« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

5月の終わりに

もう5月もあと2日。

いつもは「よく働き、よく学び、よく遊び」をモットーとしてる私なのに(?)今月は主に「よく働き」でした。
Img_053011
このちょっと和風な感じのバッグは6月のお稽古の作品。Beautiful Daysの生地の色に惹かれてパッチワークのバッグを作りたくなり、夏に向かってですもの、麻も合わせましょと作ってみたら、浴衣にも似合いそうなバッグになりました。いい感じ。今年は浴衣を新調しようかしらん。♡
実は本当はそんなに優雅な感じではなく、毎日[to do]のリストとにらめっこをしながらミシンを踏んだり、棒針を持ったり、鉛筆と定規で編図を描いたり。。。
今日読んでいた本の中に「インド夜想曲」を書いたアントニオ・タブッキが小説の中で分身の術を使うという話があったけれど、「分身の術」私も使いたい!!!
孫悟空のように自分の体の毛を抜いて、それに息を吹きかけ無数の分身がつくれたら、こんなに月末に慌てなくてもいいのに...なんて考えてるヒマがあったら手を動かしなさい。ハイ、その通り。
そしていろいろなことと並行して作っているのは、このかぎ針のボールたち。
Img_053012
大きめなのを15個くらい、小さいのをたくさん作っています。
そして、これが何になるかはもう少しヒミツ。もうほとんど出来上がっているのですけれど、夜中に「完成 !!!」と喜んでいても、翌朝見ると「うーん、ここはやり直し」なんていうこともあるしね!
でも、ちょっと新しいやり方を見つけてとっても楽しんで作品を作ることができました。Yeah!!!
Img_053013 そして一区切りつきそうなので今晩はこんなご褒美を。
これはドイツのドライジン MONKEY 47. 47種類のハーブで出来ています。本当はストレートかロックで飲むのが良いと思うけれど、UK育ちの私はGin & Tonicが大好き。しかもMONKEY47にはWilkinson のトニックウォーターとライムが好相性らしいので、それもきちんと準備。オナガザルのマックスが描かれた切手のようなかわいいラベルを眺めながら、コクンと喉を鳴らしながらゆっくり飲みましょ。
よく働いたら、その分自分を癒さなくちゃね。Ha-, ha-!
今日も忙しい一日だったけれど、寝る前にゆったりした時間を持つことができました。感謝。
さぁ、今週も頑張ろうっと。♡

| | コメント (0)

五月晴れの日々に

Img_052711_2 毎日良いお天気が続き、紫陽花の葉っぱもぐんぐん大きくなり、キレイな花も咲きました。♡

街の紫陽花もみんな満開で「梅雨と紫陽花とカタツムリ」というセットはどうやら今年は見られなそう。。。
気候が変わると、こんなふうに今まで思っていたことが少しずつ変わっていくのかしら?そして今までの季語も何だかずれて感じたり?うーん。。。
Img_052712この頃ずーっと仕事ばかりだったけれど、金曜日には 友人とバレエを観に行ったり、昨日は家人とゴハンを食べに行ったりと久しぶりのお出かけでした。
バレエは大好きなFrederick Ashton振り付けの「リースの結婚」。アシュトンの振り付けはとにかくかわいくてロマンティックで楽しいけれど、本当は超絶技巧の連続なことでも有名。久々に触れたアシュトンのバレエに心が楽しくなった一夜でした。♡
そして昨日は以前から気になっていた神楽坂のイタリアンAlberiniへ。5年連続ビブグルマンに選ばれているお店だけあって何を食べても美味しいお店でした。また行こうっと!!!
今朝は早くに目が覚めたのでせっせと洗濯をしたり買い出しに行ったりと機嫌よくテキパキと働いていたのに、何かの拍子に右手の甲をぶつけてしまったみたいで少しズキズキ。。。午後は編む仕事をしようと考えていたのに今日は少し様子を見たほうが良いみたい。あぁ。。。
Img_052713 冷蔵庫から湿布を取り出して貼っている私を見て、「どうしたの、その手?」と不思議そうな顔のHenri。「ちょっとぶつけちゃったの。だから湿布貼ったの」と手を近づけたら「うわぁ!」と逃げ出しちゃった! どうやら湿布の香りが苦手なようでした。Ha-, ha- !
さぁ、明日からは怒涛のお稽古week。頑張りましょ。♡
[リースの結婚」のかわいいリボンの場面はこちらから。(これはROHのバージョン)

| | コメント (0)

いろいろ

月曜日はお天気が良く気持ちの良い一日だったのでお散歩がてら近くのCafeへランチをしに出かけました。

Img_052411 なぁんてね!
実は大忙しなのに気分が乗らず...集中できなくて何も捗らなかった月曜日の午前中。
こんなことでどうするの?と気分転換にCafe風サンドイッチを作って自分の気持ちを楽しくしようと考えました。
塩梅よく蒸し鶏とアヴォカドがあったのでレタスもたっぷりはさみ、草間彌生のような真っ赤なドット模様のワックスペーパーで包んで完成!!! Yeah!
結果はというと、結構楽しい気持ちになり、無事に午後は色々進めることができました。自分のエンジンをかける方法、その1成功。♡
そして午前中ずっとウロウロと部屋の中を歩き回ったり、机の前に座って頭をかきむしって考え事をしている(???)私を見てHenriは心配そう。
Img_052412 空の紙用のゴミ入れに入って(仕事がスイスイ進んでいる時はゴミ入れの中にどんどん紙や糸くずがたまっていくけれど、この日はカラ! )私の様子を見つめていました。
ひとりで仕事をしていると、会社の様に担当が決まっているわけではなく、時々、営業や広報、経理や事務の仕事もしなくてはならず、せっかく今日は集中してがんばるぞーと思っていても、外部への連絡や担当の方とのやり取りを優先しなくてはならないことも。
そうなると、うーん、これを先にやろうかな、でも、こっちもやらなくちゃだし...なんていうことになり、制作の方もなんとなく思っていたようにいかない感じ。とほほ。。。
でも、今日は本の作品の制作を手伝ってくれているCちゃんとKさんが出来上がった編地を持ってきてくれたのを見たら、ぐっと元気が出て、無事にダークトンネルを抜けだしました。感謝。♡
Img_052413 そして今度はパッチワークを。
いつもの「まだ目の前に作品は出来上がっていないけれど、頭の中ではできてるの」状態から、もう実際に作らなければ間に合わない期日になり、ミシンの前に座ったけれど、今回は頭の中に完成図があったのでスイスイと手が動き無事に出来上がりそう。良かった!
今、見たい映画が2本。
David Bowieの写真を撮り続けていた鋤田正義氏のドキュメンタリーともう1本は大好きなD. Day-Lewisの[ファントムスレッド]。
いつか絶対に時間を見つけて行かなくちゃ!
自分にアメと鞭の日々なのでした。ハイ...。
うわぁ、5月もあと1週間なのね、ガンバルゾ!

| | コメント (0)

選ぶ毎日

私たちが毎日朝から晩まで続けていることは「選ぶこと」。

Img_052011 朝起きたら、今日は何を着ようかしら?髪を巻こうかワックスだけで良いのか、朝ごはんはパン?それともミューズリ?もしくは美味しい浅漬けを作ったから餅麦入りご飯?から始まり、大きなことも小さなこともすべて自分のチョイス。
例えばこんなバッグを作る時も表布、裏布を選び、刺繍をするの?それとも他の技法でアクセントをつけるの?刺繍をするのならば糸は25番なの?何色で何本どりで、どんなステッチでするの?バッグの大きさは?形は?硬さは?
そして、いざ縫うときには糸の太さ、色、ステッチの大きさなどなど、すべてがチョイスです。おおっ。
そして昨日もチョイスで迷っていました。
左は牛が幸せであればおいしいミルクを提供してくれ、おいしいバターもできるというコンセプトで評判な岩手県の中洞牧場のグラスフェッドバター。牧草の香りがするコクがあるけれどサッパリとしたバターです。エシレも良いけれどこのバターは日本人が作った日本人に合うおいしいバターっていう感じ。右はコンビニで見つけたファミマX RIZAPのコラボデザート、糖質50%オフのチーズケーキです。
Img_052012
仕事が一段落しコンビニに用事を足しに行った時に「何か甘いものを食べたい。でも、わざわざケーキ屋さんへ行きたくはない」と、ついつい手が伸びて、しかも「わぁ、糖質50%オフなら良いかも?!」と油断をして購入したものの、214kcal.もあるのを発見して、まだ冷蔵庫の中にあります。せっかく買ったのに躊躇して食べられない感じ。
だって、昨日は茹でたてのアスパラガスにこのバターをたっぷり溶かしていただいたんですもの。両方はね。。。

Img_052013

そんなことで悩んでいる私をZowieは呆れた顔で覗き込みます。
だってね Zowie, 人生は選択で過ぎていくのよ。もしかしたら「こんなはずじゃなかった」と思って終わるのかもしれないけれど、それでも自分で選びながらの毎日が大切。
選ぶ=自分を前に出した選択ではなく、Quality of Life. いろいろなことを選択してきたWババたちを見ていると、そんなことを思います。
うーん、あのチーズケーキいつ食べようかな。それに案外美味しくて気に入っちゃたらどうしましょ。つい自分に甘く「糖質50%オフなんだもの、大丈夫」とファミマに足が向かってしまいそう。とほほ。。。
今日の風はひんやりしていて何だかロンドンを思い出します。
頭の中を切り替えて、チーズケーキよりもロンドンをね!!!
Congratulations Prince Harry and Meghan! ♡♡♡

| | コメント (0)

カラフルな毎日

今週は着るものに困っちゃうほど暑くなって、空を見上げ「もうちょっと待ってね」と頼みたい気持ち。

Img_05171 そんな青空の下、友人に仕事のアドバイスをしてもらうため代官山で落ち合うことになりました。
向かったのはTサイトのIvy Place.ランチには少し遅い時間だったので、いつも満席の店内にも少しゆったりした風が流れ気持ちがいいー!
久しぶりだったのでお互いの近況報告をしながらのんびりとデザートまで楽しみました。
これはアヴォカドとライムのレアチーズケーキ。お皿が運ばれてきた瞬間に爽やかなライムの香りがして5月のテラスでのランチにピッタリでした。添えてあるライムソルベやココナッツも美味しくてニコニコ。♡
そして「餅は餅屋に」と言うけれど、私がどうしたらいいの?と迷っていたことも、友人はテキパキと解決してくれて感謝でした。持つべきものは友ね!!!
Img_05172 昨日はKeitoでチェリーのバッグのワークショップでした。日曜日のクラスにネイビーや黒ベースの方が集中したのか、昨日は午前も午後も明るい色の方が多く楽しい編地が並びました。2時間でこれだけしか編めないの?それほど難しいの?? いえいえ、地色の段数は少なくてもチェリの部分で何度も編地をひっくり返しています。だから結構段数は進んでるんです。そんな不思議な編み方をみんなで経験しました。
私は3号や4号という細めの編み針を多く使うので、いつもと違う太い糸と号数の大きな編み針で編むのも楽しい感じ。♡
Img_05173 そしてこちらは午後のクラスの皆さま。かわいい。♡
ベージュやミルクチョコ色に淡いオレンジのチェリー、そしてカーキ色の葉っぱという色のチェリーは今回のバッグで初めて登場した色の組み合わせです。シックでステキ。
2つ目の糸を購入される方もいらして、私も皆さまのチェリーの出来上がりが楽しみになったうれしい1日でした。ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。
昨日で今月のお稽古はおしまい。あとは作業 &制作の毎日です。
さぁ、頑張るぞ!
そうそう、来月のポーチのワークショップ、日曜日も水曜日もあと1席ですって。
ご興味のある方、どうぞお急ぎあそばせ。♡
来月も皆さまと手を動かせるのを今から楽しみにしています。

| | コメント (0)

大雨 のち 晴れ!

昨日は予報通り午前中のうちに雨が降り始めましたね。

Keitoでのワークショップを終え、帰る頃には土砂降りでびっくりでした。
Img_05141
でも今朝はピカピカの青空!!!
太陽が出ているとそれだけで私もうれしくなるけれど、今朝のように大雨のあとの青空ってまた格別な感じ。♡
スモークツリーもうれしそう。
今日みたいな日は庭の木々や草花、そして虫たちもみんな喜んでる感じがします。なんだか「あぁ、気持ちいい」という声がそこここから聞こえてきそう。
そして To doのメモには今日の分、そして今週の仕事の予定、その他のことがぎっしりで何から手をつけてよいのやらという感じですけれど、今日の青空に勇気付けられて効率よく運ぶことができる予感!頑張りましょ。おーっ!
Img_05142 昨日はKeitoでPATTERNS 4の日曜日クラスでした。
初回には「フェアアイル初めてだし出来上がるかしら?」と心配顔だった方々も、ほら、この通り! すごいでしょう?表も裏も美しく軽くて着やすいフェアアイルのベストができました。Yeah!!!!
こうして無事に36枚のベストが出来上がるのを私も一緒に体験できて楽しい3ヶ月でした。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。♡
Img_05143
そして午後はチェリーのバッグのワークショップでした。
DMCの太いコットンの糸で編むチェリーもかわいい。ベージュや淡い水色などの色がフランスのメーカーならではね、とみんなで感心しながら手を動かしました。
こうして色々な色のチェリーが出来上がるのも私にとっては分身が増えるような気持ち。
1目から増目と減目で立体的になる技法を体験しながら手元に出来上がるぷくっと丸いチェリーに皆さんにっこりでした。
明日から6月のワークショップの募集が始まります。
次回はかぎ針編みのポーチです。しかもちょっと技ありです。
来月は水曜日が午前中のみ、日曜日を午前と午後の2クラスの予定です。
是非是非!
詳細はこちらからどうぞ。
さぁ、今日は月曜日。
気持ちを今日の空のように元気にシャッキリとね!

| | コメント (0)

編む毎日

この頃のお天気はどうなってるんでしょ。

Img_051111

昨日のKeitoの PATTERNS 4のクラスはしとしと雨の中午前のクラスが始まり、アイロンをかけたり、袖や襟ぐりを拾っているうちにものすごい雷の音が鳴り響きみんなでドキドキ。。。
でも、クラスが終わる頃には雨も雷も収まり机の上にはこんなフェアアイルのベストたちが並びました。
壮観ね!!! 今回はかわいい色のフェアアイルだったけれど、こうしてみると迫力があります。きっとみんなの時間や想いが込められているからなのね。手編みの魅力です。
フェアアイル模様を編むのが初めての方も多かったのに、こうして並んだ表も裏も美しい編地に思わず嬉しくなりました。
遥か彼方に浮かぶシェットランド島の、この毛糸を作ってる方達に「見て、見て! 私たちは貴方が作った毛糸でこんなステキなフェアアイルを編みました」と伝えたい気持ち。♡
Img_051112 こちらは午後の皆さまの作品。おおっ、こちらも美しくてかわいいフェアアイルのベストが勢ぞろいしています。PATTERNSのクラスは1からのリピーターの方も多く、今回のベストも3回のお稽古だったので、皆さま顔見知りになりとっても楽しい雰囲気で、いつも笑顔に溢れていました。和やかな雰囲気の日曜日のクラスも楽しみです 私は作品を作り、お稽古当日は皆さんが作ってくださるもの。今回もおかげさまでPATTERNSのレッスンを無事に終えることができそうです。ご参加くださった皆さま、ありがとうございます。
次回にもご期待くださいね。♡
Img_051113
今日は家でのKnitting classでした。アラン模様のシンプルでストレートな魅力に一色の模様編みもやっぱりステキ!と感動でした。
しかもフェアアイル模様もアラン模様も同じ糸。うーん、シェットランドヤ−ンの魅力は果てしないのねーとうっとり。♡
そんなシェットランドヤーンを使っての私の本が今年の秋に出版される予定です。
内容はまだまだ極秘。。。毎日ハチマキを締めて(と言う気持ちで! )一生懸命作品を製作中です。どうぞご期待下さいませ。♡
お天気の良い週末になりそうですね。雨が降った後のお天気だから、草花がぐんぐん伸びて風景がグリーンになりそう。5月ですものね!
Have a nice weekend! ♡

| | コメント (0)

ご連絡

KeitoのPatterns 4にご参加の皆さまへ

Img_0508 いよいよ今週はPatterns 4最後のクラスがあるので、今頃皆さませっせと編んでいらっしゃるのではと思います。
ラストは「袖ぐりと襟ぐりを拾って編む」です。
レッスンでスムースに作業ができるように準備をお願いします。
もしも編み終えていらしたら「スティームアイロンをかける」「糸始末をする」の作業も是非!
アイロンはいつもお伝えしているように編地の裏面にアイロンの重さを加えずにゆっくり、手で触ったらしっとりしているくらいに毛糸に蒸気を吸わせてください。縁もアイロンの先を使って丁寧にかけると拾いやすくなります。
そして糸始末は先の尖った針で糸を割るように同じ色の中へ3-4cm通してくださいね。
お時間がない方はどうぞご無理のないように。
いよいよ完成。楽しみですね!
以上ご連絡でした。♡

| | コメント (0)

この頃。。。

今年の連休はお山へも行かず仕事と決めていたけれど、少し遠出をすればよかったと思ったのは今日の午後。

Img_050711 車のチェックアップに行ったらバッテリーが少し弱り気味との診断で「電気をチャージするためにガレージで1-2時間エンジンをかけっぱなしにするか、もしくは海ほたるとか走ってください」ですって。車に乗るのは近場ばかりな私はどうしたら良いのでしょ。いえいえ、少し机の前を離れてドライブにでも出なさいね、ということなのかもね。ハイ、時間作ります。とほほ。。。
連続して2時間走る、うーん、どの辺まで行けばいいのかな。海へ?それとも山へ??
Img_050712先日自由が丘のBeautiful Daysで布を買った後、100円ショップで魚眼レンズとマクロレンズを見つけました。100円ショップでよ-!!! びっくり。
クリップ式の簡単なものだったけれど、物は試しと買ってみたら、ほらこの通り。まずは「何をしてるの?」と近寄ってきたLucaを激写。ふむふむ、こんな感じね。
そして「ねぇZOWIE,こっち向いて🎶」とムーミンの歌を唄いながら、今度はZOWIEをパチリ。わぁ、面白い。今度はマクロレンズも試してみようっと。Ha-, ha-!
連休の間は仕事以外にも家中の片付けもしたいと思っていたのに、結局手付かず。
でも、こんなものを仕上げ ました。
Img_050713 これは来月のKeitoのワークショップの作品です。余った糸でタッセルも作って出来上がり。いい感じ!
糸は色数豊富なCable 5なので、皆さんがどんな色を選ばれるか楽しみです。
今週はPATTERNSの最後の回もあるし、家でのお稽古、そして日曜日にはPATTERNSとチェリーのバッグのワークショップというレッスンweekです。
忙しいけれど充実した一週間になりそうです。お稽古の時の楽しみは、もちろんみんなで手を動かすことにあるけれど、みんなの色のチョイスから自分では思いつかない色の魅力を知ったりすること。そして、もちろん私にとってはみなさんのニコニコ笑顔に会えること!
今月もかわいくて楽しい作品をご用意してお待ちしています。♡♡♡

| | コメント (0)

連休の日々

せっかくの連休なのに雨がザァーザァー降ったり、風が強くて庭仕事もできない毎日。そんな時はお家の中でお片づけも良いもの。でも、この連休は仕事!

もともとあまり外へ出ないのに、今は集中して進めたい仕事があって在宅率90%っていう感じ。
Img_05041 そうなると当然食材も乏しくなるわけで、毎日夕方になると「今晩は何を食べようかな」と冷蔵庫を開けたり貯蔵棚を眺めたりしています。
昨日はお揚げと九条ネギでシンプルな一皿。これはいつも京都の喜幸さんでいただくもの。
たっぷりの九条ネギを焼いたお揚げに挟んでお醤油を少しだけつけて食します。
お揚げを焼くときに目が離せないけれどシンプルに美味しい。
お皿もSecond Spiceさんで見つけたもの。あぁ、京都行きたい。♡
Img_05042 今日は手芸や編物が好きな方にぴったりな本のご紹介です。これは昨年の冬に出版された小川糸さんの「ミトン」(白泉社)。装丁があまりかわいくて思わず手に取り中を開いたら、中表紙のミトンの形のページに「わぁ、このお話はきっとかわいい」と一目惚れ。Cちゃんにプレゼントしたのを今、拝借して読んでいます。
まだ少ししか読めていないけれど、こんな文章にキュンキュン。お父さんが生まれたばかりの赤ちゃんの名前を3人の息子たちに聞くシーンで「『マリカ、っていうのはどう思うかな?』『なんだか、寒い日にめずらしく晴れた冬の青空って感じがする』まっさきに答えたのは、いちばん上の息子でした。」ね、ステキでしょ?
やさしくて強く、あたたかくてかわいい、そして少し悲しいお話。♡♡♡
今日も夜にはこのお話の中へ。楽しみです。
猫3匹と暮らす生活はさぞやかわいくて楽しいもの、と想像されるかもしれません。
けれど!!!! 実は性格の違う3匹の猫の好みに合わせて朝から晩までお仕えしている感じという部分も否めません。えぇー???
Zowieはやさしいけれど、少し神経質なところがあり細かいところが重要な長男気質。Henriは真ん中だからマイペースなようだけれど、時々時間をとって「Henriが大切よ」と伝えるのを怠ってはいけないし、末っ子のLucaは....えーっとなんて言えば良いのでしょう。自己顕示欲の塊であり、抜け目がなくすべてのことに興味津々。朝キッチンで見つける惨事の犯人も必ずLuca。「もうっ!もうっ!!! 私は牛になっちゃいますよっ!!」と怒りながら後始末をするけれど、本人はといえば活躍した後はこんな風にお休み中。。。
Img_05043 こんなLucaを見たらね、心がするする、ゆるゆるね。
猫っていいなぁ。。。♡
さてさて今日はどんな1日になることやら。

| | コメント (0)

鎌倉詣で

いつも3日に一度はブログを書くようにしているのに相変わらずのバタバタの毎日で今日は4日ぶりになってしまいました。

連休中は家族のことと仕事でいっぱいな中、1日だけ少しだけ遠出をしようと鎌倉へお能を観に行ってきました。
自由が丘で東横線に乗った時にすでに「この混み方は何?」という感じだったけれど、鎌倉駅はラッシュアワーのような混雑でびっくり!!!
人混みをかき分けながら駅から抜け出し、さらにぎゅうぎゅう詰めの江ノ電に乗って長谷へ。

Img_05012

大好きな手紙社が長谷にできたと聞いたので寄ってみたらかわいいものがたくさん!!!
京都の老舗の文房具会社 表現社の新しい部門 Kozyca productsのお扇子やかわいいメモ、ハンカチを迷わず購入してしまいました。Zowieもお扇子の絵が気になるのかしっかりチェック中。
だって、このお扇子「星降る木」っていう銘なのよ。ステキ!そしてもちろん創業200年を超える老舗、恵比寿屋さんの大仏観音煎餅も忘れずにね! 趣のあるお店なのにほとんどの人が素通りして新しいお店へ向かっていたけれど、恵比寿屋さんのこのお煎餅は神奈川県指定銘菓であり全国菓子博覧会名誉金賞受賞の銘菓です。硬いお煎餅になった高徳院の大仏さまと長谷寺の観音さまも有難い感じ。Yeah!!! 

Img_05011

観能の後は大急ぎで鎌倉へ戻り予約してあった梅花はんぺんや二色玉子を受け取りに井上蒲鉾店へ。
あぁ、懐かしの梅花はんぺん。幼いころから食べつけた味って忘れられないのねー、いつまでも大好き!とノスタルジーに浸りながらパクパク。鎌倉へ行くのならば梅花はんぺんよ ね、と決めていたので生山葵もバッチリ用意。美味しくいただきました。♡
そしてノスタルジーというほど古くはないけれど、私の中ではMy Best 20 Filmsの中でも上位に入るのではないかと思うほど好きな映画 Nottinghill に関してこんな記事を見つけました。
Img_05014 世界中にいろいろな慈善団体があるけれど、これはRed Nose DayというUKで始まった子供たちの飢餓をなくすために募金を集めている団体の企画。
寄付をすることで子供たちの飢餓を救いながら Hugh Grantと一緒にNottinghillの映画の世界を体験できる、というHigh Grant好きな方にはたまらない企画です。♡
映画の最後の方でJulia RobertsとくつろいでいたあのベンチでHughが作ったアフタヌーンティをどうぞ、ですって!
[I will hand feed you and sing to you and brush your hair.] 本当に?きゃぁあー!!!
色々ありすぎて目が回りそうな毎日だけれど、こんな記事を読むと楽しい。ご興味のある方はOmaze.comで検索してみてくださいね。
それにしてもNottinghillの映画から20年。
Hughも私たちもぐっと大人になりました。Ha-, ha-!!

| | コメント (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »