« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

桜な一日

先日やっぱりこの時期お花見をしなくちゃね、とCちゃんと代官山でお昼を食べたあと坂を下って目黒川へ向かいました。

Img_033111 暖かな春の日差しを浴びながら二人ともにこにこしていたのにだんだん人が増えて嫌な予感が....。
年々賑やかになる中目黒だけれど、やっぱり桜は見事。♡
キレイねとのんびり桜を愛でたいけれど、そんなこと今の中目黒ではムリ!前へ進めないような人混みと警備員の声とお店の人たちの呼び込みに二人で顔を見合わせ「移動しましょ!」ということになり、中目黒滞在は5分。>_<
這々の体で目黒川から逃げ出し、向かったのは恵比寿。
恵比寿駅から渋谷橋へ向かうと明治通りの渋谷方向は枝垂桜が、そして天現寺方向はソメイヨシノが満開でした。車はビュンビュン通るけれど、人通りはいつも通りで歩道橋から左右に広がる桜にうっとり。
Img_033112 そして山種美術館で開催中の展覧会を鑑賞。
奥村土牛が88歳の時に描いた「吉野」を眺めながら、「一度桜の頃に吉野へ行ってみたいなぁ」と思ったり、小林古径のすっきりとした品の良い桜に思わず立ち止まって見入ったりしました。
別室に月明かりに照らされた夜桜を描いた作品が展示されていて、その中でも速水御舟のひっそりと美しい「夜桜」にうっとりでした。♡
山種美術館へは時々伺うので、お気に入りの所蔵作品がいくつもあり展覧会の時にそんな作品と再会するのが楽しみのひとつになっているけれど、今回一番気になったのは西郷孤月の桜。美術館ってやっぱり楽しい。
自然の美しさに勝るものはないけれど、芸術家が捉えた自然の美しさも心を励まし寄り添うものがありました。感謝。♡
Img_033113麗らかな春の一日を猫たちがどんなふうに過ごしているかというと、こんなふう。。
手旗信号のように手を90度に広げお昼寝中のZowie。どんな夢を見ているのかしら。
どんな夢にしてもこんなにのびのびとしているんですもの、Happyな夢ね!
そんなZowieを見ながら私もうらうらとするのでした。よかった。
さぁ、今日は友人が広島から牡蠣を取り寄せてくれたので家飲みゴハンです。
いざキッチンへ! 楽しみ。♡
「桜 さくら SAKURA 2018 美術館でお花見!」
山種美術館 ー5月6日(日)  月曜日休館

| | コメント (0)

春の気持ち

この時期日本列島は北から南まで桜で大騒ぎ。やっぱり春ってみんなうれしくなるものなのね。♡

Img_03271 昨日も暖かく気持ちが良い一日でした。庭の枝垂れ桜も日ごとに花開き、その様子を眺めるのが朝の楽しみです。♡
昨日、歯医者さんへ出かけるために少し憂鬱な気持ちで家を出たら、道端にこんなスミレを発見! かわいい。
しかも手のひらに乗ってしまいそうな小さな花なのにアスファルトの隙間から芽を出し花を咲かせる逞しさ。おぉ!
いつまでも見ていたいようなかわいさと強さに元気が出て、私もしっかりとした足取りで駅へ向かいました。
本は買っても定期的に買う雑誌ってほとんどない今、「今月号は何かしら?」と気になって手に取る月刊誌があります。
Img_03272 茶道の専門誌「淡交」は少しハードルが高いけれど、茶のあるくらし「なごみ」はお茶の世界に触れつつ日本の美しい暮らしや興味深い読み物、今時の話題も網羅した楽しい一冊です。
三月号は「春に干菓子をもっと!」という特集。タイトル通り「見て楽しい、食べておいしい」干菓子を美しく楽しい写真で紹介してあります。
この北欧のプリントのような干菓子は京都の亀廣保のもの。
有平糖のたんぽぽと生砂糖の葉っぱ。シンプルだけれど春の野の様子が浮かぶ色と形にうっとりです。
当代で18代目を数える茶席用の干菓子の老舗 亀屋伊織さんで以前 大冷や汗をかいたことのある私は今月号を端から端までドキドキ&うっとりしながら熟読したのでした。Ha-, ha-!!
Img_03273 この頃黄色が気になって黄色ばかり編んでいる私。これはシェットランドヤーンの伝統色のAuld Gold. Auldはスコットランド語で「昔日の」という意味なので、Antique Goldのような色ということかしら。でも日本で毎日この色と向かい合っているとAntique Goldというよりも和芥子のような気分に。。。いえいえ、デニムに似合う色、タータングリーンやグレーにもぴったりと選んだ色ですもの、大丈夫。
さぁ、次の仕事が始まる前にもうひと頑張りして編みましょう。
猫たちもこのポカポカ陽気に窓辺でのんびり。朝ごはんを食べた後、それぞれお気に入りの場所で外を眺めています。そんな様子に私ものんびり。♡ 今日も良い一日になりそうな予感。
四月号の「なごみ」の特集は「決定版 帯のいろは」ですって。和装に縁がない私にはテキスタイルの参考になりそうで楽しみ! だって裏表紙にはグラフィック茶道「なごみ」ってあったもの。淡交社ってステキ。

| | コメント (0)

予期せぬ出来事

この週末は絶好のお花見日和!

きっと日本各地でこんな光景が見られていたはず?!
Img_032511 これは熱海のMOA美術館所蔵の16世紀のお花見図。優雅に桜を愛でる様子が細かに描かれていてとても素敵な屏風です。うっとり。♡
明日は散歩がてら近くにお花見に行こうかなと考えながら、昨晩は久しぶりに深夜遅くまで仕事をした上、ベッドに入ってからも読みかけの本をしばらく読みました。時計を見たらびっくりするような時間だったけれど、大丈夫週末ですもの、お寝坊しましょ、とのんびり。Zzzzzz。
そんな予定も早朝からリンリン鳴る電話、そして諦めずに鳴り続ける携帯電話に眠い目をこすりながら応対したことでおジャンになってしまいました。あぁ。>_<
Img_032512 それではメールの返事もたまっているし仕事をしましょ、とPCへ向かったのに「ネットワークに繋がっていません」との表示。ええーっ!!!
iPhoneもiPadももちろん全てX。どうしましょ。
午前中いっぱいコンセントやプラグを抜いたり差したり、息を吹きかけたり、念じたりして全てトライしたけど緑のライトはつかず。。。うわぁーん。
いえいえ、絶対に大丈夫と諦めずに何回もやり直してるうちに魔法のようにピカッと緑のライトがつきました。yeah!!!
何が原因だったんでしょ?! ふぅむ。。。
先日等々力不動へ行った時は、まだ3分咲きの感じだったから今日はさぞや!!!と思いながら、何だかお花見気分はすでに薄れ、机の前へ。
Img_032513 作っていたのはこれ。
毎日少しずつ2plyのシェットランドヤーンでアランのセーターを編み進め、その他にこんなバッグも進行中。
ネットワークのトラブルがなかったら午前中にチェリーのバッグを仕上げて、お弁当を作ってお花見に?なんて考えていたけれど、夕方になってようやっと出来上がりました。ポップでおしゃれな雰囲気に仕上がりにっこりです。♡
今日はちょっとお料理したい気分。♬
気持ちのいい夕方だから音楽を聴きながらキッチンで美味しいものを作りましょう。
そんな日曜日もいいもの。さぁ、まずワインをね。♡
明日から三月ラストの週が始まります。良い一週間になりますように。

| | コメント (0)

心を鎮める

もう今はすっきり元気だけれど、ちょっと前に風邪を長引かせた原因はしょぼしょぼしていた心にあったのじゃないかしら?と思うこの頃。

そんな時には本を読みましょう。
Img_032212 福岡ハカセ大推薦のチママンダ・ンゴジィ・アディーチェと須賀敦子の本をまとめて読みました。今、大注目すべき アフリカ文学、とはいえ、名前も聞いたことのなかった作家です。図書館で何冊か取り寄せて読み始めてみました。ナイジェリア出身のアディーチェがアメリカでの生活を通して感じた民族としての誇りや理解されない苦しみが様々な人間関係を通して書いてあり思わず引き込まれて3冊続けて読みました。ここで一息ついて、というか満足して自分のフィールドへ戻って、須賀敦子を。
30代の頃に一度好きになって読んだけれど、先日図書館で「須賀敦子の手紙」(2016年)という今まで読んだことのなかった本を見つけ、手に取ったら、そのまま椅子に座ってずっと読んでいたい気持ちになりました。彼女の完結で美しい文章の中に思いやりに溢れた優しい人柄が感じられ、すうっと気持ちが落ち着いてまるで魔法にかかったようでした。♡
Img_032211_2
そしてもう一つうれしかったのは友人が「たぶん好きだと思う」「気分がすっきりする」と現在上映中の「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」を勧めてくれたこと。
これは何よりも絵を描くことが好きで、どんなことがあっても描き続けたいという一人の女性とそんな彼女を少しずつ理解して応援し続けた夫とのお話です。
小さなことに気づくことの幸せやそれを幸せだと思うこと、そしてそんなことを日々積み重ねることで毎日が幸せなのね、とあたたかい気持ちになりました。♡
この映画はひとりで見に行くと良いかも。
見終わってすぐに誰かとたわいのない話をするよりも、なるべく長い時間ひとりで静かにほっこりとした気持ちでいるのがうれしい感じ。♡♡♡
そして本や映画ですっかり心の沈殿物が除去されて元気いっぱいになった私が昨日の雪の中お部屋の中で一日中作っていたのはこれ。
Img_032213 黄色いさくらんぼ🎶と歌が聞こえてきそうでしょ?(一部の人には???)Haー, haー!!!
春の次は初夏なのね、と眩しい太陽を感じる編地です。かわいい!
これはもう少し先のKeitoのワークショップの作品になる予定です。雪がしんしんと降る中、コットンの太い糸でポップなものを編むのも楽しいことでした。
そして手前のフサフサはZowieの尻尾。一日中机に張り付いて作業をする私となんとかして遊ぼうとあの手この手で訴えるZowie。この後時間をかけてブラッシングをして「どこの誰よりもステキなZowie🎶」と歌をうたいました。♡
今日は楽しみにしていたPATTERNS 4の木曜日クラスでした。「お久しぶり!」と前回のパターンズに参加した皆さまがニコニコしていたり、新しく参加してくださった方々が楽しそうに編む姿に私もとってもうれしい一日でした。ありがとうございました。
そんな楽しい一日だったから、今晩はもう少し編もうかな。 A Happy Day.
しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
Bunkamura le cinema, 新宿ピカデリー、東劇 ほか

| | コメント (0)

楽しい日曜日

昨日からKeitoでPATTERNS 4のコースが始まりました。

Img_03181 この前まで風邪をひいていたヨレヨレだったけれど、今日は久しぶりに元気に浅草橋駅に降り立ちました。
道を横切ろうと左右を見渡したら、こんな外階段が目に入りました。かわいい!
階段のサイドを真っ赤に塗ってあるだけなのに、リズミカルなジグザグ模様が下の交通標識や自動販売機の赤とリンクして何だか街の風景が一気に楽しくなった感じ。
こんな小さなことに気がつけたことも体調がカムバックしたことの証なのね、とうれしくなって元気にKeitoへ向かいました。
それにしても日曜日の浅草橋って静か。。。。
もともとは卸売が専門のお店ばかりのエリアだから休業日は揃って日曜日。今はどこもお休みの日も賑やかだから、こんな風にきちんと日曜日が静かなのも良いかもしれない、と思いました。
そして、今回のPATTERNSはウェアなので、1回目はゲージを編むことにしました。
Img_03182 多色使いのフェアアイルベストですもの、大切なのは記号図を読み解くこと。
まず取り組んだのは、きっちりパックされた毛糸を取り出し、一色ずつ色番号と記号を確認してプリントに貼り付けること。そしてみなさんへのアドバイスはお家へ戻ったらゆっくり時間をとって編図に色を塗ること。
毛糸の色と編図の記号を覚えること、そして編み込み模様に色を塗ることで模様のかたちやそれぞれの色の目数を記憶すること。
とっても手間がかかるようだけれど、この作業をしてから編み始めるのと、いきなり編図と向かい合って編み始めるのでは後々の効率や編む楽しさが違ってきます。
フェアアイルを何十枚も編んだ経験からのアドバイスです。おっほん。(?!)
2回目のレッスンまでの宿題もあるけれど、きっと楽しく進めていただけるはずです。Enjoy_!!! 
Img_03183 そして帰り道には飯田橋で降りてDolce Vitaへ。
風邪をひいていた時はワインも一滴も飲めず、さっぱりとした和食にしか食欲がわかなかったけれど、いろいろカムバックしたので早速ワインやチーズを買いに出かけたのでした。Ha–, ha–!!
今シーズンラストのブッラータですよ、というトークに負けて「Dietは明日から」とお夕飯には大好きなトリュフのブッラータを。もちろんワインもね。♡
浅草橋駅に降りた時から良い予感がしていたけれど、おかげさまで楽しい日曜日でした。PATTERNS 4の日曜日クラスにご参加くださった皆さま、ありがとうございました。2回目までに宿題頑張ってくださいね!
そして、今週の木曜日にはPATTAERNS 4の木曜日クラスが始まります。木曜日は午前・午後の2クラスです。おぉ、楽しみ!(両面テープとセロテープをお持ちください)
さてさて、仕事が山積みです。今日は月曜日ね、今週も頑張りましょ。Yeah!!!

| | コメント (0)

春に想う

春になると日本ではいろいろなことが終わったり始まったり。

Img_031611_2 私もLucaのようにこうして毎日空を見上げてはある人へ思いを馳せています。
それは13歳でロンドンへ行った日から今までずっと私の支えになってくれている一人の日本人女性のこと。Nanny(乳母)のように
保護者のように私のそばに付き添い、見守り、叱咤激励し、暖かく抱きしめてくれた大切な友人がアルツハイマーになりました。
ロンドンを懐かしく、いつまでも第2の故郷のように思っているのは彼女がいてくれるからであり、今でも何かあると「あのね...」と電話をかけたくなるのに、私はこれからどうしたらよいのでしょう。本当に途方に暮れてしまいます。
今月は彼女のお誕生日だから、先日も大きな3Dの楽しいカードと彼女の好物のとらやの最中を送り、「喜んでくれたかな。私のことわかるかな」と思いました。
でも、いろいろなことは本人のことを思ってもあるけれど、きっと私自身が後悔がないようになのね。。。Wババのことも然り。。。
Img_031612
そんな彼女への私からの一番のプレゼントは彼女が褒めてくれるような仕事をすること!
Londonで見つけた野の花の植物図鑑を見ながらraised embroidery、こんなふうに花びらが立体に出来上がる手法でマーガレットのブローチを作りました。
日本へ私が戻ってからも、「この頃どんなものを作ってるの?」と気にかけてくれ、時には泣き言を言うと「人生表編みと裏編みでしょ、しっかりなさい 」と訳がわかるようなわからないような(?!)お説教をした彼女のことを思い出しながらチクチクと針を動かしました。♡
マーガレットを作ったら、もうひとつ作りたくなってCornflower矢車菊も作ることにしました。
Img_031613 語学留学から現地雇用のOLとして日本企業に勤め、アンティークディーラーに転身し活躍した彼女。いつか日本へ帰ろうと故郷に家まで買ったけれど、きっともう戻ることはないのでしょうね。
そんな彼女の姿を見ながら、ものすごく努力をすればいつでも何でも始めることができること、そして経済力も得て自分の人生を歩むことができることを学びました。
幸い新しいプロジェクトも始まりそうだし、「よく頑張ったわね」と彼女が褒めてくれるように、心を込めて丁寧にしっかり仕事をしましょう。
ブルーの矢車菊もとてもよく出来上がりました。
来月のお稽古でみんなの笑顔に会うのが楽しみです。
さぁ、今日も元気にしっかりとね。♡
お稽古のワークショップ(手芸)クラスの方、追加の持ちもののお願いです。来月は水性チャコペンと分度器もお持ちくださいね。

| | コメント (0)

バロメーター?!

やっとシャキシャキいつものように動ける感じになったし、今週はポカポカ陽気でうれしい毎日です。

Img_031311わらびにたんぽぽにスミレ。かわいい。♡
これは京都の細見美術館の神坂雪佳の十二ヶ月草花図 春草。乾山の器にも似たような春の草野の図を描いたものがあり、この絵を見ると「春ね♡」とほっこりします。
そんなのんびり気分で朝ごはんを作ろうとキッチンへ入ったら、床の上には卵のパック。そしてもちろん卵はほとんど割れています。何事が起こったの?
Img_031312 そういえば昨晩寝しなにガッチャン!!と階下で大きな音がしたけれど、眠くて「泥棒さんではありませんように」とそのまま寝てしまったっけ。。。
音の原因はこれだったのね。しかも犯人はこの二匹組!!! 今朝もこうしてChristmasローズを囓ったりしています。
卵をそうっとチェックして、朝から卵4個のオムレツを作りました。> _ <
この頃の私のバロメーターは朝ごはん。たったひとり分でも朝ごはんを全てのタイミングよく作るのは結構大変。ミルクを温め、網でトーストを焼き、ふわふわのオムレツを作り、コーヒーを淹れる、たったこれだけなのに、トーストを焦がしたり、お湯を沸かすのを忘れたり、ミルクを沸騰させてしまったり。。。
毎朝パンを丁度よく焼く、これがきちんとタイミングよく物事を運べているかのバロメーターになっています。これがうまくいけば今日は大丈夫、という気分。♡
Img_031313 さぁ、今日から来月のKeitoのワークショップの募集が始まります。
今年もカラフルで思いがけない糸が楽しいALPシリーズ。私はこんなターコイズとチョコレート色のコットン糸の組み合わせにしたけれど、他にもちょっとバブルガムのような色にも惹かれているし、ちょっと古くなってきたサイザルバッグにカラフルなカバーを被せて今年の春夏も元気にオシャレに過ごしたいと考えたり。
でも、家の仕事も自分の仕事も山積みだし、京都で見たい展覧会もあるし、うわぁーん、時間が足りない。。。
みなさま、ぜひひとつはマストなこのバッグ、是非是非。
詳細はこちらから。

| | コメント (0)

大急ぎのお知らせ!

めったに風邪をひかないのに、その分何回分もの風邪を一気に経験しているのかしら?と思うほどだったけれど、やっと抜けだけそうです。Yeah!!!! あとは咳だけ。 それともこれが厄介なのかしらん。+_+

Img_031011
「Keitoのワークッショップの4月の作品がまだできてないよぉ」と泣きながら風邪の体に鞭打って(??????) 大急ぎで作ったバッグが出来上がりました。
これは編みあがって、中袋をチクチクと縫い付けているところです。
糸は?  素材と色がどんどん変わるのが楽しいALP DAZZLE. そしてそこにマットなコットンの糸を合わせました。二つの糸のコンビネーションですごく雰囲気が変わるから、それも楽しみ &悩むところね。
例えばこのターコイズに黒を合わせたり、オレンジも元気で楽しいし、黄色っぽいサンドベージュもステキ。♡
ALPシリーズの糸は細いシンプルな糸と極太のテープヤーンがギュッと結ばれて繋がっているという外国ならではの荒技が楽しい糸です。
Img_031012 そんな糸の太さや質感の違いをエンジョイしながらグイグイパイナップル編みを編み進めて、縁はすっきりコットンの糸でまとめましょ。
しっかりとした布で中袋を作って仕立てたけれど、もちろんサイザルバッグに被せてもOK 。
そんなバッグのワークッショップの募集が13日火曜日の10時から始まります。
今週はぐっと暖かくなるみたいだし、さぁ、春夏の準備を始めましょう。
詳細はこちらから。
私も2つめを編みたくてうずうず。何色にしようかしら。楽しみ! ♡

| | コメント (0)

春の雨の日に

今日は予報通りの雨。

しかも降り止まずに一日中降り続けていました。
でも、この雨が止んで太陽が顔を出したら、こんな風景が見えるのかも。
Img_030811
これは春らしいディスプレイに今週から模様替えしたKeitoのウィンドウ。
ペーパークラフトの蝶々が飛び回り、小鳥の声が聞こえたきそうな風景に思わずにっこりしてしまいます。
そしてもちろん毛糸も春色。淡いピンクや柔らかなクリーム色などキレイなパステルカラーが並んでいました。
春ってやっぱりかわいい。♡
そんな中、昨日は2回目の春のマーガレットのワークショップでした。: )
自分の色だけじゃなくってみんなの色を見られるワークショップって本当に楽しい。
Img_030812
昨日もこんな風にステキな春色がたくさん生まれました。: )
今回私は濃い黄色と淡い黄色の2色を濃淡で合わせた感じだったけれど、「わぁ、この色とこの色を合わせるとこんな色になるのね!」と目の前で出来上がる新しい色にワクワク!!!
この糸、SEIKAはモヘアなのに張りがあるので透し模様が本当に美しく編めるのでお気に入り。かわいいパステルカラーや繊細なグレーやベージュ系も多いのも嬉しいところです。余り好きすぎてもっと他の色も増やして欲しいと思うくらいです。この秋、新色でないかな。♡
そして午後のクラスはこんな感じ。
Img_030813
また午前とは違う色が生まれていました。かわいい。: )
私も2枚目をSEIKAで編みたくなったり、いえいえ、これからの季節に編むのならばシャリッとした麻糸が良いかしら? と皆さまの様子を見ながらにっこり。
本当ならば今月のワークショップで来月の見本をお見せできたらよかったのですけれど、風邪やら何やらで少し遅れています。。。* _ *
でも、今日はだいぶ元気になったのでヘルプもお願いしながら作業を進め、明日には出来上がりそうなところまで漕ぎつけました。Yeah!!! 
というわけで、来週中には来月の募集が始められるのではと思っています。
どうぞお楽しみに~! 
そして、今月のワークショップにご参加くださった皆さま、ありがとうございました。
今晩も夜なべをしたいところだけれど、もうちょっとで風邪が治りそうな感じもするし、どうしましょ。手が動いてる今夜、もう少し頑張ってなるべく仕上げたいところです。頑張るぞ!
 

| | コメント (0)

春の週末に

先週半ばからちょっと怪しいと思っていた風邪が、思っていたよりも長引き月初の週末は連日お稽古なのに絶不調。。。* _ *

Img_030051 でも、こんなみんなの編地を見るとうれしくて風邪なんて何処へやら!
これは完成間近なフェアアイルのカーディガン。それぞれの色がとっても素敵。
いわゆるフェアアイルの色ではなく、編んだ本人が一番似合う色です。: )
編み込みって同じ編地なのに違う雰囲気になるのが楽しい。配色のマジックね!
そして今月からはアラン模様のプルオーバーを編み始めます。今度は単色だけれど、1本の糸で作る立体的な模様の魔法を感じられる技法です。楽しみ!
そして日曜日はKeitoでのワークショップでした。今月は「春のマーガレット」。
光沢が美しいシルクモヘアの糸2色を引き揃えて編む春らしいハプサルレースの編み地です。Img_030052_2
2色を引き揃えるから色が混ざって「自分だけの色」で編めるのも楽しい。この日もキレイなオリジナルカラーがたくさん生まれていました。♡
今回は「とじはぎなし」というのも簡単ポイントだったので、輪針で編み始めました。袖口のゴム編みが落ち着いたところで透かし編みの練習をちょこっとしたから、皆さんおうちに帰ってからもスイスイと編めてるはず。: )
そしてこれは午後のクラス。
Img_030053_2
この糸はグレー系やパステルカラーが豊富だし、春に向かってなので優しい色合いの方が多く、出来上がりがとっても楽しみです。: )
同じ色でも合わせる色によって雰囲気が変わる様子を皆さん楽しんでいらっしゃいました。ワークショップならではの楽しみですね!
熱もないしもう元気になっていい頃なのに、今朝は起きてから全く声が出なくて、慌てて耳鼻咽喉科へ行ってきました。猫たちもジェスチャーで「ご飯よ-」と呼びかける私を不思議そうに見ています。今日明日はゆっくり声を休めて水曜日のワークショップに備えましょ。
3月7日の春のマーガレットのワークショップ、まだ若干お席があるようです。昨日の皆さまの色を見て思わず編みたくなった方、是非是非!

| | コメント (0)

春よ来い

予報通り夜のうちから雨が降り始め、明け方は猫たちも耳をピンとさせて窓辺で外を観察するほどの大雨だったけれど、今はもう明るい太陽が出てきました。ほっ。: )

Img_030111そんな春の嵐のあと、庭へ出てみたらふきのとうがいくつも出ていました。
え?いつの間に?
2-3日前は見えなかったのに、土の下でいつ出ようかと準備していたのね。かわいい。寒い毎日だったけれど、ほら、もう春ですよ、と教えてくれているみたい。そう、柔らかな葉やこの色が春ね~。何だかこの小さなふきのとうひとつで気持ちが温かくなりました。♡
Img_030112
そして今週末はおひなさまですね。
女の子の健やかな成長と幸せを願う行事ですもの、桃の花と雛人形を飾って華やかなちらし寿司や蛤のお吸いもので祝いたいところだけれど幼い女の子のいない我家では友人を誘って「おひなさまゴハン行こ!」と言う感じ。大人のおひなさま?Ha~, ha~! 
この小さな木版画は京都で見つけたもの。 京都は外国人の観光客の方が多いから、かわいい版画や洒落たポチ袋、思わず書きたくなる季節の葉書などをそこここで見つけることができるのも楽しみのひとつ。あぁ、京都行きたい!!! ♡
Img_030113 これは2年くらい前の我家のboys。この頃は一番奥のLucaがまだ生後半年くらい。あれからみんな大きくなりました。この頃は大きさが「大 中 小」っていう感じだったから力関係もそれに準じていたけれど、もう今はみんな対等ね。
今日は いろいろな生物の不思議と芸術についてを福岡ハカセの「動的平衡」的観点から教えていただく予定なのに風邪ひいちゃった。うわぁ~ん、とっても楽しみにしていたのに、春なのね~、なんてちょっと油断したのかも。* _ *
牛乳を温めてハチミツを入れてゆっくり過ごして治しましょ。
さぁ、3月です。楽しみ!
*3月のKeitoの「春のマーガレット」のワークショップをお申し込みいただいている方で「透し模様は初めて」という方はお手元にある中細糸程度の毛糸(例えばJamieson's2ply)と4号棒針をお持ちください。モヘアで編み始める前に模様編みの練習をするとスムーズだと思います。
4日(日)1-2名、7日(水)も若干名空きがあるようです。長さや素材を変えて楽しめる今月の作品、ぜひどうぞ。楽しみにお待ちしています。: )

| | コメント (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »