« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

忙しい金曜日

滅多に一日にいくつもの外出の約束をしない私なのに昨日は朝からバタバタ。

午前中に集中して仕事をした後は、着替えて久しぶりに家人とランチヘ。♡
11281
せっかくですもの、出来たばかりのクラッチバッグを持ってお出かけしましょ。
このバッグは12月9日にChotto Keitoで作るクラッチバッグです。
黒なの?グリーンなの??パープルなの???と編んでいるうちにみるみる色が変わる楽しいトルコの糸で編んであります。ニットのバッグってずるずるしちゃうからお出かけの時は不向き?いえいいえ、このバッグは仕立てをきちんとしているので、形崩れの心配ナシ!の優れもの。
作り方を覚えてしまえば模様や素材を変えながら楽しめるので、是非一度作ってみて下さいね。詳細はこちらから:http://www.keito-shop.com/workshop/2015/12/09
サンプル作品の白も良いけれど、全く違うイメージのカラフルな糸をご用意してお待ちしています。:)
そして私が向かったのは大好きな表参道のBenoit Tokyo.
11282
Benoitでは今年も年に4回フランスのいろいろな地方の食材を使ってのスペシャルな一週間 J'aime la Franceを開催しているけれど、今回フィーチャーされているのはParis!
パリで栽培されているマッシュルームや雉を使ったお料理は普段は食べられない味ばかり。Yum Yum! ♡
このフランボワーズのマカロンの中心にはxx豆(名前忘れちゃった!)のピュレーが入っていて美味!:)
おススメの和栗のモンブランもレモンとのアンサンブルが絶妙で思わずにっこりでした。:)
次回はProvenceですって。楽しみ〜!しかも、12月のメニューを教えて頂いたらものすごく美味しそうで思わず自分の予定表をチェックしてしまいました。Ha~. ha~!!!
そして銀座でひとつ用事を済ませた後向かったのは東京駅。

11283親戚のビルがリニューアルオープンしたので、その内覧会へ行ってきました。

嬉しそうに新築のビルの名前を指差しているのは甥。いよいよ家業の会社に入り、頑張る所存だそうな。フレー、フレーッ、Y君!
新しい鉄鋼ビルディングにはオフィス以外にもサービスアパートメントのOakwood,やジム、そしてディンタイフォンや銀座LION,
そして旧鉄鋼ビルからの阿さま(蕎麦)もあります。何だか東京駅がますます楽しみね。
レストランなどは12月1日から一般営業が始まります。是非一度新しくなった東京駅へいらしてみてくださいね。
丸の内側のステーションホテルの中にはとらやのスペシャリテが揃うTORAYA TOKYOがあり、いつでも大好きなポワールキャラメル羊羹が食べられます。
時間はかかるけれど、家の近くからバス一本で行かれる東京駅。これからちょこちょこ出かけましょ。:)

| | コメント (2)

いよいよ...

ずっと暖かな日が続いていたのに、急に冷えてきて札幌では大雪だとか。でも来週はもう12月なんですものね。寒いはず。ぶるっ!*_*

11251
やっと今年の秋に編み上がったばかりのアランのベストの出番がやってきました。:)
ARANという名前の糸だけあって、アラン模様がくっきりと浮き上がって編地の陰影が美しいし、ブルーグレーのデニム色がとっても素敵。
少し前までは「外へ着て出たいけれど暑くなったらどうしましょ」と思ったりしていたけれど、もう大丈夫。しっかりと編まれた毛糸の中に閉じ込められた暖かい空気が気持ちいい。:)機械編みにはない手編みの良さを感じられるこのベスト、着ているだけで気持ちも暖まります。♡
そして、そんなお気に入りのニットを着て先日私がウォーキングバイシクルで向かったのは奥沢のパン屋さん。
11252 ずっと前にイチジクとクリームチーズのパンを食べてから気になっていたアルチザン•ブーランジェ•クピド。
外は雨が降りそうな怪しげな雲行きだったからeat inして帰りましょ、と思っていたら、お店の奥には素敵なフレンチのビストロがオープンしていました。
それではランチはここで、とカウンター席に座り、思いがけず美味しいフレンチのランチを頂くことに!
鴨のコンフィや豚の燻製ローストなどでお腹がいっぱいだったのに、cupidoのパンも自転車のバスケットから溢れちゃうほど買い込んで帰宅。ちょっと遠回りして帰って来たし、と都合の良い言い訳を自分に言い聞かせて、コーヒーをいれてデザートタイムの始まり。♡
キャラメルバナナ(上)やクリームチーズ、ピスタチオ、イチジク&ヘーゼルナッツのパン(下)、バゲット(アラシェンヌ)、ラズベリーいっぱいのベリーパイなどなど、美味しかった。:)
11253
今日からNHK文化センター京都教室の1月の講習会の一般申し込みが始まりました。
「みなさん申し込んで下さるかしら」と本人も心配そう。(!?)
作り方を確認したら作品を京都へ送って、ディスプレィケースに飾って実際に見て頂ける予定です。是非実物をご覧になって下さいね。
今回のティコゼーは、こんなふうにスカートはニットで編むプリーツスカートで保温性高く、上半身はフェルティングで立体感溢れる優しげなお人形です。
これからの時期は紅茶が美味しい季節ですもの、こんなかわいいティコゼーを作って自分らしいティタイムを楽しみましょ。♡
詳細などはこちらから:
そしてルームシューズも!
もちろんChotto Keitoも!!
楽しくてお洒落な冬の始まりです。:)

| | コメント (0)

Cyclist デビュー!

待ちに待ったWalking Bicycleがmotoveloショップに届き、「明朝には整備や備品の取り付けも終わってピックアップOKです」と嬉しい連絡があったのが金曜日の夕方。

その夜は遠足前日の子どものように「明日天気になぁれ!」と唱えながら眠り、翌朝ウキウキと二子玉川へ向かいました。:)
11221 そして、何度も車でシミュレーションした道をドキドキしながら家まで漕いで、無事に到着。
そして一息ついてから、今度は多摩川沿いを走ってみました。
ん?これは自転車じゃなくて三輪?そう、サドルのない3輪の乗りものです。*_*
車の運転も大好きで、上手じゃないけど馬にも乗れるのに、自転車にはずっと縁がなかった私にとってこれはは悲願の乗りもの!!!!??? Ha~, ha~!
初日の昨日は青空の中、ぐんぐんとペダルを踏んでグルグル家の近くを走り回りました。あぁ、楽しかった!
たわわに実をつけてる柿や柚子の木を見つけたり、美しく紅葉している桜並木を通ったり、ステキなお家を見つけたり、普段車では気がつかないことを沢山見つけて思わずにっこり!♡
11222
そして今日は昨日よりも少し足を伸ばしてTamagawa Dinerへ。車で前を通る度に気になっていたのに、駐車スペースがないからいつもパスしていたお店です。
どうやらここはサイクリングの途中にお腹がすいたり、ちょっとコーヒーをと皆が立ち寄るお店みたい。自転車を停めるスペースもたっぷりあるし、次々とステキな自転車に乗った人たちが訪れていました。
そんな中に自転車族の私も今日から仲間入り、えっへん!Ha~,ha~!!!
こんな小さなことでも長年の夢が叶って大喜び。:)
ずっとペダリングをするから足腰を鍛えて頑張るぞ!と大袈裟に張り切っているけれど、ずっとインドア好きだった私にとっては結構な運動になりそうです。♡
11223 そして帰ってからは来年のワークショップの作品作りをしました。
これから自転車の毎日になるのですものね、イヤーマフを作らなくちゃ。♡
先日京都の有次さんでmyペティナイフを購入してからお料理がもっと楽しくなったし、大人ですもの、自分で楽しみを見つけて毎日をカラフルにしなくちゃね。
この元気、仕事にも反映されそうです。
楽しみ! :)

| | コメント (0)

明日から

ニットの季節の真っ最中で忙しい毎日だけど、これだけは見逃すまいと考えていた映画がありました。11192

それは「愛と哀しみのボレロ」。1981年の当時も何度も見たけれど、今回デジタルリマスター版になったし、大人になった今、いろいろな意味でもう一度じっくり見たいと思いました。
大好きなジョルジュ•ドンのボレロももちろんだけど、姉がパリに留学中のことを思い出したり、全てのストーリィが1つになる圧巻の最後には思わずギュッと胸が熱くなりました。♡
これは、ホントにMUST SEE!!!!の映画ね。♡♡♡
今年のジルベスターコンサート行きたいな。だって、シルヴィ•ギエムのボレロが見られるラストチャンスですものね。切符取れるかしら。トライしてみようかな。
そして、映画の前には山種美術館へ村上華岳の展覧会を観に行ってきました。
11191 普段は京都にあって東京ではなかなか見ることの出来ない「墨牡丹之図」の美しさにうっとり。。。
他にも上村松園や土田麦僊の美人画の日本女性の美しさにほうっと溜息をついたりドキドキしたり。:)
この「斑猫」もとっても素敵。吸い込まれそうな翡翠色の目も然ることながら、丁寧に描かれた毛の一本一本がこの絵を作っていることを感じました。
家へ戻ったら自分が感動した部分の真似事をしてみようと思うのに、行動に移せないまま時間が過ぎてそのままになってばかり。手を動かさなくちゃ!
そして、明日からNHK文化センター 京都教室の1月の講習の先行予約が始まります。

111941月30日(土)はティコゼー。

プリーツスカートはエレガントなモーヴXパープルのストライプ、そして上半身は羊毛をフェルティングして作ります。髪はふわっとした夜会巻き、胸元には一輪お花を持って。かわいい。♡

今回はニットとフェルティングという2つの技法を使うこともあって、講習は5時間という長丁場。途中でティブレイクもあるし、夢中になっている5時間なんて、きっとあっと言う間です。楽しみ!:)
そして、翌日31日(日)はいつも大好評のルームシューズです。
グレィのルームシューズの履き口にはコードを通し、フロントにはローズピンクのタッセルを。コードとタッセルももちろん講習で作ります。:)
ベージュのルームシューズの本体は極細モヘアと2本取りにして編み、大きなモヘアのポンポンがアクセントです。
お洒落な揺れるタッセル付き or ふわふわ感がかわいいポンポン付き、どちらのルームシューズがお好みかしら?
基本の編み方が解ればキッズ、メンズなど自由自在に作れるし、素材や色を変えて一年中楽しめます。

11193

先日の町田教室でも「クリスマスプレゼントに今から3足編まなくちゃ!」なんていう嬉しい声が聞こえていました。今頃、せっせせっせと編んでいらっしゃるかしら?頑張って下さいね!心の中で大きな声で応援しています。♡
京都の1月の講習会の詳細はこちらに↓明日(20日)にアップされる予定です。
会員の方の先行予約は明日から、一般の方は11/25から。
1月末はきっと京都が一番寒い時!でも、そんな中、暖かいお部屋の中で長い時間集中して手を動かせるなんて嬉しいな。関西のみなさま、是非ご一緒にいかがでしょ。♡
そして、関西以外にお住まいのみなさま、冬の京都は美味しいものがたくさんあります。講習会を理由に一泊旅行もおススメですぞ。:)

| | コメント (0)

冬に向かって

ハロウィーンや七五三も終わり、季節はいよいよ冬に向かっている毎日。

11161 暖かい日があったり、急に冷え込んだりで風邪をひいたり体調を崩している方も多いみたい。どうぞお大切に。♡
昨日は小さなお祝いがあり、お花屋さんへブーケを作ってもらいにいきました。
「少し華やかな晩秋の色の感じに」とお願いして、お店の中をぐるぐる見ていたらキレイに紅葉した葉っぱをつけた枝を見つけました。お店の方に聞いたら「山から送られて来た雪柳」とのこと。庭の雪柳は紅葉していないのに、山ではこんなふうに色づくのね。おぉ、山ってステキ!!!
そういえば、大好きな長野のリンゴ「名月」を果物屋さんで見つけて何だか誇らしい気持ちになったり、この頃何だか気分は半分長野県民な感じです。「名月」って、めったに東京で見ないリンゴだけどホントに美味しいので、是非お試し有れ。: )
11162
そして街の中にクリスマスソングが聞こえ始めているこの頃、編みたいのはコレ!
12月の Chotto Keitoのワークショップのクラッチバッグです。:)
うーん、写真じゃ解りにくいけれど、この糸はキラキラ+ふわふわ+ツヤツヤ+もしょもしょが1本に繋がっています。だから、「おぉ!」「わぁ!」「ホントに?」とびっくりわくわくしながら編む感じ。楽しい〜!
クラッチバッグって余り物が入らないイメージがあるけれど、ニットですもの、大丈夫。長財布や携帯電話、そして単行本だって入ります。しかも、布や芯地を活用して編地は崩れず、簡単+しっかりと仕上がりです。:)
既に12/9の午後のクラスは満席になってしまったけれど(キャンセル待ち可)、10:30~のクラスには若干空きがある模様。詳細はこちらから:http://www.keito-shop.com/workshop/2015/12/09
11163 昨日から調子が悪かったZowieは、今朝一番に獣医さんのお世話になりました。+_+
今の時期、よく雄猫がかかる病気とのことで注射を3本打って帰宅。
一週間は経過観察のZowie,  今週私は家で集中制作だから「毛布が欲しい」とか「枕が固い」とか「マグロが食べたい」とか何でも言ってね。早く良くなぁれ!♡
我家の代々の猫達の中でも一番体が大きいZowie.とっても優しくて思慮深い猫です。私は彼のことを理解し、幸せな環境や美味しいご飯を提供できているかしら。体調を崩して少し憂鬱そうな様子を見ていると、身勝手なことをしていなかったかと自分のことを振り返って考えてしまいます。
HenriはHenriで、2階の階段の手すりから玄関のタイルの床へダイブするという大技に挑み、偶然見ていた私は背筋がすうっ….。
*_*
種族の違う私達が一つ屋根の下で暮らしているのですものね、いろいろあるけれど仲良く暮らしましょ。今日は月曜日、今週はまだまだこれから!

| | コメント (0)

初冬の楽しみ

今月は月始めに全てのレッスンが集中し、昨日の夜は流石にエネルギーが切れてばったりとベッドへ倒れ込み、朝までぐっすりと眠りました。

そしてスッキリと目覚めた今日は元気に表参道へ。
その訳はこれ!
11134 Walking Bicycleの試乗です。:)
バイシクルと言うよりも実は3輪なのでTricycleですね。ステップマシンと電動アシスト自転車が一緒になったような感覚の新しい乗りもので、忙しければ忙しいほど部屋に籠もりっきりの私に「もう少し体幹を鍛えたら?」と家人が薦めてくれたのでした。
+_+
キャットストリートをお散歩する30分のコースを申し込み、いざ出発!ショールームを出てFlying Tigerの前を通り、横断歩道を渡って人混みを縫うように森英恵ビルから表参道をぐんぐん下り、ブルガリを左折してキャットストリートへ。
そして、その後は坂道をヘトヘトになりながら登って子供の城から246をどんどん走って無事にショールームへと戻ったのでした。
あぁ、楽しかった!♡
そして、その後motoveloへ行ってバスケットやライトやロックなど、いろいろな付属品を選んで無事注文完了。来週末には我家に届いているはずです。今年の冬は寒さに負けずホッペを真っ赤にしながら多摩川辺りを走っているかも? Ha~, ha~!!!
今日は昼間遊んじゃったから、今晩はこんなふうに今から集中して仕事をしなくちゃね。
11135 ヤーンツイスターとタッセルメーカーを屈指してチャームを作ろうと奮闘中。
頭の中には出来てるんだけど、まだまだ、あぁして、こうして、とプロセスがたくさんありそう。糸の太さや素材を色々変えてみたり、製作中の人形の声に耳を傾けながら、という感じ。:)
でも、こうして試行錯誤している時が実は一番楽しいんです。レッスンのための作品は出来上がっちゃうと、もう自分だけのものではないような気分なのが不思議。
そしてこのクラッチバッグももちろん同じ気持ちです。
11136 トルコの糸メーカーのALPシリーズは私のお気に入り。1つのカセの中には様々な糸が繋いであり、まるで宝箱のように次々と編む人を驚かせてくれます。「わぁ、こんな太くてふわふわの糸の次がこんな極細の光沢の糸なの???!!!」とびっくりするけれど、編んでしまうとうまくまとまって、とっても素敵。♡♡♡
こんな優しいナチュラルな色から大人っぽいビビッドな色までドキドキする色が沢山あります。私もグリーンXパープルXブラックでもうひとつ編み始めたところ。ワクワク!:)
そして、このクラッチバッグを来月のChotto Keitoのワークショップで作ります。募集は明日の10時から。詳細はこちらからどうぞ。
12月も平日だけになってしまいました。週末ご希望の方、ごめんなさい。*_*
でも、1月にはきっと!
さぁ、今週末はちょっと頑張って仕事をしましょ。だって、来週末は自転車で忙しいんですもの〜!:)

| | コメント (0)

山の恵み

先月蓼科の自由農園で購入した80個の渋柿たち。大急ぎで山荘へ戻り皮をむいてこんなふうだったのが2週間前のこと。

11101_2 それから紐に結びガゼボで寒風にさらして、東京へ戻ってからは冷蔵庫で熟成させるうちに段々好い感じになってきました。
11102_2 干し柿作りをしたことのある方達から「いくら沢山作ったと思っていても、粉を吹くまでは絶対にモタナイ!端から次々に絶対食べちゃうから。」と脅されて(?!!!)いたけれど、それはホントのことでした。:)
朱色で瑞々しかった柿がこんなふうに乾いて小さくなり、中はもっちりと甘くなりました。
自分でよいしょ!と買って来てくるくるくるくるひたすら皮を剥き、見よう見まねでヒモに結び、「甘くなぁれ」と唱えながらお天気に気を配ってきた柿ですもの、大切、大切。
それなのに、「もう渋は抜けたかしら?」とか「うんうん、大分好い感じ」が「わぁ、甘い、美味しい」に変わってからは、毎日、朝食に、おやつに、お夕飯のデザートにと手が伸びて、既に残りは10個ほど。。。さるかに合戦の猿の気持ちがわかる感じ。Ha~, ha~!!!
このところ忙しくてちょっと胃がシクシクするけれど、この柿を食べていれば大丈夫。良かった。♡
Henriはと言えば相変わらずこんなふう。
11103_3
ソファのアームレストに頭を乗せ、見るからに力を抜ききってお昼寝中。♡
いつか私が生まれ変わることがあるならば、絶対今度は猫になる! と固く決心をした午後でした。:)
昨日は楽しいChotto Keitoでのワークショップでした。ご参加下さったみなさま、ありがとうございました。白猫もベージュ猫もライトグレーやダークグレーの猫もみんなかわいく出来上がりそうで、今から完成が楽しみです。:)
さて、明日は町田へ。

| | コメント (0)

緊急募集!

明日のChotto Keitoでの「猫とお散歩」のワークショップ、午前&午後のクラスに1席ずつ空きができました。

Neko
キャンセル待ちも出来ない方も出るほど人気のこのバッグなのに、急にいらっしゃれなくなってしまわれたんですね。*_*
でも、満席でがっかりしていた方には朗報です!
明日の朝、Chotto Keitoにお電話下さいね。1名ずつなので早い者勝ちではありますが….Sorry.
色々な色の猫をご一緒に作りましょ。♡

| | コメント (0)

この頃...

朝は霜が降りて全てが凍っていた蓼科から戻った東京は、とても暖かくてまるで季節がぐるっと逆戻りしたみたい。

11061昼間は窓を開けるくらい暖かくても寒がりのハギオはこんなふうに毛布の中がHappyな様子。♡
ハリネズミって、怒っている時はまんまるで固いトゲだらけのウニみたいだし、歩いている時は細長いホットドッグのパンみたい。その時の気分で体の形がいろいろになるけれど、リラックスしている時は柔らかなお餠のような感じ。かわいい。:) Ha~, ha~!!!
11062そして、家の中を「Zowie、 Zowie~、どこにいるの?」と探しながら2階へ階段を上ってゆくとこんなZowieにばったり会うこともしばしば。
これは2階の手すりの一番先に両前足を広げて座っているところです。ここから踊り場の床までは何mもあり、私は見ているだけでドキドキハラハラ、足の裏がゾクゾクしてきちゃうけれど、本人は至って快適そう。そして、もちろんこの後にはまねっこHenriも続いています。:)
これは、人間が木登りが楽しいみたいなことなのかしら?
ハギは毛布の中でじっと動かず、猫達は家の中をビュンビュン駆け回る毎日。そんなふうに楽しいことや好きな場所が違う彼らだけど、Happyだったら全て良し!ね。♡
11063_2 そして私にとってHappyなことはこれ。
先月の作品を生徒さんが上手に作り上げて持って来て下さいました。
ちょっと難しかったかな?と心配していたけれど、こんなふうに既に使っている様子を見るのが私の楽しみです。:)
他にも冬色バージョンのチェリーのカーディガンなど続々と作品が仕上がってきました。こんなふうにかわいくてステキなみんなの作品を見ていると手芸教室をしていてホントに良かった、幸せ!と思います。
さて、来週の月曜日はChotto Keitoでのワークショップです。久しぶりのケイトでのレッスン。今回は猫型クラッチバッグです。どんな色の猫たちが生まれるのでしょう。楽しみ〜!!!
そして日曜日はいよいよWalking Bicycleの試乗へ。ワクワクドキドキ!
楽しい冬の始まりの予感です。♡

| | コメント (0)

蓼科日記 初冬編 その3

11月になりました。

蓼科へ来て8日が過ぎ、明日は東京へ戻ります。

11031

たった8日間なのに、その間に季節は移り変わり、山はすっかり初冬の様子になりつつあります。蓼科山の頂上の辺りはうっすらと白くなり、夜のうちに雪が積もったことがわかります。

朝のお散歩に出かけると、体がキュッとなるほど空気が冷たいけれど全てが凍っていてキレイです。葉っぱの一枚一枚、唐松の落葉のひとつひとつが白く凍って太陽の光にキラキラと輝いています。♡

そして、暖かくなる9時頃にはすっかり溶けてまるで魔法が解かれたみたい。:)

先日紅葉を見に蓼科湖へ行きました。

11032

蓼科湖って何だか商業的な感じの場所、と思っていて、いつもはビューン!!!と通り過ぎちゃうけれど、ホントに紅葉がきれいでした。昔からある民芸品屋さんをのぞいたり、地元のお菓子を買ったりして暫しのんびり。:)

そして山荘へ戻ってから猛然と働きました。まず部屋の模様替えをして、次に庭に出していた家具類をせっせと家の中へ運び、その後も物置を整理したり、冷蔵庫や食品棚の缶詰や調味料類、全ての食品の整理をして、残しておけるもの、東京へ持って帰るものに分けたり大忙し。。。真冬は-20度になる蓼科では液体の入った瓶類を出したままにしておくと破裂しちゃうから冷蔵庫の中に避難させなくちゃなんです。それから別荘につきものの大お掃除大会もね。ふぅ。+_+

11033

猫たちは相変わらず一日に何度かはこんなふうにどったんばったんと大乱闘。Henriはものすごく真剣な感じだけど、これは仲良く遊んでるところね。Ha~, ha~!

山荘には姫ネズミという八ヶ岳にだけ生息している小さなかわいいネズミが住んでいて、いつもその痕跡を見つけたり、実際にちょろちょろしてるのを見かけたりしていたけれど、今回は全く姿が見えずZowieたちもつまらなそう。

「この頃大きな猫たちが来るから、きっとお引っ越ししたのね」と思っていたら、どうやらこの辺り一帯から姿を消した様子。。。もしかしたら浅間山が噴火するのかしら?それとも??? 

今回は冬を迎える前の準備があったり、持って来た仕事もたくさんあったりで余りゆっくり出来なかった気分だけれど、美しい風景や色や形で心の中はいっぱいです。♡

この次はいつ来られるかしら?頑張って極寒の冬?それとも雪が溶ける頃かしら?楽しみ!

さぁ、気持ちを切り替えて明日からは東京。

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »