« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

Bye Bye 2018

今日は2018年、平成30年の大晦日です。

Img_123118 大掃除は片目をつぶって終わりにしたのであとはお料理。今度のお正月は家族全員が大好きなお雑煮の準備だけにしましょ、と決めたけれど、10種類も具が入るのでそれだけでお鍋をいくつも火にかけ、山のような洗いものをしながらキッチンにこもっていました。
無事にそれも済み、あとはゆっくり落ち着いてお椀を出して、酒器や他の器の準備をするだけ。一年に一度しか使わない器を準備しながら、日々のことを整えるのが好きだった祖母のことを想うのも大晦日の私の楽しみです。
こうして戌年も過ぎようとしています。
2018年は皆さまにとってどんな一年でいらしたでしょうか。
今年もBlogを見てくださり、本当にありがとうございました。♡
今年はInstagramを始めたのですけれど、Instagramは仕事のことのみにしているので、どうぞ来年もこちらのBlogで我が家の猫たちの様子、制作途中の作品のことや日々のことを楽しんでいただけたら幸いです。
それでは皆さま Wishing you a very happy new year!!!

| | コメント (0)

So long farewell...

今日は2018年の12月30日。

2018年も本当に残すところ少しになりました。

Img_12301_3

今年もお陰さまで楽しく一年を過ごすことができました。ありがとうございました。
去年の冬にKeitoのワークショップで「来年は戌年だから」と犬の編みぐるみのToddを作ったことから 発展して、今年の10月には編みぐるみの本を出していただくことができました。
そして、Keitoでの作品の展示やワークショップで棒針編みの編みぐるみのかわいさをご紹介できたことが、私にとってとても大きなことでした。
本の制作、作品の制作、作品の動画に携わってくださった関係者や友人たち、そして本やキットを購入したり、ワークショップに参加してくださった方々、Keitoのスタッフの皆さま、ありがとうございました。♡
Img_12302_2 こうして犬たちも過ぎ行く一年を名残惜しく見送っているようです。So long, the year of the Dog.
今年も一年元気に頑張って仕事ができたこと、友人たちと楽しい時間を過ごせたこと、家族のことも落ち着いてきたこと、ロンドンの友人にも思い切って会いに行き気持ちの整理がついたこと、全てに感謝。♡
そして何よりも世田谷のお稽古やKeitoでのワークショップ& Patternsで皆さまと和気あいあいと手を動かした時間が私の宝物です。♡
それを支えてくれたKeitoのスタッフ、アシストしてくれたCちゃん、Sさん、家族、猫たち、ありがとうございました。♡ What would I do without you all!!!!
今日も2月のKeitoのPatterns6の作品、フェアアイルのテディベアをフェルティングしたりしていました。作ろうと考えた時からかわいくなるのはわかっていたけれど、もう本当にドキドキするくらいのかわいさになりそうです。
来年もこんなかわいい作品が目白押しの一年になるよう頑張りますね!
2018年の感謝を込めて、そして2019年もどうぞご期待下さいませ。
皆さまが穏やかな新年をお迎えになりますよう心からお祈りしています。
Thank you. XOXOXO
Img_12303

| | コメント (0)

年の瀬に

年の瀬も押し詰まったこの頃、朝から晩まで走り回っているのは私だけではないとわかってはいるけれど、どうしてこんなに忙しいんでしょ。

Img_12271クリスマスもお正月も今年は特に何もしないと決めていても、急に部屋の模様替えをしたり、仕事やWババのことも山積みだし、年末ともなれば色々なところをさっぱりと整理したりお掃除もしたいし。。。と結局忙しくさせているのは自分なのね。
今日は今年最後の可燃ゴミの日だから、今年のゴミはなるべく今年中にと何日も前から考えていたのに、ちょっとこの頃働き過ぎでエンジンがかからず。。。それならばとルンバのような掃除機ロボを購入し、床周りのお掃除を手伝ってもらうことにしました。結果は...猫たち3匹で一日じゅうかまうので壊れちゃいそう!!Ha-, ha-!!!
そんな中、今週はうれしいサプライズがありました。
Img_12273
NHKの番組を見て「わぁ、これは!」と興味を持った「一万円の選書」。これは北海道の本屋さんが一人一人のカルテを読み込んで1万円分の本を選んで送ってくださるというものです。もちろんこんな楽しい企画は滅多にないので大人気!
そしてどうやら抽選に当たり、本選びのプロフェッショナルの方が私のためにパーソナルに選んだ本が届くことになりました。
本を選ぶにあたっては応募した本人が書くカルテが唯一の鍵となるわけですから、どこまでどんなふうに書くかが大切。「 今まで読んだ本で印象に残っている20冊」を始め、もっとパーソナルな質問もたくさんあり、正直に書かないと自分のことが伝わらず本を選ぶときにずれてしまうだろうし、「これだけはしないと決めていることはありますか?」なんていう質問の答えはとても重要だろうし...とウンウン悩みながら手紙を書くような感じでカルテを書いて送りました。
本は来年の春ころまでには届くはずです。とっても楽しみ。♡
Img_12272 そして来年の2月からKeitoで開くPATTERNS 6の作品も少し形が見えてきました。本当はもう出来上がっている予定だったのに、ペンキを塗ったり、カーテンを縫ったり、部屋の模様替えをしたりしていたので、ようやっと机の前に座って制作しているところです。
今はいつもの「頭の中では出来上がっているけれど...」という状態。そしてテディベアだけではなく猫バージョンもたかわいい!と猫も作ろうと思っています。年内にどうにかなるかなぁ。
でも、今日は玄関周りを整理してペンキ塗りの道具をしまう場所を確保したいし、夜は今年最後の福岡ハカセの講義があります。
年末は色々色々ね。
今日から寒波襲来とか。どうぞ温かくしてお過ごしくださいね。♡

| | コメント (0)

青い冬の日 その2

Merry Christmas!

Img_122411 今日はChristmasイヴ。
明日のクリスマス当日からとっても寒くなるそうな。ぶるっ!
そんな時にはしっかり温めたティポットにたっぷりの紅茶を用意してのんびりと本でも読めたらうれしいですね。そして、そんな時に必要なのはティコゼー。なかなか日本ではティコゼーを使う習慣が広まらないけれど、ティコゼーって食卓がかわいくなるばかりか、長い時間ティポットを保温してくれる優れもの。
こんなスノーマンのティコゼーもこの寒い時期ならではですものね。しばらく彼に働いてもらいましょ。♡
そして、今年の冬こそ!と思っていた部屋の(家中の!!!!)整理をする前に居間の模様替えをすることにしました。
Img_122413
注文したペンキが届いたので早速ペンキ塗りに着手。
早くペンキを塗りたくてうずうずするけれど、まずはマスキングテープで養生をしっかりすることが大切。そして、いよいよペンキの入ったガロン缶を開け、ぐるぐるペンキを混ぜてからバケツに移して、窓枠の縁を丁寧にブラシで塗って....それから楽しいローラーでのペンキ塗り!
Img_122412_2
出窓の 内側のボックス部分を白く塗り、周りの壁をブルーダリアにしました。
塗り始めた時はドキドキだったけれど、そのうちに慣れてテキパキと働き、朝10時に始めた作業も無事に夕方6時には終わりました。
居間の壁1面だけだけれど、一人での作業にしては上々ね。
きっとプロの方に見ていただいても「まぁまぁ、うまく塗れたと思いますよ」と褒めて頂けそうな仕上がりになりました。Yeah-!!!!
作業をしながら思ったのは、やっぱり私は自分で工夫することや色と携わることが好き、そしてその中で毎日暮らすことが自分のしあわせなのね、ということでした。
Img_122414
塗り終わった部屋はこんな感じ。そして、翌日にはこのブルーの面にそれぞれ絵をかけ、さらに色が加わり良い感じになりました。
この黄色いバラのカーテンも来年には新しいものに変える予定です。壁も塗ったし、厚手のカーテンも新しくするのならば内側のカーテンも変えましょうと布も購入し、今日はタッタカターとミシンをかける予定です。
こんな良いChristmasを迎えることができるのも、いつもお稽古やワークショップに参加してくださったり、いろいろな形で応援してくださるみなさまのおかげと心から感謝しています。ありがとうございます。♡
みなさま、どうぞ良いChristmasをお迎えくださいませね。 ❤️

| | コメント (0)

青い冬の日

先日、絶対見逃してはならない展覧会、「フェルメール展」を上野に観に行ってきました。

Img_122011 今回は海外の美術館のように入場時間指定の切符をあらかじめ購入しないとならないので、長蛇の列もないし、展示室もそれほど混んでおらず良い感じ。
そして、ディテールまでつぶさに見たいと単眼鏡片手に光の粒子まで見えそうなフェルメールの絵をゆっくりと堪能しました。フェルメールが8枚も1つの部屋にずらりと並んだ様子はやっぱり圧巻!!! もう二度とこんなことはないだろうなぁ、と思いながら、窓から差し込む光、ステンドグラスに描かれた絵、ワイングラスの映り込み、小さな真珠一粒一粒の輝きにうっとりしながら、その様子をしっかりと心に刻んできました。♡
Img_122012
そしてフェルメールブルーに影響されたわけではないけれど、急に居間の壁を塗り替えたくなり、塗料のサンプルを取り寄せました。
群青色のような暗い色にも心惹かれていたけれど、648色の中から選んだのは[Blue Dahlia] 青いダリアという名前の少しくすんだ水色。
Img_122013 修復から戻ってきた大事な絵に合う壁を用意しなくちゃね、と壁の塗り替えを決めたら、古くなっていたカーテンも新調したくなり、思い切って居間のインテリアに手を加えることにしました。Yeah!
カーテンも先日キッチンをお願いした自由が丘のルドファンさんに下見に行き、ほとんど心の中では出来上がりが見えている感じ。♡
大急ぎで注文した塗料も週末には届くし、養生する材料とかを買ってこなくっちゃ!んんっ?養生って?そう、もちろん、壁は自分で塗るつもりです。
わぁー、楽しみ! 父が「美しいものが好きならば毎日の生活を美しく生きなさい」と教えてくれた言葉を胸に頑張るぞー!!! フェルメールで開いた色への扉をぐっと広げましょ。
そして、毛糸でする塗り絵のようなカラフルで楽しいラグラグのワークショップへも是非!

| | コメント (0)

大急ぎのお知らせ

12月もあと2週間になりました。ということは今年もあと2週間ということ! 

あまりビュービューと毎日が過ぎるので、2週間もあっという間に過ぎてしまいそう。時間を有効に使わなくちゃね。
そして、今日は大急ぎのお知らせがひとつ。
Img_121711_4
先日「準備中」とお伝えしていた来年の1月のKeitoでのワークショップの内容が決まり、募集が明日12月18日の10時からになりました。
詳細はこちらから。http://www.keito-shop.com/workshop/2019/01
これはラグラグ(ラグフッキング)という技法で作られています。だから棒針やかぎ針は1月は少しお休みして、毛糸を使って暖かなクラフトをご一緒に楽しみましょう。しかも、翌月は2月!ヴァレンタインディも控えています。Wow!!♡
当日はあらかじめ土台布にハートの形をミシンしたものをご用意するので、そのハートを好きにアレンジして色々な毛糸で塗り絵をするようにフックしてみましょう。
その簡単で楽しい感じにラグラグにはまってしまうこと間違いなし!と既に私は当日の笑顔いっぱいのワークショップの様子を思い浮かべてやや興奮気味?! Ha-, ha-!!
ヴァレンタインカラーのピンク系の糸を用意するので、アクセントにしたい色などは(例えば左のハートのLOVEに使っているターコイズなど)ご自宅にあるものをお持ちくださいね。なんだかワクワクしてきませんか? Well, I am!
Img_121712
そして昨日は「できましたぁ!」と先日の「棒針編みのあみぐるみ」のワークショップに参加してくださった方々が、こんなかわいいシロテナガザルたちを持ってきてくださいました。
かわいい。ホントにかわいい。。。♡
少し大きさが違うので、まるで兄弟、姉妹、BF&GFのように仲良しな感じ。♡
みなさん「棒針だから柔らかくて今までの編みぐるみと全く違う」とニコニコしていらしたのも、私にとってはうれしいことでした。
昨日はかぎ針で編むまんまるバッグの3&4回目のワークショップだったのですけれど、その楽しい様子は次回にお届けしますね。(Instagramには写真をupしてあります)
Img_121713寒い日にはいつもこんなデザートを作っている私は、昨日もキッチンでリンゴを見つけ、「確か塩キャラメルのアイスクリームもあるはず」とリンゴをバターでこんがりするまでソテーして濃いめのコーヒーを持ってダイニングへ。
「1日どこへ行っていたの?」という猫たちに「今日はね、お外はとっても寒かったのよ」と話しながらゆったり、と思ったのに3匹は鼻をクンクンさせながら目は良い香りを漂わせているバターとトロッとしたアイスクリームに!!!
そんな楽しい冬の1日でした。
ワークショップにご参加くださった皆さま、ありがとうございました。
ぜひ、ささっと仕上げてカラフルで軽くてかわいいバッグをこの冬ご活用くださいね!
そしてラグラグのワークショップへもぜひ!お申し込みは明日から。

| | コメント (0)

寒いけれど。。。

12月らしい気温になったのは良いけれど、今日は風も吹いて寒い寒い一日でした。

Img_121411 猫たちもこれ以上くっついたら、ちびくろさんぼのトラたちみたいに溶けてバターになっちゃうんじゃないかと思うくらいぴったりくっついてる。。。かわいい。♡
12月もあっという間に半分が過ぎようとしていて、今年も残すところあと17日なんですね。いつもはひたすら家にこもって仕事をしている私もさすがにこの頃は出かける用事も多く、だから猫たちもこんなふうにご機嫌ナナメな訳です。あーぁ。
そんな中、今週はKeitoで楽しみにしていた「かぎ針で編むまんまるバッグ」のワークショップがありました。
作品を編むのにチョイスしたKatiaのCroquisは太い段染めの毛糸です。
それをかぎ針の玉編みで編むと???
Img_121412 こんなふう。かわいい!!!
これは午前中のクラスの皆さまのもの。
段染めの糸だから、はじまりの色が違うと同じ色の糸を選んでいても結構違う雰囲気になることが編んでいるうちにわかり、皆さん楽しそう!ね、写真を見ていても「おぉ、なるほどね!」って思うでしょ?面白い。♡
そして普段あまり使わない10号のかぎ針だから、編み図の増し目の位置さえ間違わなければどんどん、サクサク進みます。
編み図的にも20段も編まないうちに持ち手を編み始めるという感じだし、中袋も簡単にできるものにしたので、もしかしたら今頃すでに出来上がってる方もいらっしゃるかも!Yeah!!!
Img_121413そしてこちらは午後のクラス。こちらも
皆さまスイスイ進んで、たった2時間でこんなに編めました。♡
今回は段染めの糸に単色の色の持ち手をプラスするという形だったので、糸の始まりで感じが変わるし、持ち手の色のチョイスでも雰囲気が変わります。そして、さらに中袋に縫い付けるリボンもご自分の編み地を見ながら似合うものを4色からチョイス!
だからこんなにたくさんのバッグが出来上がっても同じものはただ一つもないということ。これが手作りの楽しさ!!
そんなことも感じていただけていたら嬉しいワークショップでした。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。♡
ぜひ、ささっと仕上げてカラフルな冬をお過ごしくださいね。
さぁ、同じ内容のワークショップが日曜日にもあります。
とっても楽しみ!!!

| | コメント (0)

自然の不思議

暖かな12月に油断をしていたせいか、昨日からの急な寒さにぶるぶる。。。

Img_12121
でも、こんな光景はやっぱりいいもの。
ここはLondonのSouth Kensingtonにある自然史博物館、そして冬の間だけ庭に作られたアイスリンク。たくさんのオーナメントで飾られた大きなツリーがLondonぽい。♡ そんな光景を眺めながら、英国もすごく商業主義的になったのねぇ、博物館の敷地内にアイスリンクやカルーセルまであるなんて!とちょっと冷ややかな気持ちになったり、子どもたちが喜んでるから、それも良し、と思ったり。Ha-, ha-!!
この日私は博物館の中で上演されていた、宗教の教えと目の前のリアルな自然界の事実の間に悩む若きダーウィンのお芝居を見てきました。
外は寒い一日だったけれど、「知ってしまったことは世界に伝えなければ!」という熱いダーウィンの情熱と勇気に心がポカポカ温かくなったステキな午後でした。
Img_12122
そしてこれはQueen御用達のBENDICKSのミントチョコと北海道土産の薄荷羊羹。地理的にロンドンは北緯51度3分、そして同じような位置にあるのは樺太あたり。日本の最北の宗谷岬は 北緯45度5分、ミラノやトリノと同じ。ふうむ。チョコとミントの組み合わせが地球上の緯度が似たようなところで作られてるのって、何だか楽しい。♡ 寒い中でコーヒーやブランディと一緒にチョコを食べたいけれど、きっと同時にちょっとすうっとしたい気持ちなのね?
私は特にBENDICKSの4種類のチョコミントの中でもチョコにクリスピーなミントが混ざってるのが好きだけれど、薄荷羊羹もなかなかでした。「ん?薄荷なのこれ?」と最初は頭の中にクエッションマークが浮かぶけれど、後味はしっかりスッキリ薄荷味!外は寒いし、こんななんでもないことで地球の上を行ったり来たりして遊びましょ。♡
Img_12123
そして私のミントチョコ色のフェアアイルのセーターももう一度ご紹介。
編んでいる時も何だかチョコミントっぽい、と思っていたけれど、[You are what you eat.]
っていうことなのね。自分が五感で取り入れたものが自然とまた違う形になって出てくる、ということ。
今日は冷えたのか夕方猛烈に胃が痛くて閉口したけれど、、丁寧におかゆを炊いてゆっくり体に入れたらすっかり良くなりました。
あまり急に寒くなったから、体が驚いちゃったのかも。みなさま、お気をつけあそばせ。
さぁ、明日はKeitoでかぎ針の まんまるバッグのワークショップです。みなさま、明日はどんな気分でどんな色の組み合わせが生まれるのでしょう。とっても楽しみ!

| | コメント (0)

プラスとマイナス

昨今話題のこの映画を先日友人と観に行ってきました。

120913LondonでリアルタイムでQueenを聴いてきた私にとっては、懐かしかったり、いろいろなエピソードに「そうだったの?」とびっくりしたり。そしてLive Aidでフレディがピアノの前に座ってボヘミアンラプソディのイントロを弾き始めたらあふれる涙が止まらず、うわぁーん。。。。♡
それにしても最後にクレジットを見て確認するまで「本当に本人じゃないの?」と思ってしまうほど似ているメンバー役の俳優たちが、より一層映画をリアルに感じさせていました。特にBrian!!!表情や立ち居振る舞いまでそっくりー!
Apple userならば使わない手はナイと友人に勧められAirPods(ワイヤレスイヤホン)を使い始めた私は連日Queenを聞き続けています。しばらくそんな感じになりそう。♡
Img_120911 新しいラティスが届いたので、せっかくだからお庭をキレイにしましょ、とハリキッテ働き始めたのは良いけれど、昨日の夕方「今日はここまで」と部屋に引き上げたら使い始めたばかりのAirPodsが見当たりません。庭のどこかに落としちゃったのかしら?それとも切ったり抜いたりした莫大な量の草や葉っぱと一緒にゴミ袋の中に間違えて入れちゃった?マサカね?でも、外は真っ暗で確認する術もなし。
今朝は早くから庭に出て、庭をゴソゴソ探したけれど見当たらず、まさかと思いながらゴミ袋を開けてみたらラティスの付属品の残りなどの上にポンと乗っていました。あぁ、よかった! そしてゴキゲンになった私はまたAirPodsをつけて一日中働きました。
Img_120912 昨日と今日と2日間庭仕事をして、絡まったツタなどを引っ張って切ったり、体を伸ばして伸び放題になっていた枝を切ったので庭はスッキリ!あー、頑張って働いた甲斐があったわ!と喜んでいたけれど、腰はガクガク、両腕はズキズキ、手はゴワゴワ、 袖をまくってみたら小さな引っかき傷だらけ。。。おぉ。
今日はこのネックレスを仕上げようと思っていたけれど、こんな細かい作業できるかしら?
根気よく作った羊毛フェルトのボールがかわいいでしょ。今回のポイントは同じ大きさに作ること。せっかくフェルティングボールが軽いんですもの、樹脂のパールじゃなくてコットンパールと組み合わせてみました。良い感じ!♡
お庭はスッキリして気持ちいいけれど、手がブラブラで自分の手じゃないみたいな今日、手芸の仕事はちょっとお休みしなくちゃかも。こんなふうにいろいろプラスとマイナスな週末でした。Ha-, ha-! ♡

| | コメント (0)

12月の仕事

昨日は東京でも23度を超え、暖かくて気持ちイイ!というよりも、地球は大丈夫なのかしら?という気分でした。

Img_12051 そんな中 ヒヤシンスもぐんぐん伸びて、今にも花が咲きそう。ふぅむ。。。
猫好きな方はみんな「そうそう!」と同意して下さると思うけれど、私は猫の横顔が好きです。笑っているわけではないけれど、にっこりしているようなこの横顔を見るとあまりかわいくて胸がきゅうんとします。♡
笑顔ってそんなマジックがあるんですね。それならば私もなるべく笑顔でいようっと。猫から教わることも多い毎日。
12月になると「クリスマスをどうしよう」「お正月をどうしよう」とプレゼントやおせち料理などの支度ももちろんのこと、ババ達とのことやいろいろ考えることが増えるのも事実。。。
そんなときに助かるのはただ手を動かすだけのこんな仕事です。
Img_12052
昨日は大きな机の上にヘシアンを広げ決まった大きさにどんどん切り分け、型紙を置いて写し、それからミシンの前に座って50個のハートにミシンをかけました。そして気分は小さなスプーンおばさん。小さくなったおばさんがご主人のためにお昼のパンケーキを焼くシーンを思い出しながら、楽しくタッタカターとミシンをかけました。本の力ってすごい。子どもの頃に好きだったお話をこんな時にふと思い出して、単純作業を楽しい時間に変えてくれるんですもの!!! ♡ (大人が読んでも楽しい本なので是非。https://www.amazon.co.jp/小さなスプーンおばさん-新しい世界の童話シリーズ-アルフ・プリョイセン/dp/4051046508 )そして作業の前からスペアリブのスープも煮込んでるし、あとはほうれん草のナムルを作って...とお夕飯のこともウキウキ考えながら楽しく作業は終了。Ha-, ha-!!
Img_12053
そして昨日のハートが何になるかはまだ秘密?!実はこれはKeitoの2019年1月のワークショップの作品になります。以前からリクエストをいただいていたラグラグをしようと考え、2月に向かっての作品ならばValentineが良いかしら?ではかわいくて暖かなハートのモチーフにしましょうとなったのでした。
きっとこれから大掃除があるでしょう?余り毛糸を取っておいてくださいね。Keitoのとっておきの毛糸と一緒にフックするのも楽しい!!!
こんな時に役立つからほんの少しの毛糸もポイッとできない私たち。それはラッキーでよいことと思い、楽しく作品作りに励みましょ!
忙しい時こそ、笑顔と楽しさを忘れずにね!

| | コメント (0)

12月になりました

あれよあれよと言う間に日々が過ぎ12月になりました。

Img_12021 12月になったのですもの、クリスマスの準備をしなくちゃね、と少しだけ部屋を飾り玄関のドアには小さなリースをかけました。これで準備は完了。大人のクリスマスにはこれで十分。❤️
そして、今日はずうっと気になっていた庭のお掃除をしました。
台風でラティスが壊れてしまったので新しいものを設置しなくちゃ。でもまずは片付けなくちゃ始まらない。。。とほほ。
桜の木の最後の落ち葉も掃き、冬になる前に切り込まなくちゃな植物を植木バサミでジョキジョキ、切ったらそのお片づけもあるし、70 litterのゴミ袋5個があっという間にいっぱいになりました。あぁ、よく働いたぁ=!!!!
Img_12022
先週はKeitoで動物たちの2回目のワークショップがありました。2回目までにパーツを編み、はぎ合わせフェルティングをしてくるという宿題をこなした皆さま、見事にこんなハリネズミが出来上がりました。かわいい!!♡
組体操の後ろ姿はこんな感じ。
Img_12023 みんなで協力してバランスを取っています。上手、上手!パチパチパチ!!
ハリネズミは編むのも楽しいけれど、はぎ合わせる方向がミソなんです。そして、えー?こんなところに足をつけるの?なんて言ってるうちに出来上がり。そして、皆さん手の中に生まれたつぶらな瞳のmyハリネズミに早くもハートを盗まれたようでした。♡
シロテナガザルのワークショップでもこんなかわいい仲間ができました。♡Img_12024
シロテナガザルは編むのは簡単だけれど、綿の詰め方がポイントです。
木から木へ長い手を使ってリズミカルに渡っていくテナガザルは胸筋と上腕筋が発達しています。だから、胴体は逆三角形にそして上腕にたっぷりと綿を詰めます。そして手足の先は刺繍をしてディテールを加え、仕上げに頭のてっぺんを起毛させてふわっとさせるのも大事。
こうして動物のワークショップは無事に終わり、大勢の仲間が増えました。私自身本の作品を作るのは楽しかったけれど、今回のワークショップでは皆さんとっても楽しそうで、ニコニコ笑顔の嬉しそうなお顔が印象的でした。ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。私も楽しい時間でした。♡
そしてお稽古の方でもピンクのブタのポーチを作ったりと、私は相変わらず動物作りが続いています。次は何を作ろうかな。楽しみ!

| | コメント (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »