« 蓼科の秋 | トップページ | 山ガール?! »

森の中で

日曜日に蓼科へ来てからもう4日たちました。山にはこんなふうに色があふれていてとっても素敵!

Atate5

台風の影響で蓼科も例年よりも気温が高くお散歩を楽しむのに丁度良い気候です。

今回は秋のお休みというよりは仕事に集中するために来ているのでひとりの生活。ひとりで山荘で過ごすのは初めてだから最初の夜はドキドキ!真っ暗な山の中にポツンと明かり。わぁ、怖いよぉ、と思っていたけれど一晩経ってみたら「ふむ、何てことはなかったわね」と調子が出てきました。東京では眠りの浅い私もマイナスイオンの効果なのか蓼科ではいつもぐっすり眠って、朝はシャッキリ元気です。健康な毎日!:)

せっかく秋の山に来ているんですもの、仕事ばかりじゃね、と編み針を置いて散歩に出かけました。いつもは叔母の犬達を連れてのお散歩だけど今回はひとり。別荘地の中には鹿がたくさん住んでいるのでドライブ中に遭遇することは良くあるけれど、お散歩中に会うとちょっとドキドキ。

Atate6

いつもの散歩道から今日はもう少し足を伸ばしましょ、とちょっと奥へ入って小道を歩いていたら何だかガサッガサッと音がしました。ドキッ!!!「あ、鹿かも」と足を止めて辺りを見渡しました。すると、いました。小道の奥の方にメスの鹿が2頭。そして、その近くに4頭。みんな角が小さいし体も小さいからメスね、だったら大丈夫。そうっとしらんふりして行きましょ、と思った時に、「ケーン!」と大きな鳴き声がしました。

声がした方を見ると林の中に大きな雄の鹿が!大きな角を持った、私の何倍もありそうな体の大きな大人の雄の鹿がじっと私を見ています。きっと自分の家族を守ろうと私を牽制したのでしょうね。私は何もなかったようにそっと大きな道の方へ歩いて行きました。でも、ちょっと怖かった。ここにいると自然や野生の動物に山での生活を分けてもらってることを感じます。

そして山荘へ戻りクレソンのスープを作りました。タマネギとジャガイモを炒めてコンソメで柔らかく煮て山盛りのクレソンを入れて、少ししたらブレンダーで細かくしてミルクとクリームを足して温めるだけ。今回はミルクの変わりに豆乳にしてみました。山は夜になるとやっぱり寒くなるから、ぽったりとしたポタージュ、美味しかった!:)

Atate7

ご飯のあとはまた仕事。こちらに来てから既にリング編みの羊のティコゼーとロピーヤーンのティコゼー+マットを仕上げ、今はこのロンドンのアンティークマーケットで買って来たクラシックなティポットのためにフェアアイル模様のものをを製作中。試し編みをしたり、編んではほどいたりと試行錯誤をしながら、その合間にキッチンへ行ってお鍋をかきまわしたり。。。そして誰もいないから大音量で好きな音楽を聴いたりもね!

今週末は連休でこの辺りも混むだろうから、明日白駒池へ行ってこようかな。

楽しみ!

|

« 蓼科の秋 | トップページ | 山ガール?! »

日常のこと。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蓼科の秋 | トップページ | 山ガール?! »