« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

椿を見に青山へ

先日青山の根津美術館へ椿の絵の展覧会を見に行ってきました。

Nezu1

新しくなった根津美術館は隈研吾の設計。どんなふうなのかしら?とドキドキ!
言葉ににするのが難しいけれど「新しいのに古い、クラシックなのにカッコイイ」とっても素敵な美術館でした。
何の変哲もないけれど縦の線が強調されていてすっきりしているし、モダンな素材を使っているのに和風な落ち着きを醸し出していてゆったりと気持ちが落ち着きます。


Nezu2

ここは美術館のお庭です。
青山にこんなお庭があるなんて何て素敵なんでしょう。水面に映った景色もきれい。
広いお庭の中には茶人だった根津嘉一郎が建てた茶室が4つもあり、その茶室を巡るお散歩道の途中にもかわいい石仏や苔むした灯籠があってお庭だけでも見応え十分です。春の桜や夏の蝉時雨の頃、そして紅葉を見にまた訪れてみたいと思いました。

日本って本当に毎日の生活が美しいのね、と再確認。文科省は国歌を唄うことを強要するよりも、こんなふうな美術館を子供達や学生には無料で見られるようにサポートしたりすれば良いのに。そうしたら、みんな「日本って素敵!」と自然に自分の国を好きになって誇りを持つようになるのに。。。と思ったり。

Nezu3


今回の展覧会の目玉の「百椿図」は江戸時代に空前の椿園芸ブームが起きた時に作成されたもの。
様々な器を花器に見立てて椿を上下2巻の絵巻物に描いたもので、とってもきれいでした。今はもう見られない品種も多く、みんながこぞって新しい品種を作り競った様子が感じられました。

以前京都の哲学の道近くの霊鑑寺へ椿を見に出かけたことがありました。4月と11月に数日ずつしか公開していないので日程を合わせて行ったのですけれど、「百椿図」の中で描かれている希少な椿が花を咲かせていてとっても素敵でした。

今年はこの「百椿図」の図録を持って行こうかしら。目の前に咲いている椿の花に江戸時代につけられた名前や江戸時代の大名や公家がその花を賛じた漢詩や和歌を読んでちょっとタイムスリップが出来そうです。
わぁ、楽しみ!

椿をめぐる文雅の世界「百椿図」
根津美術館 〜2/12(日)

| | コメント (0)

むしゃくしゃ!

この頃きちんと冬らしく寒いので、庭におきっぱなしにしていたバケツに今朝もこんなふうに氷が張っていました。
自然に出来た氷ってやわらかな冷たさできれい!
バケツのスカイブルー+放りっぱなしにしていた蔦の茎の赤+透明な氷のコントラストにしばらくうっとり。
Icyb_2

でも、実は今日は朝から虫の居所が悪く家族にも少し八つ当たりをしたり。。。そんな自分が嫌でどうにか気分転換をしなくちゃね、とonにしたのが最近お気に入りのこのグレーのボックスです。

Jbox

これはJawbone社の世界最小+最高音質のワイヤレススピーカー JAMBOX !!!

Mac Book, iPad, iPhoneのいずれとも相性が良く、bluetoothをオンにして繋げば煩わしいコードなしに10時間も良い音を聴かせてくれます。

今日はこんなふうに仕事をしながら大音量でカラヤン指揮(ベルリンフィル)のLa Bohemeを聴いていました。ロドルフォはもちろんパヴァロティ、そしてミミはミレッラ・フレーニよ。

JAMBOXは繊細な高音も迫力のある低音も得意なので、集中して仕事をしながらもきちんと心に音楽を届けてくれます。
ミレッラ・フレーニの歌声を聴いていたら「世の中には美しいことが溢れている」ことを思い出して元気になりました。Thank you.

その後も内田光子のモーツァルトやNathan Milsteinのバイオリンも聴きました。:)

Tama

そして機嫌の悪いときや元気のないときには、自分で何か気持ちをUP!させる工夫をしなくちゃね。
そんな時にはこしあんがぎっしり詰まった「たまちゃんパン」をどうぞ。

モデルはもちろん丸子橋辺りに現れて、きっともう海へ戻ったゴマフアザラシのたまちゃんです。
どんなにXな気分の時にも思わずくすっと笑っちゃう笑顔の「たまちゃんパン」は東急東横線、多摩川線の多摩川駅構内にある神戸屋限定発売です。
お近くへいらした時は是非!

たまちゃんパン ¥210
JAMBOXについてはこちらへ。
http://jawbone.com/speakers/jambox/overview

そろそろ中国の春節のお休みも終わりですね。
まだまだ2月のお稽古のお申し込み受付中です。
春らしいポーチを是非ご一緒に!

| | コメント (0)

雪やこんこ

昨日の夜はいつのまにか雪が降り始め、気がついた時には庭はすっかり雪景色でした。
東京でこんなに雪が積もるのは去年の3月以来!何だかわくわくうれしい気持ちになりました。

雪の夜って静かでやわらかで密やかな感じ。
寒いのに私はカーテンを開けて、静かに降る雪をずっと眺めながら長い間編物をしていました。

Snow
今朝はこんな素敵な青空!
朝早いうちは遠くに丹沢の雪山を見ることができてとってもきれいでした。雪山の新鮮な空気が届いてきそうな感じ。
そして雪の積もった梅の枝をよぉく見たら蕾がたくさんついていました。もうすぐ春なのね。:)

明るい陽射しに、積もった雪もみるみるうちに溶け始めたから都会の雪景色もあと少し。
もっと雪に囲まれていたくなって、久しぶりにスキーに行きたくなりました。
何年も滑っていないけどきっと大丈夫。子どもの頃のことって身体が覚えているもの。(I hope!)

Hlove

これはバニラ味のラズベリーティ。その名もHot Love!
何だかネーミングだけでポカポカしそうでしょ。
酸味のあるお茶だからハチミツをたっぷり入れて大きなロイヤルコペンハーゲンのティカップでどうぞ。

白い雪ときれいな青空、そしてピンクのお茶。しあわせ!♡

Cat_2
それにしても、この猫は何でしょ!

「雪やこんこ、あられやこんこ.......犬は喜び庭駆け回り、猫は炬燵で丸くなる」のはずなのに。
我家にこたつはないけれど、新しい爪研ぎにまいたまたたびにうっとりで、どうやらSageは雪どころではないみたい。

さぁ、今日も暖かくしていろいろ作りましょう。楽しみ!

来月の上海のお稽古は 2/13のアトリエでのお稽古は満員、2/14 虹橋公寓、 2/15東櫻花苑でのレッスンはまだゆとりがあります。

お申し込みお待ちしていますね! :)


| | コメント (0)

Lessons! in 東京 & 上海

Text
昨日は予報通り雪の一日でしたね。そして、今日も冷たい雨が降っていて寒い!

こんな寒い日にはやはり編物をしながら暖かいお紅茶と美味しいお菓子が一番!
今日発売のNHKのテキスト「すてきにハンドメイド」には冬のティタイムを暖かく演出する私の作品が掲載されています。

今回は番組ではなくテキストでのご紹介ですけれど素敵なスタイリングと丁寧な作り方説明で十分に作品の魅力が誌面から感じられます。


Text2
テキストのp60を開くとこんなふうに見開きでピンクの「桃のティコゼー」と黄色の「水仙のティコゼー」が大きな写真で紹介されています。
NHKのテキストは1つの作品を「かわいくスタイリングしたイメージ写真」と「ステップごとの解りやすい作り方」で丁寧に説明して下さるので、編物初心者のかたでも大丈夫!

でも、せっかくだからレッスンも開きましょ。
是非お友達を誘って、またはお友達へのプレゼントを作りにいらしてくださいね。

1/29(日)14:00-16:00
2/2 (木)10:00-12:00 講習費(材料費込み)¥6,000 (各クラス6名くらいまで)
(ティコゼーの色はレッスンにいらした時にお選び頂きます。)

*持ちもの:10号棒針、6/0号鉤針、糸切りばさみ
 場所:東京 世田谷のアトリエにて

Feb_2
かわいい!
このお洒落なポーチは2月のワークショップクラス(東京の毎月の定期クラスです)と上海での手芸教室の作品です。(12cm x 22cm位)

ポップな色のシルクを縫い合わせて、その上にちょこっとだけスパングルやビーズを刺繍して、このポーチだけを持ってお出かけもできるように素敵なフサフサのリボンもつけました。:)
上海ではきっとミシンをお持ちの方は少ないはず、と手縫いです。
そしていつも「ファスナーは苦手〜」と悲鳴が聞こえて来るので、入れ口もバネ口の簡単仕上げです。
これなら大丈夫!「わぁ、難しそうに見えたのに作ってみたら簡単!」、とみなさんにっこりの作品です。:)

*レッスンの予定 (上海)
2/13 (月) フランス租界の老房子のアトリエ 10:00-12:00
2/14(火) 虹橋公寓 10:00-12:00 
2/15 (水) 東櫻花苑 9:30-11:30

講習費:(材料費込み)280元 
持ちもの:お裁縫道具(細めの縫い針、待ち針、糸切りばさみなど)筆記用具(鉛筆、30cmくらいの定規)

東京でのティコゼーのレッスン、上海でのポーチのレッスン共にお問い合わせとお申し込みはこちらまで。
hirokoibuki@mac.com

「2月はニットのレッスンの予定はないのでしょうか?」
はい、ごめんなさい。2月は滞在が短いので3月にたっぷりと予定しています。
2/12(日)にパピー「2012 春夏糸展示会」が800Show(11月にフリフリマフラーの講習会を開いた場所)で開かれます。
カラフルな夏糸で作った私の作品も展示予定です。一日会場にいる予定なので会いにいらして下さいね!

ぜひ、寒い冬の一日にご一緒に手を動かして遊びましょ。
楽しみにお待ちしています。再見!

中国在住のみなさま、新年好!♡

| | コメント (0)

上野へ

展覧会って意識していないとすぐ終わっちゃって「あーぁ。。。」と思うことも多いはず。
では寒いと言っていないで上野へ!と「北京故宮博物院200選」展を見に行ってきました。
Beijing

この前日曜美術館で取り上げたばかりだし、神品「清明上河図」の展示は1/24までだから混んでるかしら...と閉館間際にでかけたけど、私の予想は甘い甘い。何と「清明上河図」を見るための待ち時間は240分とのこと!

いつもマスコミに取り上げられたものに人気が集中しがちだけど、展覧会って歴史上や美術史上で大切な作品をみるだけではないはずです。「わぁ、きれい」と思う気持ち、思わず作品の前で立ち止まって心が動く感じ、そんな自分の価値観を見つけるためなのではないかしら。

今回の展覧会は展示方法がショーアップされすぎた感があり、主催者側の姿勢に私は少し鼻白んだ気持ちになりました。

でも!「草書諸上座帖巻」など素晴らしい書を間近で見られたのはとっても素敵だったし、「清明上河図」の他にも北京の市街地の様子を描いたかわいい絵巻物やきれいな植物画もありました。:)

帰りには「清明上河図」を見るための「待ち時間240分」というプラカードの下に長ーい列が。17時から240分待つっていうことは、見られるのは21時!しかも「立ち止まらないで下さい」とせかされて、細かい描写を確かめたくてもじっくり見ることさえ叶わないんですもの。う〜ん。。。。。ウフィッツィみたいに予約制にするとか何か工夫しなくちゃね。

そして、帰りには文化会館のボックスオフィスで素敵なコンサートの切符を買いました。

Chara

大好きなCharaをたった600人しか入らない小さなホールで鳥山雄司氏のアクースティックギターと共に聴けるなんて!きゃぁ、素敵!!

他にも屋敷豪太 X NOKKO X 矢井田瞳、小倉博和 X 大貫妙子など魅力的なライブが5日間もあります。
しかも音響の良いクラッシック専門のホールです。とっても楽しみ!

今まで「書」に余り興味がなかった私が今回の展覧会を見て「書」って素敵!と思ったり、こんな胸キュンなコンサートの切符を買うことができたり、今回の上野のお出かけも収穫有り!でした。良かった!:)


Scat
でも....出かける前から喉が痛くてマスクをして出たのに、帰り道には少し怪しい感じになり家に帰る頃には「ちょっと具合悪くなりそうだからもう寝ます。」となってしまいました。。。

風邪だから一日おとなしくしていれば治りそうだから大丈夫。
来月の上海のお稽古の予定も決めなくちゃ行けないし、今週の土曜日発売の「すてきにハンドメイド」2月号(NHK出版)に掲載のティコゼーの東京での講習会の予定も決めなくちゃです。
今日はgirls dayのはずだったけど、お家で仕事を進めましょう。

こんな身体の調子が悪い時って誰かにそばにいて欲しいもの。
だから今日はCharaの曲とSageと一緒に。。。

東京文化会館ポピュラーウィーク2012
2/15(水)ー2/19(金)Charaは2/17(金)
東京文化会館小ホール

*上海のみなさま〜
2月は上海のお稽古を予定しています。多分...2/13(月)~16(木)で東櫻花苑と虹橋公寓辺りで。
詳細が決まり次第お知らせ致しますのでお楽しみに!

| | コメント (2)

寒い夜には

寒中お見舞い申し上げます。


冬ですもの、寒いのは当たり前!って思うけど、それにしてもこの頃の寒さは身に堪えます。
そんな寒い日でも私はこのシロクマ君のお陰で元気で楽しい毎日を過ごしています。
Pbear

実はこのシロクマ君はスピーカーなんです。
彼のしっぽの辺りから出ているコードをiPodやパソコンに繋ぐとまるで彼が歌を唄っているかのように見える(聴こえる)から不思議!

ジャンルもちょっと鼻歌を唄っているようなのんびりしたものが良い感じ。
大好きなDavid Bowie やU2を聴いてもしっくりこないけれど、ボサノヴァや日本のアーティストを聴いているとシロクマ君の口から歌詞が空中にふわふわと浮かび出て来る感じです。楽しい!:)

Pbear2_2
そして、深刻そうなシロクマ君に寄り添って彼の話を聞いているのは今月のラグラグクラスの作品の羊毛で作ったシロクマ嬢。

ぬいぐるみのような彼女にはホカロンを入れられるような開き口があって、寒い夜には暖かいシロクマ嬢になります。暖かいシロクマ、ちょっと良いでしょう?

Tart

そして、今月は2012年のお稽古初めだったのでみなさんが美味しいお菓子や珍しいお菓子(とびきりのパンやお米も!)を手にみえました。それぞれとっても美味しかったです。みなさんサンキュ〜! :)

このタルトは頂物のオーボンビュータンのオレンジタルト。美味しそうでしょ!
ここのお菓子は全て「日本人の口に合うように」なんて遠慮をしてなくてしっかりフランスのお菓子になっているから大好き!

オーボンは一口食べただけでパリ気分になれる素敵なケーキ屋さんです。
そんなケーキ屋さんが我家から歩いて5分のところにあるなんてlucky me!

お陰様で今年もみなさんからパワーをいただいて良いスタートをすることができました。
ありがとうございます。:)

寒いけれどこの寒い毎日のあとにはあたたかい春が待っているんですものね。寒い日々も楽しみましょ。

シロクマのスピーカー  自由が丘のCIBONEで ¥3,780
Au Bon Vieux Temps 世田谷区等々力2-1-14


| | コメント (0)

ハワイアングルメ

今朝駅に向う道が凍っていて「わぁ、今日はこの冬一番の寒さですものね。」とブルブル震えながら、暖かかったハワイでの休暇のことを思い出していました。

私は毎年ハワイへ行く前に最新のガイドブックを見て「どこかに美味しいレストラン出来たかしら?」と探します。

Icecream

ハワイでフレンチやイタリアンを食べたいという気持ちにはなかなかならないし、かといって美味しいハンバーガーやパンケーキをというお年頃も大分前に過ぎました。中華は上海の方が美味しいし、和食もね。。。と、いつも何を食べようか困ってしまいます。

それならば自分でハワイの食材で何か作りましょう、と向ったスーパーマーケットで見つけたのが日本では未発売のハーゲンダッツのパイナップル&ココナッツのフレーバー!
そして大好きなベリー類をたっぷりグラスに用意して、その上にアイスクリームを乗せてデザートにしました。美味しかった! :)

Wolfgang_2

そして、ここはお気に入りのWolfgang's Steakhouseです。シュリンプカクテルや生ガキが大好きな私が頼む前菜はいつもこの盛り合わせ!(もちろん一人分ではありません)
海で遊んだ一日の終わりにこうして海の幸を食べると何だか海を満喫している気分になります。

そして、このあとは決まって巨大なお肉の塊 ポーターハウスステーキを注文します。オーヴンで焼きあげたステーキは外はパリッとしていて中はジューシィで美味しーい!!!

そして、ステーキの薬味に日本では入手しにくい生のホースラディッシュをたっぷり頼んで、
付け合わせは大きな大きなジャケットポテトにサワークリームとチャイブスを添えてもらいます。

今迄は「すごいボリュームだから、明日は朝からウォーキングをして、海でたくさん泳がなくちゃね!」と思ってもなかなか実現できませんでした。でも、今年は前回ご紹介したようにiPodnanoの (Nike Fitness) で管理するから大丈夫、と大船に乗った気分でパクパク。。。危ない、危ない!

Maitai

そして、もしも車があったならお勧めしたいのは夕暮れ時のノースショア。
昼間ノースショアのビッグウェイブを観に行った帰りに、Jameson's By the Seaでランチするのもおススメだけど、夕暮れ時のJameson'sも素敵です。

ワイキキのマイタイバーも良いけれど、地元の人たちの「明日の波はどうだろう?」なんていう会話に耳を澄ませながら美味しいマイタイをどうぞ。
車の運転の方にはもちろんヴァージンバージョンもあります。:)

Wolfgang's Steakhouse at Royal Hawaiian Center 3rd floor
Jameson's by the Sea 62-540 Kamehameha Hwy. Haleiwa


| | コメント (0)

新しい楽しさ!

Nano1

今日は成人の日。
色々なことの近代化が急に進んだ中国の人たちがテレックスを知らなかったり、ファックスさえ殆ど使わないでパーソナルコンピューターから全てが始まったのと同じように、今年20歳になる人たちはきっと小学生くらいの時には携帯電話がすっかり普及していて、学校の視聴覚室にはパソコンがあった世代なのでしょうね。

そして、初めて触ったパソコンがmacで、それ以来家にあるパソコン関係のものは全てアップル社製品という私が先日ハワイのapple storeで購入したのがこのふたつ。iPad2とiPod nano.

iPhoneもiPadもiPodも持っているのに、何故今更iPod nanoを?と思うでしょう?
その訳はこれ。

Nano2
Nano3
Nano4

この時計盤はIPodのフェイスです。きれいでしょ。

iPad2は何度も「買おうかな、どうしようかな。。。」と何度も見に行ったことがあったから、ある程度何ができるか、どう使おうかと予想がついていたけれど、先日アップルストアでこの第6世代のiPodを手にした時、私は久しぶりにワクワク感でいっぱいになりました。

nanoを腕時計にできることは知っていたけれど、こんなふうなかわいくてお洒落な文字盤が18種類も揃っていて、それが6色の中から選んだnano本体の色とシンクロしていて、その時の気分でタップして文字盤を変えることができるなんて素敵!
もちろんベルトも何種類もの中からデザインと色を選べます。:)

フォーマルな感じのもの、レトロな雰囲気のデジタル表示のもの、そしてもちろんかわいいミッキーマウスやミニーマウス、カーミットまであるから、一日に何度も変えたくなりそう。
こんなふうに腕時計用のベルトを裏面のクリップにカチッとはめ込んで、さぁお出かけしましょ。

そして、音楽(Genius, iTunes)、フィットネス(万歩計にもなったり!)機能、ラジオも聴けるし、こんなに軽くて小さな中にこんなに沢山の機能が詰まっているなんて凄い!

いつもは家電量販店やSoftbankでアップルの製品を買っていたし、アップルストアへ遊びに行くことはあっても今迄何も気がつかなかったけれど、お店自体にも楽しさがいっぱいでした。

ストアへ入ると「Tシャツを着たスタッフがニコニコ迎えてくれて、色々話しながら何を買うか決める」と、ここまでは普通の「感じの良いお店」です。
そして商品を選び「支払いはカードで。」と伝えると、「OK!」とスタッフは私のカードを自分のiPhoneにスワイプ(スライド)しました。私が?????と思って良く見たら、スタッフのiPhoneにはカードリーダーがついています!そして、使用控えはemailで。わぁ!

現金の場合は「それではキャッシャーへ」。案内してくれたのはストアの中に並んでいる机のひとつ。その一辺には引き出しがあって、そこにお金がしまわれていました。引き出しを閉めてしまえば、また他と何一つ変わらない机に戻るだけ。

そして、スタッフは買った商品を腕に抱えながらもうひとつの机の下に手を入れたと思ったら、取り出した手にはまるで手品みたいにビニール袋がありました。
アップルストアでお買物すること自体が楽しいなんて知らなかった!!!

超完璧主義者のSteve Jobsの考えていた「楽しさ」に触れることができた経験でした。:)

iPod nano at apple store everywhere in the world.
日本では¥10,800~


| | コメント (0)

Pinkなもの

寒い! 寒い! と思ったら、今日は本格的な寒さが始まる小寒です。そして明日は七草のお節句。
寒い冬にも季節を愛でることを忘れず、そしてお正月で食べ過ぎた胃腸も労る習慣がある日本ってやっぱり素敵!

Pink3
寒い時には少しふんわりとした気持ちになりたくて、ピンクなものを集めてみました。

柔らかくてかわいいこのピンクの肉球の持ち主は、いつもお庭へ遊びに来るノラちゃん。
外猫達も我家のSageも暑くても寒くても昼間はひたすら寝ています。いつか読んだ本に「鼠をとる子はネコ、鳥をとる子はトコ、蛇をとる子はヘコ」と書いてあったけれど、呆れるほど一日中寝ている彼らを見ていると、「猫は良く寝るからネコ」な気がするけれどどうかしら。。。

Pink1
これは大人の女のピンク。

丸いお洒落なパッケージは、ロンドンのOld Bond Streetにある1875年創業の英国王室御用達のチョコレート屋さんCharbonnel et WalkerのPink Marc de Champagne Trufflesです。
中には手作りのほんのりピンク色のトリュフチョコレートが8粒並んでいます。ミルクチョコレートの中にはシャンパン味のクリーミィなチョコが隠れていて美味しい!:)

そして3種類あるCHANELのCHANCEの中でも一番好きなのは、このピンクのEAU TENDRE。
シュッ!とつけた時はさっぱりとした印象だけど、体温に馴染むにつれてフルーティフローラルな香りに変わる女らしく甘くふんわりとした香りが私は大好き!
CHANELらしい少しモーヴっぽいピンクの色も素敵です。

Pink2

ジャーン!!!!!
我家にも待望のiPad2がやってきました〜!!!

このiPadは、「一年良く頑張りました」と私が自分へのクリスマスプレゼントに買ったもの。
ハワイのApple Storeで買ったから日本で買うよりも少しだけ安かったけれど、ちゃんと使いこなせなかったら「高い買物」になる訳だから、今自分なりの使い勝手を模索中です。

でも、やっぱりiPadって便利!
CloudでiPhone, Mac Book, iPadに同時にいろいろなものを受信できたりするのもすごいなぁ!と感心しきりです。
すっかり使うのはiPadばかりでMacBookはちょっとお休み中、という感じになってしまいました。
難しいと思いがちなコンピューターに関わることをこんなに楽しくするなんて、やっぱりAppleってすごい!と思いました。

そうそう、ハワイのアップルストアーでお買物した時の私のビックリ体験のお話もあったんだっけ!
それは、また次回に。。。

明日から3連休ですね。
寒いけれど冬は空がすっきり晴れていて気持ちがいいもの。
私も来週からは予定がびっしりの毎日です。その前に連休を楽しもうっと!

| | コメント (2)

A Very Happy New Year!!!

Dragon
明けましておめでとうございます。

今年は辰年!
我家には辰年がいるのでいつのまにかいろいろな龍のモチーフのものが集まったけれど、これは私の一番のお気に入り。

随分前にロンドンで買ってから、ずっと飾り棚から私達のことを見守ってくれています。
明るい色やドラゴンのとぼけた表情がかわいいでしょ。

Hawaiif

クリスマスからオアフ島へ行っていた私は、久しぶりにワイキキへも殆ど出かけずKo Olinaのビーチで何日も過ごしてきました。

時計を持たずにタオルと水、そして本と編みかけのセーターをバスケットに入れて目の前のビーチへ出かけ、眠くなったらお昼寝をして、お腹がすいたらカフェでサンドイッチを食べるという毎日ですっかり元気になりました。

ハワイの青い青い空と海、明るい陽射しと笑顔の人々に囲まれていると、何だかいつものようにシニカルになりたくてもエッジが丸くなって頭も身体もゆるゆるとほぐれてしまったようでした。きっとそれがハワイアンマジックなのでしょうね。

Fireworks

大晦日は満天の星空の下でみんなでカウントダウンをしました。今回はディズニーランドホテルがお隣に出来たせいか盛大な花火のショーがあり大盛り上がり!

波の音+星が降ってきそうな夜空+頭上に広がる大きな花火で迎えた2012年はとっても特別で、いろいろなことがあっても必ず大丈夫、と強く思うことができました。

昨日の夜羽田に着いて用意していた厚手のセーターを着込み東京の家へ戻りました。「淋しかったよー!!!!」とご機嫌ナナメに待っていたSageを膝に乗せて「ハワイでは猫を余り見かけなくて私も淋しかったわ。」と話しました。
毎日Sageの面倒をみに我家へ通ってくれたK君、ありがとう!


Road

今年はいったいどんなことが待っているのでしょう。
今まで行ったことのないところへ出かけたり、やったことがないことにチャレンジしたりすることになるのでしょうか。

でも大丈夫。
そこにはきっと笑顔の人がいるはずですもの。
さぁ、いざ出発!

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »