« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

9月の終わりに

今週はずっと楽しみにImg_093011していたPatterns 5がKeitoで始まりました。

今回はレトロモダーンな多色づかいが楽しいパターンのベストです。
重なった2枚の下のは同じパターンを使って何年か前に編んだプルオーバー。そして2018年バージョンが上のベスト。基本になる地色はどちらもグレー系だけれど、使っている色と組み合わせが違うので、それぞれが持つ雰囲気も違っています。今の私が選ぶ色はこんな感じなのね、と自分でもその変化が面白い感じ。
今回使ったのはこの17色。この17色を使って3色の編み込みの組み合わせを12種類作っています。Img_093012 これは結構楽しいけれど難しさも伴う作業です。まず糸を机の上に並べてあっちこっちに並べ替えながら組み合わせを考え、ある程度決まったところで実際に編んでみます。編んでみてOKだったら、次の組み合わせにそのまま進み、というふうに編んでいくのですけれど、今回は何度も解いては戻るということの繰り返しでした。
私としては初めての色を使ったり、意識的に新しい組み合わせにチャレンジしたりとJamiesonsの糸の美しさを表現しようと試みました。
その甲斐あって良い感じに仕上がりました。Yeah!!! ♡
今頃皆さまサクサクと編み進めている頃かしら。
どんどん色が変わっていくので楽しんで編めるパターンだと思います。Enjoy-!!
そして、土曜日クラスにご参加くださった皆さま、ありがとうございます。♡
Img_093013_2 今日はちょっと色々な疲れが出たのか朝から元気が出ずぐったり気味。本の校正が終了したあと久しぶりの京都で朝から晩まで歩き回り、そのあと3日続けてフルに仕事だったので風邪気味のカラダが「ちょっと休もう」と言っているみたい。。。
10月のイベントのキットを作らなくちゃだし、10月のお稽古の準備ももうひと頑張りだし、と頭の中を[To do]リストがぐるぐるしているけれど、今日は少し早めに休みましょ。
だって明日から10月。そして10月2日は「棒針編みの編みぐるみ」発売日ですもの!!!!! 本が出るときって本屋さん巡りをして「置いてある」「置いてない」「誰かが手に取ってる」なんていうことを確かめたくなるけれど、今回はどうしましょ。
うーん。。。そんなことを考えていないで、元気に10月を迎えられるように今日は早仕舞いにしようっと。
台風だし、もうインフルエンザの話が出始めているし、皆様どうぞお大切に。♡

| | コメント (0)

Harryは行く

今回の京都旅行では少し足を伸ばして美山へ行ってきました。

Img_09271

コスモスや彼岸花が咲く中をHarryは楽しそうにトコトコ。

そんな様子を見た各国の観光客の方々から[Wow, look! Cute hedgehog!!!] 「Kawaii!!!」「かわいいですね」と声をかけていただきました。私も誇らしいような、ちょっと気恥ずかしいような気持ちでにっこり。♡

美山は京都駅から1時間ちょっとのドライブなのに、まるで「ぼうや〜、良い子でねんねしな〜♬」と日本昔話のあの歌が聞こえてきそうな茅葺きの里。

ちょうど蕎麦の花が満開だったり、田んぼでは刈った稲を干していたりと日本の秋らしい風情溢れる光景が広がっていて、頭も気持ちもゆるゆる。。。

Img_092733 そして美山で有名なのは卵。お蕎麦やさんではサイドメニューでTKG(タマゴカケゴハン)があったり、こんな産みたて卵のプリンを食べられるCafeがあったり!♡

小さな集落には30軒ほどの茅葺き屋根の民家が集まっていて、カフェやギャラリーを経営しているお家を除いては普通に生活をしていらっしゃる住居。そんな中を私達観光客が歩き回るのは、何だか申し訳ないようだったけれど、外国から訪れた方たちが美しい光景に目を丸くして喜んでいたのを見ると「そうなの、日本って美しいでしょ」と私も心の中でうれしくなりました。

Img_092722 今日は東京でも11月並みの気温になったから、美山はぐっと冷え込んだはず。これから少しずつ紅葉が進み、雪が茅葺き屋根に積もる頃にはまた違う美しい光景が広がるのでしょうね。Harryもすっかり美山の風景に溶け込んで、「ずっとここにいたいなぁ」なんて呟いていました。

そして、東京に戻って今日は早速朝からKeitoへ。今日から楽しみにしていたPatterns 5が始まりました。ご参加くださった皆さま、ありがとうございます。来月までの宿題もあるけれど、いよいよ編みものシーズンの到来です。毎日少しずつ編み進めてくださいね。♡

さぁ、来週はいよいよ「棒針編みのあみぐるみ」が発売になります。わくわくドキドキ!!!!!!! Keitoではイベント&ワークショップもあります。是非是非。♡♡♡

| | コメント (0)

初めてのお出かけ

連休のお休みを利用して遅い夏休みを過ごしに京都へ来ています。

Img_092411連れはこのハリネズミのHarry.
初めてのお出かけ、初めての新幹線にドキドキの表情のHarryと、Harryを旅の間に忘れずに激写しなくちゃと、私も同じようにドキドキ。
京都を訪れるのは久しぶり!今回はいつもよりも少し長めの予定を立て、最初は京都に行くのは高校の修学旅行以来という友人と京都出身のくるり主催の音楽博覧会へ行き、そのあとは一度行ってみたいと思っていたかやぶきの里 美山へ、そして最終日には有次でお料理のお稽古、という盛りだくさんの旅程です。楽しみ!
そして全ての場所にHarryも同行する予定。どんなことになるのやら。。。
Img_092412無事に京都に到着。
東京の自宅辺りと違う街並みにHarryは興味津々の様子。いつも賑やかな三条河原町あたりも一筋入るとこんなに静か。「京都っていいなぁ」というHarryのつぶやきが聞こえてきそうです。
まずは宿泊先に荷物を預け、早速いつものお散歩コースに出かけました。3連休だし、国内外を問わず大人気の京都ではどこもかしこも大混雑。
錦市場の麩嘉さんで、この季節だけの栗の麩饅頭や銀杏の入った生麩を予約し、寺町界隈をぶらぶら。。。。老舗や素敵なセレクトの器やさんが並ぶ寺町にHarryはまたまた「京都っていいなぁ」ですって。
Img_092413_2
そして次に向かったのは、私が京都へ行くと必ず立ち寄らずにはいられない器のお店Second Spiceさん。魅力たっぷりのご主人が選ばれたりデザインされた器は本当にすうっと私の生活の中に溶け込み毎日を美しくしてくれます。この日も私がそうっと取り出したHarryを「かわいい!!!」と絶賛してくださり、「店に溶け込んでる感じにしよう」とお店の中を眺め、雰囲気が合う場所を選んでくださいました。Harryもうれしそう。♡
Img_092414_2
ゴハンはこちらで。ここも私にとって京都ではmustのお店。お父さんの後を継いでおカミさんを務めるKさんが鴨川で採ってきたハエ(鮠ハヤ)の素揚げ。
Harryは美味しそうにパクパクいただく私たちを見てとっても羨ましそうでした。そしてもちろん「京都っていいなぁ」。
そう、京都って良いんです。
だって、美味しいゴハンの後は高瀬川沿いのこんな渋いバーでのスコッチで締めくくり。

Img_092415

ここはSecond Spiceさんのご主人のご紹介がなければ「ちょっと地元の方贔屓のお店っぽいから...」と尻込みしてしまいそうなステキなお店でした。ゴハンをいただいた後だったのにスモーキーな香りのモルトウィスキーにつられてN氏おススメのタマネギのカナッペもいただき、大満足の一夜でした。私も思わずHarryと一緒に「京都っていいなぁ」。♡
今、KeitoにはHarryの仲間たち(シロテナガザル、二毛猫、ライオン)が遊びに行っています。10月のワークショップではHarryを始め4種類の動物たちを作ります。ぜひワークショップで彼らを作って、こんなふうに旅に連れて行ってくださいね!
さぁ、今日はかやぶきの里、美山へ〜!
楽しみ!

| | コメント (0)

編みぐるみの裏話 その2

ハイ、またまた登場のハリネズミくん。

Img_092111彼の名前はHarryと言います。我家で猫たちとともに暮らしていたペットのハリネズミのハギオがいなくなってから寂しい気持ちでいた私も、この編みぐるみのHarryを作ってからグッとHappyな気持ちになりました。何だかハギオが近くにいるような感じ。♡
本を作る時は、カメラの方とブックデザインの方、そして編集の方と一緒に、全体をどんな雰囲気の本にするか、1匹ずつをどんなシチュエーションで撮るかなどを相談するのですけれど、ハリネズミに関しての私の希望は「ものすごく怖がりで普段は用心深いんだけれど、動くと決めたらさささっと案外早く動くの。そんな雰囲気が出せたら。」ということでした。そして、撮影当日は見事にその世界を表現していただき、とってもかわいいHarryらしい写真を撮っていただきました。yeah!!! そしてHarryだけではなく、どのページも絵本のようにかわいいんです。どうぞお楽しみに!♡♡♡
Img_0921112
そして「ねぇねぇ、そんなに急いでどこ行くの?」と問いかけるシロテナガザルのMikeyをよそに気もそぞろな感じのHarry. どうやら生まれて初めての旅に出かけるらしいのです。
しかも、新幹線に乗って西へ?!
本当はMikeyも一緒にと思っていたのですけれど、10月にKeitoでワークショップを予定しているMikeyと二毛猫とライオンは6周年イベントで湧くKeitoへ遊びに出かける予定です。
ワークショップに興味はあるけれど実物を見たいと思っていらっしゃる方もあるはず!そんな皆さまにちょこっと見ていただくために3匹は早ければ明後日、 土曜日くらいからKeitoにお邪魔するかもしれません。
そして、その間Harryは私と遅い夏休みを過ごしに西の方へ向かいます。
そのうち私とHarryの珍道中の様子をお伝えしますね。Ha-, ha-!!!
Img_0921113 中秋の名月が近い今のおやつはやっぱり栗入りのどら焼き。どら焼き?おぉ、カロリーが高そう?うーん、そうなんですけれど、ミニだから、ミニ!
うるわし屋さんのお値打ちバスケットで見つけた漆器の金の縁も満月っぽくて良い感じ。今年の中秋の名月はHarryと一緒に京都で眺めることになりそうです。はぐれないようにしなくっちゃ!
編みぐるみたちを本で見ていただくのも待ち遠しいけれど、上の写真のようにお家にいるとこんなふう、っていうのを見ると「わぁ、作りたい!!!!」って思っていただけるのでは?
そんな編みぐるみたちに会えるイベントの詳細はこちらから。http://www.keito-shop.com/note/2018/10/8767 HarryやMikeyを作るワークショップもあります。♡ 是非是非!

| | コメント (0)

fun, fun, fun!!!

今年の9月は2度も3連休があるので何だかうれしい気持ち。

そして、今週の金曜日からはKeitoが6周年を迎えるのを祝って色々な企画があるようです。これも、そのひとつ。
ジャジャン! Congratuletions Keito!!!ということで作ったお祝いの編み地。
Img_091801あら?編み地の横には編み地と同じ猫の缶バッジが?!
そうなんです。21日からの4日間、この編み地の厚紙プリント、編み図、缶バッジを作れるセットが発売になります。Yeah-!!!
毛糸はセットになっていないのでお手持ちの糸をかわいく役立てるチャンスです。しかも私らしい技法が色々組み合わさっているので、今までPatternsのワークショップにいらしたことがない方も透かし編みのお花やくりっとした玉編み、絵のような編み込みを気軽に編んでいただけます。Enjoy_!
Img_091802 期間中Keitoにはこんな機械があって、プリントの中の自分の好きな位置を選んでガッチャン!とオリジナル缶バッジを作れちゃう!というプランです。ね?楽しそうでしょう? 案外私は工作や大工仕事が好きなので、こういう機械を見るとワクワクしてしまいます。どうやらあまり厚手なものはガッチャンとできないらしいのですけれど、くるみボタンみたいに刺繍した布や編み地をそのままガッチャンってできないかな?とか思ったり。Ha-, ha-!
他にもKeitoでワークショップを開いていらっしゃるデザイナーさん達のキットも勢ぞろい。色々作ってみたくなっちゃいますね。楽しみ。♡
そして、この頃ほとんど外へ出ないでずっと家で仕事をしている私にとって合間のおやつは大きな楽しみ。
Img_091803
先日ちょこっとだけ銀座へ出たので、とらやさんへ寄り大好きな栗粉餅と栗蒸羊羹を買って帰りました。日本の秋にはこれがなくっちゃね。
驚くことにとらやさんでは、このお菓子を元禄13年(1700年)から作り続けているそうな。それだけ続くのは理由があるはず。だってしみじみと美味しいもの。あぁ、日本の秋。♡
今年の夏はひたすら東京で仕事をしていたので、今週末は遅いお休みをとって京都へ。おなじみの割烹も予約したし、仕事を頑張った後にはご褒美をね。
Prayers for JAPAN.

| | コメント (0)

編みぐるみの裏話 その1

ハギオの巻

Img_091551 ハリネズミはイギリスでは絵本にもたびたび登場する身近な動物。私がロンドンに住んでいた頃、ガーデナーに「ウチの庭にもヘッジホッグが遊びに来てるの?」と聞いたことがあります。「夜行性だからなかなか出会えないかもしれないけれど来てますよ」との返事!おおっ!!!
その頃から「ハリネズミ♡」だった私はしばらくして待望のハリネズミ君と出会い、しばらく家で一緒に暮らしていました。
家に来た時はこんなに小さくて、寒がりのハギオはよく私のセーターの袖口に潜り込んでお昼寝をしていました。かわいい!
Img_091552 Zowieともこんなふうに仲良し。
「ハリネズミってトゲトゲだから触れないんでしょ?」と聞かれるけれど、やさしいハギオは撫でられるのが大好きでした。コツは必ず顔からしっぽに向かって撫でること。背中のハリも機嫌のいい時は柔らかいと思えるほどだったこと、お腹の皮膚が薄くてひんやりしていたこと、手足が案外長いこと、自然の中では昆虫がゴハンだから尖った立派な歯が生えていたことなどを懐かしく思い出します。。。
編みぐるみを作るということになった時、どんな動物を作りましょ、とスケッチブックを広げて真っ先に思ったのはハギオでした。♡
Img_091553
彼のことを思い出しながら作ったハリネズミの編みぐるみは、背中のトゲトゲの感じや顔からお腹の柔らかさ、全体の重さや大きさも本当のハリネズミそっくり。
今はお空の星になっちゃったハギオもこうして編みぐるみになって生まれ変わってくれた感じです。♡
そんなハリネズミの編みぐるみを是非ご一緒に作りましょ。
編み応え十分の編み地や組み立て方の面白さを味わってくださいね。
今月末からPATTERNS 5も始まるけれど、動物たち、ものすごくかわいいんです。どうしてもこのかわいさをお伝えしたいなぁ、って思っています。是非是非!♡
instagram始めました。
hirokoibukiで探してみてくださいね。
そして、早速フォローしたり「いいね!」してくださったみなさま、ありがとうございます。♡
楽しい連休になりますように。
Prayers for JAPAN.

| | コメント (0)

いよいよ明日

今日はKeitoでログキャビンのワークショップでした。
これは午前クラImg_0912121スの皆さまの編み地。ログキャビンのパターンなので中心の赤々と燃える火の部分からゲージの確認をしました。なかなか決まった大きさに編むのは難しいので、1目減らしたり、1段増やしたり、おひとりおひとりのゲージに合わせてアドバイスをして、次に火の周りを囲む薪の大きさをチェック。

安定してメリヤス編みを編むのは案外難しいけれど、きっと今頃スイスイと編み進めていらっしゃるころだと思います。♡

Img_0912122

そしてこちらは午後クラス。
こうしてみると午前も午後も指定の大きさ通りにキッチリと美しい編み地が並んでいることにちょっと感動です。
初めて参加してくださった方々や久しぶりのお顔が並んだこともうれしく、そしてワークショップの間には海外からのお客様も私たちの楽しそうな様子に羨ましそうな視線を向けていらっしゃいました。ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。♡

Img_0912124

明日の10時からは先日お伝えした10月のワークショップの募集が始まります。
10月の12日と14日には、このシロテナガザルとハリネズミを、そして17日の午前クラスはライオン、午後は二毛猫です。(各2回コース)
40cm以上もあるのに本の中でも作りやすさNO.1or2のシロテナガザルや小さいけれど編み応え十分のハリネズミ、チビなのに立派なたてがみを持っているライオン、おなじみのソックス猫こと二毛猫。うーん、どれもかわいくて迷っちゃう、ハイ、私も同感です。♡
平日の10時からの募集開始、お仕事の皆さまはちょっとドキドキでいらっしゃるかも。でも、今回は6クラスもあるのでお席もたくさん!
そして会期中には10種類の動物のキットも販売します。是非是非お待ちしています。
そしてPatterns5のクラス、17色のベストも募集中です。♡http://www.keito-shop.com/workshop/2018/09/27  http://www.keito-shop.com/workshop/2018/09/29

| | コメント (0)

秋の訪れ

今日は九月九日。重陽の節句の日ですね。

そんな秋の訪れを感じる日にKeitoで皆さんでログキャビンのバッグを作りました。
Img_090911 ログキャビンはパッチワークのようにこんなふうにぴったり同じ大きさのピースを編むことが大切。これはアシストをしてくれるCちゃんのもの。「アイロンで調整しました〜」って言っていたけれど、見事に同じ大きさに編めています。Brava!
ここまで編めたらあとは中表に合わせて縫い合わせて、中袋も作ってささっとバッグになります。♡
きっと今頃今日ご参加くださった皆さまも編んでいるころじゃないかしら。こうしてひたすらメリヤス編みを同じサイズに編む、というのも針仕事の運針のように編み物上達のポントだと思います。
自分の手がきつめなのかゆるめなのかを知るためにもね。
今日はうっかりしていて写真を撮れなかったけれど、皆様ありがとうございました。♡
Img_0909112
そして今日から10月2日に出版予定の「棒針編みの編みぐるみ」の出版記念イベントとワークショップの詳細がKeitoのHPにアップされました。
イベントの詳細はこちらからどうぞ。http://www.keito-shop.com/note/2018/10/8767 
そして、イベント開催中のワークショップの詳細はこちらへ。10月12日http://www.keito-shop.com/workshop/2018/10/12
それぞれ2回でのワークショップです。1回目は編み方やゲージの大きさをチェック、そして2回目は顔の表情を作ったり体に綿を詰めたりして仕上げます。
ワークショップの他にもキットをご用意して販売する予定もあるので、是非お遊びにいらしてくださいね。♡
Img_0909113
そして遅ればせながらインスタグラムも始めました。まだ使い方がよくわからないのですけれど。。。とほほ。。。
hirokoibukiで検索してみてくださいね。作品や編みぐるみのとっておきの写真などを少しずつアップしていく予定です。♡
今日は重陽の節句だから、大好きな江波冨士子さんのグラスで日本酒を飲みましょう。
寒い時期が来る前に邪気を払い無病息災を願わなくちゃね!Ha-, ha-!!
そして寝る前には雨月物語の中の一番好きなお話「菊花の約」を読もうっと。ゾクゾクと気迫迫る中にも思わず涙がこぼれる秋にぴったりのお話です。たまにはしっとりとね。♡
10月のKeitoのワークショップのお申し込みは来週の木曜日13日から。
そして、今日も実物を見てくださった皆さまが「わぁ!♡」と歓声を上げてくださったPatterns5の募集もまだ受付中です。「今回3回とも出席できるかどうか」という方もKeitoのスタッフにご相談なさってみてくださいね。詳細はこちらから
そして土曜日3回クラスhttp://www.keito-shop.com/workshop/2018/09/29

| | コメント (0)

ジャジャジャーン!

今朝、Amazonに本の表紙が公開になりましたー!!!

61893_ わぁーい!

そしてKeitoでは10月の12日(金)から17日(水)まで全作品の展示をいたします。展示期間中には10種類のキットの販売と4種類の動物のワークショップを開催予定です。(15日はケイトの定休日でお休みです)

ワークショップの募集も近日中に始まると思いますが、その前に内容を少しご紹介しますね。

12日(金)  午前 ハリネズミ、午後 シロテナガザル

14日(日)午前 シロテナガザル、午後 ハリネズミ

17日(水)午前 ライオン、午後 二毛猫

どうぞ楽しみになさっていらしてくださいね!

Amzaonでは本の予約も始まっています。♡
PCの前でひとりでにこにこ、ワクワクしています。うれしいな。♡
Instagram 始めました。探してみてくださいね。
少しずつ作品、本の動物たちをご紹介していきたいと思っています。♡
そしてPrayers for Japan.

| | コメント (0)

この頃。。。

Img_09051

私の家には3匹の猫がいて、その猫たちはそれぞれ1歳違い。みんな揃って大型の長毛種なので、お昼寝中は静かだけれどおきまりの運動会が始まると空気中に毛が舞い家中大騒ぎ。

これもこの頃よく見る光景。Lucaが棚の下に隠れて爆睡中だけれど、どういうわけか下半身は隠さず。Oh, Luca!
こんな光景を見ると放っておけず、ついいたずらをしたくなっちゃう。早速しっぽをそっとつかんでゆるゆると棚の下から引っ張り出しても本人は全く気がつかず。どれだけ深く寝ているんだか!Ha-, ha-!!! 
こんなことが仕事の合間の気分転換。楽しい。♡
Img_09052_2
本当は今日にも10月に出版される本のタイトルや内容をご紹介できたらと思っていたのですけれど、どうやら次回になりそうです。でも、本の形が本当に目の前に見えてきました! Yeah!!!  猫たちもこうして今か今かと待っています。♡
本の詳細が公開になるとAmazonなどでの予約も始まります。そして10月の2週目から予定しているケイトでの全作品の展示と期間中に予定しているワークショップの詳細と募集もお知らせ出来るので、私もドキドキ!!! そして、それに伴ってInstagramも始める予定。おおっ!
そんな中、今日は久しぶりに国立能楽堂へ行ってきました。
国立能楽堂開場35周年記念公演が始まり、今日はその初日ということでオールスターのご登場!
Img_09053
♪とうとうたらりたらりら...と始まる「翁」も35年ぶりに公演される松竹風流バージョン。松の精と竹の精と千歳との問答も楽しく、「翁」ってやっぱり素晴らしいとお能を観ることができる幸せがじわじわと込み上げてきました。
次は「井筒」。序盤少し眠気が押し寄せてきたけれど、序の舞になった途端にピカッとスイッチが入りました。面と装束の素晴らしさ!そして今日の後シテの業平姿は太刀を佩き、頭には日陰の糸をつけていて、そのとびきり美しい姿に吸い込まれてしまいそうでした。
いつもではないけれど、お能を観ると今日みたいに今まで体験したことのない美に出会います。
そのことが本当に自分にとっては貴重なこと。
あぁ、私は「美」に出会いたいのね、そして今日は出会えたことが本当にうれしくて、涼しい風が吹く中、清々しい気持ちで帰ってきました。感謝。
さぁ、明日は午後から本のことでもうひと頑張り。完成までもう一息です。
どうぞご期待下さいませ。♡♡♡

| | コメント (0)

9月になりました

暑くて暑くて暑かった8月が終わり9月になりました。ふぅ。

Img_09022 日中は暑くても夕方になると秋を感じる風が吹き始めたこの頃、もうゼリーや寒天のお菓子には手が伸びず恋しいのはこんな甘味。日本の秋の始まりね。
こうしておやつの時間には豆大福に似合うのはこのお皿、そうして今日のお茶は台湾の烏龍茶、なんて楽しみに選ぶのに、こうして写真を撮ってみると、うーん、何か足りない。あ、黒文字がないのね。
これは時々私が作品にも用いる方法。
試し編みの編地や小さく巻いた毛糸を並べ替えて写真を撮り見比べます。客観的にパターンや色の組み合わせを見比べることで、見えてくるものがあるということ。ちょっと時間を置いて見返してみたりね。
そしてこれは生徒さんたちのMs.Ribbyのティコゼーたち。
Img_09ribby1Img_09ribby4 みんなそれぞれのMs.Ribbyでかわいい。Beatrix Potterもよろこびそう。♡
Img_09ribby5私がお稽古やワークショップが好きなのはこんなこと。私が作った作品を皆さんが家へ戻って「こんなふう?」「それともこんな感じかな」と試行錯誤しながら楽しく作られている様子を出来上がった作品から感じられるから。♡
昨日も「お稽古をしててよかった」というお声が聞かれて私もうれしい一日でした。
私たちの年代は親のことも始まったり、子どもの結婚があったり、女性が軸となって働いたり気配りをしたりしなくてはならないのに自分自身の体調の変化もあり、女性にとってちょっと大変な時期なのかもしれません。そんな時に自分が好きなことに何時間か集中できることは力。そんな力になることができたら、と思います。
私のお稽古でも、Keitoのワークショップでも皆さんとっても仲良しで、「久しぶり〜」とにこにこしてるお顔が並ぶのは本当に幸せでうれしいこと。私もお稽古を開催していてよかった、としみじみ。♡
Img_09021
昨日はお稽古の後、穴子をささっと煮て蓼科で買ってきた山葵をのせていただきました。器は乾山の竜田川図向付の写し。
こんな器が似合う季節になったのね、と秋を感じながらのゴハン。
今週は久しぶりに観能の予定もあるし、十月と十一月は歌舞伎も楽しみだし、秋ってステキ!
さぁ、そんなニンジンを目の前にぶら下げて、日曜日の今日も仕事しましょ。Ha-, ha-!!!
9月のKeitoでのLog cabinのバッグ、PATTERNS 5お申し込み受付中です。是非是非。

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »