« Hi, I am back! | トップページ | 久しぶりの1dayのお知らせ »

My Shanghai 60

さて、今日はひと味違う上海観光のご案内です。

Scars1

このバイク+サイドカーって、「あら?どこかで見たことがあるかも。」と思うでしょう?
そうなんです。あのドキドキハラハラ楽しい映画「インディアナ・ジョーンズの冒険」でショーン・コネリーが扮するインディの父親が乗っているサイドカーがこれです。


これは、第二次世界大戦の時にドイツ軍が使っていたBMWの750ccのバイク+サイドカーのレプリカで、このサイドカーに乗って上海観光をすることができるんです。
楽しそうでしょう? :)

2年くらい前に街中でこのバイクを見かけた私は「わぁ、面白そう!」と思っていたのですけれど、何と言っても夏はとっても暑く、冬はすごく寒い上海なので、なかなか私が上海に滞在している時と上手く季節が合わず、しかもサイドカーということは車高が低いから、あの上海の交通事情の中楽しめるかしら?とちょっと躊躇していました。

Scars2

でも、たまたま豫园の近くの十六铺面料城へ出かけた時にこのサイドカーが何台もずらっと並んでいるのを見かけ、「あ!あのThomasのツアーね?」とピンときました。

そして、豫园の観光を終えたThomas達が丁度戻って来たので、「Hi! 楽しそうね!今日はどこに行くの?」「何時間のコースなの?」とお話をしました。
そして、全員揃ったところで次の場所へ向かうThomasに「今度絶対予約するわね〜!」と手を振りました。


Scars3


こんなふうにガイド役のThomasが運転をして、ゲストはサイドカーに乗ります。もしも、2人で乗りたい場合は、一人はバイクのThomas(または他のガイド)の背中に掴まる、という形になります。

モデルコースもあるけれど、もちろんツアーのエリア、コース、時間はお好みで!
冷たく冷やしたシャンパンを持って出かけて、川沿いにバイクを停めて飲む、なんていう粋な計らいもしてくれるそうです。楽しみ!

ふむふむ、では早朝の川沿いでのピクニックを、もしくは夏の夜に夜景巡りを予約してみようかな。
万博会場内は毎日40万人を越える人らしいから、外からパビリオンを眺めるのも良いかもしれませんね。
きっと、Thomasに相談すれば、この素敵な笑顔でいろいろな提案をしてくれそうです。

そんな楽しいサイドカーツアーの様子をYou Tubeで見ることができます。
さぁ、ぜひぜひ自分だけの上海を見つけに出かけて下さいね!

http://www.youtube.com/watch?v=QcIisxyOtKQ

Shanghai Sideways tel : +86 138-1761-6975

|

« Hi, I am back! | トップページ | 久しぶりの1dayのお知らせ »

My Shanghai」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。でも いつも楽しくブログは読ませて頂いています(o^-^o) 私も Hers 見ましたよ! 広子さん、素敵! 私が大好きな田子坊のお店も紹介されていて 私の教室の生徒さんにも見せました。皆 行きたい!行きたい!の連呼! たくさん素敵な情報ありがとうございます。これからも楽しみにしています。私も最近、娘にsettingしてもらって ブログを始めましたが、すぐに日にちが空いてしまって、なかなか更新が大変なものですね。
ほんとになんでもできちゃう広子さん・・尊敬(*^ー゚)bグッジョブ!!

投稿: Atsuko N. | 2010年6月26日 (土) 16:12

Atsukoさん ありがとうございます。
Hersの6ページでは、とっても伝えきれないくらい上海はいろいろな楽しみが溢れている街です。
ぜひ、一度いらしてみて下さいね!
でも、8月は少し暑いかも!
上海蟹が美味しい10月、11月がお勧めです。

投稿: ginger | 2010年6月27日 (日) 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Hi, I am back! | トップページ | 久しぶりの1dayのお知らせ »