« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

日程の変更!

今日は7月の最後の週末です。

自営業の私は自分の都合に合わせて日中のんびりできる時もあるけれど、この週末は家にず-----っと缶詰になって仕事中。。。とほほ。
そんな中、先日お伝えしたばかりの9月から始まるKeitoのPATTERNS 3の日程の一部の変更をすることになりました。* _ *
Img_pat3 変更があるのは10月の日曜日クラス。
10月の29日のレッスンを1週間前の10月22日への変更です。もうカレンダーに大きな丸をつけていらした皆さま、ごめんなさい。
よろしくお願いいたします。
さぁ、Back to work.
こんな日はゴハンが楽しみ。
お昼は何にしましょ。
蒸し暑い日はやっぱりお蕎麦?「あぁ、先日の山椒を練り込んだ麺、美味しかったな~ ♡」とうっとりしていないで手を動かさなくちゃ。
今日はお知らせまでなのでした。
良い日曜日になりますように。: )

| | コメント (0)

ジャジャーン!!!

お待たせしました! : )

Img_07281_2

KeitoのPATTERNS 3の発表です。: )
今度のパターンズは皆さまの熱いご希望に応えてバッグです。♡
しかも、土台となるトートバッグは市販されているものを使います。ニットの方達って「編むのは好きなんだけれど、ソーイングが.....」と仰る方が多く、その感じ、私もわかります。* _ *  そんな悩みを解消しつつ、しかもこんなかわいいバッグが出来上がるなんてステキ。: )
今回は仕上げも含めて全6回。パネル部分だけでも6種類のパターンがあって、マチ部分も持ち手も全て編むとなると必然的に1回に2種類のパターンを習得する時もあったりします。せっせと編まないとどんどん溜まりそうだけれど、1枚ずつは小さいから大丈夫。
Img_07282
もう片面はこんな感じ。
毎回同じパターンを色違いで2枚編むことで色のマジックを感じたり、その模様を使ったヴァリエーションの提案など、今回もいろいろな楽しいアドバイスも考えています。
宝箱のような魅力がぎゅっと詰まったこのバッグを是非編んでくださいね。: )
詳細はこちらから。
木曜日クラス&日曜日クラス
そう! 今回はリクエストの多かった日曜日のクラスもあります。: )

Img_07283 私がバタバタと忙しくしている中、今日も彼らはこんなふうにゆっくりと夜風に吹かれています。

「夏は夜になると気温が下がってお散歩が気持ちいいのよ♡」「どうして夜になると気温が下がるか知ってる?あのね、地球は丸くてね、しかも自転していてね、日光が日本にあたらなくなると夜になるの。そしてね、暗くなるから月が見えてくるのよ」と話したけれど、彼らは夜の気配に耳を澄ませていて私の話はうわの空。

私には私らしい色彩感感覚があり、彼らには私に聞こえない音や感じられない気配があるのでしょうね。ふむふむ。。。: )

そして今回は PATTERNSの日曜日クラスを作ったのはいいけれど、募集は8月1日(火)から。「うわぁ、平日の申し込みなの!」と困っちゃう方もあるかしら、とドキドキ。Sorry~! + _ +

毎回大人気のパターンズですけれど、今回の作品もとびきりかわいい自信作です。

どうぞお楽しみに~! ♡

| | コメント (0)

良い一日

今日も朝から30℃を超す暑さ。

猫たちが「早く窓を開けて~」とせがむので勢いよく窓を開けたら、熱風のようなもわ~っとした空気が入ってきました。クラクラ..... + _ +

Img_072511

天気予報によると、この空気の原因は湿度。今日は雨が降るからかもなんですって。
そんな時はブルーベリーいっぱいの朝ごはんで爽やかに一日をスタートしなくちゃね。: )
先日近くのスーパーマーケットで大箱のブルーベリーを発見!!! ずっしりと重い大きな箱いっぱいのブルーベリー。
ジャムでも作らなくちゃ、っていう量だったけれど、毎朝好きなだけヨーグルトの上に山盛りにして楽しんでいます。♡♡♡
朝からパワーチャージをして頑張った成果があり、PATTERNS 3のバッグが無事に完成しましたぁ!
Img_072512
これは完成間近のところを撮ったもの。
あとは糸の量を測る、編図の整理、作り方をまとめる、で出来上がりね。Yeah!!!
早くご紹介したいと気持ちが早っていたので作品ができてホッと一息です。しかも、大声で「かわいーい!」と叫びたいくらい良い出来に思わずにっこり。: )
純毛のバッグを抱きかかえるようにして入れ口を縫い合わせたり、持ち手をつけたりしている時は、クーラーの温度を下げたくなるくらい暑かったけれど、ウールの持つやさしい雰囲気に幸せを感じながらの作業でした。♡
皆さまも「わぁ、かわいい!」と思ってくださると良いなぁとちょっとドキドキしながらも、このバッグならばきっと大丈夫。
だって、いろいろな編地がぎゅっと詰まった宝箱のようなバッグなんですもの。: )
Img_072513_2 そしてよく頑張ったご褒美はこれ。Jo MaloneのBody Cream.
いつも毛糸や布を触っている私の手は常に乾燥気味。そこでお店でハンドマッサージもしていただきました。魔法みたいにふわっふわの泡でくるくるとマッサージをしていただき、おかげさまでしっとりすべすべの手になりました。大人の女の幸せ(?!)ね~ 。Ha~ ha~!!!
さぁ、今日からまたしっかり頑張りましょ。良い一日に感謝。: )

| | コメント (0)

Knitな週末

もう7月も20日を過ぎ、そうこうしているうちに8月になりそうです。

8月は全国的にお盆のお休みがあるから、この頃Keitoでのの皆さまの質問は「PATTERNS 3の募集はいつからですか?」。皆さまのワクワクが感じられて私も嬉しい。: )
Img_072211
PATTERNS1と2はクッションだったから、今度はちょっと趣向を変えてトートバッグにすることにしました。楽しみ! ♡
編地も1は「立体編み」、2は[Flowers ]と決まったテーマに基づいていたけれど、今度はこんなふうにボッブルあり、バラの編み込みあり、フェアアイルありでヴァラエティに富んだ感じ。: )
そして、1日も早く仕上げてお盆前に募集開始にできるようにと、この数日机の前に張り付いてせっせせっせと手を動かしています。
Img_072212 昨日は1日かかって長さが80cmくらいのマチ部分を1日で編み、右手がどんよりと重くなってしまいました。あぁ。* _ *
そういえば家の近くに新しく肩甲骨を剥がす専門のマッサージ店がオープンしたような?!
ちょうど夏のだるさも解消してもらおうと100分のコースを施術してもらいました。
おかげさまでスッキリ! よかった!
そしてまた机の前へ。
この調子で進めば、あと何日かで出来上がりそう。そうしたら8月の初めに募集開始にできるかしら?
でも、他にも7月中に進めなくちゃのものも待っているし、編図や毛糸の量などのことも終えなくちゃね。もう少しお待ちくださいませ~。
Img_072213 仕事が忙しい時にはこんなご飯をね。私が作ったのは夏野菜たっぷりの冷たいパスタのみ。左のタブレも、その上のフロマージュドテットもAu Bon Vieux Tempsからテイクアウェイしてきたもの。たまにはそんなご飯もおいしいもの。
簡単ご飯は器を選んで自分流にしなくちゃと、京都の作家もの、俵屋さんのもの、Gianのものと共に。そして暑い夜は照明を落としてゆったり気分で冷えたワインもね。
さぁ、栄養補給をしてBack to work!!!
マッサージを担当してくださった方が「眠る前に頭を空っぽにできるといいですね」とアドバイスしてくださいました。なるほどね。。。今晩から肝に銘じましょ。でも、できるかな。。。何も考えないように考える???? Ha~, ha~ !!! + _ +

| | コメント (0)

手仕事の日本

毎年夏になるとご挨拶は決まって「暑いですね~」。

暑いって言ったらもっと暑くなっちゃう気分なのに、つい口から出ちゃいます。
今月もお稽古やワークショップへお暑い中お出まし頂き、ありがとうございます。
こちらは先日のデイジーのバッグの時の様子。
Img_071911 今回も色々な組み合わせが並びました。かわいい!!! ♡
午前中のクラスで写真を撮り忘れてご紹介できなくてごめんなさい。
私も記録に残したかったのに残念。+ _ +
出来上がったら、是非ワークショップへお持ちいただくかKeitoへ写真を送ってくださいね。今からとっても楽しみにしています。私も2つめを頑張って仕上げます。: )
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。♡
そして、この日はワークショップの後ウキウキと有楽町へ。
Img_071912 大好きなガラス作家 江波冨士子さんの個展へ伺いました。
先週末から丸の内の福光屋さんで始まった酒器をメインにしたこの作品展、200点もあったのにほとんどが初日に売り切れてしまったとのこと。うわぁ~~~~~~~~~~ん。
大人気の作家の方だから予想はついていたけれど、蓼科での用事からどうしても抜けられなくて四日目にしか伺えず。; _ :
可憐で美しい江波さんの作品をいつの日かこの手に...という夢を持つのも楽しいから今は心の中にね。: )
会期中福光屋さんではこんなふうに江波さんの作品で日本酒を楽しむことができます。おぉ!!!
この日は微発泡の「夏やすみ」をいただきました。チェイサーのお水も江波作品で。
幸せ。♡♡♡
Img_071913 そしてやっぱりかき氷もね。
これは福光屋さんの糀甘酒の香りがふわっとする甘酒氷。甘すぎない小豆と生姜シロップを添えて。大人のかき氷です。お気に入り。: )
朝からワークショップで美しい色の中で皆さんと一緒に手を動かしながら「あぁ、Happy!! 」と思い、夕方から美しくてかわいいガラス作家の方の作品に触れ、老舗に息づくセンスの良さと美味しい食に癒された幸せな一日でした。「日本って本当にステキ」と元気になって家へ戻りました。楽しくて美しくて美味しい一日に感謝。
江波冨士子展「お酒のきものII」~ 7月23日(日)
福光屋 丸の内店 11:00 - 20:00
さぁ、明日はPATTERNS 2のラストの回。
いよいよ仕上げです。楽しみ!

| | コメント (2)

ホントにお暑うございます

この頃どうしちゃったんでしょ、という暑さの毎日。ふぅ。。。Img_071611

私が幼かった頃は30℃を越すことなんてあまりなかったけれど、この頃は30℃以下の日は珍しいくらい。* _ *
そんな日には、先日行った堂ヶ島の洞窟の中に戻りましょ。♡
ひんやりとした空気の中でぽっかり海に浮かびながら、頭上にはこんな青空が広がっていました。気持ちよかった。: )
旅行のいいところはこんな風に好きな時に好きな風景を心の中から引っ張り出してこれるところね! Ha~, ha~!
 
木曜日から叔母の仕事を手伝いにお山へ行っていた私は毎日せっせと力仕事をしたり、デッキブラシでゴシゴシテラスを磨いたり、
大きなカートを押しながら大量の食材を買ったりしていました。
Img_071612 そして無事に役割を終え、中央道をブンブン走って東京へ戻りました。今日は連休の中日だから多少車の量は多かったけれどスイスイ戻ってこられて一安心でした。だって、実は丸2日間の労働が堪えて結構グダグダだったんですもの。。。+ _ +
家へ戻り「さぁ、明日はKeitoよぉ〜」とにこにこ準備をしていたら、何と明日の午前& 午後のクラスに1席ずつ空きができたとのこと。

Img_071613

連日のこの暑さですもの、体調を崩されたのかしら?とキャンセルをなさった方のことを心配しながら、でも空席になっちゃうのはモッタイナイ!!! 明日ご参加可能な方、是非!♡
今日はKeitoはもう閉店しちゃったけれど、facebookやTwitterで連絡をしてみてくださいね。
私は明日も10時にはお店へ行き、皆様の「デイジーと葉っぱと地色」の組み合わせのご相談にのりたいと楽しみにしています。
さぁ、何かサッパリとしたものを作って今日は早仕舞いにしましょう。
そして明日は元気に浅草橋へ~!!!

| | コメント (0)

2017年の磯遊び

今年も行ってきました。

毎年恒例のCちゃんとの海水浴、いえいえ今年は磯遊びかな。
Img_071311
今年も行き先は下田界隈。
初めは張り切ってシーカヤックを申し込もうとか色々考えていたけれど、結局忙しくプランを立てるよりも今年の目的は「ゆっくりゆったり過ごす」にして、初日は堂ヶ島クルーズに決定。
ここは日本版「青の洞窟」Ha~, ha~!!! この日は雲が多かったから富士山は余り見えなくて残念だったけれど、洞窟の中には光が差してとてもキレイでした。
日本の中を余り旅行したことのない私は初めての景色や光景にニコニコ。
そして、夜は楽しみにしていた海鮮料理を食べに出かけました。
Img_071312 なんとそのお店は大好きな三島由紀夫が贔屓にしていたとのこと。色々な方の色紙が飾ってあったけれど、私たちの席の頭上には丁度この色紙が!!! 1945年ということは三島が二十歳、70年以上も前のことなのね。川端康成との親交が始まった頃かな。
わぁ、直筆よぉ~!!ということは、今、私が座っている席に三島由紀夫も座ってご飯を食べたりしていたのかしら。ここで何かの小説のアイディアが湧いたり、ここで食べたものが小説の中に出てきたりしたのかしら?きゃぁ~、どうしましょ。♡
下田の商店街には三島が好きだったマドレーヌやレモンケーキを作っているお店がまだあるんだそうな。来年は探してみましょ。
Img_07133
私たちは伊勢海老の鬼殻焼きのコースを選び、特製の塩辛、サザエとハマグリ、とびきりのお造りともちろん金目のお煮付けもいただきました。そして地元のお酒、黎明もグビグビ。: )
来年は早めに予約をして二階のお部屋で夕焼けを見ながら金目しゃぶしゃぶもイイわね~,と既に来年のプランも決定。
翌日はちょこっと海にも入り、午後は日頃の疲れを癒しましょ、とSpaでリラックス、そしてまた海鮮ご飯。: )
今年はいつものように「泳ぐぞ~」というよりものんびりゆっくり美味しい休日でした。あぁ、楽しかった。Cちゃんありがとうございました。♡
Img_071314 そして今回のビーチコーミングの収穫はこれ。
石にくっついた状態で打ち上げられていた海藻、大、小。かわいい。: )
石ごと持ち帰り、ゆらゆらと水の中で洗い、ただいま乾燥中。
どんなに波に揺られてもはがれないメカニズムはどうなってるの?とじっくり眺めたけれど、粘着質のものでがっちりとくっついている様に「自然ってすごいなぁ、面白いなぁ」と感心することしきりでした。
さて、さっき海から戻ったばかりなのに、明日は早朝から山へ出発。
週末まで大忙しで叔母の仕事のお手伝いをしに蓼科へ行ってきます。
そして戻った翌日はDaisyのバッグの2回目のワークショップです。
海の色と山の色をたっぷり心に持ったままKeitoへ伺いますね。楽しみ!

| | コメント (0)

お暑うございます

今日の東京の予報は34度。ふう。。。

そんな時はこんな景色を心の中にね。
Img_07101 ここは礼文島の久種湖。
澄んだ冷たい空気と静かな湖、耳をすますと様々な野鳥の声が聞こえてきそう。: )
手前の板はテントを張るためのもの。目覚めるとこの景色、そして夜はプラネタリウムのような夜空よぉ〜。次回はキャンプね?!  ♡
七夕の日は小暑でした。いよいよ夏なのね。
そして美しい蓮の開花のニュースが聞かれる頃になりました。
蓮の花大好き。西湖とは言わないけれど、蓮の花、見に行きたいな。京都?埼玉?それとも上野へ?
Img_07102
週末は薪能を観に行きました。新聞に能楽界の後継者不足や能楽堂の維持の難しさが大きく記事になっていたけれど、きっと私ができることはなるべくせっせと能楽堂へ通うこと。
いろいろな音楽や舞台が好きだけれど、お能の世界も覗いてみたい気持ちです。: )
そして昨日は丸一日机の前に座り編図とにらめっこ。
今週は東京を離れるので下準備をバッチリしなくちゃね。何目X何段、何目のリピートで、と何時間も考えていたら、頭の中がぎゅうっとなっちゃったのでおやつタイムにしました。
昨日のおやつはMOW Uji Matcha, 二種類の抹茶を使った数量限定なもの。さっぱり&クリーミーで美味しかったです。: )
そしてまた編図の前へ。
Img_07103 と思ったらZowieがブロック。そのあとLucaもやってきて2匹で「いつまでそうして仕事してるの?」とアピール。+_+
そうよね、でももう少し、と暗くなるまで続け、やっと完成。できた~!!!と伸びをしながら外を眺めたら、ぽっかりと大きな黄色い満月が出ていました。思わずにっこりでした。♡
そして先日読んだ雑誌の松浦弥太郎さんの一文を思い出しました。
「服や身体と同じように、生きていると、人間は誰しも心が汚れていく。その汚れを落とすには、美しい有様を見るしかない。そうやって、美しさは人々に愛されてきた。」
う~ん、そうよね、と昨晩は部屋のカーテンを開けたままにして美しい月の光を感じながら眠りました。Ha~, ha~!!!  : )
さぁ、月曜日。今週も頑張りましょ。
Prayers for Kyushu.

| | コメント (0)

シーズン到来

7月になってから気温が上がり急な暑さにみんなふぅふぅ言っています。Lucaはまだ足が痛そうだし、Zowieもお腹の調子が悪いみたい。う~ん。* _ *

夏の入り口になったんですもの、こんなものはいかがかしら。
Img_07071 これ、なぁんだ? ハイ、サマートリュフです。: )
冬のトリュフよりも香りは少しマイルドだけれど、その分お値段もお手頃で家でいろいろ工夫して何度も楽しめます。わぁーい! ♡
先日神楽坂のDolce Vitaで手にいれたこのトリュフ、何を作ろうかな、と考え、手元にあった6個のトリュフをリゾットにしたり、オムレツにしたり、カルボナーラにしたりして毎日堪能しました。美味しかった。: )
そしてこんな鶏のソテーとフェトチーネも。
Img_07072
鶏のソースとパスタのソースにもトリュフのみじん切りをたっぷり加え、薄くスライスしたトリュフも忘れずにトッピング! 香り豊かで思わずにっこりの一皿でした。♡
そして、今週はKeitoで1回目のDaisyのバッグのワークショップでした。
Img_07073 これは12人分のセット。地色と花の色と葉っぱの色、同じ配色の人は誰もいないところが面白い。花の色が一緒でも地色の色によって葉っぱの色も変わってくるから、その辺りのバランスがポイント。シェットランドヤーンのケースの前で私も一緒に「この色どう?うーん、やっぱりこっちのほうがいいかしら?」とか「これが地色だったら、こっちのミドリ。でも、もしもこっちにするんだったら、葉っぱもこれのほうがいいと思う」と編むことも楽しいけれど、糸の色選びも楽しいワークショップになりました。
Img_07074 こちらは午後のクラスの皆さま。
同じような色のように見えるけれど、午前&午後の24名おひとりも同じ組み合わせの方はいらしゃいませんでした。おぉ、出来上がりが楽しみ~!!!
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。: )
このデイジーのバッグのワークショップは今月もう1日あるから、また違う24通りの組み合わせが生まれるはず。元になる材料は同じでも組み合わせが違うと全く違うものが生まれるのはお料理と一緒かも。その辺りのことが私は好きなのかもね。♡
そして今は9月から始める予定のPATTERNS 3の編図と格闘中。パターンの配置をA案とB案どちらにしようかと昨晩から悩んでるけれど、今日は七夕ですものね。関東地方は晴れた夜空になりそうだから、ゆっくり星を眺めて過ごしましょ。
窓際が好きな我家の3匹に星を見ながら七夕のお話をしましょうか。
笹の花言葉は「ささやかな幸せ」。: )
良い週末になりますように。⭐︎

| | コメント (0)

じとじとジメジメ

梅雨とはいえ、台風も近づいているとはいえ、じとじとジメジメ。+ _ +

そんな時にはこんなクマに会いに行きましょ。
Img_07031
わぁ、涼しそう。: )
これは先日訪れた旭山動物園のホッキョクグマ。普段は地上でのんびりしているけれど、もぐもぐタイムになると水中に投げ込まれる魚めがけてダイヴ!!! すうーっと泳ぐ姿にうっとり。
Img_07034
早々と待機していた私は偶然にもホッキョクグマくんが後ろ足をガラスについてターンするのを目の前で何度も目撃!! おおっ!!!!
大きな足にびっくり。すごい迫力! * _ *
でも、これが自然の中だったら、こんなふうに観察できないわけで、こうして動物たちは私たちに彼らの姿を勉強させてくれたり、自然の力や美しさを体感させてくれているのね。ありがとう。♡
この後アザラシやユキヒョウにも会いに行き、動物を近くに感じられる展示方法に旭山動物園が人気なわけがよくわかりました。
そして出口付近に並ぶガチャガチャにもトライ。う~ん、どうしていつも欲しいものが出てこないの?その小さなワクワクが楽しいんだけれどね。Ha~, ha~!
Img_07032 そして先日礼文島で頼んだエゾバフンウニが届いたので、ウニ丼だけでは芸がない、とちょっとおすましな一皿を作ってみました。
「四季の味」のレセピ通りにとろろ芋の寒天寄せの上にウニを乗せて、添えたのはオクラを叩いたソース、そして穂紫蘇が手に入らなかったので庭の木の芽をちょこっとね。張ったのは大好きな「島の人」特製の利尻昆布出汁。案外簡単だったのにとっても美味しかったし、ちょっといい感じに出来上がってニコニコでした。: )
Img_07033_2 そしてもちろんせっせと仕事もしています。
これは秋に向かって製作中のカーディガンジャケット。シェットランドヤーンを2色組み合わせることで新しい自分だけの色を作りながら、ケーブル模様を取り入れた編地を色を変えながらパッチワークのように編んでいます。
先日礼文島でたくさんの色を見てきたから、透明感のあるいい雰囲気に進行中。楽しみ!!
さて明日はKeitoでDaisyのバッグのワークショップの日です。それなのに今晩から明日の未明は関東地方にも台風が近づきそう。うわぁーん。。。
でも予報をいろいろ調べてみたら雨の予報は6-12時で30%だとか。予定の変更なくKeitoでお待ちしています。
どうぞみなさま気をつけていらしてくださいね。

| | コメント (0)

7月になりました

7月になりました。

すっかり日常モードに戻っているけれど、たった2週間前には日本の最北端の島でこんなふうに貝拾いを楽しんでいたのね。: )
Img_07011 これは礼文島の船泊浜で拾ったエゾマキガイ。砂もサラサラでステキだったけれど、この貝たちのキレイなこと。♡
でも、なぜ穴が空いているの?それは自然界のワンダーではなく、ツメタ貝という巻貝がエゾマキガイの身を食べるために歯のついた舌で根気よく穴を開けたということ。おぉ。* _ *  * _ *  * _ *
でも、この丁度よく空いた穴に麻やスエードのヒモを通したらかわいい! と私は予め用意していたジップロックを取り出しせっせと貝を拾い集めました。: )
何年か経って「ん?この貝なんだっけ?」と穴の空いた貝を手にした途端、わぁっと礼文島の景色や風が心の中に蘇るはず。今、私の引き出しの中には小さな小さな礼文島があります。何だか嬉しい気持ち。: )
Img_07012
そして誰でも時々この先どうなるのか、どうしたらいいのかと、この景色のように先行きが見えない気持ちになったりすることがあるでしょ。私も先日そんな感じでした。+ _ +
でも、先週の日曜美術館を見て静かで穏やかな気持ちになりました。♡
この日は 鹿児島にある知的障害支援施設しょうぶ学園で行われている創作活動のひとつ、ヌイ・プロジェクトの紹介でした。思い思いに布を丸めた立体を作ったり、部屋を埋め尽くすように布や糸を配置したり、何年もかかって1枚のシャツに刺繍をしたり、ひとりひとりが様々な形で自己表現に取り組んでいました。何も制約を課されていない彼らには無限の時間があり、自分だけと向かい合って制作している姿がとても印象的でした。
もしも「自由に刺繍をしてください」と言われたら、私は何を作るでしょう。私たちは子供の時でさえ、無限の時間なんてなかったかも。大人になったらもっとそう。今、自分と向き合ったら何を作りたいと手が動くのでしょう。外に向けての制作ではなく、自分だけのために何を作りたいのか、そんなことを考えました。: )
  (写真は礼文島桃岩展望台付近)
Img_07013 Wババのことで毎日いろいろ用事があり、些細なことでも時間がかかり、知らないうちに私もしょんぼりした顔をしてる時があるかも。。。でも、そんな時はこのTシャツを引っ張り出しましょ。
THIS IS MY HAPPY SHIRT. Yeah ~!!!
こんなTシャツを着たらにこにこしなくちゃね。♡
ヌイ・プロジェクトの作品を東京でも見ることができないかと問い合わせたら、今年の秋から国立新美術館の地下のショップでクラフト作品の販売の予定があるそうです。楽しみ!
明日7月2日の20時からEテレで日曜美術館の再放送があります。ぜひご覧ください。
さぁ、今日から7月のレッスンが始まります。今月も楽しみがたくさんね。
頑張りましょ。: )

| | コメント (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »