« 9月になりました | トップページ | Londonでのお買いもの »

おいしい蓼科

先日「私が諏訪南インターで中央道を降りて必ず寄るのは自由農園です」と書いたのには訳があったのに、そのことを書くのをすっかり忘れていました。

Tate9自由農園へ行ったら「あ、あった!」と必ず買うのはこれ。スーパーマーケットではいろいろな種類のヨーグルトを売っていてどれにしようかといつもすごく迷うでしょ。でも、もしもこのヨーグルトを近くで買うことが出来たら何も迷わずにさっとこれをバスケットに入れるだろうと思うほどお気に入りのAtelier de Fromageのプレーンヨーグルト。
濃厚なのにさっぱりとしていておいしい。
一口食べると、このヨーグルトの材料になっている牛乳を絞った牛が食べた牧草を感じられるような、高原を体感できる味なんです。
朝、起きて一番始めに身体に入れる入れるものがシンプルで素直に美味しいのはホントに幸せ。蓼科にいる時だけではなく東京の家にも取り寄せられるみたいだから頼もうかしら。ううん、蓼科へ行った時だけの楽しみなのが良いかな。。。いつでもどこででも食べられるようになるのは何だかつまらないものね。このヨーグルトを買うために自由農園が開いている時間に諏訪南に着かなくちゃ、と旅程を考えるのも楽しいもの。
今度蓼科へ行ったら少し足を伸ばしてアトリエドフロマージュの湯の丸高原の本店へ行ってみようかな。忘れずに大きな保冷バッグを持って行かなくちゃね!作り立てのチーズをきっと山ほど買いたくなっちゃうもの!
そして、東京の家の中をきちんと整えようと考えている私は昨日もIKEAへ行ってきました。必要なもの、もしもあったら購入を考えるもの、などのリストを手にお店の中を2時間くらいグルグル回ったのでちょっとフラフラ。
ご飯は簡単にね、とサーモンマリネのラップサンドと蓼科のフルーツトマトのサラダにしました。
Tate10
シンプルブレッドにディルが入ったサーモソースを塗った上に大好きなサーモンのマリネ LAX GRAVADをのせてくるくる巻けば出来上がり!すごく簡単なのに結構美味しい。
いつもはこれだけだけど、昨日は蓼科で買ってきたフェンネルがあったので柔らかな葉っぱをラップサンドにもたっぷりと入れました。
やっぱりフレッシュなハーブっておいしい。:)
ディルとフェンネルの葉っぱってそっくりなのに、ディルは1年草でフェンネルにはこんなふうに大きな株がついてるというふうに全く違う植物なのね。この株の部分をグラタンにするのが大好物な私はいつも葉っぱを上手に活用できていなかったけれど、これからはこんなふうにサーモンのサンドイッチに合わせましょ。
そして今日一日何度天気予報を見ても明日の伊豆地方は雨のち曇り。。。
Tate11 雲丹の殻にパステルカラーのロウを流し込んであるこの素敵なキャンドルは蓼科の長門牧場のクラフト市で買ったもの。夏の間に一度は海で泳ぎたい私は、モォ〜!と牛の鳴き声が聞こえてくる牧場で密かに海に想いをを馳せていました。そして、その大人の海水浴の日は明日!それなのに....よりによって.....明日の天気予報は雨。。。:(
いえいえ、東名を走っている間に雨雲が私たちを追い越してどこかへ行っちゃうかもしれないし、明日のことを今から心配しても仕方ないものね。
雨が降ったらゆっくり温泉に入って休みましょ。でも水着は忘れずにね!楽しみ!
美味しいアトリエドフロマージュのヨーグルトはこちらから

|

« 9月になりました | トップページ | Londonでのお買いもの »

日常のこと。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9月になりました | トップページ | Londonでのお買いもの »