« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

3月の終わりに

お花見日和の土曜日に何処へ行こうかと朝から考えていたけれど、家でいろいろあり、それならばじっくり仕事をしましょう、とミシンを出してきました。

Curtain11_2 タンタカターン!と縫ったのはカーテンのフラットバランス。金曜日に自由が丘のBeautiful Daysへ行ってピンクのタフタの生地を買い、その他の必要なものをユザワヤで揃えてミシンの前へ。

昨年せっかく仕事部屋のカーテンを新調しようとロンドンで生地を買って来たのに、すっかりカーテンボックスの存在を忘れていてバランス分の生地は日本で調達、しかも「このくらいだったら自分で縫えるかも?」と作ってみました。案外簡単に出来て、無事にカーテンボックスに設置済み。何でも「やってみよう!」とトライしなくちゃね、と再確認でした。:)

春は引っ越しの季節だから業者さんが混んでいて、肝心のカーテンの仕上がりは少し先になりそうですけれど、出来上がりが今から楽しみ!

そして、今週末出来上がったものがもうひとつ。

Mohair5 これは極細モヘア2色を2本取りで編んだロングカーディガンです。

ちょっとだけ糸が足りなくて仕上がっていなかったのを、やっと糸を手に入れて出来上がりました〜!アクアブルーとライトグリーンを2本取りにしたら、玉編み部分はまるで大好きなロザリオビアンコ(ブドウです)みたい!!! ♡

全体は軽い印象の透かし編みに、そして襟や袖口は玉編みにして暖かく。これからの季節にぴったりね。

そしてボタンはIRIS for Keito(と勝手に私が名付けているのですけれど)のクリーム色のもの。Keitoのオリジナル色で2サイズ X 5色あります。オレンジやグリーン、ブルーもきれいな色で迷ったけれど、やっぱり春ですものね、クリーム色に決まり!

今日は春の嵐だから予定変更で家で手を動かしましょ。この前のKeitoのワークショップの作品、リボン型のクラッチバッグの色違いの糸を買ったから、まずあれを編んで、5月のルームシューズの1つめのサンプルがもう少しで出来上がるから、サイズを変えて2つめを編みましょう。

Hagio4 そして、1週間経ってハギオは少し大きくなりました。かわいい! ♡

今日は少し寒いからヒーターをつけて毛布をすっぽりとかけたケージの中でくぅくぅ寝ています。でも、夕方になったら起こして一緒に遊びましょ。

恐がりのくせに興味津々、お腹はすべすべで柔らかいのに背中は針でいっぱい。弱くて強い感じ。Ha~, ha~ !

こんな雨の日は代官山の蔦屋へでも行って本の森を彷徨いたいけど、作りたいもの沢山だからお家で遊ぼうっと。さて、何から始めようかしら?頑張りましょ。

| | コメント (0)

桜の頃に

ニュースでは毎日桜の開花情報を伝えているし、日本人としてのDNAなのか、陽気のせいなのか、きっとみんなお花見の計画を立てるので忙しいのではないかしら?

そんな中、先日私は穴子の桜蒸しを作りました。
「四季の味」春号に載っていた桜餅のようなふんわりとした穴子の桜蒸し、食べたーい!でも、道明寺粉って使ったことないし、どうしましょ。

Sakuragohann

食べたいのならば作らなくちゃね、と決心してお台所に立ったら、あらあら、思ったよりもずっと簡単!買って来た焼き穴子を使ったから簡単だったんだけど、きちんと銀餡をはったお椀に入れたら、ほら、ちょっと素敵。
甘い穴子にワサビが効いて絶妙の味だし、ちょこんと乗せた桜の花も春〜ね!ホントに美味しかったです。:)
そして、我家の新住人とSageがどんなふうな感じかというと。。。
Ohagi4
ケージに入ったハギオを「これは何だろう?」と眺めるだけで我関せず、というふう。ハギオはと言うと、ハリネズミは夜行性なので昼間はずーっとお昼寝。Zzzzzz...。夕方になって「もうそろそろ起きたら?ね、一緒に遊ぼ!」と私が声をかけるともぞもぞと動きだし、ご飯を食べて水を飲みます。
そして、私がケージに手を入れると、まるで手乗り文鳥のように手に乗ってケージから出て、トコトコと手のひらを上って来てセーターをどんどん登って襟足にたどり着きます。私がじっとデスクワークをしている時は私の襟足辺りでのんびりしてるけど、キッチンでお料理するときはエプロンのポケットに入ってカンガルーのベビー状態です。ふぅん、ハリネズミ飼うの初めてだけど、みんなこんなふうかしら?

Ohagi5

これは、私の手首のところで寝ているハギオ。小さい。。。ここが私がブログを書いたり、パソコンに向かっているときのハギオの定位置になりそう。Ha~, ha~!!!
今、私が取り組んでいるのは5月のKeitoのワークショップの作品です。
みなさまのリクエストにお答えして夏のルームシューズを製作中!!!乞うご期待〜!
その前に4月のワークショップへのご参加もお待ちしていますね。
Keito44
お問い合わせとお申し込みはこちらまで
週末のお天気はどうなのかしら? 色々心配事もあるけれど、春に触れに外へ!
その前に仕事、仕事!

| | コメント (0)

新参者登場!

昨日までの3連休の間、何だか私は少し風邪気味で、のどはチクチク+頭はズキズキ。いくらお天気が良くてもこじらせたら大変!...とおとなしく家で仕事をしたり本を読んだりでした。

でも、昨日は朝から用事があり、その後は伯母とお墓参り+ランチ。帰り道に伯母から「そうそう、犬達(+ウサギ♡)のご飯がないのよ。ちょっとお店へ寄ってくれる?」とリクエストがあり、噂に聞いていたペットショップZOOへ!
Ohagi1
うわぁ、話には聞いていたけれど、お店の入り口にはヤギとチンチラ、お店の中を自由に歩き回るゴールデンリトリーバーやシェットランドシープドッグ、そして足下には大きな陸亀!まさにミニ動物園です。楽しい!!!
動物好きな私は嬉しさ爆発!お店の中を目を丸くしながら歩き回り、一度は飼ってみたいノルウイージャンフォレストキャットにうっとりしたり、小さなコノハズクに「おぉ、ステキ!」と見入ったり。
そして、私が「この子、ちょっと見せて頂けますか?」とケージの前から離れられなくなってしまった小動物がいました。それは、何年か前に飼いたくて、でも、飼育方法が難しそうで諦めたもの。
でも、お店の方から良く話を聞いてみたら、以前のように生き餌をあげなくても専用のフードがあったりといろいろ事情が変わっていて、お話を聞けば聞くほど「あぁ、連れて帰りたい...」と強く思い、ついにケージに入って我家へ〜!♡♡♡
Ohagi2
さぁ、これは何でしょう?
ちょっとトゲトゲのおはぎ???
いえいえ、これはヨツユビハリネズミです。:)
ハリネズミ?針が痛そう!? 触ったり出来るの?うーん、それは個体によってらしいけれど、彼はとっても人懐っこくて、手に乗せているうちにこんなふうにくぅくぅ寝てしまいました。:)
心配だったのは愛猫Sageの反応。ケージの前に座ってじぃっと見ていたけれど、唸る訳でも威嚇するわけでもなく「これ、なぁに?」と言った雰囲気で一安心。
そして、大切な名前決め。
アメリカ生まれの男の子のハリネズミだからHarry(ハリー)が良いかしら?と、みんなでうんうん考えたけれど、結局全員が一目見て思った「おはぎ」に決定。
お彼岸に我家の一員になった訳だし、ぴったりね!そして、正式名は「はぎお」。
Ohagi3伊吹はぎお君、これからどうぞよろしくね。
当分の間、私は君の一挙手一投足に夢中です。♡

| | コメント (2)

いよいよね!

今日は春分の日。

朝から暖かくて気持ちよく晴れていたから、「よしっ!頑張ってお昼過ぎまでにいろいろ片付けて午後からはショッピング〜!」と思っていたのに、何だかさっきから曇って来たし、風が強くなって寒いし...あらあら。
でも、いよいよ春ね。いよいよ、卒業式だったり、もう少しで入学式だったり、その前にお引っ越しだったり、この時期はいろいろな「いよいよ」がありそう。。。
Keito31_2
そんな中、先日は楽しみにしていたKeitoでのリボン形クラッチバッグのワークショップがありました。
12mmのジャンボ針で編んだ元気でかわいい編地達!しかもお洒落でしょう?:)
ビタミンカラーだったり、シックだったり、パキッとしてたり、みなさん色選びに相当迷っていらしたけれど、それぞれご自分にぴったりな色合いを選ばれるのね...と感心しました。♡
Keito32_2
そして、これは2回目のクラスの編地。テーブルの上には1回目と同じ色の糸が並んでいたけれど、この回はターコイズやネイビーが多く、「わぁ、青空」「わぁ、海」と思いながら見ていました。きっとみなさん既に心の中でお洋服のコォディネイトが出来ていたり、お出かけの予定を立てていらしたりしたのではないかしら?
にこにこ笑顔のみなさまとわいわい賑やかに手を動かしながらお話ししたり、とっても楽しい一日でした。
19日のワークショップにご参加下さったみなさま、ありがとうございました。私もネイビーーX赤の太いストライプのバッグを作ろうと糸を買って帰ったから頑張って編まなくちゃ。次回お会いする時に自慢し合いましょうね〜!!! Ha~, ha~!!! ♡
そして4月のKeitoのワークショップはこちら。
Keito43
Lady likeなhanky! かわいい!
ボンネットをかぶった女の子のモチーフのついたハンカチとブローチです。
女性同士のランチやお集りの時って、椅子に座ったとたんにさりげなくハンドバッグからハンカチを取り出して膝の上に広げるでしょ。
そんな時にはこのハンカチをどうぞ。小ぶりのハンカチ(25cm角)の一隅についてる女の子に、回りの視線は釘付けなこと間違いなし!もちろん、縁も同じ糸でくるんくるんとエッジングを編みつけてあります。
そして、余った糸を使って一回り大きな女の子を編みブローチも作りましょう。
プレーンなコットンのカーディガンやTシャツ、布やかごバッグにもぴったりね!
ワークショップは4月16日(水)の11:30~と14:30~です。
詳細はこちらからどうぞ。
お申し込みは今日から始まっています。
いよいよ明るくて暖かな春なんですもの、お洒落なハンカチを持って、さぁ、街へ!

| | コメント (0)

春一番の前に

今日は朝から春一番が吹き荒れていて、何だかいろいろなものが飛ばされていそうな感じ。しかも、だんだん空が暗くなって来て予報通り夕方からは雨になりそうです。

今日がこんなことになるなんて全然知らなかったけれど、昨日「ピクニックしましょ!」とお弁当を持って少し早いお花見に行ってきました。Lucky me!:)
Sakura1
野沢菜+しらす+白胡麻+柚子の皮を混ぜ込んだおにぎりはまるで春そのもの!多摩川の土手に咲く小さな黄色い花や柔らかな草の色と一緒ね。
そして、毎年決まって早く咲く4-5本の桜は満開!!! きれい! : )
風もなく穏やかで暖かなぽかぽか陽気にのーんびり。
いつもいつも仕事ばかりの私にとって、こんなにのんびりとするのは久しぶりのこと。「うわぁーん、本持ってくれば良かった」と思ったけれど、何もすることないのが良い感じ。。。♡
そして、目の前を通り過ぎるお散歩中の方達が「おぉ!」と羨ましそうに見ていたのは多分これね。
Sakura2
桜色のスパークリングワインがお花見にぴったり!草の上で見つけた桜の花を浮かべてみたら、わぁ、かわいい!♡
急拵えのお弁当の中身はおにぎり2種の他にだし巻き卵と京都から送って頂いたお漬物とキュウリの浅漬け。そしてデザートにはポンカンを。
毛布の上に寝転んで「やっぱり桜には青い空ね」と思ったり、うつ伏せになって草むらの雑草の色を研究したり。春の色ってどうしてこんなにきれいなんでしょう。すべてが柔らかい感じ。小さな小さな青や黄色の花がかわいくてもわもわとモチーフのアイディアが湧きそうになったり、草の色の見事なグラデーションに感心したりでした。:)
Sakura3
そして、お弁当もすっかり完食し、落ちていた桜を愛猫Sageへのお土産にと持ち帰ることにしました。
それにしても今日のこの風!もしかしたら、この風に煽られてて土手の桜も散ってしまったかもしれません。でもね、この風が大切なんでしょ?春一番が吹いた翌日は大抵冬の気圧配置になって寒さが戻るけれど、その後はもう寒くなることのないホントの春なんですものね。
日本って素敵。自然の四季折々の決まりがあって、そして私達の生活もそれに準じて楽しむことができるんですものね。
もう春になったから気が早い人は「早く初夏にならないかしら?」と思ってるかも!
さぁ、明日のKeitoのワークショップでは初夏〜夏に大活躍のヴィヴィッドカラーのリボン形クラッチバッグを作ります。ウキウキ!!!!

| | コメント (0)

LOVE X LOVE V&A!

ケヤキのイベントも終わり、昨日はパリ旅行から帰ったばかりのCちゃんと一緒に久しぶりの自由が丘でご飯。

「パリ、楽しかった〜!」と満面の笑みのCちゃんと「ヨシッ!今年は倹約してみんなで大人のパリ旅行に行こ〜!」ともうフランスにいる気分(???)でワインボトルを並べて飲みました。Ha~, ha~!!
Va1
今週はロンドンのVictoria & Albert museumからメンバー向けの雑誌が届きました。
わぁ、カッコイイ! 今年はどんな展示を企画しているのかしら?と中を開いてじっくり。。。
そして、表紙の右上に貼付けてあるミニブックは今年の3月〜6月までのメンバー向けのトークイベント、デモンストレーションやコンサートetcのカレンダーです。
ハンドバッグに入れていつも持ち歩けば、出先で「あら、今日はこんなことやってるのね。ちょっと寄りましょ」ということにも!素敵。
でも、悲しいかな、今年はまだロンドン行きの予定はありません。グスン...。
Va2
V&Aの今年の春のメインの展示はどうやら[THE GLAMOUR OF ITALIAN FASHION 1945-2014]。この美しいエヴァ•ガードナーは映画「裸足の伯爵夫人(1954年)」に出演した時のもの。Fontanaのドレスを着ています。
そして、下のポストカードは[グラマー オフ イタリアンファッション展]と[ウエディングドレス展1775-2014]へのメンバーズプレヴューへの招待券。♡
うわぁ〜ん、素敵!行きたい!
V&A magazineのページをめくると、他にもZandra Rhodesのファッション&テキスタイルミュージアムで[ARTIST TEXTILES Picasso to Warhol]や、大好きなCarlos Acosta&Tamara Rojoのバレエの広告が掲載されていてドキドキ!
そして極めつけはコレ!!!
Va3 キングスロードのタウンホールで開かれるSelvedge magazine主催のフェア!選び抜かれた手芸材料や手作り作品が並ぶこと間違いなし!わぁ、4月の4&5日なんて、もうすぐ!無理かなぁ。。そして、この裏面にはBathで開かれるSelvedge Fashion Fairの広告が!わぁ、Bath! わぁ、5月!! わぁ、しかもMilson Place!! 私が住んでたアパートのすぐ近くです。わぁ! わぁ!! わぁ!!!です。
パリもすごく惹かれるけど、私はやっぱりUKかな。春から夏のイギリス、行きたい!
それにこれは手芸フェアですもの、勉強&仕事&視察よね??? Ha~, ha~!!! : )
頑張って仕事しましょ。:)

| | コメント (0)

さて、次へ

先週の金曜日から3日間開いていたLa Keyaki Clubもお陰様で好評のうちに無事に終わりました。

寒い中いらしてくださったみなさま、ありがとうございました。
せっせせっせと作ったコサージュなどをご購入して下さったり、ワークショップに参加して下さったみなさま、ホントに感謝です。♡
今回のケヤキクラブのワークショップは年齢制限なし、どなたでもいつでもどうぞ!というフリーな感じだったので、うれしいことに小学生の子供達も何名か参加してくれました。
Kws11_3 彼女は日曜日の朝一番に参加してくれた小学校5年生。大人がずらっと取り囲んでいて、きっとやりにくかったはずなのに、ものすごい集中力できれいな花を作っていました。
こんなふうに子供の頃に「私だったらこんなふうにして、それからここはこんな感じ」と想像しながら手を動かすことを覚えたら、その力はもう一生もの!
何かを作るのが好きな大人になること間違いなしです。それは手芸に限らず、お料理やガーデニングかもしれないし、絵を描くことだったり、陶芸や彫刻かもしれません。
でも、何もないところから材料を見つけて自分で想像したものを作る、ということは同じ。
世界のどこへ行っても自分の楽しみを見つけられる大人になることでしょう。パチパチパチ!
そして、こちらではお着物の女性達も何やら手を動かしています。
Kws10_2 せっかく素敵な和室なんですもの、と金曜日と土曜日は私の友人がお抹茶の席を設けてくれました。彼女達はお弟子さんたち。静かな空気の中、折り畳んだ紙を広げるくしゅくしゅという小さな音が聞こえ、手元には丁寧に開かれたお花が出来上がっていました。美しい。:)
ケヤキクラブではこんなふうにいつもと違う方達に私の作品を作って頂くことができたり、たくさんの方にお会い出来て、楽しい楽しい3日間でした。岩切エミさん、こうの早苗さん、food & cafeのみなさま、アツコさん、和田さん、お世話になったみなさま、ありがとうございました。
Milksoftjpgケヤキクラブが終わってのんびり? いいえ、私には大急ぎでやらなくちゃいけないことが1つ残っていました。3月といえば確定申告ね。昨日はレシートの山に囲まれ、一日中去年の自分を見つめていました。
そして無事に提出も終わり、溜まっていたこまこました用事を済ませて福光屋さんでおやつ。
大好きな酒かすみるくソフト+ジンジャーシロップ。
ソフトクリームって大抵途中で「もう、お腹いっぱい」っていう気分になるけれど、これは特別。さっぱりした飽きのこない味とほのかな酒粕の香りが疲れた身体にじんわりとしみ込む感じ。美味しかった!:)
さて、今週はお稽古もあるし、来週はケイトでカラフルリボンのバッグのワークショップです。その時までに4月の作品のサンプルも作らなくちゃ。
今日は暖かくて嬉しい一日でしたね。来週ケイトではみなさん、どんな色を選ばれるのでしょう。春の色?それとも、もっと先の夏の色?わぁ、楽しみ〜!!!
ケイトのワークショップ、まだお申し込みを受け付けています。是非、ご参加下さいね。お待ちしています。:)

| | コメント (0)

行ってきます!

さて、金曜日から毎日いろいろな方がいらしてくださり、楽しい楽しいラ•ケヤキクラブですが、今日がラストの日になりました。

新しい作品を作ったりと準備期間が長かったから、「わぁ、もう終わっちゃうの?」という感じ。。。
Kws


これは昨日のワークショップで自分の好きな色の紙を選んでいるところ。お友達たち+お嬢ちゃまで賑やかに参加してくださり、ひとりひとり違ういくつものきれいな花が咲きました。楽しそうに作っていらっしゃる様子を見ている私までワクワクしてくる感じで、やっぱりワークショップってスペシャルね!
初めてお目にかかるみなさまに、にっこりと「いつもブログ見ています」とお声をかけて頂いたりとうれしいことも沢山でした。
わぁ、もう出かけなくちゃ!
今日はお天気が良さそうだし、お時間があったら是非お出かけ下さい。
樹齢300年のケヤキの木と一緒にお待ちしています。
そうそう、今日は18時までですよ〜

| | コメント (2)

明日は搬入日!

さて、明日は楽しみにしているラ•ケヤキクラブでのイベント「アートを身につける」の搬入日です。

昨日ようやく全体の形が見えて、どんなふうに飾るかなどを考える段階になりました。。。オソイ!!! でもね、頭の中では見えていたから大丈夫。そして、今日の夕方には無事にコサージュ達は考えていた布に納まりほっと一安心。:)
Rings これは小さな布の花を指輪に仕立てたものをイギリスのアンティークマーケットで見つけた木のボックスに並べたもの。ふわふわカラフルでかわいい。♡
自分用にひとつ取っておきたいけれど全部かわいくてひとつだけなんて選べないし、何よりもみなさまに全部見て頂きたいから勢揃いしたままケヤキへ。
この他に指輪と同じような感じのヘアピンも作りました。丁寧に上質な布で作ったので大人の女性にも似合う仕上がりに思わずにっこり。今回のテーマは「アートを身につける」ですものね。指や髪ににお花を咲かせましょ。:)
Kits
これは紙で作った花達。ゴワゴワしていたり、薄く透けるようだったり、それぞれの花が異なる雰囲気を持っています。そして、この6種類はキットをご用意!
まだ今から紙を切ったり作り方をまとめたりしなくちゃだけど、大丈夫、7日までには間に合います。
「作り方は簡単だけど、大人っぽくて洒落てる」「身の回りにある素材だけどこんな使い方は初めて」そんなワクワク感いっぱいの展示を是非見にいらしてくださいね。
毎日、紙で作るお花の簡単ワークショップもあります。お遊びにいらした際にどうぞお声をおかけください。(平ペンチ、お持ち帰り袋、ウェッティ・手を拭くものをお持ち下さい)
さぁ、明日はいよいよイギリスのお家のような我家から、炉を切ってあるお茶室への大移動!楽しみ+ワクワクドキドキ+ちょっと不安。どうなるかしら?!
何だか今週は冬に逆戻りしたように寒さですけれど、緑に包まれた一軒家「ラ•ケヤキ」の中は手芸好きなみなさまの熱気できっと暖かいはず。コートを羽織って是非ケヤキへ!おいしいご飯やカフェも店開きしているので、どうぞお時間をたっぷりとっていらしてくださいね。
さぁ、準備しなくちゃ!頑張ろう、っと!!!
 

| | コメント (0)

あと4日

さて、La Keyaki Clubの搬入の日も近いのにちょっと過労でダウン気味。。。どうしましょ。

答えは簡単。休むこと。睡眠不足と運動不足が原因で制作意欲にも影響しているのよね。
そこで暖かくお天気がよかった木曜日の午後に等々力渓谷へお散歩に行ってきました。
Spring1 大雨の翌日だったので空気はしっとり水っぽく、それでも風は暖かな春の風。ふんわりと沈丁花の甘い香りも風に乗って漂っています。
「あぁ!何だか4月のイギリスみたい!!!」
渓谷のひんやりとした雰囲気の中、息を吸い込むと水を含んだ気持ちのいいフレッシュな空気が身体に流れ込みます。気持ちいい!!!♡
身体の疲れと日にちが迫ってくるのに作品が出来上がっていないストレスとにもんもんとしていたけれど、一気に自分らしさを取り戻すことが出来ました。良かった!
そして、足下をふと見るとふきのとうが咲いていました。思わず「天ぷら〜!」と思ったけれど、ここのふきのとうはみんなのもの、採ってはいけません。その内蓼科でバスケットいっぱい摘みましょ。
Corsage8 今、作っているのはこんなもの。
カラフルないろいろな素材の花達。早くコサージュやアクセサリィに仕上げてね、と語りかけてくるから仕上げなくちゃね。今日の午後にはアシスタントのS嬢が手伝いに来てくれるから私もネジ巻いて頑張りましょ。
今回のケヤキのイベントに際して新しい素材や材料を使ってみたら面白くて、「ここをこうしたらどうかしら?」と少しだけ新しい自分に出会えた気がします。
そんな作品達を是非見にいらしてくださいね。今回はミニワークショップもあるし、作品を購入して頂くことも出来るので、どうぞお楽しみに。
そうそう、私の長年の友人が金曜日と土曜日はお抹茶をたててくれるかもしれません。素敵な和室ですものね、十分に活用して楽しまなくちゃ。そんな大人の文化祭のようなラ ケヤキクラブは今週の金曜日に始まります。(3月7日〜9日12:00-20:00 最終日は18時まで)
期間中毎日、私もみなさまにお会い出来るのを楽しみに会場でお待ちしています。:)
そして、19日のケイトのワークショップ、11:30~ 2名、14:30~ 4名空きが出たそうです。今年の春夏にぴったりなカラフルなボーダーのリボンのクラッチバッグをご一緒に編みましょ。:)
詳細はこちらからどうぞ。

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »