« 1 day classのお知らせ | トップページ | my roses »

My Shanghai 12

今日は少し市内から離れて、ひと味違った上海のご紹介です。

Zoo1


ここは、上海市の郊外にある上海野生動物園です。


ここは色々な意味で「野生動物園」という評判を聞いていたのですけれど、上海の国際化に伴って来園者が動物に餌をやったりする事は廃止されたらしく、今はテーマパークのような感じでした。

そして入り口を入ったら、まず真っ先にみんなが向かうのはバスに乗って見る肉食獣エリアです。
早速熊がいました。他にも、池で水浴びをしていたり、道の真ん中に座り込んだりしていてかわいい!
中国は一人っ子政策なので、バスの中でもひとりの子供に両親+両家のジジ+ババがが一緒です。そして、全員が「ほら、こっちを見てご覧!」「あっちにもいるよー!」と教えるので、子供達はキョロキョロ忙しそう!
Zoobus

Lion_2

Tiger


こんなプライドが高そうなライオンや、お昼寝姿も素敵な虎もいました。

ここでも、もちろん全員バスが傾く程の大興奮!! 
私はびっくりしながらも、市内でお買物やご飯を食べてる時に会う中国人とは違う、普段の彼らの姿が楽しくて、一緒になってキャァキャァ言っていました。それに、バスの中じゅうみんな笑顔で、目がキラキラしている人たちと一緒にいるのは楽しいことでした。


Cart_2

バスを降りたら、そのまま歩いても良いけれど、動物園の主なところを効率よく回ってくれる、こんなカートに乗るのがお薦めです。

Elephant

こんな可愛い子ゾウもいましたよ。


私は、「女ドリトル先生なんじゃないの?」と言われる程、すぐに動物と仲良くなるのですけれど,この時も回りにいた人たちが不思議がる程、この子ゾウと仲良くなりました。カートの運転手のお兄さんには「早く!もう行きますよー!」プゥーップゥーッとホンを鳴らされるし、子ゾウには「行かないでー!」と鼻を巻き付けられるし....でした。ゾウの毛ってすごく固いのに、この子はチビだからまだ少しほわっとしていて、今、写真を見ていたら、その時の感触が手に甦ってきました。チビゾウ君、元気かしら?


そして、中国の動物園で会いたいのは。。。

Panda
Whitetiger
そう! 大熊猫、パンダですよね!! そして、白虎!!!
ここでは、2頭のパンダと3頭の白虎をすぐ近くで、のんびりと(これが大事!)見られます。
特に、私は初めて白虎を見たので、とっても感激しました。きっと、この色は遺伝子の事だったりするのでしょうけれど、本当に物語の中の伝説の動物が私の目の前にいるような不思議な感じがしました。

上海人の友人達も「へぇ、面白かった?一度行ってみたいと思ってるんだ!」というこの動物園は、市内から車で40分位のところにあります。
浦東空港へ行く高速道路を途中で右に曲がって、ずーっと行ったところです。ここへの公共の交通機関は不便なので、半日タクシーをチャーターして行くのがお薦めです。

この日私は車を8時間雇っていたのですけれど、思ったより早く動物園を出たので、そのまま車を使って、普段は遠くて行きにくい場所へ行きました。
上海ではチャーター料金が安いので、こんなふうにお決まりの観光コースではなく、気軽に車を雇って自分が好きなところに行かれるのが便利です。

運転手さんはたいていの場合、英語も日本語も話さないので、ホテルや日系の旅行社を通して車を頼んで、その日のプランをきちんと説明してもらいましょう。もしくは、ガイドさんもお願いすれば鬼に金棒!
お友達とシェアすれば料金もそれほどかからないし、遠出ではなく、市内を回ってのお買い物+観光の時もすごく便利です!上海ではだんだんタクシーがつかまりにくくなってるし、特に夕方や雨の日は絶望的なんですもの。
それに、何と言ってもお買物をポンッと車のトランクに入れて、「さぁ、次へ!」というのが楽チン!! こんな小さな贅沢も、快適に、そして自分らしく旅行をするコツです。

さぁ、我们 去 上海野生動物園 吧。(野生動物園へ行きましょう!)
上海野生動物園 南六公路178号  8:00-17:00 無休 入場料100元

|

« 1 day classのお知らせ | トップページ | my roses »

My Shanghai」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: My Shanghai 12:

« 1 day classのお知らせ | トップページ | my roses »