« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019 年の終わりに

さぁ、今日は大晦日。2019年の最後の日です。今年は家の仕事がバタバタしたり、母が何度か入院したりと気持ち的に落ち着かない日々が多く、珍しく「ふぅ。。。」という気分になることもありました。

でも、毎月のうれしいお稽古、Keitoでの楽しいワークショップやPatterns、そして多くの方たちとの出会いなど、皆さまに支えていただいた幸せな一年でした。♡

Img_123112020年にはどんなことが待っているのやら。。。

Img_12312でもしっかりと前を見て進みたいと思っています。

先日ある方に「2020年は今までやらなかったことにトライするべき」とアドバイスを受け、すっかりその気になっている私は「できたらいいなぁ」と考え始めていることがあります。ドキドキ!

Img_12313今年一年おかげさまで元気で楽しく幸せな日々でした。心から感謝申し上げます。♡

来年も「作りたい!」と心が沸き立つような、作りながらあたたかな気持ちになるような作品をいろいろな場所で作っていくことができたらと願っています。どうぞよろしくお願いいたします。

さぁ、気持ちよく新年を迎えるように今からもうひと働き!

Wishing you a very happy new year!!!! All the best.  Hiorko XX

| | コメント (0)

いよいよ

今日は12月29日。もう夕方だから2019年は本当にもうあと2日と少し。前回アップしたのが24日だから少し間が空いてしまいました。

Img_12291実はWババへの家族サービスに気を使いすぎたのか風邪でダウンしていました。寝込むほどではなかったものの少し動くと頭が痛くて何だかゾクゾク。もしかしたらWババが元気にクリスマスを迎えられるのも今年が最後かも???と感謝も込めて頑張ったけれど、家へ戻った私に猫たちが「休もう」と言ってくれました。そうね、具合が悪い時は休まなくちゃね。ありがとう。

Img_12292今日はある程度元気になり食欲が出てこんな朝ごはんもペロリ。あぁ、よかった。でも、日本人の年末は忙しい。カトリックの国ではクリスマスがビッグイベントなので、その後はクリスマスの飾りもそのままにのんびりだけれど、日本人はささっとお正月ムードに早変わりして、しかもその前に大掃除があります。今年は大決心して「何もしない」ことにしようと、棚の上のシルバーを磨いたり、普段拭き掃除をしないようなところも手を伸ばして拭いたりした程度。おせちも作らないぞ! Yeah!!!

Img_12293そして何をしていたかというと来年の春のKeitoのワークショップの編地作り。本当はまだまだ時間があるし、他に進めなくちゃな仕事もたくさんあるけれど、こんなラブリーなピンクのモヘアは放っておけません!Ha-, ha-! しっかりとしたイメージがあったのですぐに決まると思ったのに、何度もほどいてはやり直し、ようやっと幅と長さも決めて編み始めました。♡ そしてPatterns 9のKlimtのデザインと色も決定。頭の中ではできていたのに、本当は熟しきっていなかったのでしょうね、なかなか気持ちが向かず時間がかかっていたけれど、体力が回復したらムクムクとやる気が出て、するすると頭の中にあるものをノートに書き出すように全体のイメージだけでなくディテールまで決まりました。

大晦日までに家のまわりや庭も少しスッキリするように片付けて、後は毛糸片手に過ごしたいなぁと思っています。皆さまもどうぞ穏やかな年末をお過ごしくださいませね。

 

 

| | コメント (0)

海を見に

今日はクリスマスイヴ。私も今日はWババと過ごす予定です。仕事が溜まってる〜、どうしましょ、と思いながらだけれど、クリスマスを家族と過ごすのは我が家の家訓。

Img_12241これは何年か前にお稽古の生徒さんたちと一緒に代官山の古民家ギャラリーでグループ展をした時に用意したツリー。かわいいでしょう? 心を込めて編んだクリスマスボールをもみの木に飾り、みなさまをお迎えしました。もみの良い香りと毛糸の温かな雰囲気が相まってとっても素敵なエントランスになりました。ステキな思い出。♡

Img_12242先週久しぶりに海を見に行ってきました。と言っても近く。葉山です。第3京浜をブーンと走り、その後もちょこちょこ右レーンや左レーンに移動しながら有料道路を1時間も走ると海!上着がいらないくらい暖かな日だったのでのんびり森戸海岸をお散歩しながらビーチコーミング。そしてランチはお決まりの大好きなシチリア料理店ピスカリア!あぁ、どうしてピスカリアがもっと家の近くにないのかしら。海の近くで食べるから美味しいというのもあるかもしれないけれど、本当に真っ当なイタリアンだと思います。♡

Img_12243その後はもちろん神奈川県立近代美術館 葉山分室へ。日本でもなじみ深いカイ・フランクだけれど、魯山人や河井寛次郎とも交流があったことやフランク自身が撮った日本の風景など興味深い展示もありました。日本人の日常生活に溶け込んでいるカイ・フランクの製品、そしてフランクも日本が大好きだった相思相愛の関係が伝わる展示も楽しく、葉山の海とガラス作品がよく似合っていて気持ちがすっきりしました。

Img_12244葉山方面へ行くとピスカリア、近代美術館、森戸海岸、そしてマーロウは欠かせない私。さっきランチしたばかりなのにマーロウの大きなプリン食べられるかな、と思ったけれど、デザートは別腹、と都合の良い言い訳をしてペロリ!Ha-, ha-!!お山も良いけれど海もね!と思った楽しい一日でした。

今日は12月らしく気温が低いけれどよく晴れています。2019年もあと少し。曇りのない気持ちで素直な毎日を過ごすことができますように。

今日は深夜12時からJ-waveで沢木耕太郎の「天涯へ」がありますね。一年の楽しみなひとときです。 Merry Christmas! ♡

 

 

| | コメント (0)

新年の準備

今日は12月22日。冬至です。2019年ももうあと10日なのに、なんだかあまり実感がわかない感じ。でも、こんなかわいい干支のねずみを用意すれば来年もきっと楽しい1年になるはず。♡

 Img_12221Jamiesonsのグレーの糸5gくらいだったら、きっとお家のどこかにあるはずだから新年の準備をしなくちゃね、と編んだのがこのねずみくん。丸くてかわいいけれどオブジェとして安定していてねずみらしい形、と描いたスケッチと何度も見比べて、思ったフォルムになるまでに3度編みなおしました。

Img_12224 Img_12223 Img_12222いかがでしょ。ね、「丸くてかわいいけれどオブジェとして安定していてねずみらしい」でしょ。♡ 2plyのシェットランドヤーンで編むとこんな感じですけれど、他の糸で編んでもきっとかわいいはず。例えばソックヤーンの残りのグラデーションの糸とか、コットンの極太の糸も良さそうだし、もちろんモヘアもね!というわけでフリーパターンも公開です。

ジャジャーン!

Img_12225ダウンロードできるファイルになっていたらもっと良かったのでしょうけれど、Sorry-勉強不足でごめんなさい!是非色々な糸で編んで、来月のお稽古、Keitoのワークショップにご参加の方はお持ちくださいね。そしてInstagramにのせられる方は#hirokoibukiとつけてくださいね。

今回のこのねずみくん、お腹に大きなビーズを入れて重りにしているのがミソです。そのビーズの位置を少し前よりに固定することによって、少し前に傾いた姿勢になっています。なので、ビーズの位置やわたの硬さはお好みでどうぞ。ビーズを入れる前に食器用洗剤を垂らしたお湯でもみ洗いをして少しフェルト化させてもかわいいと思います。私のねずみくんは少しフェルト化させています。お顔ももっと目が大きくてもかわいいし、小さな口を刺繍しても良いでしょう。

来年が自分らしく、そして周りの方々にとっても穏やかで輝いた1年になりますように、と祈りをこめて作ってみてくださいね。年が明けたら色々なねずみくんに会えるのを、私も今からとっても楽しみにしています。わぁ、そう思うだけでもうとってもしあわせ!♡ 私も時間を見つけてねずみくんの仲間も作れたらいいなぁと思っています。さぁ、祈りをこめて Let*s knit!

| | コメント (0)

港区な日

だんだんと2019年も数えられるほどになり、なんだか少しずつ年の瀬気分。。。

そんな中お昼から夜まで六本木界隈で用事が重なり1日ピンスポットな感じで港区で過ごしました。まずは学生時代の友人たちとミッドタウンでランチ。幼稚園の頃からの友人ということはン十年の家族も何も知り尽くした中。近年の共通の話題といえば...何処も同じな問題ばかり。Ha-,ha--!!!

Img_12181楽しいランチの後は大慌てで国立新美術館へ向かい、「カルティエ 時の結晶」展の最終日に滑り込んできました。今回楽しみにしていたのはカルティエの豪華なジュエリーもさることながら、杉本博司の新素材研究所のインスタレーション。

Img_12182 Img_12183 どんな風に彼らが展示をするのかと楽しみにしていたけれど、期待を裏切らない展示方法にワクワクドキドキ!ジュエリーをその時代の富や権力の象徴というよりも、石や鉱物という視点に戻って見られるような不思議な感覚でした。仏師が手がけたという屋久杉を彫ったトルソーも存在感があって面白かったし、このコブラのように影を効果的に見せた展示もドラマティックで楽しいものでした。それにしても展示作品の半分以上が個人の所蔵というのがスゴイ!そうよね、カルティエは宝飾店ですものね、こんなジュエリーも注文があればこそのこと。私がロンドンに住んでいた頃はオイルマネーの絶頂期だったからリビア人の王族の同級生は親のプレゼントの美しいエメラルドのネックレスをつけて学校に来ていました。それこそカルティエに作ってもらったものかもしれません。高校生がそんなものを気軽に身につけて登校していたんですもの、彼女の母親や親族の女性たちはさぞや!!!

そして少し時間があったのでTSUTAYAでラトビアの紀行記を買い、来年行かれますようにと思いながらコーヒータイム。そして夜は麻布十番で久しぶりに会うこちらもン十年の友人とフレンチを食べながら近況報告の夜でした。アウトプットとインプットの楽しい都会的な一日でした。あぁ、楽しかった。♡

昨日から募集が始まった2020年 1月のKeitoのワークショップ、おかげさまで3クラスとも満席になりました。どのクラスも現在キャンセル待ちを受付中です。

カルティエ展、最終日だったのですごく混んでて閉口したけれど、インスタレーションに触発されました。その気持ちを心の引き出しにしまって2020年を迎えようっと!♡

 

 

 

 

| | コメント (0)

今年も

今年も早いもので今日のケイトのクラスが2019年のレッスンの最後でした。まだまだ仕事は山積みだけれど、今は無事に最後のレッスンを終えられた安堵感でいっぱいです。♡

Img_12151 Img_12152

今日はPatterns 8の日曜日クラス。もう今晩にもバッグが出来上がりそうな方を「おめでとう〜!」とみんなで喜び、まだ道半ばの方は「1枚1枚編めば必ず出来上がるわよー」と励まして、3か月同じ課題に取り組んだ皆さまとニコニコ穏やかで楽しい1日を過ごしました。「来年は」といろいろな意欲的なお話も聞かれ、私もとてもうれしく楽しかったです。皆さま ご参加ありがとうございました。私も皆さまのお話を参考にして来年のワークショップの作品などに反映できたらと思っています。♡

Img_12153そして1月のKeitoのワークショップ作品はこちら。模様編みの数は変えずに縄編みの目数を増やしながら末広がりな形を作る方法を伝授!手袋やのど飴など何かと持ちものの多いこの季節ですもの、今までより一回り大きなサイズにしてみました。ぜひKeitoのHPで毛糸の色もチェックしてくださいね。見本作品はグレーベージュ系ですけれど、他の色もカラフルでかわいい!詳細は今日の夜KeitoのHPにアップされ、募集受付は17日(火)の10時からです。1/15(水)クラスhttp://www.keito-shop.com/workshop/2020/01/151/19(日)クラスhttp://www.keito-shop.com/workshop/2020/01/19

Img_12154そして今日初登場の来年の干支のねずみくん。作り方の用意が出来次第、このブログとInstagramでフリーパターンとしてご紹介する予定です。ぜひいろいろな糸で編んでくださいね。どうぞお楽しみに〜!

 

| | コメント (0)

この頃

Img_12121普段家にこもってる私も12月はお出かけが多くなり、今週は連日電車に乗って東京をあっちへ行ったりこっちへ行ったり。この日は10日まで赤坂のとらやで開催していた「YOKAN羊羹展」を見に行ってきました。中国から渡って来た時の羊羹は字のごとく羊肉を使ったものだったことやロンドンに住んでいた頃に必ず日本土産として頂いた懐かしいとらやのパッケージと久しぶりに対面したり興味津々!そして帰りにはこの季節に一度は必ず食べたい酒饅頭を買って帰ってきました。ほかほか湯気の立つお饅頭にLucaもゴクリ。♡

Img_12122そして翌日は池袋で野田地図の「Q」を観劇。野田秀樹ならではの言葉遊びに大笑いしつつ、最後にはジーンと心に響くテーマを受け取りました。舞台初挑戦の広瀬すずが、この子は人間なの?という驚きのかわいさとピッカピカの透明感で素晴らしく、あぁ、この子が今の時代のスターなのね!と思いました。

Img_12123そして翌日は渋谷でミーティングの後、山種美術館で「東山魁夷の青、奥田玄宗の赤」展を鑑賞。色別に分けられた日本画はいつもと違う角度で見ることができ、とても新鮮でした。川合玉堂の「雨後山月」の暖かかったり冷たかったりの墨の色にうっとり。そして集中して絵を観るとエネルギーを使うもの、「お腹すいたよぉ」とトコトコ坂を下って恵比寿で野菜たっぷりのベトナム料理をパクパク。相変わらず花より団子の私たち。Ha-,ha-!♡

Img_12125 Img_12124

そして今日はKeitoで木曜日クラスのPatterns8の最終回。2枚目の写真は生徒さんの編み地。今回のバッグの編み地が全て編みあがるとこんな感じになります。それをはぎ合わせてバッグにするのですけれど、皆さま完成が近づいてきてニコニコ!口々に「アラン模様って楽しい!」「もっと編みたーい!」と笑顔に溢れた時間に私も幸せでした。ありがとうございました。♡

今年のレッスンも残すところ日曜日のケイトのみ。あぁ、楽しみ!

 

| | コメント (0)

楽しい週末

先週は金土日とお稽古やワークショップが続き賑やかでした。

Img_12091お稽古の日には「できました〜!」と生徒さんが前の月の作品を持ってきてくださるので、いつもそれが楽しみ。今回は先月の天使のお人形。私のエンジェル(右)の少しお姉さん板という感じの生徒さんの作品もかわいい。♡  皆さん「作ってるときに自然と話しかけちゃった」とニコニコお話ししてたのが印象的でした。そうよね、私もそうでした。そして今はKeitoバージョンを製作中なのですけれど、髪型で迷ってて本人に「どうする?」と聞いているところです。昨日スケッチブックに色々書いてみてようやっと決まりそう。描いたように上手にできるかな。さてさて。

Img_12092 Img_12093日曜日はKeitoで「ねことネズミのニードルブック」の会でした。写真を見ると2時間でこれしかできないの?という感じだけれど、色々準備をしてから始めるので、この先はサクサクスイスイです。きっと今頃だいぶ進んでいるのではないかしら。来年出来上がりを是非見せてくださいね、楽しみにしています。♡

そして今週はいよいよPatternsの3回目、仕上げの回です。今回のPatternsが始まる前は「アラン模様編んだことないけれど大丈夫かしら」と少しだけ不安そうだった方も、今はニコニコの笑顔で「楽しいです!」と話してくださっていて、そんなことが私にとってもレッスンの醍醐味です。お稽古のように毎月同じメンバーでいろいろな作品を作ったり、Keitoで1回ごとのワークショップや3ヶ月で1作品のPatterns、どのクラスも私の宝物。

今年のレッスンも残すところ今週のPatternsだけになりました。今年も大勢の皆さまにいろいろな形で私の提案する作品を作っていただけて本当にうれしかったです。ありがとうございました。今は来年の作品をいろいろ考え中。今年はモロッコで新しい色をたくさん感じてきたので来年の作品に反映できたらいいなと思っています。どうぞお楽しみに!♡

| | コメント (0)

12月になって

Img_12061 12月になって改めて予定を見ると仕事はいつも通りだけれど、友人と出かけたり会食する予定がいつもより俄然増えてる!それはいつもは家でひたすら仕事をしている私が友人たちに「年内に会いたい」と思ったりしているから。「年内」っていうマジックね。それに加え先日はさいたまスーパーアリーナにU2を見に行ってきました。「見に」という表現が正しいの?と思うU2のコンサート。いろいろ考えさせられ、終わった後も宿題が残ったような、一度立ち止まって今日からの自分を見つめ直すような時間でした。でも!大好きなThe Edgeのギターを生で聴くことができて、あぁ幸せ〜!!!♡

Img_120624日はKeitoで12月のワークショップ「ねことネズミのニードルブック」の水曜日のレッスンでした。私は毛糸を使ったキャンバス刺繍が大好き!枠を使わないので簡単だし、ジェイミソンズの糸を使ってのハーフクロスステッチは案外サクサク&スイスイ進みます。今頃皆さまだいぶ進んでいるかしら。来年は子年、どうぞ新しい年を新しいニードルブックで始めてくださいね。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。♡

Img_12063そして今月の17日(火)からKeitoで募集が始まる予定なのがこのバッグ。2020年最初のKeitoのワークショップの作品です。冬の間ってなんだか荷物が増えてしまうでしょ。だって、手袋やハンドクリーム、使い捨てのマスクやハチミツ味ののど飴、リップクリームもあったら良いと思うと少し大きめなバッグが便利です。そんな私たちにぴったりなバッグを作りたいと今回はだいぶ容量が大きなバッグにしてみました。しかもハンドバッグだけとしてではなく、金具を嵌め変えればクラッチバッグとしても使える2 Way Bagです。しかも糸がとっても良い色なんです。私が編んだのはグレー X ネイビーな感じですけれど、他にもいろいろなバリエーションがあって私も今から皆さまの出来上がりが楽しみ! どうぞ楽しみになさっていらしてくださいね。

今日は朝から寒かったけれど、明日はもっと冷え込むとか。どうぞ温かくして楽しい週末をお過ごしくださいね。♡

 

| | コメント (0)

12月になりました

季節はどんどん巡り、あっという間に今年も12月になりました。

久しぶりにお天気が良かった週末、何をしていたかというと....。

Img_12022やっとアランのカーディガンが編み上がりました。Yeah!!! 小さな貝ボタンを100個用意し、その裏につける小さなフェルトも切り取り、前立てもぴったりに編み上がり無事終了。編む人たちは多分みんなそうだと思うけれど、編み上がって着ることよりも編むことが好き。だから編みあがるのはほっとするしうれしいけれど、同時にちょっと寂しい気持ちにもなります。でも、それも一瞬のこと、今は小さなお人形を製作中です。これも小さな世界を「こうしよう」「ああしよう」と考えるのが楽しくて夢中になって楽しんでいます。どうぞお楽しみに!

Img_12023編む人たちがもしも郵便局へ行ったならば手ぶらでは帰ってこられない切手シートが先月末に発売になりました。他の用事で郵便局へ行ったのに、もうハガキを出すことなんてあまりないのに、列に並んで「ウィンターグリーティングの切手シート1枚お願いします」と言っていました。Ha-, Ha-! かわいいから使いたくないけれど、せっかくですもの、ハガキを書いてこの切手を貼って出さなくちゃね。楽しみは分かち合うものですものね。♡

Img_12021先週は家族の誕生日があったので久しぶりに大好きな恵比寿のフレンチへ行きました。まるでシメサバのような鯖のマリネや手長海老のラヴィオリ、フォワグラと牡蠣のグラタンなどカロリーを考えずにもりもり!このラヴィオリはフォームのようなソースが美味しくて、家では真似できないなぁ....といつも思います。このお店はいつも若い方たちで満席だけれど、老若男女混ざって元気に食べて話して笑ってる姿が溢れていて楽しい。それもご馳走なのね、とこの日も思いました。にっこり。

急に寒くなったけれど、もう12月なんですものね。2019年ももうあと少し。12月のお稽古、Keitoでのワークショップとパターンズのレッスン、今年最後と思うと身も引き締まるところです。来年はどんなものを作ろうかな。12月はそんな気持ちにもなる時。楽しみ! ♡

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »