« My shanghai 66 | トップページ | 羊と猫。 »

My shanghai 67

布市場巡り。

上海へ行くと私が毎日のようにバタバタと駆け回っているのは、大好きな布や材料の市場です。
上海市内には細かく専門分野に分かれた市場が点在していて、例えば布市場は本当に布ばかりで付属品は余り置いていないし、材料市場では布は殆ど売っていないという感じなんです。

そして、「あぁ、一カ所で買えたらどんなに便利でしょう!」と思いながらも、市場の端から端迄歩き回り、目を皿のようにして掘り出し物を探すのはいつものこと。だから、「今日は市場へ行く!」と決めたら、棒になった足をほぐしに、前もってフットマッサージの予約をしておくのが鉄則です。

そして、「布市場」と一言で言っても市内にはいくつか「面料市場」と名がつくところがあります。さて、それらをどんなふうに使い分けたら良いのでしょう。
Nunoichiba
私が先日[HERS](光文社)7月号の「上海オーダー旅」でご紹介した南外灘軽房面料市場は、メトロ4号線の南浦大橋駅からも歩いて5分位でアクセスも良いし、お洋服のカスタムメイドをするのに最適な市場です。お洋服のサンプルもお洒落だし、英語を話すお店もたくさんあって、欧米人御用達度も高く、私達も使い勝手が良い感じ。

それに比べて、ここ十六浦面料城は布そのものを買うところ。
もちろんカスタムメイドもしているけれど、店員さん達も他に比べたら全体的にのんびりとした感じだし、お土産屋さんぽいお店も殆どなくて、お客側も冷やかしではなく目的を持って生地を買いに来ている感じです。

Nunoichiba2_2


こんな、まるで東京の生地屋さんのようなかわいい水玉ばかりおいているお店や、こんな凝った布を扱っているところもあります。
これは、フェルトのような布に毛糸がわわーっとくっついているような感じの布。
去年友人がこの生地で南外灘のお店でコートを作ったけれど、とっても素敵でしたよ!

なるほど!コートをカスタムメイドするならば南外灘市場で、お裁縫が得意だったら十六浦面料城で布を購入して自分で作る、というのが正解なのでしょうね。それに、多分布自体の値段も十六浦面料城の方が若干安いのではないかしら。

そして、良く探せばこんなものも。
Nunoichiba3
これはWカシミア。表と裏の色が違うので、一重の軽いマントを作ったりしても素敵です。
先日私がこの布で作ったのは四隅にテリアをアップリケした英国調の毛布。その内ELLE Decorationに登場する予定です。この布は何だか工夫次第で色々作れそうな素材で魅力的でした。

そして、豫园辺りで私が通うところがもうひとつ。
ご存知のように豫园辺りにはいろいろな市場があって、その中でも文房具から手芸の色々な付属品までが揃う人民路の上海灘商廈が私のお気に入り。

Nunoichiba4
そして、今年の春にはトランクいっぱいにこんな材料を詰めて帰り、東京の教室で素敵なバッグを作りました。
上海の市場って、頼めば何でも作ってくれるし、思ってもいないような面白い材料もあって楽しいし、創作意欲が刺激されるけれど、難点は在庫が安定しないこと!
教室で使うのに、「一人40cmは必要だから、X ○人=○m」なんて計算をして、値段交渉も念頭において、いざ店主に声をかけると、時によっては「そんなに在庫ないよ!」と簡単に言われちゃうこともあってがっかり!

そして、市場はどこも現金オンリーなことも要注意!
「素敵なコートを作りたかったのに〜!」と、残念なことにならないように計画的に現金を持っていかなくてはならないけど、「市場」ですもの、身の回りに気をつけて!というオマケ付きです。

是非一度、そんなわくわくドキドキをも楽しむ気持ちで上海の市場巡りをしてみて下さいね。

そして、私のお気に入りのお店は。。。「企業秘密だからナイショ!」という訳でもなく、「行く度に違う」、というのが本当のところかもしれません。だから、私もだいたいのアイディアは持っているけれど、毎回市場へ行く度にどんな材料に巡り会えるか楽しみなんです。
どのお店も値段は書いてないので、いくらで買えるかは貴方の腕次第!私は上海語も普通語も殆ど出来ない外国人だから、きっと相場よりも高く買っているのかも?と思いつつ、いつも計算機片手ににっこりしたり、帰る振りをしたり。そんなこと全て含めての市場でのショッピング、Good Luck~!

布市場でのお洋服のカスタムメイドはぜひ[HERS]7月号(光文社)をご覧下さいね。

上海十六浦面料城 东门路168号(中华路口)
上海灘商廈  人民路388号 (Metro10号線 豫园駅からすぐ)
市場は基本的に年中無休 8:30-18:00頃まで カード殆ど不可

|

« My shanghai 66 | トップページ | 羊と猫。 »

My Shanghai」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« My shanghai 66 | トップページ | 羊と猫。 »