« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

3月の終わりに

3月最後の週末はお花見日和のはずだったけれど、桜は来年も咲くし!と世界中でお籠り。

Img_03301

昨日は予報通り前の晩から降っていた雨が雪になり窓の外は雪景色になりました。それにしてもこんなに降るなんて!とびっくりするほどしんしんと降り続け、芽吹き始めた木々や咲き始めた花たちもカチカチブルブル凍えていたのではないかしら。いえいえ、自然は強いんですもの、太陽が出てきて温めてくれたらすぐに反応して花を咲かせたり小さな葉っぱが出てくるのでしょう。私たちも同じこと。今は小さく控えめに過ごしましょ。

Img_03302

5月のKeitoのワークショップのためにと大急ぎで作っていた作品もヨーロッパの糸会社がシャットダウンしているため入荷が遅れそうで、少し先の作品になりそうです。うわぁーん、とってもいい感じに仕上がり、皆さまのニコニコ笑顔が見えていただけにちょっと残念な気持ち。

何かon lineでできることはないかと思ったけれど、4月は少人数の私のお稽古もとりあえず皆さまにご自宅で作っていただく形でお願いすることになりました。Keitoでのlessonを含め、みなさんでお話をしながら手を動かす楽しみは少しの間だけお休みになりそうです。Twitter上ではon line飲み会(自宅でひとりひとり飲みものを飲みながらおつまみを食べたりの様子をお互いのPCで見られる、話せる)をしたりっていうお話も出ていて、なるほどねーとも思ったり。みんな色々な楽しみ方を考えてるのね。

Img_03303

庭では仙台枝垂れが咲き始めました。

今はみんな個々で過ごし、この騒ぎが収まった頃に集まって「あの間にこんなもの作ったの!」と爆発したように見せ合うのも楽しいかも!Ha-, ha-!!! 医療従事者の方たちや宅配便の方たち(ホントにご苦労様です)、この時期でも私たちが困らないように働いてくださってる方々、感謝です。私もできることをする、何かできないか考える日々。

今日の東京は空気が冷えていてピリッと寒いけれど大きな声で「おはようございます!」。今週も元気に頑張りましょ。♡♡♡

| | コメント (0)

近くにあるもの

なんだか日本もいよいよ緊迫してきましたね。

私は普段から家にこもって仕事をしているので、昨今の騒ぎになってもそれほど生活が変化したわけではありませんでした。日常的に使う生活必需品の紙類が少し足りなくなるかも?と思っていたけれど、少し補充できたのでとりあえず大丈夫と思っていたし。

Img_03273

仕事をしながら視線を感じて目を挙げるとこんな光景。暖かな春の柔らかな日差しの中でまどろむLuca、そして窓の外から聞こえてくるのは春を告げるウグイスの声。ヨーロッパの糸会社が軒並みシャットダウンで少しの間供給がお休みになっちゃうというニュースに少し不安になっていたけれど、こんなLucaの様子に思わずクスクス笑っちゃいました。楽しい気持ち。♡

Img_03272

ZowieとHenriも仲良くお昼寝をしていたけれど、表からの「カアー!!!」と大きなカラスの一声に思わずふたりで飛び起きました。Ha-, ha-!

昨日は「いつもは食料の買い出しは週末だけど、今週は行かれないから」とスーパーマーケットに行ってびっくり!パンとミルクと週末のお肉やお野菜を、と向かったのに棚はほとんどからっぽ!!!!!!!!! あらら、どうしましょ。きょとん、としている私の横から手が伸びて、残っていた乾麺などもどんどんなくなって、「そんなに食べるの?」と思いながら、みんな不安よね、と思いました。人間はどうにかなるけれど、特殊なゴハンが必要なZowieのキャットフードを買っておかないとね、とポチリ。私のプチパニックはここかも。

Img_03271

これは公開してはいけない(?!) Zowieのフミフミ写真。こんな時の動物の真剣な顔って本当にかわいくておかしい。これが私の近くにある幸せです。こんな時でも楽しいことや幸せなことってすぐ近くにある。♡

そして今晩はこんな楽しみもあります。http://email.wordfly.com/click?sid=ODBfNDg1NTRfMjY0NTg2XzcyMzY&l=73acc689-7d6f-ea11-bd94-e61f134a8c87&utm_source=wordfly&utm_medium=email&utm_campaign=2020_March_Peter_and_the_Wolf_Countdown&utm_content=version_A&emailsource=49942

ロイヤルバレエの「ピーターと狼」をYou TubeとFace Bookで観ることができます。でもね、GMT(グリニッジ標準時間)の19時間後ということは日本では明日(土曜日)の朝の4時から。起きられるかなぁ。それにしてもグリニッジ標準時間って懐かしい。ロンドンに住んでいた頃家族揃ってグリニッジ子午線を見に行ったことを思い出しました。経度0度0分0秒!ここがそうなのねー、カッコイイ!!と興奮してその線の上に立ってみたり。子供の頃の自分と、今は天の上の父や姉の若き日の姿も思い出し心の中が暖かく、そして少し寂しくなりました。


さぁ、週末は「時間がなくてできない〜」といつまでも手つかずの開かずの間の片付けでもしましょうか。

 

| | コメント (0)

春分の日も過ぎて

昼と夜が同じ割合の春分の日も過ぎて、夕方も6時頃になって暮れるようになりました。季節は巡ってる。♡

Img_03231

先日の連休はお墓まいりに行ってきました。青山の辺りも桜が咲いていて誰もが墓地の枝垂れ桜に足を止めて青空に映える桜の花にほっとしていました。私もお空にいる家族に「天国にいる世界中の人たち全員でこのウィルス騒ぎを1日も早く治めてね」とお祈りし、そのあと向かったのは。。。

Img_03232

デニーズ!いつもお墓まいりの時には車を止めるデニーズで一休み。この日はイチゴのミニパフェを食べました。「普段から運動不足の上、ウィルス騒ぎでおこもりの日々なのにパフェ???????? 」「はい、たまにはいいでしょー、だってミニパフェですもの」と心の中でふたりの自分が会話しているのが聞こえてきたけれど甘い香りのイチゴには勝てません。Ha-, ha-!

Img_03234 Img_03233

昨日は楽しみにしていたPatterns 9の2回目の日曜日クラスでした。今回のパターンズの編地はくっきり模様が出るように編み込むものなどが多いので技法的に難しいものはどれほどないけれど、色を変えながらの滑り目の模様はみんなで一緒に編んでみましょ、とこんな編地が勢ぞろい。良い感じ! この編地はクリムトの描いた女性の髪から色や雰囲気をインスパイアされたもの。この上にかぎ針で忘れな草のようなブルーの小さな花を編んで散らします。出来上がりが楽しみ!
コロナウィルスでいろいろ不安になりがちなこの頃ですけれど、暖かな日差しの中楽しい1日を過ごすことができました。皆さまありがとうございました。きっとお空の上でクリムトも「ほおー」と喜んでいるに違いありません。♡

そして昨日はKeitoのスタッフと打ち合わせをして次回のパターンズ、そしてそのあとのパターンズまで糸や色を決めました。季節がめぐるようにこのウィルス騒ぎもいつかは治るもの。私たちは楽しく手を動かしながら世界中にその日が1日も早く訪れることを待ちましょね。♡♡♡

 

| | コメント (0)

いろいろなこと

東京の桜の満開予報は今週末。でも、「お花見しない?」とお誘いもできないし、今年はひとりでお散歩お花見ね。

Img_03181

春になりご近所のお庭や商店街の街灯の足元にもパンジーが溢れ、いつもだったら「おぉ、かわいい。」とにっこりするところなのですけれど、今作っているGINE(小冊子)の中にパンジーに関した作品が登場するので、こんなお花を見てもつい真剣に観察しちゃう。そんなふうにこの2ヶ月近く掛かりっきりになっていたGINEもようやっと私がする部分が今朝終わりました。Yeah!!!!! 編図や作り方をきちんとトレースしたいと思っていたけれど、時間も予算も足りず、「この30年ずっと手書きでやってきたんだから、ここも手書きで乗り切りましょ」とまる2日かかって小さな字や小さな編図を書きました。

Img_03182

そして朝一番で大きな郵便局へ行き、新特急郵便で編集デザイナーさんのところへ。今はちょっとホッとしているところです。でもね、昨日の夜も今朝もヨレヨレで....原稿に間違いがないと良いのですけれど。とほほ。

そんな中ロンドンのロイヤルオペラハウスと愛するV&A(ヴィクトリア&アルバートミュージアム)からコロナウィルスによる感染を防ぐための今後1か月の閉鎖処置についてのメールが届きました。

Img_03183

特にROH(Royal Opera House)からのメールの文章はさすが英国の国立劇場!と思わせる文面でした。期間限定とはいえ閉鎖するのは苦渋の決断だったこと、そしてそのことによって困窮するであろう劇場経営、アーティスト、スタッフへの寄付にご興味がある方は、とリンクが貼ってありました。英国では「文化はみんなでつくるもの」という意識が高いので、若い世代も含め多くの人たちがいろいろな博物館や美術館のフレンズ(友の会)に入っています。私もV&Aのメンバーになっていて、大好きな博物館を少--------しだけですけれど支えているという幸せを日本にいながら味わっています。

昨日ジョンソン首相が「劇場やクラブを避けるように」と市民に呼びかけたけれど閉鎖命令を出さないことで国からの補償や資金援助が得られない、と多くの人たちがすぐに反応をして声をあげました。日本でも同様のことが起きているのだから、私もまずは自国の状況を知らなくちゃね。フランスはレストランまで閉めるように命令が出たから、きっとその間の高額の補償は政府がするのでしょう。ふうむ。こんな時にお国柄がわかるのね。日本の対応にも注目が集まっている時、政府もしっかり、私たちもしっかりね。

友人から楽しいビデオが届きました。何度見ても笑っちゃう。愉快な気持ちになって気持ちにゆとりが持てますように。

https://www.youtube.com/watch?v=_riHchhj0iM

さぁ、明日はKeitoでPatternsの日。暖かくなりそうだから窓を開けて編みましょ。楽しみ!

| | コメント (0)

春の気配?

昨日は朝からぐんぐん気温が下がって、午後には「あら?みぞれ?」と窓の外を眺めているうちに雪になってびっくりでした。桜も咲き始め、花冷えの頃ってこんなこともあるもの。でも、今日もぶるぶる。

Img_03141 

昨日は遅くまで仕事をしていたのに、今朝は朝早くに起きてZINEのための撮影をしなくてはならず、ヨレヨレでは仕事にならない!と大好きなヒンメルの黒パン ゾンネンフォルコーンにクリームチーズをぬった朝ごはん。大岡山って近いのになかなか行くことがないけれど、この頃は自由が丘の駅構内でも買えるようになったのでうれしい。たまに食べたくなるドイツパン、今朝は酸味の強いパンでパワーアップして1日が始まりました。

Img_03142

皆さまに「ZINE楽しみにしてまーす」と声をかけていただくことが力になって頑張っているけれど、やはりなかなか大変でちょっと難航中。。。自分でできることはなるべく自分で、と作品作りから先のこと、写真撮影、レイアウト、編図や作り方のトレースも含め、「dataにする」ことがちょっとね。撮影はなんとかすんだけれど、その先がどう考えても時間も余力もなく元気が無くなってきたので、思い切ってその先はプロの方のお力を借りることにしました。これでちょっと安心。♡

Img_03143

悩んで止まっていないで、もう前へ進まなくちゃねとZowieの凛々しい横顔を見ながら決心し、今日は第1号のZINEをなるべく自分らしいものに、そしてできる範囲のものにするために全体を見直すことにしました。だから多分編図や作り方はいつものように手書きのまま、だけれど、プロの方が編集したページもあって見ごたえ十分という予定です。それで十分。何と言っても第1号ですもの。第1号を決められた期間に完成させることが大事。そして、もしも少しだけ自信がついたら第2号もありかも?Ha-, ha-!!!!

さぁ、ネジ巻いていきましょ。

| | コメント (0)

替えどき

この頃時々調子が悪くなる私のMac Bookくん。この2-3日Pまた調子が良くなくて、そうなっちゃうともうお手上げ。。。

Img_03122_20200313085801

1日に何度かブログを書こうとしても上のバーが全然進まず、出てくるメッセージは警告文。どうしましょ。何かに感染しちゃったの?

先週まではこんなふうに机の上にパンジーを置いて花を上から見たり横から見たり後ろから見たりしてお人形を作っていました。「棒針編みのあみぐるみ」の本を作っている時も動物事典や写真集を山積みにして動物の骨格や耳の形をじっくり観察していたけれど、今回も「らしさ」を出すためにはやはり観察が大事。♡ そして人形のストーリーを考える時に色々な裏付けや資料を探すのにPCが必要で、私の制作には両方が必需品です。

Img_03121_20200313085801

水曜日はKeitoで極細モヘアで編む大きな透かし編みのショールのワークショップでした。ワークショップの楽しみは自分で選んだ色以外のヴァリエーションを見られること。ね、この日もオレンジやブルーやモーヴ、淡いよもぎ色や赤などの編地が新鮮だったし、糸が巻いてある状態だとグレーベージュのように見えた色も編んでみると白に近い。そんな発見もありました。こうやって手編み好きな私たちは「編みものって楽しいなぁ」と幸せな気持ちになるのでしょうね。この前も「手で編むことって地球上のあらゆるところで何千年も前からその形跡が残っていて、その同じ流れを今私達もしてるってすごい」とみんなでにこにこ話しました。楽しいことって続くのね。そう、だから少し複雑な模様のこの大きなショールも秋までには完成できるから大丈夫。皆さま頑張ってねー!♡

Img_03123_20200313085801

おとといの夜にアップしたかったのがこの写真。PCが不調で遅くなっちゃったけれど、昨日から4月のワークショップのお申し込みの受付が始まりました。エンボスステッチという面白い編み方です。お洒落な雰囲気だけれど、結構大きさがあるのでものも入るし、何と言っても驚くのはその軽さ! 秋までずっと手放せないバッグになりそうです。4/5(日)午前クラスは満席(キャンセル待ち可)、午後はまだお席あり。4/8(水)クラスは若干数お席ありです。詳細はこちらからどうぞ。

http://www.keito-shop.com/workshop/2020/04/05 http://www.keito-shop.com/workshop/2020/04/08

今日はPCのご機嫌はいい様子。ふぅむ、この2−3日はどうしたの?ちょっと休みたかったの? もう7年近く使っているこのMac Book.普段は問題ないけれどもしかしたら替えどきなの?GINEを作るにあたってPC関連のことももう少し勉強しなくちゃねと感じてるこの頃。もう直ぐ4月、新しい気分でスタートするべきなのかしら。。。悩める春です。♡

 

| | コメント (0)

楽しい時間

昨日はKeitoで日曜日クラスのワークショップがありました。

Img_03081Img_03082

ブルブル震えちゃうほど寒い日だったけれど このカラフルな色にみなさまニコニコ。♡ 真剣に取り組まないと間違えやすい模様なので集中した静かな時間でしたけれど、その中でも時々笑い声が上がり楽しいお話をみなさまから伺えた貴重な時間でした。ご参加ありがとうございました。♡

この大きな透かし編みのショールは10段が1模様という構成なので、頑張って毎日10段編めれば1ヶ月で、そして半模様だったら2ヶ月で編みあがります。でも、そんなに単純にちゃっちゃか物事は進まないですものね。どうぞゆっくりじっくり取り組んで、肌寒い風が吹き始める頃までに編み上げましょう。♡

Img_03083

これなーんだ?とEテレのジェイの声が聞こえてきそうなこの写真。ハイ、これは4月のKeitoのワークショップの作品です。まだ公開前なので全体をご紹介できないのですけれど、このワークショップの詳細の公開は今度の水曜日11日の夕方に、そしてお申し込みは翌日の12日(木)の10時からの予定です。春らしい軽やかな作品です。どうぞお楽しみになさっていらしてくださいね。

さぁ、今日は月曜日。ネジ巻いていきましょ!

Patterns 9 Ode to KLIMTのクラスの皆さまへ

8番の編地の赤茶色の毛糸の色番が890のこげ茶の色になっていました。578番に直してください。貼ってある糸は合っています。よろしくお願いします。

| | コメント (0)

缶詰な毎日

ウィルスの影響で在宅でお仕事してる方も多いけれど、基本私はいつも家で仕事。そして忙しければ忙しいほど家にいる時間が長いわけで。。。

Img_03061

この頃取り組んでいるGINEのために今は作品を超特急で作っています。超特急と言っても何かをはしょれるわけではないので、ただ作る時間を長くして仕上げる感じ。セーターとかは大体この編地でこの大きさだったら、身頃に何日くらい、袖に何日と割り出せるけれど、今回は小さなお人形。しかも普通の人ではなくてバラだったりきのこだったり。♡

Img_03062

これは昨日いちごの子のヘッドドレスが出来上がってフェルト化させたものを頭に合うように乾かすために窓際で日向ぼっこさせているところです。Henriに比べて小さい!いちごやきのこのヘッドドレスを作るのに必要なのは、まずはイメージを深めること。そして編図を描いてみて編む、ほどいて編図を直して編む、を何度か繰り返し、これは!と思う形ができるのにこんなに小さなものでも2時間くらいはかかります。でもイメージしていたものができるとうれしい。♡。

Img_03063

そんな時のエネルギーチャージはこんなもの。缶詰になっているので家にあるものでミニデザートを作りました。作った、というよりも果物を切ってアイスクリームと一緒に食べただけ。でもね、トッピングにクラッシュした玄米フレークを乗せてたっぷりとした熱いミルクティと一緒のおやつタイムは十分美味しくニッコリでした。この頃気に入ってるのはMOWのPeach and Raspberry.このフレーバー、ちょっと美味しい。ラズベリー好きな私はフリーザーにこのアイスクリームをぎっしり詰め込みたいけれど、この日もきちんとカロリーを考えて1/2cupにしました。Ha-,ha-!!

なんだか日ごとに地球の上を自由に移動できない感じになってきました。これからどうなるの?そんな中、今晩も私は人形作りです。さぁ、今は20時。今から新しい人形に取り掛かるけれど、さぁ、どこまでできるかな。まずは集中して楽しくて苦しいイメージ作りから。頑張ろうっと!

 

| | コメント (0)

今月のお稽古について

今日はお雛さまだったんですね。昨日から「明日起きたら、まず最初にこれをして、それからあれ、もしもそれも出来上がったら...」と頭の中がいっぱいで、今日の夕方になって「あら?今日はもしかして?」と気が付いた始末。何ということでしょう!でも、今月は仕方ありません、だって慣れない仕事に大忙しなんですもの。

Img_03031

さて、世の中なんでも15日までは大事をとってお休みですね。今週と来週はアトリエでのお稽古とKeitoがありますが、お稽古はアトリエで少人数なこと、そしてKeitoも「万全を期して催行」ということで私とKeitoからのキャンセルは予定していません。

アトリエのお稽古を今月はお休みをご希望の方には材料とプリントをお送りいたしますのでご連絡ください。

この騒ぎ、1日も早く治りますように。♡

今日は予定したことの2/3くらいできたし、内容も良い感じです。この調子で明日も頑張りましょ。

 

| | コメント (0)

3月になりました

明日はお雛さまなのに今の私の頭の中は仕事のことばかり。でも、今取り掛かっているのは仕事、というよりも自分で勉強のためにしていること。

Img_03021

ワークショップの時などに少しお話をしたかもしれませんが、今私はGINE作りに挑戦しています。この頃 毛糸メーカーからも小冊子のような本が出ているでしょう。あんな感じの小冊子です。作りたい気持ちは何年も前からあったけれど、先日GINEのスクールを見つけ、4回で自分のジンを作るコースに参加しています。作品を作るところまではできるけれど、その先のいつもはプロの方にお任せしている撮影や編集の部分を全て自分でするのは、いくら小冊子とはいえ至難の技です。まずはイメージをしっかり固めなくちゃねと机の上はこんな資料の山!

Img_-03022

今回のジンは5人のお人形の本。いつものようにドレスやヘッドドレスは編むけれど、裾のレースはどうしましょ、と材料を並べて考え中。赤ずきんちゃんとイチゴを融合させたようなイメージの女の子を作るので、形や雰囲気を感じるために机の上にはイチゴも1粒。♡

まだモヤモヤッとしたイメージだけれど、これからぐっと煮詰めて編みます。一度でイメージ通り、うまくいけばそれ以上になるときもあるけれど、今回はどうでしょう。しかも今週作業に集中できるのは3日だけ。あとは時間を見つけて今週中の5人の女の子の出来上がりを目指します。

Img_03023

材料が揃ったから、あとは集中して手を動かすだけ。今日も一日中黙ってずっと机に向かっている私を見て猫たちは少し心配そう。いえいえ、好きなことを集中してできる時間ほど貴重なものはないんですもの、幸せな時です。

今月末には一応形になる予定です。そしてもしかしたら、皆さまにも編んでいただけるように出来上がったジンの販売も視野に入れています。イメージ通りにできるかすごく心配だけれど、とにかくやってみなくちゃわからない。「君にできないことはないんだよ」と教えてくれた父の言葉を胸に頑張りましょ。♡

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »