« 良かった! | トップページ | LOHAS! »

My shanghai 63

宜家!

Myroom_2

さて、いよいよ上海のフランス租界の老房子での生活を始めた私が最初に出かけたところはどこでしょう?そうです、もちろん、宜家!IKEAでした。

到着した夜は、優雅にイタリアのオペラを観賞してうっとりと始まった上海での生活でしたが、翌日は一生の中できっと「一番お雑巾がけをした日」として記憶に残る一日になりました。

Fayから「Hiroko, アパートどう?」と電話があった時も私はお掃除の真っ最中で、スポンジ片手に「I love OLD, but I can't do dirty.」と言ったら、電話の向こうで大爆笑!
もちろんきれいにお掃除をしてあったけれど、長年しみ込んだ汚れがどうしても気になってゴシゴシ、ゴシゴシ!

そして、ある程度落ち着いたところで今度はメモとペンを持って部屋を眺めて、「ふむふむ、机の上の仕事用のランプとベッドサイドの読書用、あとキャビネットの上には間接照明を、鏡台にも必要ね。それから、タオルとバスマットも。」と長いリストを持ってIKEAへ。


Ikea1


行く前にELLE Decoの編集者のJと打ち合わせをしていたので、「取りあえず快適に住めるように買い物に行くのって、やっぱりIKEA?」と聞くと、彼女の返事は「そうね、やっぱり宜家。」

ふむふむ、きっと世界中でそうなのね、と思いながら、上海体育館の側のIKEAへ行ってびっくり!!!!

いくら週末とはいえ、入り口からすごい人、人、人!
普段フランス租界の中ばかりにいて、余り人ごみへ出かけない私は本当にびっくり。
しかも、ここはマイペースが基本の中国です。展示用のソファで思い切り寛ぐファミリー、椅子に座ってポーズを撮り、友人に写真を撮ってもらう人、しかもそんな光景がどこにもかしこにも。

わぁあああ。。。。と思いながらも、「これだけ多くの人がインテリアに興味を持って見に来ている、ということは?」と自分の仕事にも関連づけられるのでは、と考えました。
しかも、いろいろな素敵なお店やかわいいお店へ足を運んでも「見るだけ」が多いのに、IKEAでは「手頃な値段で簡単に自分の部屋を変えられる」から、みんな沢山買っていました。自分の生活と関連づけられることの大切さを目の当たりに見て、私もいろいろ考えなくちゃと思いました。

今日も、昨日買い忘れたものやカーテンの注文、PC関連のこと、撮影の準備など沢山しなくちゃいけないことがあるけれど、昨日のお掃除でガチガチになった身体をほぐしにSpaの予約をしたいなぁ。。。。Spaも上海での生活の楽しみですもの、Enjoyしなくちゃね!

今週の木曜日から、南京西路のかわいいplumギャラリーで講習会が始まります。ぜひ、お遊びにいらしてくださいね。
くわしいことは、7/21の記事「8月の予定in上海」をご覧下さい。

|

« 良かった! | トップページ | LOHAS! »

My Shanghai」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 良かった! | トップページ | LOHAS! »