« 夏の終わりに | トップページ | おいしい蓼科 »

9月になりました

先週の木曜日から週末にかけて蓼科へ行ってきました。台風の影響で思ったよりも昼間は蒸し暑かったけれど、もう蓼科には秋の風が吹き始めていました。

Tate6_3
中央道を諏訪南で降りたら私が忘れずに寄るのは原村の自由農園。美味しいパンや原村の自由農園限定の五一わいんをバスケットに入れ、濃厚なヨーグルトやルバーブ、ビーツ、フェンネル、セロリアックやズッキーニなどの西洋野菜も山のように買い込みます。
そこからブンブンメルヘン街道を駆け上がり、美味しいオーストラリア料理のPaul's Kitchenを通り過ぎる時には忘れずにPaul達へ[Hi~!]と手を振り、鹿に遭遇したらブレーキを踏んで「お先にどうぞ」と道を譲ります。
そして今回は庭のベンチ用のクッションやキャンドルをたくさん車に乗せて行ったので、お隣の I さん達を呼んでウッドデッキでミニミニパーティを開くことにしました。ご飯を作るのは大げさになっちゃうから「drinkね!」ということにしたのにテーブルの上にはチーズやドライフルーツの他にも美味しそうなスナックがたくさん並び、キャンドルもたくさんつけて素敵な夜になりました。
Tate7
ご夫婦揃って87歳になるI さん達は私たちファミリーの古い古い知り合い。そんなお二人に「ねぇ、どうして結婚することにしたの?」「今まで一番嬉しかったことってなぁに?」などと私はズケズケと質問をし、MrもMrsも照れながらもいろいろ話してくださいました。そんな昔話にみんな大爆笑!きっとキャンドルのマジックも働いたのでしょうね!思いがけない話もたくさん伺うことができた楽しい一夜でした。:)
そして何よりも嬉しかったのは、翌日「昨日の夜が私たちにとって一番素敵でした」とにこにこと伝えに来てくださったこと!
あぁ、誰かが嬉しくなると私はもっと嬉しい!良かった!!!
そして今回はたった4日しかいなかったのにお見合いもセッティングしました。
それは。。。
Tate8 我がミニウサギのミッフィとネザーランドドワーフ種のウサギ嬢。お見合いというよりもPeter RabbitのPeterそっくりのウサギを下さる、という方がいらしたので「では」と頂いて来たのです。
ウサギの性別ってとっても解りにくいらしく、ミッフィもオスかメスか解らなかったのに、このウサギ嬢と会った時の様子から「あらあら、ミッフィって男の子だったのね!」と判明!
ケージに仲良く並んでいたのも束の間、気の強いウサギ嬢にあっさりと青年ミッフィは肘鉄をくらい振られてしまいました。残念。:(
不思議なことに犬2匹+ミッフィの時はいつも3匹(2匹と1羽)で並んでご飯を食べたり寝転がったりしていたのに、ウサギ嬢が一晩遊びに来ていた時にはミッフィはウサギのケージから出てこようとはせず、犬達は何だかしょんぼりとしていました。完璧に犬:ウサギと分かれてしまったのは何故なのでしょうね。人間も3人だと3人組なのに、4人になったとたんに2:2になるのと同じかしら?
そして今日は夏休み最後の日曜日だから混むかも???と思っていたのに、いろいろ用事があって蓼科を出るのが遅くなってしまったら、案の定中央道は大渋滞。久しぶりに5時間もかかって帰ってきました。ちょっとヨレヨレ。。。
今週はお稽古ウィークだけど、その合間をぬって子供達がいなくなった海へ「大人の海水浴」に行ってきます。でもお天気がちょっと心配。
疲れたよ〜、なんて言っていないでてるてる坊主を作らなくちゃね!
水曜日お天気になぁれ!
たてしな自由農園

|

« 夏の終わりに | トップページ | おいしい蓼科 »

日常のこと。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の終わりに | トップページ | おいしい蓼科 »