« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

京都は楽し

京都へ来ています。

Img_01302今回も早起きをして朝一番の新幹線に乗り、10時頃にはホテルに到着。そして「祇園たに本」の谷本佳美先生が教えてくださる京料理のお教室に参加するために大急ぎで錦市場へ向かいました。

今月のお題は「酒の肴」。今は酒の肴の食材が美味しい時期なんですって。楽しみ!
一番出しの取り方から始まって、雲子の湯葉巻きの揚げもの、なまこ酢、てっぱい、鴨のつみれが入ったお雑煮、お赤飯などなど、品数も多く、私たちは同時に進められてゆくプロセスについていくだけでも必死な感じ。*_* 
テキパキと動く常連の生徒さんたちに色々助けていただきながら無事に全て時間内に出来上がり、皆さんで試食。美味しかった。:)
そして、先生が手を動かしながら「丁寧にしたことは味に伝わる」「どうしたら美味しく食べられるかをいつも考えている」とお話ししてくださったことにじわっと感動。♡
丁寧に包丁の持ち方から教えてくださる先生のファンになった私たちは既に次回はいつにしようかと思案中。大人ってイイナ!Ha~, ha~!!!
Img_01301 そして、私が京都は好きな理由のひとつはこんなお店のウィンドウを見られること。:)
寺町を歩きながら美しい様子に思わず足が止まってしまいました。後ろのお軸もとっても素敵でうっとり。。。♡
ここは古美術のお店だけれど、京都ではどんなお店にも季節の花がいけられていて心が安らぐし、何よりも勉強になります。気軽にいけられるようになりたいと思っているだけではダメなのね、と実感。ちゃんと自分の手で花に触れなくちゃね。:)
この頃「なかなか予約が取れないお店」よりも、地元の方が贔屓のカウンター割烹が好きな私がお腹を空かせて向かったのは、四条河原町近くの喜幸さん。20年くらい前に母に教えてもらってから時々お邪魔していたけれど、肩の力を抜いて楽しめるようになったのは最近のこと。ちょっとは大人になったのね!
冬の京都で外せないのはもちろんかぶら蒸し。
Img_01303_4
たっぷりとした熱々の餡の中の真っ白でふわふわのかぶ。そして、その中に宝探しのように色々な具材が隠れているのも楽しみ。♡
色々なことを教わった後だから、なおさら丁寧でやさしい味を深く感じられた嬉しい一夜でした。:)
いつもは中京区の中を上ったり下がったり、右に入ったり左へ入ったりしているけれど、今回は大山崎山荘美術館まで足を伸ばして「三国荘展」を見たり、大徳寺の方へ行ったり、木屋町のステキなBarで飲んだりと、ちょっといつもと違う冬の京都を楽しんでいます。
やっぱり京都は美味しくて美しくて楽しい。♡
今年はいつもの自分の仕事の他にもいろいろあって忙しくなりそうだけど、心の栄養をたっぷりとったから今年も元気に仕事ができそう。よかった!

| | コメント (0)

楽しい1月!

年明けから急に家族が増えたり、1月らしからぬ暖かい日が続いていたけれど、この頃やっと空気もピンと冷えて冬らしくなったし、猫たちも落ち着いてきました。ふう。

Img_01261_2 久しぶりにコツコツとフックしたチェアマットも無事に出来上がりました。光沢のある生地で花や鳥をフックし、地色はマットなチョコレートのフリースをチョイス。
カラフルな色の布を見ているだけでも嬉しいけれど、布を絵具のように使って絵を描くようにフックするのはホントに楽しいこと。:)音楽が聞こえてきそうな絵柄をフックしているうちに、自然に浮かんだタイトルは「メロディ」♪
チェアマットとして作ったけれど、しばらくはミニタペストリーとして壁にかけて楽しみましょ。ワクワク!:)
ZowieもHenriも子猫の時は「遊んで食べて寝る」を繰り返して毎日が過ぎていったけれど、Lucaも同じね!
Img_01262_2 トトトトトッと階段を駆け下りたり、ツツツツッと爪を立てて布を登ったり、ストッと高いところから飛び降りたりする音が聞こえない時は、こんな風にくぅくぅとお昼寝中。かわいい。♡
夜になると寝ている私の胸元あたりまでやってきて、くるっと丸くなってスヤスヤ...Zzzzz。まだまだbabyだから母親の心音を聞きたいのかしら、と思うと、私も朝まで動かず(と言うよりも動けず)じっとしているうちに眠る....という毎日です。
*_*
そんな或る日、少し足を伸ばして湘南T-SITEへ行ってきました。
Img_01263_2 何だか楽しいらしい、という噂は聞いていたけれど(?!)素敵な ミナ・ペルホネンのお店があったり、様々なイベントが開催されていてわくわく目を輝かせながら見て回りました。Fab Spaceでは3Dプリンターやスキャンカットを体験できたり、何とUVプリンターまであるんですって。楽しそう〜!
そしてランチはもちろんTable Oginoで!何とこの日はラッキーなことにBuffet de legumesの日でした。テーブルの上には北海道から沖縄までの厳選された野菜を使って野菜本来の味を生かした美味しくて美しいお料理がずらり!「お腹がはちきれそう〜」と言いながら「ホントに美味しかった!」と大満足でした。:)
次回のBuffet de legumesは2月の15日〜19日まで。行きたいなぁ...。あ!何と19日はKeitoも参加する「湘南ニットラウンジ」の日ではありませんか?!わ〜い、Keitoのスタッフの陣中見舞いと称して遊びに行きましょ。楽しみ!
SHONAN T-SITE
神奈川県藤沢市辻堂元町6-20-1
*みなさーん、Keitoのエンジョイニットコンテスト、まだまだ募集中です。Keitoのスタッフととっても楽しみにお待ちしています。是非是非!:)

| | コメント (0)

ようやっと...

チビ助Lucaがやってきてから2週間経ちました。

Img_01241
お兄ちゃま猫たちはチビ助の勢いにグロッキーになっていたし、人間側も初めての猫3匹の生活にバタバタしていたけれど、やっとこんなふうに落ち着いてきました。:)ホントはLucaは栄養価の高いベビーフード、ZowieはPhコントロール食、Henriは普通のゴハンなのに、全員揃って食欲旺盛にZowieのご飯を食べています。獣医さんに相談しても「ハハハ!大丈夫ですよ」とニコニコ。
おかげさまでLucaはみるみるうちにこんなに大きくなりました。まだまだ生後75日の子猫だけど、何でも2匹のお兄ちゃま猫たちのマネをして、ものすごいスピードで学習中!!! Ha~, ha~!!! :)
そして留守にしていた時に届いた荷物を取りに郵便局へ行ったら、こんな切手を見つけました。
Img_01242 大好きな酒井駒子さんの切手! かわいい。♡
「童画ノスタルジーシリーズ 第1集」(2015.9月発売)ですって。
近くの郵便局へ行くと必ず新しく発売された切手をチェックするのに見逃していたのね。この頃 手紙を書く人が少なくなったから、郵政省もあの手この手で色々な切手を出すけれど、まさか酒井駒子さんの切手があるなんて。再配達を頼まずに郵便局へ行って良かった!こんなことがあると、小さなことなのにちょっとうれしくてにっこりしてしまいます。:)
Img_01243
久しぶりにラグラグのチェアマットを作ろうと下絵も描いて材料も準備したのに、大きなお邪魔虫が鎮座していて作業を断念。*_*
しかも、一生懸命引っ張って土台布を木枠にピンと張ったのに、このままじゃ緩んじゃいそう〜! でも、この頃「ひとりでいたい」と誰も寄せ付けなかったZowieがこんなふうにそばに来てくれて私も一安心。ようやっとホントにチビ助を受け入れてくれたのでしょう。3匹の生活はやっと始まったところ。これからどんなふうな毎日が待っているのでしょう。楽しみ!!! ♡
そして、毎日のようにシリアの難民のニュース報道されています。
私の友人も世界の難民のために支援活動をしています。是非サイトを覗いてみてくださいね。よろしくお願い致します。:)
Refugees International Japan 国際難民支援会
(右上の「日本語」をクリックしていただくと日本語のサイトに切り替わります)

| | コメント (0)

1月の或る日

先日予報通り東京でも日付が変わる頃から雨が雪になり、朝起きたらこんな雪景色でした。

Img_01211巷は交通が麻痺して大変だったけれど、私は仕事部屋の窓からZowieと一緒に雪が積もった庭を眺めていました。チビ助がやってきてから生活のペースを乱されて少しunhappyなZowie。体は大きいけれど、優しくて繊細なZowieは疲れ気味なのね。ゆっくりしましょ。+_+
雪が降ると、いつもの梅がこんなふうに日本画に描かれた梅のように見えます。うぅむ、なるほどね。「わぁ、きれい」とにっこりするだけじゃなくて、滅多にない機会ですもの、しっかり観察もしましょ。:)
Img_01212 今一番のびのびと楽しそうなのはチビ助Luca。少し大きくなりました。♡
Boys3匹組になった我が家は長男は気を使ってちょっとグロッキーに、次男Henriは真ん中らしく上と下と様子を見ながら、三男Lucaはお兄ちゃま達の手下になったり我がもの顔の王子になったり。そして我関せずマイペースなのはハリネズミのハギオ!Ha~, ha~!!
小さな猫が1匹増えただけなのに、我家の様子はちょっと乱れ気味。早く落ち着かないかな、と一番気を使っているのは私かも...。*_*
そしてそんな中、春に向かってこんなものを作っていました。
Img_01213 さてさて何が出来上がるのでしょう?
これはウェアやバッグではなくてお部屋に必要な或るものです。しかも電化製品に関係があるもの!
昨夜無事に完成し、とってもかわいくできたので一刻も早くご紹介したいのですけれど、来月まで我慢、我慢。
これは3月のKeitoのワークショップの作品になる予定です。どうぞお楽しみに!:)
元気がないZowieは連日獣医さんに通い、いろいろな検査をしても異常がなく、点滴をしていただいて、やっと顔つきがいつものZowieに戻ってきました。今も、私の仕事部屋の窓から外の様子を静かに眺めています。Zowieのために大きく開けた窓からは遠くで鳴く鳥の声やひんやりとした冬の空気が入ってきます。私もドリトル先生みたいに動物と話せたら良いのに。そんな冬の或る日でした。♡
エンジョイニットコンテストの締め切りまであと10日。
たくさんの作品が集まるとうれしいな、とKeitoのスタッフと話しています。
是非応募してくださいね!お待ちしています。:)

| | コメント (0)

ステキな未来

先週の金曜日、友人に招かれてステキなレセプションへ行ってきました。

Img_01181 六本木ヒルズで開かれている フォスター+パートナーズ展の会場には、彼らの代表的な50のプロジェクトの模型やスケッチ が展示されていて会場中は熱気でいっぱい。
これはベルリンにあるドイツ連邦議会新議事堂。昔からの建築を生かしながら、現代に合うようにリノベーションされていて、とっても素敵。ガラスのドームの中は螺旋状の展望デッキのような感じで市民の憩いの場になっているんですって。楽しそう!:)
私が気になったのはこれ!↓
Img_01182_2
ロンドンの街を通り抜ける新しい自転車専用道路 Sky Cycle。既存の鉄道路線の上に全長220kmもある幅の広いデッキを作るという計画案です。
なんだか未来都市みたいね!でも、奥に見えるコクーン形のリ本社ビルが現実のものであるように(このビルもフォスターの作品)近いうちにこのスカイサイクルも実現するかも ?!!! 20世紀を代表する工学者、思想家のバックミンスターに大きな影響を受けたフォスターは「伝統と未来」「人間と環境」というテーマを常に追求しながら世界中に建築や都市を造り続けているそうな。思わず私も興味津々!
Img_01183
そして窓の外にはこんな夜景が広がっていました。偶然東京タワーに男性と女性のシルエットが写り込んで、ちょっとかわいい。♡
今まで余り積極的に設計の展覧会へ足を運ぶことはなかったけれど、今回のフォスター+パートナーズ展を見て考えが変わりました。「うわぁ、こんなビルが建ったら景観が変わっちゃう」と眉をひそめて眺めていたビルが、少し経つと自然に街の中に溶け込み、それが今の私たちの街になってゆくのね。そして、それはとっても素敵な風景です。:)
プレゼンテーション案として月や木星の住居も展示されていたけれど、そのうち実現するのでしょうね。
Img_01184
その晩はフォスター展を見て気持ちが高揚していた私にピッタリな こんなカラフルなバーニャカウダをいただきました。Ha~, ha~!!!
ガラスだらけの鏡のような建築物なんて!と思っていたけれど、そこに周りの建物が写り込むことによってクラシックな街の雰囲気は変わらず、しかもカッコ良くなることを実感できた楽しい夜でした。:)
いろいろな問題がたくさんあるけれど、地球のいろいろなところでこんなワクワクするプロジェクトが進行しているのね!
今度ロンドンへ行ったらフォスターの作品を探しながらお散歩してみようかしら。新しいワクワク見つけちゃった!楽しみ。♡♡♡
[フォスター+パートナーズ展 都市と建築のイノベーション] 森美術館  スカイギャラリー 六本木ヒルズ 52階 〜2月14日(日)

| | コメント (0)

うれしいこと&たのしみなこと

チビ助がやってきて早1週間。
最初の2日間くらいはいつも私の目の届くところに3匹がいるように気を配っていたけれど、そんなことは取越し苦労だったみたい。すぐに3匹はすっかり仲良しになりました。良かった!:)
Img_01152 The かまってちゃんのHenriはLuca(チビ助)が養子縁組の時に持ってきたお家をさっそく横取りしご満悦。ちょっと君には小さいんじゃない?とたしなめたけれど、Henriにとってはそんなことどこ吹く風。Ha~, ha~!!!
Lucaはホントはまだまだベビーフードの月齢なのに、お兄ちゃま達のドライフードが羨ましくてたまらない様子。
隙あらば果敢に2匹の隙間に潜り込んで同じものを食べようとするけれど、お兄ちゃま猫達はそんなチビ助の様子を微笑ましく思っているのか、おっとりと構えて見ています。❤️
Img01151_2 Zowieはこんなふうに、まるで母親猫のようにLucaをかわいがっていて、親元から小さなうちに離されたLucaはとっても嬉しそう。私もそんな様子にうっとり。:)
我家のお兄ちゃま猫達がこんなに早くLucaを受け入れてくれたことに感謝!ホントにやさしい猫達です。♡
今日は2016年初めてのKeitoでのワークショップでした。お陰さまでとっても楽しい1日でした。参加してくださった皆さま、ありがとうございます。:)来週からは寒くなりそうだから、是非ささっと編んで活用してくださいね!
そして、これは来月の作品。
Img_01153 細いシルクモヘアで編んだリストウォーマーです。ふわふわのWフリルがかわいい!
セーターの袖口部分の下にはリストウォーマーのゴム編み部分が隠れているからとっても暖かいし、身につけているだけで何となくフェミニンな気分になるのが不思議!♡
2月の WSの詳細はこちらから。
お申し込みは今日からです。ご興味のある方はどうぞお早めに〜!
そして、楽しみにしているKeito エンジョイニットコンテストの募集も始まりました。http://www.keito-shop.com/note/2016/01/5639
Keitoの糸を使って編んだオリジナル作品部門(小物、ウエア)、そして「オリジナルデザインではないけれど、Keitoの糸でこんなものを編んでみました」という部門もあります。かわいい作品、ステキな作品をひとりで楽しんでいるのではもったいない!是非コンテストに応募してくださいね。私も審査員をさせていただくことになっています。皆さんがどんなものを作っていらっしゃるのか、とっても楽しみ!!
是非お手元にあるKeitoの糸を使って編んだ作品を見せてくださいね。Keitoのスタッフと一緒にワクワク&ドキドキしながら皆さまの応募をお待ちしています。♡♡♡!

| | コメント (0)

Starman is gone.... ★

なんのきなしにTwitterを見たらDavid Bowieの訃報が...。

Img_david1 8日のお誕生日に新しいアルバムを発表したばかりで、もしかしたらこれからもっと活動が活発になるのかしら?と喜んでいたところだったから、訃報を聞いても「信じられない」とかとも感じられない感じ...。何かが止まっちゃった。心がパリン...。
小学生の頃からずっとDavid Bowie一筋。T.Rexや Brian Ferryも好きだし、2番めに好きなアーティストはその時々で違っていても、心の奥底にはいつもいつもいつもDavidがいました。
私の仕事部屋にはロンドンから大切に持って帰ってきた[Dabid Bowie is]のポスターが貼ってあり、ベッドルームにはこの写真が飾ってあります。
Img_david2 David Bowieが好き、というよりも、Davidはいつも一緒。仕事をする時も、キッチンにいる時も、自転車に乗っている時も、運転をしている時も、毎日必ず彼の音楽を聴いたり、映像を見たり、楽曲の歌詞もほとんど諳んじています。いつも彼の楽曲が身体の中で聞こえている感じ。DavidがUKにいてもベルリンにいてもNYにいても、同じ地球にいてくれてたらそれで幸せと思っていたのに。 だから、David の身体がなくなるのは悲しいけれど、彼は Starmanなんですもの。星に帰ったのね。嘆いている私たちを空から見ながら、今は[Look up here! I'm in heaven.]って言ってるかしら?
今夜もいつものようにDavid Bowieを聴きましょう。 そしていつもいつまでも You will always be in my heart. Love you forever and ever.
うわぁ〜ん、やっぱり悲しい。
世界中の人たちと一緒にDavid Bowie & 彼のご家族のために祈ります。
May he rest in peace,  David Bowie. ★

| | コメント (0)

アプレンティス登場!

暮れに叔母の元へやってきた子猫が、いろいろな理由で昨日から我家の子になることになりました。予想はしていたけれどやっぱりね...。

Img_01111
Ciao! 生後2か月のソマリの子猫、Lucaです。❤️
まだ1回目のワクチンをやっと終えたばかりなのに、このチビ助はなかなかの利かん坊!
Zowie & Henri と初めて会う時は「なるべく自然に」「でも安全に」「手を出さずに見守りましょ」と考えていたのに、Lucaはあっと言う間にケージから出てピョンピョン部屋中を隅から隅まで探検。そして、疲れたらケージにさっさと入ってすぐにくぅくぅと寝息を立ててお昼寝。お兄ちゃま猫たちのことは全くお構い無し。
この小さな小さなチビ助のどこにそんなパワーが隠れているの?とひっくり返して体の隅々まで調べたくなるほどです。Ha~, ha~!!!
Img_01112
お兄ちゃま猫たちの方がよっぽど子猫に興味津々で、ちょっと緊張気味かも。 Zowieは少し遠くから心配そうに優しく見守っているし、Henriはいつもの人懐っこさを発揮してひたすら子猫に絡みたくて仕方がない感じ。でも、実はZowieは2歳になったばかりだし、Henriはもうすぐ1歳。ホントは2匹ともまだまだ子供なのに、チビ助が来るとあっという間に大人っぽくなっちゃうのが不思議。気持ちだけじゃなくて、何か体の変化もあるのかしら?知りたい、知りたい!:)

Img_01113

そうそう、先日こんなものを編みました。
さて、これはなんでしょう?ニットのコサージュ?いえいえ、アクセサリィではなく身につけるものなんです。これからの寒い毎日にぴったりなもの。💝
軽くて暖かくてかわいいこの作品の正体は来週ご紹介しますね。お楽しみに!
さぁ、これから猫3匹&ハリネズミという生活になるわけで、なんだか家の中に動物が多い感じ。どんな毎日になることやら。
楽しみ!:)
今週はChotto Keitoで今年初めてのワークショップが2日あります。
寒いけれど、是非遊びにいらしてくださいね。楽しみにお待ちしています。:)
 
 

| | コメント (0)

暖冬だけど...

風邪がやっとすっきりと治り、久しぶりに Huttie号に(ウォーキングバイシクルにだって船のように名前をつけなくちゃね!)に乗ってお散歩をしました。

Img_01071 やっぱり自転車って楽しい。
歩いているのとも車を運転しているのとも違う楽しさ !! きっと今まで自転車に乗ったことがなかったから、ちょっとしたことでも新鮮でうれしいのね!Ha~, ha~!! :)
昨日もこんなキレイな椿が咲いているのを見つけて思わず止まってうっとり。
しかも1本の木にものすごくたくさんの花が咲いていて、通りかかった人みんなが「わぁ、キレイね」とニコニコしていました。❤️
花が持つ魔法ね。
そして先日久しぶりに自由ヶ丘でゴハン。
Img_01072
大好きな白レバーのムースやA5ランクの炭火焼のお肉に合わせて泡や赤ワインをリラックスして楽しむことができました。Christmasもお正月も体調が今ひとつでグラスに手が伸びていなかったから、ワインを飲めるくらい体調が戻ったということ。良かった!:)
そして昨日はPuppyさんの春夏の糸の展示会へ行ってきました。何を着て行こうかしら?と迷ったけれど、Puppyさんの糸で編んだものが良いわよね?と編み上がったばかりのロイヤルブルーのカーディガンを着て秋葉原へ。
Img_01073 Honeycomb模様が立体的で素敵でしょ。
なかなかのお気に入りです。:)
会場の中は明るくて透明感のある糸でいっぱい!新しい糸の特徴などを説明をしていただきながら「私だったら、こんなものを編みたいな」と心の中にムクムクと色々な形が湧き出してきて楽しかった〜!
今年の春夏のオススメの糸はデニムですって。1本できっちり編んでも素敵だし、2本どり、3本どりにしてヴォリュームを出しても面白そう。:)
すっかり気持ちは春〜夏になったけれど、帰り道は北風ピューピューでコートの襟元をきゅっと抑えながら帰ってきました。
今までとっても暖かかったけれど、どうやら今日から寒くなりそうです。また風邪をひかないように気をつけなくちゃ。冬は冬らしいのが一番。寒いことをエンジョイしましょ。
さぁ、明日は久しぶりに韓国料理。楽しみ!😻

| | コメント (0)

お稽古始め

010511 年末に伯母のもとへやってきたチビ助のことが気になり、毎日のように電話をして様子を聞いているけれど、「何だかお腹の調子が悪いみたい」とか「ご飯が進まないみたい」なんて聞くと車でビューンと様子を見にいっている毎日。

でも、毎日毎日1cmずつくらい大きくなり、ほら、ちょっとしっかりしたでしょ?:)
名前もLucaに決まり、「ルッカ♡」と呼ぶと、大慌てで横っ飛びに走ってやってきます。かわいい!
英語にするとLukeだけれど、Star Warsに因んだ訳ではありません。ぶんぶん!(首を横に振る音)Ha~,ha~!!
この頃暖いせいか京都の北野天満宮の梅がもう見頃になったとか。おぉ!! お願い、そんなに早く春にならないでね。「は〜るよ、来い♪」と待ち焦がれる楽しい気持ちを味わえないもの。でも、予報では週末辺りから寒くなる様子。もう少しもこもこ気分を楽しみましょ。
010512
今週から今年のお稽古が始まります。
ニッティングクラスはフェアアイルから!
私が編んだこんなサンプルを見ながら、それぞれ自分に合う色を見つけます。
シェットランドからやって来る毛糸の色はホントに美しく、色合わせをするのはいつも楽しみ! フェアアイルってとっても難しそうだけれど、実際に使っているのは1段に2色だけ。色をずらしながら編んでいくと、少しずつ模様ができていくのを見るのは何度やってもいつもワクワクします。:)
そんなフェアアイルを今月のChotto Keitoのワークショップで体験できますよ〜。
1月14日(木)10:30からのクラスは満席(キャンセル待ちは可)だけれど、14:00からのクラスにおひとりお席有り。
010513 そして16日(土)のクラッチバッグのクラスは10:30クラスは若干名、14:00のクラスにはまだ余裕があります。
みんなで手を動かしながら今年の抱負を語り合いましょ?!!!
あ!そうそう、私も審査員をさせて頂くKeito「エンジョイニットコンテスト」の募集ももうすぐ始まるはず。楽しみ!!!:)
月末の京都でのワークショップ、週末の5時間ということでちょっと難しいのか、まだお申し込みが少なくてちょっとしょんぼり。。。暖かいお部屋でみっちり手芸をする、絶対楽しい一日になります。こちらも是非ご参加をお待ちしています。♡
さっ、今年も頑張るぞ!

| | コメント (1)

Hello 2016!

01021_2

あけましておめでとうございます。
みなさまも穏やかな新年をお迎えになられたこととお喜び申し上げます。
早々に賀状を頂戴し、ありがとうございました。一枚一枚手にとり、嬉しく拝見致しました。♡
東京は良く晴れて暖かな元旦でした。
01022_2 久しぶりに東京の自宅で新年を迎えるために大晦日までの2-3日は家中のお掃除をしたり一日中キッチンで過ごしたりとヘトヘトでしたけれど、お陰様で簡単だけれど素敵な新年を迎えることができました。
家族と叔母とお屠蘇で乾杯をし、お雑煮とおせち料理でお祝いをしてから、とっておきのデザートをいただきました。
これは去年、京都国立博物館で開催された「大琳派展」の時にとらやさんから発売された特製羊羹 光琳虎。
尾形光琳の「竹虎図」の虎を表した羊羹です。繊細な虎模様が美しい。♡
しかも白餡が白小豆でできているのでさっぱりしていて、しみじみと美味しくお正月にぴったりでした。:)

01023_2

そして伯母が「どうしても会ってもらいたいから上がってね」と伯母の居間のドアを開けたとたんに飛び出して来たのはこの仔!
11月の半ばに生まれたばかりのソマリの男の子です。かわいい!!!
命名式をしなくちゃね、と言いながら大きな紙にいろいろ和風、洋風の名前を連ねた結果LucaかDominicのどちらかにしましょ、となったけれど、どうしたかしら?
あ!ということは今度から蓼科へ行く時は猫3匹+犬なのね?ただでさえいつも車の中がぎゅうぎゅうなのに、どうしましょ!
ひょんなことから年末に叔母の家へやって来たこの仔、何だか私とも縁が深くなる予感です。
2016年もHappyなことがたくさんありそうで楽しみです。:)
そして手づくりの楽しみをみなさまと分かち合える毎日になりますように!♡♡♡

| | コメント (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »