« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

お教室の毎日

今週は上海に来ています。
Viewこれは、羽田から上海へ向かう機内から、もしかしたら富士山が見えるかしら?と外を覗いた時の風景。

雪を冠った山々が連なっている光景は本当にきれいで、日本って美しい、と思わずにっこりでした。周りはビジネスマンばかりでみんな書類を読んだりパソコンと向かい合ったりで誰も外を見ていなかったけれど、[This is your captain speaking]と機内放送をしたら良いのに...と思いました。
だって、外国へ向かう時に「日本って良いなぁ」って胸を張って行くのって大切ですものね。
そして、今週はお教室でサクサク編んだりチクチクフェルティングをしている楽しい毎日です。
Lesson1 邦人の太太のみなさまと楽しくお喋りをしながらこんなふうに羊毛のネックレスをチクチク作ったり、長い輪針で200目近いゴム編みからボレロを編み始めたり、縄編み針を使って編み目を前後させながらネックウォーマーを編んだり大忙し!
そして水曜日は蘇州へ行ってきました。
今まで観光では何回か行ったことがあるけれど、仕事で行くのは初めて!ドキドキ!!
イズミヤさんでのワークショップには邦人の太太の方達と蘇州の女の子達が参加して下さいました。
久しぶりに中国の女の子達に手芸を教えるので私もワクワク!
Lesson2
みんなお喋りもしないで集中しています。
ポイントを教えると頷いてすぐにチクチク。
中国では家庭科の授業がないから手仕事は初体験なのに、飲み込みが早いのと勘が良いのとでどんどん進んで無事に完成!
なるほど、この調子で勉強をするから英語や日本語もすぐに上達するのね、と彼女達の姿を見て納得でした。感心、感心!その姿勢、私も見習わなくちゃね。
Lesson3
整列したスノーマン達、かわいい!
みんな自分の分身のようなスノーマンが出来上がってとっても嬉しそうでした。
私は作ることが好きで手芸の仕事をしているけれど、「とっても楽しかったです」と参加して下さったみなさんの笑顔を見られることが一番うれしいこと。そのことがいつも次の作品作りのエネルギーになっています。
今回も上海、そして蘇州でのお稽古にいらしてくださってありがとうございました。
次回のお稽古は年が明けた来年の1月21日〜23日に予定しています。
来週はパピーのショールームでのミニレッスンがあります。
今日の上海ジャピオンにも詳細が掲載されています。是非お遊びにいらしてくださいね。
さぁ、明日は楽しみにしている大人の遠足 in 陽澄湖。そして陽澄湖と言ったら、もちろん上海蟹です。楽しみ〜!!! 

| | コメント (0)

3つのお知らせ

さて今日はお知らせが3つ。

まずは日付順に、上海のパピーのショールームオープニングイベントのお知らせから。
Pmug
日増しに寒くなって来た上海で、今年の冬は暖かく過ごしましょ、とマグカップカバーの提案です。
マグにニットのカバーを???と思うでしょ?
保温力もバツグンの手編みのマグカバーは見た目も暖かそうなのがうれしいし、使ってみるととってもいい感じなんです。:)
しかもオープニングイベントなので、Puppyオリジナルマグをプレゼントです!
ショールームでMauriceという段染め糸全10色の中から好きな色を選んで私と一緒にマグカバーを編みましょう。初心者の方でも大丈夫、是非この機会に編物大好きになってくださいね。
パピーショールームオープン記念のイベントは:
2012年12月5日(水)11:00-15:00 (ワークショップ開催時間)
場所:中山西路2025号永升大厦 1026室(10階)パピーショールーム
中山西路 X 宜山路(地下鉄9号線4号出口 光后城の隣 中山西路上)
講習費:100元(毛糸 Maurice1玉,ボタン、マグ1個含む)
持ちもの:10号棒針、お裁縫道具(針と糸など)筆記用具
大変、先着30名さまですって!
お申し込みは:jinying@daidoh.com.cn まで(日本語可)
(12月6日(木)同様の内容を開催しますがショールームでは機械編みのご紹介をしているので、12階の事務所でのワークショップになります)
そして、次のお知らせは東京です。
前回大好評ですぐに満員になってしまったKeitoでのネックウォーマーの第2回目のワークショップが決まりました。
Keito
日時:12月13日(木)12:00-14:00、15:00-17:00
詳細とお申し込みはKeitoのホームページをご覧下さいね。
フランスのトラッパーという21色もある中から1色選んで編んでも良いし、こんなふうに両端をふさふさの糸と2本取りにしても楽しい!
トラッパーに素敵な赤が新色として仲間入りしたし、私ももう1枚編みたいな。
でも、どうやら12時からの回は既に満員みたいです。。。。15時の回もあと若干名とか。こちらのお申し込みも是非すぐにどうぞ。
そして、最後は大阪。
Umehan 上海へ来る前に、うめだ阪急本店のグランドオープンのイベントとして10階のSESSEにあるPuppyのディスプレィと共に限定キットを発売したのですが、うれしいことにもう完売してしまったそうです。お買い上げくださったみなさま、ありがとうございます。:)
そして「うわぁーん、買いそびれちゃった」という方、大丈夫です。マグ付きのキットのご用意はなくても、クリスマスまで作品は展示してあるので売場で毛糸をご購入頂くと編図を差し上げています。
こんなふうにいろいろな場所で私の作品を見ていただいたり一緒にせっせと編んだりできて、忙しいけれどとっても楽しい毎日です。
今週は上海でのレッスンも始まり、明日は初めて蘇州へ行きます。
さぁ、準備をしなくちゃね。
寒くなって来ていよいよ毛糸のシーズンですものね。
編み針持ったことがないけれど何だか楽しそう、というビギナーの方も、今年は何を編もうかしら、というベテラン選手も、是非ご一緒に編みましょう。そして、毛糸になる前の羊毛をチクチクするのも楽しいです。今回のフェルティングのレッスンでは軽くてかわいいネックレスとクリスマスに欠かせないスノーマンのご提案をしています。
東京と大阪、そして上海と蘇州でカラフルな毛糸や羊毛と一緒に笑顔でお待ちしています。:)
私の愛猫Sage, 東京も寒そうね。暖かくしているかしら。オジィさん猫だからちょっと心配。一番暖かい毛布を用意しておいたからその上でのんびりしていてね。私も暖かくして頑張ります。

| | コメント (0)

ちょこっと京都へ

先日大阪へ出張中に少しだけ時間が空いたので京都へ行ってきました。

と、言っても午後の数時間だけ。。。
都合のいいことに泊まっていた梅田から阪急電車の特急に乗れば40分で四条河原町の交差点に降り立つことができますならば大急ぎで行かなくちゃ、と私が向かったのは永観堂。
Eikanndou2
わぁ、見事な紅葉!!!  釈迦堂の前のもみじが真っ赤でとってもきれいでした。
今までどれだけ熱心に京都に通おうともこれほどきれいな紅葉を見られることはなかったのに、期待してなかった時に見られるなんて、何てラッキーなんでしょう。:)
境内は世界中から「もみじの永観堂」を観に来た観光客で混みあっていたけれど、私はひとりでのんびりとお堂や回廊を巡りました。
上へ登るにつれて目の前に迫ってくる岩垣紅葉の美しさに心がゆっくりとゆるんでいくのを感じました。
このところずっとオーバーワークだったので遠出をせずに大阪をお散歩するくらいにしておこうかな、と思ったけれど、足を伸ばして本当に良かった。:)
Eikanndou3
放生池に真っ赤な紅葉と多宝塔が映り込んできれい。。。
ここでお善哉をいただきながら休んでいたら、周りの何人かの外国人観光客の方達が情報交換をしていました。「ここは絶対行った方がいいよ。本当に素晴らしいから」「食べるならここ、もうしびれる美味しさなんだ!」と地図を真ん中に、わらび餅や甘酒を食べながらジェスチャーを交えて賑やかに話しているのを聞いていたら、私も仲間に入れてもらいたくなりました。だって、本当に楽しそうだったんですもの。
外国人の友人に「日本へ旅行するのはいつが一番良い?」と聞かれる度にいつも「そうね、一年中きれいだけど、やっぱり桜と紅葉の頃かしら」と答えていたけれど、永観堂の紅葉は世界中の人に見てもらいたいと思いました。
有名な「絵はがき的景色」なのかもしれないけれど、でも本当にきれい。色鮮やかな紅葉だけどじんわりと心に染みる美しさです。
そして南禅寺を回ってから三条へ戻り手芸店巡りをして、また阪急電車に乗って大阪へ戻りました。
Matsukaze
電車に乗る前に高島屋の地下で大好きな亀屋陸奥の「松風」を発見!
京都へ来たら私が必ず買うもののひとつです。
「松風」は小麦粉に粗糖と麦芽と白味噌を練り込んで発酵させてから焼いた、もちもちとした食感と表面のケシの実のプチプチ感が楽しい素朴なお菓子です。他にない味わいのこのお菓子の誕生には苦しい歴史的なストーリーがあるけれど、今は京都ならではのスモーキーな味わいのほうじ茶やミルクティにぴったりのお茶請けです。
さぁ、こんなふうにのんびりしていないでトランクを開けて明日の準備をしなくちゃ。
上海のみなさま、明日から上海に行きます。
そして明後日から今年最後のレッスンですね!
みなさまから「上海、寒くなってきましたよ〜」とメールをいただいているからセーターも何枚か用意しなくちゃね。
上海蟹も食べたいし、蘇州で紅葉を観られるかしら。楽しみ!
では上海見〜!!! : )

| | コメント (0)

いよいよオープンしました!

今日はいよいよ待ちに待った大阪うめだ阪急本店のグランドオープンの日でした。

月曜日から大阪入りして一生懸命準備をしたPuppyのディスプレィをみなさまに見ていただくということで、私も朝からドキドキ!

Hankyu1

すごいでしょ、これは朝9:30頃に阪急デパートのメインの入り口でオープンを今や遅しと待っている方達と大勢の報道陣。

何だか素敵なことがおこりそう!とみなさんワクワクしていらっしゃるのが遠くからも感じられました。

そして、出来る限り自分の作品は自分でディスプレィも手がけたいと思っている私は、今回もPuppyの売場にある大きな机の上をセルフプロデュースさせて頂くことになりました。自分の作品をイメージ通りに展示できることはやっぱりうれしい。

場所は関西方面の手芸ファンの方には有名なSESSE、うめだ阪急の10階にある手芸売場です。SESSEも今回のリニューアルで今までで一番大きく充実した手芸売場になり、「手芸売場」というよりも「手芸フロア」と言った感じです。:)

私も開店と同時に10階に上がり、Puppyの売場へ。わぁ、朝10時とは思えないほどのお客様です。みなさん、きっと今日を待ちわびていらしたんですね。

Hankyu2 私のディスプレィはこんな感じ。雪のようなフラノの布をタータンチェックのプリーツリボンで縁取った楽しいクリスマスっぽいイメージです。

今回のためにデザインしたルームシューズとマグカバーの限定キットと今年私もかぶりたいベレーを4タイプのバリエーションでご紹介しています。特に今回作った限定キットはマグやボタンまで含まれているし、少ししか要らない色は小巻になってキットに組まれているという至れり尽くせり版。

私も思わず誰かにプレゼントするために買いたくなっちゃったけど、数が少ないので我慢我慢。中には昨日のうちにお電話で予約して下さった方もいらして感激でした。:)

私はお稽古やワークショップで色々な方にお会いすることは多いけれど売場に立つことは滅多にないので、今日は楽しい発見がたくさんありました。大阪のみなさまありがとうございました。

Hankyu3_2

今日はこのピンクの花のモティーフがついたキットが一番人気のようでした。やっぱりいくつになっても女性はかわいいものが好きなんですね。「いや、これ、めっちゃかわいいやん!」とにこにこと手にとっていらっしゃる姿を見ながら、私も思わずにこにこ。:)

今回も制作のお手伝いをしてくれたSさんサンキュ!

さてさて、明日から大急ぎで準備をして日曜日には上海へ行きます。その前にヘアカットもしたいし(また?!) Sageともゆっくり遊びたい。

でも流石に今日はグロッキーなので早めに休みましょう。その前に濃いミルクティをいれて静かに音楽をかけて本を読もうかな。興奮した頭や心を静めるために。。。

| | コメント (4)

蘇州へ!

Purple 昨日の大雨もすっかり上がって気持ちの良い日曜日です。
でも空気はひんやりとして何だか寒い。あんなに秋になるのを待っていたのに、いつのまにか秋は過ぎて毎日少しずつ冬の気配が濃くなってきました。
今月のお稽古やKeitoでのワークショップも無事に終わり、明日は大阪へ行きます。(Keitoのワークショップに参加して下さったみなさま、ありがとうございました。♡)
京都へは地図がなくても歩けるくらい通っていたけれど、大阪は新幹線を降りて梅田阪急へはどうやっていったらいいの?と今からドキドキ。
明日明後日とSESSEのパピーさんのディスプレイを準備して21日にはグランドオープンです。楽しみ!21日の10:00-12:00までSESSEにいます。
是非お遊びにいらして下さいね。
そして、大慌てで東京へ戻りいろいろな準備をしてその週末は上海へ。
今回の上海滞在中には初めて蘇州でのワークショップを予定しています。:)
蘇州にも大勢の邦人の方が赴任していらっしゃるので日本のデパート泉屋さんもあり、今回はそこのカフェでのワークショップです。
ふわふわの羊毛をチクチクフェルティングをして、美味しいケーキとミニケーキでほっと一息。楽しそう!
もしも蘇州にお友達がいらしたら是非お知らせくださいね。
日本人の方だけではなく中国の方(通訳できる方がいます)、English speakerももちろんウェルカムです。
Snowman
作品はこのスノーマン。高さ7cmくらいの小さな作品ですけれど、後ろにはチェーンをつけられるようになっているので、バッグにチャームとしてつけてもかわいいでしょ。
日時:11月28日(水)13:00-15:00 定員10名
場所:蘇州泉屋百貨4階 カフェTime(Living Mix 隣り)
講習費:250元(材料費スノーマン1体分+お茶+ミニケーキ!)
持ちもの:フェルティングニードル、フェルティングマット(お持ちでない方は別途お申し込みください。セット85元)
お申し込みは:蘇州泉屋百貨4階 生活雑貨店 Living Mix(担当:石川さん 159 06219828)
Sage_3
そして私が毎日家の中を上へ下へとバタバタと行ったり来たりしているのを見ながらご機嫌の悪い顔のSage。
そうよね、私がこうしている時は必ずどこかへ行く前ですものね。
この前少し痩せちゃったから私も大分心配をしたけれど、近隣のスーパーマーケットを巡って「ゼリー仕立て」だの「高齢猫用」だの、今まで食べたことのない色々なキャットフードを大量に買って来てお気に入りを見つけたじゃない。だから大丈夫。
やっぱり忙しい時には食べなくちゃ。身体の力が落ちたらしっかり考えることができないもの。
そして好きな音楽を聴くことも大切。Charaの新譜Cocoonの「蝶々結び」かわいい。
さぁ、大阪では何を食べようかな。余り食べたことのない「粉もの」かしら。
そして今の季節の上海ではもちろん上海蟹です。ワクワク!
頑張ろう、っと。:)

| | コメント (0)

冬の始まり

秋も深まって...なんて思っていたのに何だか日ごとに寒くなってきましたね。

もう少しずつ冬が始まっている感じ。。。
Love
先日まで大阪の仕事にかかりきりだったのでやっと昨日から東京の12月のお稽古の作品を作り始めました。
12月ですもの、クリスマスを祝うものを作りましょ、という訳で羊毛を刺繍をしたティクロスを製作中。
まずLOVE JOY PEACEとメッセージをチクチク刺して、カラフルなクリスマスオーナメントもフェルティングしました。
私は毎日何か作っているのに、それでも新しい作品が出来上がると「わぁ、かわいい!」と心がぽっと暖かくうれしくなります。:)
そして、今日は久しぶりに外へ出て(ずっと家に缶詰でした〜)映画を見に行ってきました。
1a4023efb8850719ccf6955776a706f0717
見たのはロイヤルバレエの「マノン」
大好きなロマンティックバレエのケネス•マクミランのマノンですもの、絶対に見逃せません。
Tamara Rojoのマノン、Carlos Acostaのデ•グリューのあの寝室のパ•ド•ドゥ!かわいい!!
それにしても修道院へ向かっていた16歳の少女の運命が休憩のために立ち寄った村で兄に再会したことで狂ってしまうなんて!
天然のファムファタルを、純真にそしてエネルギッシュに演じるタマラ•ロホにドキドキしたりうっとりしたりの2時間でした。
これから来年の5月まで次々とロイヤルバレエの作品が劇場で公開されます。大好きな「ジゼル」や「眠れる森の美女」も!楽しみ!!
そして寒い時期に必ず一度は食べたくなるのはこれ。
Fromage
冬期限定発売のMont D'or. 今回はシックな色のぶどうの葉っぱが素敵なジアンのお皿にのせてみました。手前は先日松本のワイナリーで買った干しぶどう。普通の干しぶどうって中までしっかり乾いてるけど、これは中がまだ半生っぽくて美味しい!
ワイナリーならではの干しぶどうっていう感じです。
モンドールが濃厚なのでこの干しぶどうのフレッシュな甘さとぴったり。思いがけないマリアージュにうれしくなりました。
フランスの季節限定のチーズを長野で作られた手作りの干しぶどうと一緒に東京で食べられること、感謝です。
かわいい作品と素敵な映画と美味しい食事に心が満たされた一日でした。:)
さぁ、土曜日は馬喰町のKeitoでルームシューズの2回目のワークショップです。
楽しみ!

| | コメント (0)

来週は大阪へ

毎晩遅くまでかかって頑張って作っていた作品達をやっとさっき宅急便で送ったのでほっと一安心。たっぷりのミルクティを大きなマグにいれて庭に出たらブルーベリーの葉っぱがきれいに紅葉していました。

Leaves
そして、今朝は朝からガタガタと大きな音がしていて「近くで工事をしているのね」と思っていたら、家の前の道を下ったところの大きな大きなモクレンの木のある駐車場を壊していました。
しかもモクレンの木はもう倒れてありません。うわぁーん!;_:
毎年春になるといつ咲くかしらと楽しみにしていた大好きな木なのに。。。
マンションを建てるのならばモクレンを残して「マグノリアコート」とでも名付けたら良いのに。。。もうっ!
新しい建物ができると前に何があったかを忘れちゃうけど、この立派なモクレンの木のことはご近所の方みんながいつまでも覚えてるでしょうね。
秋ですもの、ちょっとセンチメンタルになったり。ね。
そして、私が毎日夜遅くまでかかって作っていたのは11月21日(水)にグランドオープンする大阪 阪急うめだ本店のパピーの売り場のディスプレィ用の作品でした。
「発見がある、わくわくする、行きたくなる」「暮らしの劇場」に生まれ変わる阪急の10Fにセッセが新しくなってオープンします。
関西在住の手芸ファンならば「まず材料を探しに行くのはSESSE!」と名高い手芸売り場ですもの、私も力が入ります。
そして私が今年の冬提案したいのは[Be Happy + Warm at Home!!!]ということ。
Puppy1 こんなふうにルームシューズとペアのマグカバーを編んで、寒い冬もお部屋の中で楽しく暖かく過ごしましょ!
11月21日からルームシューズ+マグカバー(フランフランのマグ付き!)の毛糸+編図のキットを限定販売(各セット5個)する予定です。
どれもかわいいから全部ご紹介したいけど、売り場で見る楽しみがなくなっちゃうから、もうひとつだけ。
Puppy2
こんな元気な虹色も良いでしょ。
他にも私らしく花のモチーフのついたものやモヘアと一緒に編んだふわふわの縄編みのものとかバリエーションもたくさんあります。
私も準備のために来週は大阪へ!
そしてグランドオープンの初日21日にはパピーの売場でみなさんをお待ちしています。
その日に東京へ戻るので10時から12時までの短い時間ですけれど、是非お遊びにいらしてくださいね。
家の近くのモクレンはなくなっちゃったけど、大阪に大きな大きな楽しい「暮らしの劇場」が新しくオープンします。その中で私の作品を見ていただけるのはとっても嬉しいこと。新しいことの始まりです。楽しみ!
阪急うめだ本店 グランドオープンについてはこちらをどうぞ

| | コメント (0)

上海のレッスンの空き状況について

お知らせ:
昨日お伝えした今月の上海でのお稽古のお申し込みをみなさまからさささっと頂き、既に席が少なくなって来たのでお知らせします。 
Autumn
11月26日(月)アトリエ 午前クラス あと1名空きがあります、午後クラス 満員
11月27日(火)虹橋公寓クラス あと2名
11月29日(木)東櫻クラス 午前クラス 満員、午後クラス あと5名
11月30日(金)アトリエ 午前クラス あと1名、午後クラス あと3名
今月もたくさんのみなさまに上海でお会いできること、今からとっても楽しみにしています。
そして、私の赤いノートにメールアドレスを頂戴しながらレッスンのお知らせが届いていない方がいらしたら、どうぞご連絡ください。(毎回戻って来てしまうメールがあります... ;_:)
さて、上海へ行く前には大阪出張もあるし、仕事、仕事!
体力つけなくちゃと、今晩はタマネギを良く炒めてかぼちゃのクリームソースを作り生パスタと合えました。トッピングは松本で購入した蕗味噌を。甘くてほろ苦くて美味しかった!さぁ、頑張りましょ。:)
PS. 代官山の蔦屋で輸入未定になっていた little thing issue 25が今月半ばから発売されます。今、蔦屋で予約受付中です。onlineでもご注文できます。私のインタビュー+作品が3ページに渡り掲載されています。記事は中国語ですけれど、見るだけでもかわいい雑誌なので是非!

| | コメント (0)

今年最後の上海のレッスンのお知らせ

昨日は馬喰町の素敵な毛糸のセレクトショップKeitoで楽しいワークショップでした。楽しかった!

ご参加頂いたみなさま、お店のスタッフのみなさん、ありがとうございました。今回もとっても楽しかったですね!私もみなさまが楽しそうにサクサク編んでいらっしゃる姿がうれしかったです。:)
そして、わぁ、もう11月!と言っている間にカレンダーの日にちは着実に進み、もう今年最後の上海でのお稽古のお知らせになりました。
今回作るのは...
Sh1 Sh2 これから上海は日ごとに寒くなるけれど、こんなネックウォーマーがあれば安心です。
後ろ襟周りではガーター部分がすっきりとたたまれるので見た目も着け心地も抜群!
この作品は私のお気に入りの毛糸、パピーのブリティッシュエロイカとキッドモヘアファインの2本取り。
ツィードっぽいイギリスの羊毛を使ったクラシックな糸にふわふわの細いモヘアを混ぜることで暖かさもUP!だし、モヘアならではのふわふわ感がかわいい。:)
そして、「小物ばかりじゃなくてもう少し大きなものにもチャレンジしたい」というご要望にお答えして、今回はこんなボレロをご用意しました。
そうです、ニットのシーズンですもの。
外は寒いし、お家の中でゆったりと針を動かしましょう。
わぁ、難しそう!という声が聞こえてきそうだけど、実は殆ど直線だから怖がらなくても大丈夫。
毎日少しずつ編んでいるうちに「あ、いつの間にか出来ちゃった!」という感じです。
レッスンの間に編めるのは多分裾のゴム編み部分くらいまで。でも、後はメリヤス編みだし、是非今回ウェアにチャレンジしてみて下さいね。
*色はこの中からどうぞ。
Sh14
ネックウォーマーならばこんな明るい色も素敵です。
N1 グリーン
N2 オレンジ(作品の色)

Sh13_3N3 ピンク(今、私用に製作中〜!)Sh21_2

 
そして、ボレロならばこんな色はどうでしょう。
上段左から:
  B1ネイビー(紺)
B 2  グレー
B3 パープル
B4 バーガンディ
B5 ターコイズ(作品の色)
B6 ピンク(少しグレーぽい淡い色)
B7 サックス(水色)
B8 クリーム(黄色)
B9 ベージュ (左:白に近いベージュ、右:少しグレーが混ざったベージュ)
そして、もちろんフェルティングのレッスンもあります。:)
Sh3
今回はネックレス!
まるでお菓子のような大小の○をチクチクとニードルで作ってワイヤーに通しました。
ちゃんと後ろには金具をつけたので、ロングネックレスとしてだけではなく短く2重に巻いて楽しむこともできます。便利でしょ?
これからは色々とイベントの多い季節です。是非ご一緒にかわいくて暖かくて便利なニットやアクセサリィを作りましょう。
色は作品の物以外にブルー系、パープル系などをご用意し、当日お選び頂きます。
日程:
*11月26日(月)30日(金)アトリエ(陕西南路駅)
 午前クラス:10:00-12:00,  午後クラス:13:00-15:00 各4名
*11月27日(火)10:00-12:00 虹橋公寓 10名
*11月29日(木)東櫻花苑(パーティルーム)
 午前クラス:9:30-11:30, 午後クラス:13:00-15:00  各12名
持ちもの*ニットクラス ボレロ 10号輪針 80cm、ネックウォーマー 10号 棒針、縄編み針
    *フェルティング:フェルティング用マット、ニードル 筆記用具、平ペンチ,丸ペンチ(あれば)
講習費:
ニットクラス *ボレロ: 660元(パピー社 キッドモヘアファイン 2玉  ブリティッシュエロイカ 6玉 含む)*ネックウォーマー:380元(キッドモヘアファイン1玉 ブリティッシュエロイカ2玉含む)
フェルティングクラス 280元
*お申し込みについて:
お申し込みは私までメールでお願いします。お申し込みを受け付け次第、こちらからご連絡をさせていただきますので1-2日しても連絡がない場合はお手数ですが今一度ご連絡を頂ければ幸いです。
先着順に受付け、各クラスとも満員になった時点で閉め切らせていただいています。(キャンセル待ちは可能です)アトリエクラスは人数が限られているため、キャンセルは緊急の場合を除いてご遠慮ください。今回から1週間以内のキャンセルについてはキットのキャンセル不可とさせていただきますのでご注意ください。
東櫻クラスはロビーフロントでもお申し込み可能です。
*ニットクラスは毛糸の色をお申し込みの際にご連絡ください。
*お道具のこと:
フェルティング用マット、ニードル、輪針(10号80cm)、棒針(10号 2本針)、縄編み針をお持ちでない場合は必ずお申し込みの際に合わせてご連絡ください。
フェルティングマット20元、ニードル50元、輪針、棒針 各80元、縄編み針40元です。(日本からお持ちするため事前にご連絡頂いていない場合ご用意できないことがあります)
今週、来週、そしてずっと年末までぎっちりの毎日の中で、色々な場所でのレッスンは私にとって楽しい時間です。みなさんといろいろなお話をしながら、着々と出来上がってゆくいろいろな色の作品を見るのが私は大好き!
家でひとり集中して制作をしている時とは違う楽しみ、そしてうれしさを感じます。
だから、東京でのお稽古、Keitoでのワークショップ、上海でのレッスン、どれも楽しみ。:)
どこかのクラスでみなさまにお会いできること、今からとっても楽しみにしています。再見〜!
*10月のお稽古で毛糸をご注文頂いたみなさまへ (上海クラス)
毛糸の色の変更がなければ、そのままお申し込みいただいた色をお持ちします。
既にお席は確保済みですがレッスンのお申し込みは通常通りご連絡ください。:)

| | コメント (0)

とっておきの松本

ここはちょっと秘密にしておきたい私のとっておきのお店です。

Tohenboku1
選び抜かれた毎日の生活用具が並んだこのお店の名前は「陶片木」。
蔵を改装したお店が並んでいることでも有名な中町通りには、ちきりや工芸店、ギャルリ灰月、GRAIN NOTE, 松本民芸家具などの素敵な工芸関係のお店が多く集まっているのでそれだけでも楽しいけれど、私のお目当てはいつも陶片木です。
一見何のこともない小さな豆皿やレモン絞り、お箸やスープやサラダボウルが並んでいるけれど、お店の中をぐるぐる良く見ると棚の上の方には文学全集が並んでいたり、
日当りの良い暖かい特等席には看板猫がくぅくぅお昼寝をしています。

Tohenboku2

その雰囲気が私にはドンピシャ!
去年も「あれも、これも」と思ったけれど、今年も「あれも、これも、それも欲しい!」と思いました。
このところずっと物欲がなかった私だったのに。。。
そして家のキッチンの収納を思い出し、私が持っているものとのコォディネイトを考えた末、手に入れたのはこの3つ。
小さなきんとん雲の豆皿、お正月に活躍しそうな富士山の絵皿、そして素朴さがたまらないわらびのナイフレスト。どれも手に取るだけでうれしい。

Tohenboku3

そして、家に戻ってから早速こんなテーブルコォディネイトを考えてみました。うん、素敵!
きんとん雲の豆皿は古伊万里ともばっちりだけど、今日はこんな気分です。
京都の清課堂の錫のお皿に乗せたオークの葉っぱの変わりに小さなグリルしたお肉とジャガイモのローストを、そして豆皿にはおろしたての山葵とお醤油を想像しながら、クリストフルのカトラリィをわらびのナイフレストに用意しました。
あぁ、楽しい。
高校生の頃ロンドンでポートベローに通っていた頃から生活用品が好きだったけれど、大人になってゆったりと楽しめるようになりました。
これは、布や毛糸、ボタンやブレード、ビーズやスパングルを合わせるのと同じ感覚です。色と質感と強度など、いろいろなバランスを考える、ということ。
さぁ、そろそろ今月の上海のレッスンの詳細をみなさまにお伝えしなくちゃですね。
次回を乞うご期待〜!
陶片木
松本市中央3丁目-5-10

| | コメント (0)

おいしい信州

先日の松本+蓼科へのミニトリップから戻ってから、我家の食卓には毎日美味しくて新鮮な長野の食材がのぼりました。

Veg1
蓼科で、大きくてシャキシャキとした食感のリンゴや東京のお店では滅多に見かけないフレッシュビーツ、珍しいオニオンヌーヴォーや大好きなコールラビを手に入れた私はワクワク!!!  中央道を走って東京へ戻りながら私の頭の中には作りたいものが次々と浮かび、翌日はまずコールラビを入れたポトフを作りました。
Veg2_2
そしてサイドディッシュには、バターをたっぷり塗ったグラタン皿に並べてオーヴンでグリルしたオニオンヌーヴォーを。
オニオンヌーヴォーは新しい品種ではなく、いつものタマネギをまだ小さいうちに収穫したもの。甘くて美味しい!
ポトフに入れた葉っぱはとっても柔らかくて、「わぁ!タマネギの葉っぱってこんなに美味しいのね!」と新発見でした。
松本の山辺ワイナリーで買って来た白ワイン「サンセミヨン」ともぴったりで、信州の自然の恵みに思わずにっこりでした。:)
そして、せっかく生のビーツがあるんですもの、オレンジとビーツのサラダだけじゃなくてボルシチも作らなくちゃね!
Veg3_2
ビーツを人参やジャガイモ、タマネギと千切りにしてスペアリブと一緒にコトコト煮て最後にサワークリームをのせて出来上がり!
生のビーツを使って作ると透明感のあるルビーのような赤に仕上がって本当にきれい。
さっぱりとしたお野菜がたっぷりで、いくらでも食べられそうでした。
ルバーブはこんなふうにザクザクと切ってお砂糖をまぶし、レモンをギュッと搾って一晩おいて、翌朝ルバーブから出た水分を先に煮詰めてからルバーブの形が残るくらいにささっと煮ました。
Veg4_2
温かいうちにヨーグルトにかけて食べれば、いつものふんわりとろーりなデザートの出来上がりです。美味しい!
こうして東京に戻ってからも幸せな気分を味わうことが出来る信州の野菜は、私が一年に何度も車を走らせて長野へ戻りたくなる大きな理由です。
もう蓼科は秋というよりも冬の始まり。
年内にもう一度くらい行かれるかしら?中央道を走れば2時間ちょっとですもの、時間を見つけて行こうかな。でも、もしも行かれなくても私の心の中にはいつも蓼科の風が吹いているから大丈夫。
さぁ、明日は松本で買った蕗味噌でクリームパスタを作ろう、っと。
楽しみ!

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »