« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

お山へ!

おかげさまで [Happy Everyday2]展も無事に終わり、ちょっとホッと一息。

Img_10311 たった4日間だったけれど、大勢の皆さまにお越しいただき、ワークショップへもご参加くださりありがとうございました。お家でせっせと編んでる時も楽しいけれど、やっぱり皆さまに観ていただくのはもっと楽しいことでした。♡♡♡
でも、どうして楽しかったことって、あっという間にビューっと過ぎてしまうのでしょう?まるで時計の針が早回しになっているみたいに。。。
イベント前の時期は、大忙しだけれどワクワクドキドキ期待がいっぱいで嬉しくて、会期中は毎日楽しくて、そして終わった今はこんな感じ。バッタリ...。*_* 
身体中から力が抜けています。 Ha~, ha~ !!!
こうして一度力を出し切って、そして頭を切り替えて次のことへ進みましょ。:)
今日は朝から獣医さんへ酔い止めを受け取りに行ったり、植木屋さんと打ち合わせをしたり、追加分のキットの材料を注文したりと座っている暇もないほど大忙しでした。そして明日からお山へ行くので今から準備をしなくちゃね。
東京でこんなに寒いんですもの、蓼科はどんなかしら。ぶるぶる...。猫たちは寒がりだから、風邪をひかないように毛布を忘れずに3枚入れましょう。私は今回はなるべく仕事のものを少なくして、ぐるぐるっと早回しにしてきた時間をゆるゆるとunwindしたい気持ちです。自然に目が醒めるまで眠る、とかね。Zzzzzz.....。♡
昨日からお申し込みが始まった11月のKeitoでのワークショップ、もうお席が僅かになりました。今回は使う玉数が多いのと、シェットランドヤーンと引き揃えて編むシルクモヘアの糸が受注生産のため、お申し込みは6日までなのでご注意くださいませ。詳細はこちらから:
Img_10312 さぁ、明日は人間3人、犬1匹&猫3匹と中央道をブンブン走ってお山へ。いつも人間よりも動物の数の方が多いけれど、今回もね!:)きっと山ではリスたちが冬眠のためのどんぐり探しに大忙しのはず。私もたくさん拾ってテラスに山盛りにしておいてあげようかな。そんなことを考えるのも楽しみなこと。では、行ってきます。♡

| | コメント (0)

11月のお知らせ

楽しみにしていたことって、どうしてこんなに早く終わってしまうのでしょう?

準備の期間はずっとドキドキ楽しみで、会期中はくるくる大忙し。そんな[Happy Everyday展2]もいよいよ明日までです。うわぁ〜ん。*_*
Img_10302 毎日朝から晩まで私が留守にしていることは余りないから、猫たちはきっとこんな風に3匹で私の帰りを今か今かと窓際で待っているはず?いえいえ、きっと映画やCMの猫たちみたいに私が「待っててね〜」と名残惜しそうに玄関の鍵を閉めた途端に3匹で家中駆け回って運動会をしたり、羽根布団の上で大の字になってお昼寝をしたりしているのかも?! Ha~, ha~!!!
でも、それももう明日まで。
[ Happy Everyday2]展は明日の17時までです。キットのお申し込みも明日の17時で締め切りになります。「あのキット、ちょっと気になる」という方、是非お早めにKeitoまでご連絡くださいね。:)
そして、明日の10時から来月のワークショップのお申し込みも始まります。
Img_10301 11月は夏に大好評だったスズランのマーガレットの冬バージョンをご紹介する予定です。今回は極細モヘアとシェットランドヤーンの2本取りなのでふわふわしているし、長めの袖丈がロマンティックで素敵。♡
軽いのに、とっても暖かいのも魅力です。
私ももう一枚編みたいと思案中。:)
詳細はこちらからどうぞ。
昨日&今日のワークショップへご参加くださったみなさま、そしてKeitoへいらしてくださったみなさま、ありがとうございます。
明日も10時からKeitoにいます。
是非お遊びにいらしてくださいませ。:)
夜になったらぐっと寒くなってきました。焼きリンゴ作ろうかな。紅玉の芯をくるくるっとくりぬいて、レーズンバターを詰めてブランディをちょこっとね。よく働いたご褒美ね!♡

| | コメント (0)

始まりました!

Happy Everyday2展 始まりました!

展示の様子はこんな感じ。
Img_10271
お忙しい中いらしてくださったみなさま〜、ありがとうございました。
そして、お電話でキットの予約などしてくださった皆様、ありがとうございます。
おかげさまでテリアのポーチのキットは完売、チェリーのポーチも残り僅かになりました。テリアのポーチは、初日の午前中に売り切れてしまい、明日から「え〜っ!*_*」というお声が聞こえていそうなので、受注生産をすることになりました。:)
テリアのクラッチバッグのキットもお申し込み受付中です。♡
キットの販売&予約受付は日曜日の18時までです。お見逃しのないように〜!
*Keitoのサイトからの情報です。
明日&明後日はワークショップもあるし、みなさまにお会いするのを楽しみにしています。See you at Keito!
 
今日はここまで。
実は今から製作に入ります。+_+

| | コメント (0)

Happy Everyday 2

今は25日火曜日の夕方です。

25日と言えば一般的にはお給料日だったりするし、秋らしくなってゆったり友人とゴハンに行くのも素敵。♡

Img_happy3 けれど、明後日からKeitoでのイベント[ Happy Everyday 2 ]展が控えている私は今日もバタバタ家の中をあっちへ行ったりこっちへ行ったり。。。探しものをしたり、次々と箱にキットを詰めたり大忙し。*_*

テリアのバッグもこんなふうにボールチェーンがついて、お出かけの準備完了。いろいろな種類の持ち手やチェーン(レアな太いプラスティックチェーンも!!!)も販売の準備ができました。

少しですけれど、そんな手芸材料もご用意しています。

そして、今日はお知らせがひとつ。

遠方の方とか会期中にKeitoへいらっしゃれない方は、もしかしたらちょっと寂しい気分になっていらっしゃるかも?いいえ、大丈夫。Keitoのスタッフの協力のもとに、キットなどは、お電話での取り置き(11月末までにいらしていただける方のみ。)または代引が可能です。 Yeah!!! :)

Img_happy4 テリアのクラッチバッグのキットは予約制ですが、ご来店の方はKeitoで、そして電話の方もご連絡先を伺って代引でお送りできることになりました。ご希望の色、A色(手前:グレー)またはB色(奥:ベージュ)を選んでくださいね。11月中旬頃にお届けできる予定です。

キットのお取り置き、ご注文はいずれもキャンセル不可です。よろしくお願い致します。:)

ご来店以外のすべてのお問い合わせ&ご注文を27日から30日の間にお電話でのみで受け付けます。事前のお問い合わせは一切受けられないことをご了承くださいませ。

さぁ、今日はここまで。明日の夕方にはKeitoへ行って設営をしなくちゃね。

楽しみ〜。ワクワク&ドキドキ !!! ♡

| | コメント (0)

京都のこと

このごろずっと木曜日から始まるKeitoでのイベントのために大忙し。目が回りそう〜!+_+

Img_10241 そんな中展示するための備品を探しに街中へ出たら、お店も大人も子供もHalloweenで大浮かれでした。*_* 英国育ちの私はGuy Fawkesは広まらないのに?とか、日本人がHalloween ?どうして?と毎年思うけれど、いろいろな文化を取り入れて楽しむ日本ですものね、Enjoy~! そのうち、外国でもお雛様🎎やこどもの日🎏を楽しむようになるのかしら???
これは、先日京都のパン屋さんで見つけたおばけパン、表情がかわいい。これはきっと子どものおばけね、sweetな声で[ Trick or Treat?!] Ha~, ha~!
京都へ行くと美味しいものを食べたり、ステキなうつわ屋さんを訪れるのがいつものことだけれど、本屋さん巡りもはずせません。先日はずっと大雨だったので行動範囲が小さくなっちゃたけれど、恵文社で見つけたのはこの二冊。
Img_10242 一冊は森鴎外のお嬢さんで無類の食いしん坊で知られる森茉莉の「紅茶と薔薇の日々」(ちくま文庫)。恵文社に行くとあまりに欲しい本が多すぎて迷いに迷ってしまうけれど、先日は展示されていた彼女の自筆原稿を2-3行読んだらすぐに全て読みたくなり購入決定。
そして、もう一冊は「人生はこよなく美しく」石井好子(河出書房新社)。人生がこよなく美しかったらどんなに良いでしょう、と思いながら手に取ったけれど、装幀も凝っていてシックなセンスにうっとりでした。二冊とも品がある文章とちょっとノスタルジックな雰囲気に心がゆるゆるとします。♡
Img_10243
先日四条あたりの呉服屋さんでこんな帯を見つけました。私たち日本人はいろいろな形で毎日の生活の中に四季を取り入れて暮らしているけれど、この帯ステキ!こんな風に着物を楽しむことができたら...と暫しウィンドゥの前で立ち止まって眺めてしまいました。
祖母は殆ど毎日着物で、祖母らしいスタイルで楽に着ていたのを見ていたのに、外国に暮らしていたし、いろいろな意味で余裕がなかったとはいえ、なぜ私は大人になって着物に袖を通すことさえしなかったのかと悔やまれます。
そんな私の贅沢は本なのね。本を探しに旅に出かけ、一生懸命仕事をして本を読む時間を作り、本から感じたことを生活の中で楽しむ。読書の習慣は祖父や父から受け継いだもの、感謝です。♡
さぁ、仕事しなくちゃ。だって、まだ展示したい作品の袖を編んでるところなんですもの。頑張るぞ! :)
秋ですもの、編物しましょ。
是非、 Keitoへ遊びにいらしてくださいね!

| | コメント (0)

そろそろ

10月ももうあと10日。ということは2016年も残り70日ちょっと?わぁ !!!どうしましょ。

Img_10211 2016年がどうたらこうたらというよりも、Keitoのイベントまであと1週間も無くなりました。
こちらの方が「どうしましょ」でしょ。*_*
そんな私のところへCちゃんがこんなかわいいオーボンヴュータンの綿あめを持ってお手伝いに来てくれました。
綿あめを食べるなんて久しぶり〜とふたりでニコニコしながら、イチゴ味、いえいえfraise味の綿あめを楽しみました。 Merci!!
Img_10212
キットも無事に箱詰めが終わり、他に展示する作品も決まったし、あとは諸々のことを決めたり用意するだけになりました。
Keitoの11月のワークショップの作品はこちら。かわいい! ♡ 夏にボレロスタイルで編んだスズランをこれからの季節には極細モヘアとシェットランドヤーンの2 本取りでどうぞ。:)
袖丈を長くしてたっぷりとブラウジングしたスタイルがロマンティックで素敵です。
今度の[ Happy Everyday2展]では同じ編み図をいろいろな形でお見せしようと考えています。そこも見所 !
同じ編み図なのに糸とデザインによってこんな風にアレンジできるのね、わぁ、編物って自由なのね、と共感していただけると思います。:)
Img_10213
バタバタと家の中を動き回ってる私を見て何だかハギは心配そう。+_+
いろいろなことに敏感なハギですもの、今の私の様子を見て「大丈夫、落ち着いて」と思っているのかもしれません。Ha~, ha~!
今日からだいぶ寒くなってきました。気温のUp&downに気をつけて、是非来週は元気に浅草橋へお出かけくださいませ。
Keitoでのイベントは10月27日(木)10時から30日(日)17時までです。その間私は毎日Keitoに通う予定にしているので、どうぞお遊びにいらしてくださいませ。楽しみにお待ちしています。
さぁ、もうひと頑張り。キットは出来上がったけれど、ご紹介したい手芸材料などの準備をしなくちゃね。どうぞ、お楽しみに !

| | コメント (0)

秋の日に

秋はダリアの季節!

Img_10181

東京にいると猫たちもいるし、こんなふうにダリアの花を楽しむことはなかなかできないけれど、蓼科は別。
お庭でなくても、道端にも畑の隅にもいろいろなところに明るくて元気な花を咲かせています。キレイ !!!
農協のスーパーマーケットへミルクや野菜などを買いに行っただけなのに、抱え切れないほど大きな色とりどりダリアの花束を抱えて帰って来たりね!Ha~, ha~!!! :)
先日もたった4日しかいないのは解っていたけれど、家のいろいろなところにダリアを飾って楽しんできました。お陰でこれからの寒くなるシーズンの間、ずっとこの明るい花が心を楽しませてくれそうです。♡
Img_10182
東京へ帰ってきたから、長い[ To do ]のリストに書いてあることを次々とこなしていかなくちゃなのに、家のことに時間を取られてヘトヘト....。*_*
そんな時に猫たちは知らないうちに足元にいたり、こんなふうにそうっと覗きに来てくれたりします。
不思議ね。猫たちはいつも思い思いの場所で好きなことをしていて知らんふりなのに、私がマイナスオーラ満載なのか、いつの間にか三匹ともそばに。:)この距離が私が猫を好きな理由なのかも。合わせ鏡みたいな感じ。♡♡♡
さぁ、お料理でもして気分転換しましょうか。
大好きな名月には少し時期が早かったけれど、長野県のリンゴをたくさん買ってきました。真っ赤な紅玉でアチアチの焼き林檎がいいかしら?それとも、豚肉とたっぷりのバターで皮つきのままソテーも美味しそう。シャインマスカットのゼリーも良いし、チーズと合わせても良いかもね。
Img_10183 ゴシゴシとお鍋磨きもピカピカになったのを見るとスッキリするし、手を使ってできる特効薬がたくさんね。ありがたいこと。
う〜ん、でも、作り方プリントを書いたり、ビーズを数えて袋詰めしたり、展示するものを決めたりもしなくちゃ。どうしましょ。
でも今日は早くベッドに入って本を読もうっと。こんな気分の時にはやっぱり本を。今日は吉本隆明の「フランシス子へ」かな。なんでもない本なのにいい本です。:)
 

| | コメント (0)

巻き巻きとチョキチョキ

ちょこっと蓼科へ行ってきました。

Img_10151 秋も深まって紅葉が美しいころかしら?と楽しみに向かったのに、地元の方々は口々に「今年の紅葉はねぇ〜」と渋い顔。+_+
暖かい日が多い上、9月は雨ばかりだったので、今年は葉っぱが色付かないうちに散ってしまうかもということ。あらら...。
でも、今回は紅葉を見に行ったのではなく、車いっぱいに荷物を乗せて集中して仕事するためにお山へ行ったのでした。
Img_10152 猫たちがいるとこんなふうに何色もの毛糸を小巻に分けたり、60cmに紙紐やリネンのレーステープを測って切ったり、布や接着芯をテーブルいっぱいに広げて決まった大きさに切り分けたりするのは至難の技なんです。
しかも、ちょっとティブレイクをして戻ったら、机の上からきっと何玉かの毛糸はコロコロとおもちゃになって部屋の四隅へと転がっていってるに違いないし、ふわふわの接着芯の上にはドデンと誰かが鎮座ましましている感じ。
だから、誰もいない山荘で集中して何時間も巻き巻きしたりチョキチョキしたりしてきました。おかげ様で27日からのイベント用のキットはほとんど出来上がりました。よかった〜!一安心です。:)
Img_10153
そして、秋ですもの。よく働いたご褒美はこんなもの。信州産の赤ワインと松茸よ〜。♡
あぁ、美味しかった!:)
短い滞在だったけれど、仕事の合間に焼きりんごや鶏とマスカットの煮込みや信州牛のシチュウを作ったりと久しぶりにお料理も楽しむことができました。やっぱり長野は美味しい。
ちょうど山荘へ戻った時に、立派な角を持った牡鹿がゆったりと車の前を横切ったりしてドキドキしたけれど、元気な鹿たちや冬眠前に大急ぎで木の実を集めるリスの姿を見られて楽しい4日間でした。
さぁ、I am back in Tokyo. 次のステップへ。
明日は家族揃ってのファミリーディナーです。仕事着をワンピースに着替えてお出かけしましょ。楽しみ!♡

| | コメント (0)

新しい自分

10月の連休も終わったということは、もうKeitoでのイベントまで2週間ということ。

Img_10121この2-3日は急に気温も下がって軽いコートを羽織りたくなる日もあります。秋も少しずつ深まってきたのね。:)
10月のレッスンが一段落したから、キット作りに専念しようとしたけれど、今回はキットの数も多いし、材料の種類もいろいろあって猫たちのいる生活の中ではちょっと難しいかも。*_*
なぜって、猫は「箱があったら入る」「布があったら上に乗る」「毛糸があったら戯れる」なんですもの。。。かせくり器なんて絶好のおもちゃ!
だから3-4日、猫たちのいないところへ行って集中して仕事をすることにしました。
それは蓼科。でもね...今はちょうど紅葉の見頃。うーん、ずっとお家の中にいるのは無理かしら?いえいえ、そんなこと言っていないでしっかり頑張らなくちゃね。
Img_10122
これは、河井寛次郎の言葉。(著書「いのちの窓」より)
河井寛次郎はたくさん素敵な言葉を残しているけれど、私はこのふたつが特に好きです。
元気な時も、必ずしもそうじゃない時も、本当にその通りね〜と心の中で深く頷く感じ。:)
先日の志村ふくみさんの展覧会でも思ったけれど、何気ない毎日の中に自分だけが感じる何かがあり、それはどこにでもあるけれど五感を開かなかったら見つからないものなのでしょうね。だから「どこかに自分が居るのだー出て歩く」なのであり、感じたことを表現するために「新しい自分が見たいのだー仕事する」なんですね。♡
しかも表現するためには体力も必要。蓼科へ行ったら
籠りすぎないで、朝起きたらまずお散歩に出かけましょ。しっかり体を動かして、隅々までお山の冷たい空気を体の中に取り入れてから1日をスタートさせようっと。:)
Img_10123 Img_10125_2
それにしても!!!
Lucaの変貌ぶり!左は生後一ヶ月の去年の12月の写真。たった10か月の間にこの変わりよう!!!
いえいえ、これはお昼寝中のぼうっとしたところを撮ったんですものね。ごめんね、Luca! Ha~, ha~ !
今回は猫たちを一緒に連れて行けないから、お山で寂しい時にこんな変顔のLucaを思い出して笑っていますね。:)
さぁ、山荘に 缶詰めになってぎゅーっと仕事してきます。
頑張るぞ〜!

| | コメント (0)

秋の日に

せっかくの連休なのに連日の大雨!でも、長〜いTo do!!のリストが頭の中にある私はこの頃ずっと机の前にべったり。*_*

Img_10091 でも今日は、これだけは見逃すわけにはいかない!と考えていた大切な展覧会へ行ってきました。
だって、今年の春に京都の国立近代美術館で開催されていた「志村ふくみ 母衣への回帰」展が世田谷美術館へやってきたんですもの、MUSTでしょ。♡
連休中日のこんな大雨の日だったら空いているかしら?と出かけたら、思った通り!静かな空気の中でゆっくりと美しい色に包まれてきました。幸せ。♡
でも、実は純粋に「わぁ、綺麗」と感動する気持ちと同時に、色が醸し出す雰囲気やバランス、質感など、自分の持っている感性を総動員しての勉強です。
テキスタイル的な勉強、というよりも「どうして私はこの作品が好きなのかしら」と作品を通じて自分探し&自分磨きという感じかも。
Img_10092
いつものように作品リストに作品から受けた印象や「ココが好き!」というところをメモ書きしながら廻り、気になる作品へ戻ったり、じっと近くで見たり、下がって遠くから見たり。作品名からイメージされる空間そのものをそのまま色に置き換えているような表現にうっとり。
結局一番印象に残ったことは、果てしないと思えるほどの仕事の先にあるものを見つめていること。そして、見ようとしたら世界は色に溢れていること。
うわぁーん、忙しいよぉ〜と半泣き(?!)な毎日にぐったりしていたけれど、シャキッと背筋が伸びました。私、頑張ります。:)
Img_10093_2
そして今日のおやつは志村ふくみさんバージョンの「ふくみ天秤」。大好きなたねやさんのふくみ天秤がこんなふうに「風露」プリントに包まれています。そして、もちろん中も赤米と蓬と梔子で 色をつけた志村カラーの最中よ〜。
今週はハギオや猫たちも東京において山へ何日か籠って仕事をしようと考え中。きっとお山は紅葉+キノコでじっとしていられなさそうだけれど、色々なことから切り離された環境で集中してきましょ。
さぁ、今晩のお夕飯は朝からコトコト煮た花豆と野菜のスープ。トップにパルミジャーノをたっぷり削ってね! 美しくて美味しい秋の到来です。感謝。♡
「志村ふくみ 母衣への回帰」展 〜2016. 11. 6.(日 )
 世田谷美術館 10:00 - 18:00   月曜日休館 

| | コメント (0)

華やかに...

Img_10161_2 「八代目中村芝翫にござりまする」とシャキッとした声が聞こえてきそうな大看板は昨日歌舞伎座前で撮ってきたもの。カッコイイ。:)橋之助家の3boysも 国生改め橋之助、宗生改め福之助、宜生改め歌之助、と親子揃っての華やかな襲名披露公演へ行ってきました。

すっきりとした立役姿の青年っていう印象だった橋之助さんもすっかり貫禄がついて、「芝翫」という大きなお名前を襲名されるのに遜色のない堂々とした雰囲気。素敵!

「八代目 !」と声がかかる中、成駒屋のお家芸の一つ「熊谷陣屋」の舞台に私は目も心も釘付け!勘三郎さん方がいらっしゃらなくて寂しかった歌舞伎座が大いに沸き立ち、舞台と客席が一つになって「歌舞伎大好き」という気持ちになった一夜でした。:)

それにしても、玉三郎さんの藤娘も七之助さんの大磯の虎姿も美しかったこと!うっとりでした。♡

Img_10062 そして今日はKeitoで[Patterns]の第2回目でした。今日のお題は立体のリボン!後から付けたように見えるこのリボンも実は編み込みなんです。最初は編図を見て全員 [?????]と首をかしげていたけれど、自分の棒針にかかっている編地にリボンができた瞬間は「わぁ!かわいい !!!♡」と大きな歓声が起きました。Yeah!!!

この試し編み、このままにしておかないで是非ブローチにしてみてくださいね。カーディガンにちょこっとつけたりしたら、きっとすごくかわいい。:)

Img_10063 Keitoの前後に蔵前や浅草橋で材料探しもしたりしてフラフラエネルギー切れで家へ戻ったら、キッチンでZowieが虎屋さんの羊羹を枕にしてこんな顔でお出迎え。う〜ん、ご機嫌悪しね 。。。

わかってる。この頃いつもにも増してバタバタ忙しそうだし、それなのに歌舞伎へ行ったり、福岡ハカセの講義を聴きに行ったりもしてるし、今日は早朝から留守だったものね。Sorry~! 「でもね、Zowieたちがいてくれるから頑張れるのよ」とご飯を食べるZowieの背中をゆっくり撫ぜながら話しました。少しは気持ちをわかってくれたかしら。I hope so. ♡

Keitoのイベントの内容も大方決まってきました。日曜日から申し込みが始まったワークショップも両日ともテリアのポーチは満席、チェリーもあと数席のみとなりました。ご興味のある方はお早めにどうぞ。:)

今日も皆さんのワクワクを感じてぐぐっとエネルギーが湧いてきました。ありがとうございます。さぁ、まだ21:20ですものね、今日ももう少し頑張りましょ。:)

| | コメント (0)

10月になりました

いつの間にか夏が過ぎて秋が来て、しかもその秋も日々深まってきたというのに、相変わらずバタバImg_10031タとした毎日を過ごしています。あらら?もしかしたら、秋になったからしっとりというのは一般的なイメージで、私は季節に関わらずずっとこんなふうなのかしら。

今はどこへ行ってもHalloween流行りで、先日原村の自由農園へ行った時にもこんなカボチャが売られていました。これは食用ではなく装飾用ね。日本人は昔からいろいろな文化を取り入れて日本流にアレンジしてすぐに日々の暮らしに馴染ませることに長けているけれど、Halloweenも然り。+_+
Img_10021
今日は今月のお稽古の風景をご紹介。
テーブルの真ん中にある大きなバラのバッグが今月の作品です。サファイアブルーのベルベットのような生地にリボンで作ったバラを縫い付けてあります。持ち手部分は黒いグログランの布。ささっと作って寒くなったら颯爽と持ってお出かけしましょ。年末やお正月のお出かけにもぴったりね!:)そして、その周りに3つもころころと転がっているピンクのポーチも随分前にお教室で作ったもの。皆さん小さなハサミやメジャー、ニードルケースなどのお裁縫道具を持ち歩くのに使っているんですって。(因みにその奥の黒いリボンのバッグも以前に作った作品です)こうしてレッスンで作ったものを実際に生活の中で役立ててくださってる姿を目の当たりにするとじわっと嬉しい気持ち。♡♡♡
Img_cherry1
ジャジャーン !!!
これは今月末に開催予定のケイトでのイベント [ Happy Everyday 2 ]でご紹介する予定のチェリーのバッグ。自分で作ったのに何度見てもにっこりしてしまうかわいさです。
チェリーって甘くなりすぎちゃうイメージですけれど、そこはこの特注の黒い竹の持ち手がぐっと大人っぽく全体を引き締めていてシックな雰囲気。そして、このバッグ、実は中もかわいい。ぜひ Keitoで実物をご覧になってくださいね。♡
ワークショップの小さなチェリーのポーチで編み方を練習して、この大きなバッグにもチャレンジなさってくださいね。
さて、今週は歌舞伎座よ〜。橋之助さん一家の襲名披露公演を観に行ってきます。心の中で「成駒屋〜 !!!」と大きな声で応援してきますね!楽しみ。:)
Keitoのイベントの詳細はこちらから:

| | コメント (0)

間に合うかな

お待たせいたしました。

先日からお知らせしていたKeitoでのイベントのお申し込みが明日10月2日の10時から始まります。
詳細はこちらから*
そして、期間中にはこんなクラッチバッグ[ Bow Wow Clutch ]のキットの受付やらいろいろなことを考えています。
Img_10011
でも、取り急ぎ28日(金)&29日(土)のワークショップにお申し込みくださいね。
今日は金曜日ですもの、みんなが宵っ張りでこのブログを見てくださることを願うのみ!
お申し込みは明日の10時から。是非!
お知らせでした。:)

| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »