« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

秋晴れの週末に

今日は九月最後の日。

久しぶりに土日ともに晴れるという予報に嬉しい気持ちになっていたけれど、午前中いっぱい強い風の中屋外での用事があり、帰ってきたら何だかのどが痛い感じ。* _ *
Img_09301 そんな時には糖分をとってしっかりエネルギー補給をしなくちゃね。: )
これは、とらやさんの秋のお菓子。
秋のかさねの色、黄、黒、紅で紅葉を表した湿粉製棹物「紅葉襲」と栗蒸羊羹。
私はとらやさんのお菓子の中でも湿粉製棹物が大好きなので、季節の変わり目には「そろそろ出るかしら」とそわそわ。
そして、秋ですもの、栗蒸羊羹はマストね。
丁寧にお茶をいれて、目にも美味しい和菓子をいただくとしみじみと秋が体に染み入る感じ。幸せ。♡
そして、今日はちょっと早めに休みましょ、なんていう日には読みたい本があるとうれしいけれど、その「読みたい本」を見つけるのがこの頃難しい。+ _ +
Img_09302
美味しいお店を見つけるのにはいろいろな方法があるんですもの、ブックガイドを読んでみるのも良いかも?と、最近改めて気になる朝吹真理子さんが薦める本を読んでみたり。。。
面白い本に巡り合わないと感じる理由に「子どもの頃に本を読んだときのワクワク感やのめり込むような勢いが忘れられず、その感じを求めて本を読んでも大人になると何だか違う...と思ってしまう」ということもあるみたい。ふむふむ、思い当たります。
お山へ行くと雨上がりの散歩道にできた水たまりに映り込んだ木々が美しいと立ち止まる心を持っているんですもの、読んだことのない作家の本を面白いと読み進む力も持てるはず。静かな時間の中にパッションをね!
Ha~, ha~!! : )
そして、これは11月のKeitoのワークショップの猫のバッグの後ろ姿。
Img_09303
今回は長い尻尾をぐるっと丸めて持ち手に! そんなちょっとユーモラスな雰囲気のバッグを作りました。早く表もご紹介したいところですけれど、もう少しお待ちくださいませね。
先日材料を探しに大型手芸店へ行き、レッスンで必要な細々としたものを見て回っていたらむくむくと創作意欲が湧いてきて車に積みきれないほどの材料を買って帰ってきました。やっぱり私は手芸が好きなのね~と心の中で苦笑しながら、お教室やワークショップで皆さまとその作品を一緒に作れることの幸せを思いました。感謝。♡
さぁ、明日から十月です。
明日は日曜日クラスのPATTERNS 3。楽しみ!
 

| | コメント (0)

秋を楽しむ

昼間は暑いけれど、夕方になると急にひんやりとしてくるこの頃、秋なのねと実感。。。

Img_09171 世の中は空前の猫ブームらしく、外に出ると猫のグッズや映画や本などが溢れています。: )
こどもの頃からずっと猫と一緒に大きくなった私も、最近じっくり猫の顔を観察することしきり。
毛並みの方向や目と鼻のバランス、口元の感じなど、今日もHenriをじっくりと観察していたら、いつもと違う私の真剣な様子にHenriも何かを察知したらしく緊張気味?! Ha~, ha~!!
11月のKeitoの猫バッグは無事に出来上がり、お披露目を待つだけになっているけれど、今、私がちょっと悩んでいるのは来月のお稽古の作品のこと。
来月ってもう来週のことなのに、どこまでキットを用意するかでしばらくストップしています。* _ *
下書きもして糸の色も決めて、作る時に便利なハリやシンブル、仕上げのピンまで全て用意する?
それともベーシックな部分はバッチリ用意して、あとは各々で工夫する??? 今回の作品はその見極めが難しい。
Img_09272
ずっと猫と暮らしてきた私にとって猫の顔ってこんな感じ、猫の毛並みはこうなっていてというのはずっと見てきた目が、ずっと触ってきた手が知っています。
でも、そうでなかったらどうかしら?
刺繍とはいえリアルな感じがほしいもの。
猫も人間と同じように安心している時、緊張している時、楽しい時、怒っている時、それぞれ表情が違うから、刺繍をしている時に「かわいくなぁれ、やさしい顔になぁれ」とチクチクするのと、「大人っぽいカッコイイ顔になぁれ」と手を動かすのでは出来上がりが違ってきます。
だから、針と糸を手にしたら、まずしっかり自分の心の中に出来上がりのイメージを抱き、その気持ちをずっと持ちながら手を動かすことが大切なのね。♡
Img_09273 夕方になって暗くなってきた頃に手を休め、すっかり気温が下がったのね、と猫たちと話しました。美味しいメルローもあいているしオーヴン料理もいいかも?とカッチョカバロにジャガイモとトマトを合わせてみました。うーん、yum yum!!! : )
最近ハマっているミランダ・ジュライの本もあるし、秋って楽しくて美味しい。♡
さぁ、明日はKeitoで木曜日クラスのPATTERNS 3のレッスンもあるし、頑張りましょ。
PATTERNSにご参加いただいている皆さま、KeitoのHPに次回のお持ちいただく糸の色を掲載しています。ご覧くださいませね。木曜日クラス: http://www.keito-shop.com/workshop/2017/09/28/14514 日曜日クラス:ttp://www.keito-shop.com/workshop/2017/10/01/14598   

| | コメント (0)

蓼科日記 その24

お山の生活で秋になると楽しみなのはきのこ!

Img_09241 蓼科でも晩夏になると「そろそろかしら?」とソワソワし始め、今頃はみんな朝早くから大忙しのはず。特に大雨が降った翌日がよく晴れたのならば、「あの辺り」と見当をつけバスケットを片手に早朝に出発。
雨が降って晴れる=湿気+気温ということなのね。自然って楽しい。
私が惹かれるのは、この形や質感、そして色!
食べられなくても見てるだけでうれしい気持ち。♡
こんな倒木にも色々なきのこが生えていて、思わず足を止めて見入っちゃうけれど、こういうなんでもないきのこが猛毒だったりするので要注意。触らずに見るだけ。* _ *
長野では毎年必ずきのこの食中毒のニュースが流れるから、地元の方でも見分けがつきにくくつい手を出しちゃうのでしょうね。おぉ、怖っ。
Img_09242
これは大好きなエルサ・ベスコフ(Elsa Beskow スウェーデンの作家)の「もりのこびとたち」のひとこま。森で暮らすこびとの家族が冬に備えて一生懸命木の実やきのこを集めているところです。
Img_09243 「おとうさんは きのこのことを なんでもしっていて なまえとか どくきのこの みわけかたも おしえます  これは まちがえたら たいへんなことだから しっかり おぼえないと きつく しかられます 」
ふむふむ、 本当にその通り。: )
もしかして左のこびとのこが抱えているのはサマツかしら? それともポルチーニ??  おとうさんが斧で切り倒しているのはジゴボウ??? 
この写真のきのこは先日見つけたジゴボウ(ハナイグチ)。この絵の中のきのこにそっくりね。: )
そしてこどもたちが帽子にしているのは????
Img_09244 怖い怖いベニテングタケ?
The 毒きのこっていう感じだけれど、笠には毒性がないのかしら?
いえいえ、こどもたちがかぶっているのは「あかいぼうしは きのことそっくりで やくにたちます  もし にんげんや こわいけものがきても しゃがんで じっとしてれば いいのです」ですって。良かった。♡
きっと私はエルサのお話を思い出しながら蓼科の森を歩いているのでしょう。蓼科にもスウェーデンと同じきのこや動物たちが暮らしているんですもの、もしかしたら こびとの家族も住んでいるかもしれません。Ha~ ha~!!!
今度森へ行ってきのこを見つけても、こびとたちの分を残しておかなくちゃ。そう思うともっと楽しいお山なのでした。
寒い寒い冬になる前に何回か行かれるかしら。。。楽しみ! : )
「もりのこびとたち」エルサ・ベスコフ おおつか ゆうぞう やく(福音館書店)
そして、お知らせが遅くなっちゃったけれど、今 Keitoでは5周年記念のスペシャルキットの販売をしています。私のダブルフリルのリストウォーマーも絶賛販売中~!!!
詳しくはこちらからどうぞ。http://www.keito-shop.com/note/2017/09/7607

| | コメント (0)

秋になりました

まだ気温が高い日もあるけれど、風はひんやりとしているし、空気もさらっとして気持ちがいい毎日になりました。秋なのね。: )

Img_092211 蓼科でお散歩に行ったらこんな木の実に出会いました。かわいい。これは多分ミズナラね。お山に居るとエルサ・ベスコフの「もりのこどもたち」のように、森から物語が生まれるのがわかるような気持ちになります。ほのぼの。。。: )
秋は食欲の秋。先日も「それっ!」とバスケット片手にキノコ狩りに出かけたけれど、もうすでに遅し、先客ありのようで赤松の根元にはぽこっとキノコを抜いた跡ばかり。+ _ +
それならば、と昨日は銀座へ出かけてこんなキノコをいただきました。
Img_092212 これはイタリアからやってきたフレッシュポルチーニ ! たっぷりのバターにローズマリーがアクセント。yum yum. : )
シェフが「20年イタリアンやってるけれど、今年のポルチーニは最高 ! 」と言っていたけれど、本当に美味でした。合わせたのは「イタリアの田舎のトラットリアで出てくるようなワイン」と説明されたトスカーナのOp.95. 友人と思わず顔を見合わせてニッコリのペアリング。Yeah!
そしてポルチーニのリゾット、オーブラックのサーロイン、チーズともりもり平らげ、それぞれにワイン、食後にはマールまで飲みました。とっても美味しくて楽しい一晩でした。ごちそうさまでした。: )
そしてもう少しで出来上がるのがこの子。
Img_092213 今年の猫のバッグです。前回と同じものではつまらないでしょ、と全体のデザインも少し変えて今回も絶妙なオトナのかわいさを目指します。もこもこふんわりなタッチがたまらなくて思わず撫でながら作っています。どうぞお楽しみに。10月のKeitoの ワークショップの作品です。♡
色々色々あるけれど、秋ですもの。爽やかな秋風を感じながら美味しいものを食べたり、かわいいものを作ったりしましょ。
秋っていいな!
Enjoy~!!!

| | コメント (0)

蓼科日記 その23

日本列島を台風が通過した翌日は蓼科でもこんな晴天に恵まれました。: )Img_091911

夏の終わりから咲いていたコスモスも今年最後の花を咲かせ、秋風に吹かれてゆらゆらと揺れて嬉しそう。
こんな気持ちのいい青空なんですもの、さぁドライブにでも出かけましょ、と思ったけれど、みんな台風の後始末に大わらわ。そこかしこに落ちている大きな唐松の枝を片付けたり、電線に引っかかっている枝をハシゴをかけて取り除いたり。。。ふぅ。お散歩に出てみたら、大きな樅の木が根こそぎひっくり返って道をふさいでいたり、小さな枝が車道を埋め尽くすほど散乱していてビックリでした。おぉ、台風~! * _ *
Img_091912 今回は「久しぶりに馬に乗ろうかな」と家人が言うので、私もものすごく久しぶりに乗ろうかしら???と考えていたけれど、前日ダウンしていたし体力に自信がなく、気持ちよさそうに馬場を駆け回る家人を時々眺めながらのんびりと本を読んでいました。ゆっくり本を読むのもお休みらしくて幸せ。: )
幼い頃から文系で学校の体育に意味が見出せず、時間割とにらめっこしながら何とか体育の日に学校に行かなくて良い方法はないものかと考える子ども時代だったけれど、幸いイギリスの学校では選択制だったのでグラウンドホッケーや乗馬をしたりと体育を少し楽しむことができました。Ha~, ha~. だから今でも馬に乗るのはちょっと好き。何でも基礎体力が大切ですものね、体力作りも兼ねて今度は久しぶりに馬乗ってみようかな。
そしてお散歩で出会ったのはこんな色と形。かわいい。♡
Img_091913 色づいてきた実がたくさん台風の風で道に落ちてしまいました。まだ色づいていない青緑のもの、薄く色が変わってきたもの、しっかりと色が変わり自慢げなもの、その実たちをつないでいる細い茎。パープル&グリーンってやっぱりベストマッチね。: ) 見ているうちに思わずニットの模様が頭に浮かんできました。うん、いい感じ。♡
たった三日だったけれど自然の脅威をいろいろな形で感じた休日でした。
そしてお山の秋の色をたくさん心に写して帰ってきました。何らかの形で作品に現れる日が楽しみ! いつかきっとね。
今週は連休明けということもありなんだかバタバタ。
さぁ、 少しネジ巻いて頑張りましょ。

| | コメント (0)

蓼科へ

蓼科へ行ってきました。

Img_091811 猫たちが車酔いするので、少しでも楽なようにと行きも帰りも夜のドライブ。
しかも私は2日目は日頃の疲れが出てダウン。。。* _ *
そして今日も夜の8時過ぎに向こうを出て今さっき家のドアを開けました。
秋のお山は美しく、お話ししたいことがたくさんあるのに今晩はここまで。
おやすみなさい。Zzzzzz..... : )

| | コメント (0)

森へ行く日

明日から秋の三連休だというのに、朝からお空の上を何かが飛んできたり、南の方からは台風が迫ってきたりと何だかバタバタ....。+ _ +

Img_091513 そんな中、秋なんですもの、森へ行きましょう。
秋のお山でいろいろしたいこともあるけれど、お天気もあまり良くなさそうなのでのんびり温泉にでも入ろうかと。。。でもね、連休よね。* _ *
先日六本木ヒルズにロイヤルバレエの映画を観に行ってきました。今回は私が一番好きな振付家フレデリック アシュトンのトリプルビルだし、優雅で素敵なゼネイダ ヤノウスキーの引退公演とあって私にとって絶対見逃せないものでした。
「マルグリットとアルマン」を踊りきった彼女の元に花束を持ったダンサー達や大好きなカルロス アコスタ、懐かしいアンソニー ダウエルや今やROHの芸術監督になったケヴィン オヘアーの顔も見え、思わずハンカチ片手に映画館でスタンディングオベーションをしたくなりました。♡♡♡
Img_091512 ロンドンに住んでいた頃はティーンエイジャーだったのでロイヤルで好きなダンサーが踊る時や好きな振付家の作品がかかるときには両親におねだりをして切符を買ってもらったり、何度も見たいときは天井桟敷の学生席で身を乗り出して見ていました。
このトリプルビルのリハーサルの様子がYouTubeにあるので是非ご覧になってみてくださいね。https://www.youtube.com/watch?v=wBBQLP0iMw8
これは大好きなCarlos Acostaが振り付けたドンキホーテ。キトリを高田茜、バジルをワディム ムンタキロフが踊ります。Carlosが「Alone at lastなんだよ。やっと二人きりになったところなんだから」と二人にキューバ訛りの英語でアドバイスするのを見ていると、今すぐロンドンへ飛んで行きたくなります。うわぁーん!!!!
Img_091511
バレエに魅せられながらも手を動かし、猫のモチーフが完成しました。かわいくなりますようにと思いを込めてひと針ひと針 刺した甲斐があって良い感じ。: )
これは12cmくらいある大きなもの。インパクトが大きいからセーターやバッグにつけても良いし、この秋冬に大活躍しそうね。この作品は 来月の私の教室で作る予定です。楽しみ! ♡
KeitoでのPATTERNS とワークショップ、そして世田谷でのニットの教室と手芸(刺繍、ラグラグ、ニット小物など)の教室の作品作りに大忙しな毎日ですけれど、今回フレデリック アシュトンのバレエを見て大切なことを思い出しました。
好きなものは忘れない
好きなことも忘れない
そして、好きな人も???? Ha~, ha~!
楽しい連休になりますように。
さぁ、私はお山へ。
世田谷(尾山台)の教室にご興味がある方はメールでお問い合わせくださいませ。: )

| | コメント (0)

猫な毎日

頭の中ではすっかり出来上がったところが見えていて、だけれど実際には存在しないもの、って何でしょう?

そんなことが私は度々あります。材料は揃っていて、出来上がりも見えているから変に安心してしまってなかなか取りかからないでいる作品。。。うわぁーん。* _ *
Img_091212 今抱えているのはこれ。
フランスの生地会社THEVENONから出ているNathalie Leteの猫の布を一つ一つカットして、そこに毛糸で刺繍をしようとしているところです。実際にこの生地を買ったのは何ヶ月も前で、秋になったらピッタリね、と大切にとってあったもの。そして、秋の風が吹き始めた今、いよいよ取り掛かり始めました。いざ始めればイメージは出来上がっているからささっと出来上がるはず。。。。幸い毛並みも性格も違う猫が3匹もいるのだからモデルは十分。さぁ、集中して頭の中のイメージを確認しながら手を動かしましょ。楽しみ!♡
Img_091211
そんな私に友人からこんな差し入れがありました。神楽坂の梅花亭の福来猫もなかです。 顔が正面を向いていなくて大人っぽいところが神楽坂ね。: )
この白猫はこしあんの「くる」、他に桃色で白あんの「ふく」、グレーで黒糖あんの「たけ」、茶色で小倉あんの「あずき」の全部で4匹。紅白の「ふく」と「くる」をセットにすると「福来る」でおめでたいので大人気なんですって。ふむふむ。。。
でも、こういうお菓子ってどこから食べようか悩ましい。顔からパクッ? それとも??? * _ *
今度Dolce Vitaに行ったときにでも梅花亭へ寄ってみようっと。神楽坂へ行く楽しみがひとつ増えました。: )
Img_091213 我が家の猫達といえば、この頃の蒸し暑さにすっかりまいっているらしくZowieはちょっとぐったり。その横でとってもマイペースに和んでいるのはもちろん三男のLuca. + _ +
バタバタな毎日の中で、やさしくて思慮深いZowieに「ねぇ、Zowie~~~」と甘えつつ、天真爛漫(時として傍若無人?!!!)なLucaに癒される毎日なのでした。それにしてもLucaったら!!! こんなLucaのようになれたら?なりたい?なりたくない??と苦笑しているのはきっと私だけではなくZowieも同じはず。。。Ha~, ha~!!
さぁ、机の前に戻ってチクチクしなくちゃね。
こんな 楽しくて美味しい猫な毎日に感謝。: )

| | コメント (0)

秋の入り口に

今日九月九日は五節句のひとつ、重陽の節句です。

本当は、前の晩に菊の花にかぶせて花の露で湿らせた綿で体を拭いて長寿を願ったり、栗のお菓子をいただいたり、菊酒を飲んだりと風流に一日を楽しめたのに、私の朝はこんなものから始まりました。
Img_090912 大好きなシャインマスカット! Yeah!
やっと本格的にブドウのシーズンになったのでお財布とにらめっこをしなくても気軽に楽しめるようになりました。わぁーい! ♡
今朝はなんだか日の出とともに目が覚めたので、それならばと早起きをしてお掃除やお洗濯をしてさっさと 家事を済ませ、ゆっくり朝ごはんを楽しみ、机に向かってメールを書いたり仕事をしたりしました。それでもまだ10時になったかどうかの頃。早起きってすごいのね、とニッコリでした。: )
そして久しぶりにYOGAのクラスへ行き、そのまま国学院大学で開かれた山種美術館主催の講演会へ行ってきました。
Img_090922 今開催中なのは「上村松園ー美人画の精華ー」。美術館はどこを見ても美しい女性の絵ばかり。上村松園は表装も自分で指定してたそうで絵を引き立てる素晴らしい組み合わせにうっとりでした。ほぉ。
講演会のゲストは小説家の朝吹真理子さん。彼女のセンシティヴで美しい文章はどうやって生まれるのかしら?と興味津々に耳を傾けてお話を聞きました。う~ん、思った通り。余白やにじみが好きなこと、見えないところからやってくるものをつかむこと、雲母のような消えてゆくものを書きたいこと、頭の中にあるものを具体化するためにイメージボードを作り、自分がどんなものに興味があるのかをビジュアル化することなど、私も心の中でうんうんと頷いていました。
朝吹登水子さんを大叔母様にもつご家庭に育たれたこともあり、フランス文化が溢れる幼少期だったこと(!!)など、講演会でしか伺えないようなエピソードも楽しいことでした。朝吹さんは独特な雰囲気を持たれたとても美しい女性でした。今の展覧会とピッタリね。: )
Img_090933 そして、今日を逃すと見られないかも、と向かったのは根津美術館近くのほぼ日のギャラリー、TOBICHI 2で開催中の京都在住のjunaidaさんの個展。京都へ行ってもなかなかhedgehog galleryの時間と合わず、いつも暗く閉ざされたドアの前でがっかりしていたけれど、東京でjunaidaさんの原画が見られるなんて~!!! きゃぁ。
しかもご本人も在廊していらしたので、ちょこっとお話もできました。♡
この頃Wババとのことでストレスがいっぱいだったけれど、9月になりPATTERNSやお稽古が始まったり、好きな作家の方たちの作品に触れたり、ご本人から制作秘話を伺えたりと、とても幸せで心が元気になりました。本当に良かった。私も頑張りましょ。: )
上村松園 美人画の精華ー 山種美術館 - 2017年 10月22日(日) 月曜日休館
THE ENDLESS WITH THE BEGINNINGLESS  junaida TOBICHI 2  - 2017年9月18日 期間中無休 

| | コメント (0)

PATTERNS 3 の始まり

今日は弱い雨が降ったり止んだりの蒸し暑い1日でした。何と湿度100%ですって!!! *_ *なるほどぐったりするはず。。。

でも、そんなお天気を吹き飛ばすようにニコニコ元気にPATTERNS 3の木曜日クラスが始まりました。
Img_09071_2 今日は6回でコンプリートのクラスの1回目。木曜日クラスも日曜日と同じチロリアンポップコーンからのスタートです。
上の写真は午前クラスの皆さま、そして次の写真は午後クラス。どの編地もいい感じ! : )
まず初めに地色と同じで玉編みを編むパターンから始めました。赤Xグリーンという色に
Img_09072 「クリスマスみたい♡」と早々とウキウキ気分になり、とても楽しい1日でした。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございます。
今頃きっと「忘れないうちに!」と続きを編んでいらっしゃるのではないかしら?
私も秋に向かってこんなものを一生懸命編んでいます。
Img_09073
これもチロリアンポップコーンと同じ編み方です。中心の玉編みが赤なのも同じね。: )
ただ私のは幅が48cmあるので1段に入る玉編みの数は20個。ふぅ。ちょっと根気がいる編地ですけれど今から出来上がりが楽しみ! 頑張るぞ! Yeah!!
今日もPATTERNSにご参加くださった皆さまは実物のバッグを手にとって、色や質感に「かわいい~♡」「やっぱりネットで見るのと実物は違う~ ♡」とにこにこ。そんな様子に私も思わず嬉しい気持ちになりました。: )
Img_09074家へ戻ったらZowieはご機嫌斜め。
蓼科ではいつも一緒だったのに、東京へ戻ったら私がバタバタ忙しそうなので、ちょっと不満そう。。。
Zowie, その気持ちよくわかる。月初はどうしても忙しいのよ。+ _ + と話をしながらZowieの顔をじっと観察。11月のワークショップは猫のバッグの予定です。前回作った猫バッグ、余り気に入って使いすぎて既にかなりボロボロ状態なんです。。。猫を編むのにピッタリな糸も入荷してるし、新しい猫バッグを思案中です。どうぞお楽しみにね。: )
そうそう、10月のアザミのニードルケースの申し込みも昨日から始まりました。まだ午前、午後ともに若干お席があります。手編みの時期になり忙しいけれど、ちょっと気分転換にいかがでしょう? 手編みの仕上げに必要なとじ針や待ち針をかわいく便利に持ち歩けます。是非是非~.。: )
詳細はこちらからどうぞ: http://www.keito-shop.com/workshop/2017/10 

| | コメント (0)

9月の週末に

昨日は夏の間ずっと楽しみにしていたPatterns 3の日曜日クラスの第1回目のレッスンでした。

Img_09041 まずは玉編みの練習から、ということでチロリアンポップコーンと名付けたクラッシクな雰囲気がかわいい玉編みの模様編みと、バリエーションのプードルを編みこんだポップな編地でスタート。初めての玉編みに戸惑った方も2時間のうちにすっかりマスターしてスイスイと編み進み、レッスンの終わりにはこんなふうにかわいい編地が揃いました。
わぁ、いよいよバッグに向かっての編地作りが始まったのね、と私も12月の出来上がりを想像して今からワクワク! : )
ご参加くださった皆さま、ありがとうございます。日曜日クラスは続いて来週もあり、9月が少しハードな予定ですけれど、楽しんでマイペースでお宿題を進めてくださいね。♡
そして、木曜日の午前&午後クラスは今週のスタート。楽しみ~!
そして1度家へ戻り夕方からお能を観に目黒区のパーシモンホールへ行きました。
Img_09042 お能を観に行ったのに、どうして写真は小籠包なの ??? 夕方6時からのお能だったのにうっかり腹ごしらえをせずに出たので、静御前が義経との別れを思って切なく舞っているのにお腹がキュルキュル。+ _ +
終わってすぐに近くの一級点心師のいるお店で小籠包や上海らしいゴハンを堪能しました。ふぅ、美味しかった。: )
昨日の番組は[船弁慶]。村瀬堤さんの船弁慶、すっきり凛々しくてとっても素敵でした。うっとり。。。それにしても不運な義経だけれど、弁慶のような人に守られて幸せね、私もMy 弁慶欲しい。。。♡
そして今日はお知らせをひとつ。
Img__09043 これは10月のKeitoのワークショップの作品です。Jamieson'sの糸を使って作るアザミのニードルケースです。手のひらに乗るくらいの小さな作品ですけれど、これはとっても便利!
今までいろいろな技法を使っていくつものニードルケースを作ってきたけれど、編みもの好きな方にはこのニードルポイントのものがおススメです。ほんの少し余った毛糸を使ってこんなかわいいものができるなんて嬉しいことだし、今から作ってクリスマスにお友達にプレゼントしても喜ばれること間違いなし。: )
水曜日(6日)の10時から募集が始まるので、ぜひKeitoのHPをチェックしてくださいね。詳細はこちらから:
どうぞお楽しみに。私もとっても楽しみです。 ♡
今日は何だか9月初めとは思えないほど涼しくてちょっと寒いほど。
昨日はあんなに暑かったのにこの気温の差は何なんでしょ。* _ *
体調を崩さないように気をつけて元気に今週も頑張りましょ。ね。

| | コメント (0)

9月になりました

今日から2017年の9月になりました。ということは、今年はあと4ヶ月なのね??? おおっ。。。* _ *

Img_09011
これは今朝の朝ごはん。
大きな桃がぎっしり詰まった箱を蓼科から車に乗せて帰ってきたから、この頃毎日こんな桃をいただく幸せに恵まれています。秋に近い今の桃は黄桃に近い種類だけれど、瑞々しくてほんとうにおいしい。♡
毎年、蓼科滞在中&東京に戻ってしばらくはベジタリアン、フルータリアンになってしまいそうなくらい野菜と果物で過ごしているけれど、今年もそんな感じ。
昨日はお夕飯に野菜のグラタンを作り、ピノノワールを。美味しかった、とニッコリでした。長野へ帰りたいと思うのはこんな時。
でも、今日は9月の1日です。お稽古の始まりね。
Img_09012
夏前から取り組んでいたカーディガンが編み上がりました。せっかく写真を撮ろうと思ったのにNosy Henriが登場し、しかもこのまま座り込んでしまったので全体像はこの次に。+ _ +
これはパッチワークのように見えるけれど、アラン模様を編み進めながらブロックごとに色を変えながら編んだもの。毛糸はシェットランドヤーンを自由に2本取りにしたオリジナルカラーです。細い糸ってこんなふうに使っても楽しい。: ) 東京の街中で着ても良いけれど、蓼科の森の中をお散歩する時にピッタリ。来月キノコ狩りに行く時に持って行こうっと! 楽しみ~! お教室では色違いのカーディガンが編み上がっていて、それぞれステキ。♡
こんなものも出来上がりました。
Img_09013 これは2つめのデイジーのバッグ。最初のは白地に黄色の花、持ち手もハンドバッグのスタイルだったから、今回はぐっと雰囲気を変えてみました。持ち手もクラッチに。かわいくて良い感じ。: )
今年の夏は雨ばかりで、蓼科でも毎日せっせと手を動かしていたから、一気にいろいろなものが出来上がりました。Yeah!!! 
そういえば、 そろそろディジーのバッグのワークショップにご参加くださった皆さまの作品も出来上がった頃かしらん?
いよいよ日曜日からKeitoのPATTERNS 3のクラスの始まり。もしかしたら、出来上がったバッグを持ってきてくださる方もあるかも! わぁ、とっても楽しみ! (暗にプレッシャ~~~~~をかけているつもり?!!!) Ha~, ha~!
土曜日は台風の予報が出ているけれど、日曜日は晴れの予報ですもの、Keitoでワクワクしながらお待ちしています。: )

| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »