« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

秋の色

秋になって思うのは秋の色の美しさ。

Img_09301_20210929223501

今日の森もきっとこんなふうにきのこが出ていて、この切り株には何種類もの菌類が住み、ご馳走を求めて動物や虫たちが集まっているはず。私にはこのきのこが食べられるものか判断がつかないので毎日の糧にはできないけれど、森の生命の循環の輪を見る気持ちになります。: )

Img_09302_20210929223501

そしてこの色!太陽に透けて輝くこの葉っぱの模様の美しいこと!こんな曲線を見ていると、筆を手に取ってこの葉っぱを描く練習をしようかなと思います。そうしたら金継ぎのお稽古の時に細い細い筆を使って思ったような線が描けるようになるかも。何事も練習あるのみですものね。

Img_09303_20210929223501

昨日の夕方、少し揺れたので「きゃっ!」と外を見たらこんな夕暮れが広がっていました。少し紫がかったグレーの雲と淡い水色の空、沈みゆく太陽の今日の最後の光を受けて染まるピンクの雲。小さな揺れにドキドキしていた気持ちがどこへやら、美しい空に心がゆるゆる。♡

この空の向こうにはどんどん発達し続けている大きな台風があるのですね。大きなことが起きないで通り過ぎてくれますように。

さぁ、明日から10月です。10月は秋らしい作品が目白押し!Keitoでの水曜日のクラスのワークショップは満席になっていますけれど(ありがとうございます!)今度の日曜日はまだ受付中です。秋の夜長を美しく照らすテーブルランプをぜひご一緒に。キット でのお申し込みもできます。: )

http://www.keito-shop.com/workshop/2021/10/03/25393

Stay Strong & Stay Safe. ♡

| | コメント (0)

もうすぐ

今朝起きたらすっかり風は秋。ひんやりとしています。

Img_09271

山法師の実も色づき始め真っ赤に並ぶ姿がかわいい。

もうあと数日で10月が始まるんですね。わぁ!今年もあまり動き回れないうちにどんどん日が過ぎ、2021年もあと3ヶ月と少し。10月が近づくとクリスマスやお正月のこともちらちら考え始め、この頃そんな作品を作っています。: )

Img_09272

今年のクリスマスオーナメント。パンチニードルペンを使って雪の結晶や少しずつ雪が降り積もる様子を6つのオーナメントで表現しました。子供の頃に見た大きな大きな氷の結晶を思い出しながら、もみの木に深々と降り積もる冬の森を毛糸やビーズで試行錯誤しながらサクサクチクチク。あぁ、楽しかった!。これは11月のヴォーグ学園横浜校とお稽古の作品になります。横浜校の方は現在入会募集中!10月は行かれないけれど11月からだったら、と言う方も大丈夫です。ぜひお待ちしています。♡

Img_09273

そしてこちらは来年の干支、とら。これもパンチニードルペンを使ってサクサク。ラグフックを使ってもう少し太い糸でラグマットを作ってもきっとかわいいだろうなぁ。♡ とらモチーフの作品を作るのが楽しくて色々アイディアが浮かんできます。これはKeitoの作品になる予定ですけれど、12月には横浜校とお稽古でも棒針で編むとらの小物を作りますよー。どうぞお楽しみに!

今日は連休明けの月曜日、朝から家事も仕事もババ関係もたくさん。でも、秋なんですもの、爽やかな空気、美味しいものなど楽しみもたくさんね。今週もがんばろうっと!

Stay Strong & Stay Safe. ♡

| | コメント (0)

秋の日に

秋晴れの気持ちの良い日が続いていますね。お天気が良いとせっせと働かなくちゃ!という気分になり朝から大忙し!

Img_09241

いつも大忙しで働いているのはコケモモのジャムをたっぷり添えたパンケーキがお得意の「スプーンおばさん」。とんちを利かせて次々と難題を乗り越えてゆくのが楽しくて、子供の頃の私が好きなお話のひとつでした。コケモモはそのままだとすごく酸っぱいからきっとお砂糖たっぷりの甘く煮詰めたものだったのかしら?と森のコケモモの実を見ながら思い出していました。: )

Img_092431

10月に作るのはこんなもの。今まで何度かご紹介しているのですけれど、Keitoの10/3(日)のワークショップのお席があるので再度のお知らせです。(6日のクラスは現在キャンセル待ちでの受付になります)。お家のインテリアと合うかしら?と思っていらっしゃる方もあるかもしれないけれど、小さなテーブルランプなのでお部屋のアクセントにぴったりですよー。是非是非。キット でのお申し込みもできます。詳細はこちらから。http://www.keito-shop.com/workshop/2021/10/03/25393

Img_09242

そして真っ赤な小さなきのこはニードルポイントのシザーキーパー。こちらは10月7日からの秋のクラスが始まる横浜ヴォーグ学園の作品です。こちらはクラスは毎月第一木曜日の10時から。Keitoではお店の糸を材料にした小物作品を、ヴォーグ学園 東京校では棒針編みのウェアーを、そして横浜校では刺繍をしたり、編んだり、いろいろなテクニックを使って毎日が楽しくなる作品を作ります。11月にはパンチニードルペンで作るクリスマスのオーナメントを予定しています。実はこれがすごくかわいく出来上がってニコニコ。横浜のクラスも現在受付中です。よろしくお願いします。♡https://www.voguegakuen.com/course.php?prc=detail&f_school_id=2&sid=16420&f_search_kind_id=&cmd=search

Img_09244

Zowieが机の前で静かに考え込む私のそばで「どうしたの?大丈夫?」と心配そうにしていたので、「何もないけれど、思い悩むのも秋の夜なのよ」とこたえました。

 

楽しい連休になりますように。♡

Stay Strong & Stay Safe.

| | コメント (0)

秋の晴れ間に

今日は敬老の日。この頃「バーバ」になっている友人たちもちらほら。そうすると今日は祝ってくれるもらったりするのかしらん。おおっ!

Img_09201_20210920100201

先日ラトビア仕込みのバスケットを作ってる作家のBasket Moonさんのワークショップへ伺いました。

Img_09202_20210920100201

先生は柳の枝を使って様々なバスケットを編まれるけれど、私たちはまずは扱いやすい藤を使って小さな小さなかごを編みました。でも技法はラトビアと同じ。せっせと手を動かし、小さなピンクッションが出来あがり大喜び!家に帰って早速復習をしてみたけれど、数時間前に習ったことなのに四苦八苦。*_* でもおかげさまで何とか出来上がり、似合う編地を編んで仕上げようと考え中。: )

旅を計画していたのにコロナの影響で行かれなくなってしまったラトビアのお話も色々伺えた楽しい一日でした。感謝。♡

Img_09203_20210920100201

来月からヴォーグ学園 東京校でウェアーを編むクラスが始まるので、スタート作品の「はおるねこ」のヴァリエーションを編んでいます。来年は寅年なのでねこをとらに編み変えて鳴き声も[Meow!]から[Roaar!]に。同時進行しなくちゃいけない作品もたくさんあるのに楽しくてつい「はおるとら」を手に取ってしまいます。

さぁ、今日こそは高枝バサミを手に少し庭木の手入れをしなくちゃね。でもねー、手を使いすぎると作品が作れないしねー、と気持ちよく広がる青空を眺めながら思案中。Ha-, ha-!

せっかくお天気が良いんですもの、体を動かしながら秋を楽しみましょ。: )

Stay Strong & Stay Safe.

 

| | コメント (0)

冬への準備

9月になったかと思ったら、もうすでに半ばを過ぎて後半になりました。あぁ、早い!

昨日の東京は秋晴れのいいお天気、乾いた風が吹き気持ちの良い一日でした。だからと言ってこれは...。

Img_09171

末っ子猫のLucaは私のそばにいることが多く、昨日は仕事部屋の窓でお昼寝。よ〜く見ると窓の木枠を枕にしています。硬いのにこの段差が好きなのかしら?と思ったけれど、Lucaのこの力の抜け方!後ろ足もだらんと下げて熟睡しています。よほど気持ちがいいのね、と呆れるやら羨ましいやらでした。Ha-,ha-!

Img_09172

そんなLucaを見ながら私が何をしていたかと言うと、今年のクリスマスオーナメント作り。今年はパンチニードルを使って少し大人っぽいシックなものをと考えています。パンチニードルはこうして下書きをした裏面を見ながら毛糸を通したペンをサクサクと刺すと、反対側の表面にもこもこのループが出る仕組みになっています。コツを掴むと簡単で楽しい。: )

Img_09173

表から見るとこんな感じです。葉っぱの部分はできたので今度は表面を見ながら幹の部分を刺繍しているところ。これからモシャモシャの木を先の尖ったハサミで形を整えてビーズやパーツをつけて仕上げます。昨日刺しかけの布を持って手芸屋さんへ行ったら、様々なサイズや形、そして色も少しずつ違うシルバーやゴールドのビーズがあって創作意欲がむくむくと湧いてきました。あぁ、楽しかった!ヴォーグ学園横浜校とアトリエのお稽古での作品になる予定です。どうぞお楽しみに!♡

南の海には台風がいるけれど、どうか大きな被害が出ずに通り過ぎてくれますように。

Stay Strong & Stay Safe.

 

 

| | コメント (0)

秋になると

秋になると食べたくなるものが目白押し!

先日もこの夏に作った吾妻袋を持って秋の味覚を買いに行ってきました。

Img_091511

「ただいまぁ」と袋を机の上に置いた途端にいたずらもののLucaが飛んできてくんくん。

そしてこの中から出てきたのは....。

Img_091512

秋の風が吹き始めると、いつから販売になるのかしらとそわそわしちゃうとらや の秋のお菓子。毎年必ず食べたい栗粉餅は何と最初に作られたのは元禄13年(1700年)というのだから驚いちゃう!とらや さんは創業500年を超えてるから300年前から作られているお菓子と言っても、なるほどね、と言うことなのですね。そして、かわいいピンクの菊は羊羹の中に白餡が包まれている主草。両方ともしみじみと美味しくとても幸せな気持ちになりました。♡

Img09154

この頃夕方になるとひんやりとしてオーブン料理が美味しく感じられるようになりました。この日作ったのはシェパードパイ。挽肉はトマト味にはしなかったのでさっぱり、荒く潰したマッシュドポテトはほっくり、上にはチーズをたっぷり、そしてトッピングにはパン粉をのせてサクサクに。しっかりと冷えたグリーンサラダとお気に入りのミネラル感の強い白ワインで簡単だけれどおいしいご飯でした。感謝。

Img_091513

そんな秋の夜長にぴったりなのがこのスタンド。小さいので邪魔にならず、でもやさしい光があたたかい。これは10月のはKeito作品なので今はKeitoに預けてあって手元にないけれど、来月のワークショップが終わったらここにおこうかな、と楽しみにしているところです。

秋の夜にスイッチを入れる瞬間が楽しみになるこのテーブルランプのワークショップ、現在浦申し込み受付中です。キットでもご参加いただけるので是非作ってみてくださいね。: )
詳細はこちらから。

http://www.keito-shop.com/workshop/2021/10/03

http://www.keito-shop.com/workshop/2021/10/06

Stay Strong & Stay Safe. 

 

| | コメント (0)

編む日々

9月になったら急に30度近くまで気温が上がったりしたけれど、吹く風はもう秋。

Img_09132

KeitoのPatternsシリーズとして8月&9月に開催した2ヶ月で編む「まとうアラン」。見本作品のオフホワイトの他に皆さまと足並み揃えて編んだネイビー、そして「あぁ、このパターン、もうちょっと編みたい」と編み始めてしまったこの赤。ユニオンジャックの色が揃いました。3枚編んだらちょっと気が済んで、今は他の作品を編み始めましたよ。仕事として作らなくちゃいけないものも山積みなのに、またプライベート作品を編み始めちゃった、どうしましょ。でも、秋ですものね!: )

Img_09131

そして秋といえば少しずつ夜が長くなって、夕方になったら灯したくなるのがこんなスタンド。10月のKeitoではこのシェイドの部分を編みます。使ってみたいけれど、ウェアを編むのにはちょっとキラキラしてるかなぁ、と手にとっても使い方に迷ってしまうかもしれないスパングルがキレイな糸と細いコットンを2本どりにしてシェットランドレースのパターンを編んでいます。

シェットランドレースを編んでみたいけれど何だか少し難しそう?って思っていらした方も、このチャンスに是非。小さなシェイドを編むだけなのでシェットランドレースを体験するのにぴったりです。

そしてスタンドのベースやシェイドはIKEAのものなのでスタンド部分を変えることも可能です。例えばクローム(シルバー)や真鍮色、ゴールドや木製のものにも!ご自分のテイストに合わせて糸とベースを選んでくださいね。(Keitoに注文できるのはこのサンプルのベースパターンになります)

ワークショップの詳細はこちらから。キットでのご参加もできますよー。

http://www.keito-shop.com/workshop/2021/10/03

http://www.keito-shop.com/workshop/2021/10/06

Img_09133

昨日も猫たちは夜が更けてもサクサクサクサクと夢中で手を動かす私を見ながら「もう寝たら?でも、楽しそうだからいっか。」と見守ってくれていました。私のほうは彼らを見ながら「そんなに小さなところにぎゅうぎゅうになって寝なくてもひとりに1つずつベッドがあるでしょ?」と苦笑していました。Ha-,ha-! こんなふうに楽しく過ごした週末でした。感謝。♡

Stay Strong & Stay Safe.

 

| | コメント (0)

秋の夜長に

今日はKeitoで9月のワークショップ「まとうアラン」水曜日クラスの2回目のレッスンでした。

Img_09081

ステキでしょう?このクラスの皆さまもサクサク進み、私は編地を見ながらニコニコ。♡

こうして今年の秋冬にはアランをまとっていらっしゃる皆様の姿を見られると思うと本当にうれしい。皆さまに「毎日少しづつ編んでいくうちに柔らかくて暖かいシェットランドヤーンの編地をまとえるなんて編みものが好きでよかった〜!!!」って思っていただけたならば本望です。♡

今回もKeitoで、そしてキットでのご参加ありがとうございました。: )

 

Img_090821

来月はこんなランプシェイドはいかがでしょう。コットンの糸と小さなスパングルがキラッと光る糸を2本どりにしてシェットランドレースのパターンでランプシェイドを編んでみました。これがとっても良い感じ。♡ 静かな秋の夜長にやさしい光を灯してくれます。

Img_090831

色のご用意はこの6パターン。見本色は右下のブラウンぽいベージュですけれどスイッチをオンにするとだいぶ色が明るくなっていますよね?その辺りも考慮しながら色を選んでみてくださいね。ランプのベースもIKEAのホームページに飛ぶとほかにもシルバー、ゴールド(真鍮色)、ナチュラルなウッド(木製)などいろいろなバリエーションがあります。サイドテーブルに、ベッドサイドにぴったりな大きさのこのテーブルランプ、是非是非。: )

詳細はこちらから。

http://www.keito-shop.com/workshop/2021/10/03

http://www.keito-shop.com/workshop/2021/10/06

これから少しずつ日が伸びて夜が長くなってゆきます。好きな音を聴きながら手を動かすのは楽しいこと。ぜひご一緒に。

 

| | コメント (0)

秋の感覚

一昨日の日曜日はKeitoで「まとうアラン」の2回目のレッスンでした。さぁ、出かけましょ、と玄関のドアを開けたらこんなプレゼントが。

Img_09071

雨が上がったばかりのタイルに落ちたスモークツリーの葉っぱ。大粒の水滴がキラキラと輝いてなんとも美しく、思わず足が止まりました。朝からこんなことがあると何だかステキな予感。: )

Img_09072 Img_09073

そしてその予感通りに皆さまの力作が揃いました。いろいろな夏だったけれど、「TVでオリンピックを見ながら編みました〜」と皆さまサクサク進んで、この秋には颯爽とアランをまとう姿を拝見できそうです。うれしいなぁ。♡

写真はオフホワイトの方が多かった午前中クラスとLemon,Ryeなどご自分で選ばれた色、ネイビーやライトグレー、オフホワイトなどバリエーション豊富な午後のクラス。明日も同じ内容のクラスがあります。楽しみ!私も少し明るめの紺Gentianで2枚めを編みました。仕上げの部分を見ていただくために、まだつなげていないけれど、明日のクラスが終わったら持って帰ってすぐに完成させようっと!: )

そして、明日の夕方には10月のKeitoのワークショップの詳細が公開になります。作品は秋の夜長にぴったりなランプシェイド!お申し込みは9月10日(金)の10時より。是非是非!♡

| | コメント (0)

バラの季節

今週はずっと雨!半袖では少し寒くて、軽いコートを羽織ってみたり長袖を着てみたり。。。

Img_09041

そんな中バラをモチーフにしたバッグが出来上がりました。イメージのもとになったのは心の中にあるたくさんのバラの花たち。

Londonの家の庭にはバラが好きだった父がガーデナーに注文した大輪の黄色いバラやサーモンピンクのバラが咲いていたっけ。「君が美術を好きなのならば毎日の生活が美しくなくてはいけない。庭のバラを好きなように生けてごらん。」と言っていた父の姿は私の根本にあって、今でもとっても大事にしていること。♡

Img_09042

私のバラは毛糸のバラ。今年の秋に向けて[The Bobble Book Vol.1]に掲載したベージュのまぁるい形のバッグのヴァリエーションを編みました。バラの花の編み込み、立体的な玉あみに加えてもう1色足した1目の編み込み。形もA4サイズがすっぽり入る少し縦に長い形、持ち手も長方形の竹手と全体の雰囲気をグッとマニッシュに!今年の秋からはその日の気分によってバラのバッグをチョイスできるといううれしい楽しみが増えました。: )

09043

そんなバラのバッグをはじめ、楽しいデザインやアイディアを詰め込んだ私のZINE [The Bobble Book Vol.1]をオンラインで購入できるお店が増えました。このZINEの編み図などの監修に携わってくださったKnitstudio_kasitooさん。
https://kasitoo.thebase.in

そのほかにも今まで通りKeitoのオンラインショップ、ヴォーグ学園横浜校、 東京校のショップにて購入していただけます。このZINEに掲載している編図をもとに自分の好きな形や色にイメージを膨らませていろいろなバリエーションを楽しんでくださいね!

さぁ、明日はKeitoで「まとうアラン」のクラスです。さっき、ようやっと3枚の編地が編み上がりました。明日が楽しみです。♡

| | コメント (0)

9月になりました

予報の通り9月の声を聞いたとたん気温が下がって、今朝の気温は23度。

Img_09011_20210901073901

蓼科のメルヘン街道あたりではそろそろコスモスが咲き始めているかしら。蓼科あたりではお盆を過ぎると急に秋の風が吹き始め、晴れた日に響き渡るセミの声も弱まってくる頃です。道端にはダリアの大輪が咲き、スーパーマーケットの生花売り場には農家が育てたカラフルなダリアが5本¥300くらいで売られていて私たちを喜ばせます。あぁ、秋の山の生活。: )

Img_09012_20210901073901

普段仕事をしている時はこんなふうに机の上は材料やスケッチブックや資料でいっぱい!この日はKeitoの10月のワークショップのランプシェイドの編地を考えていました。今回はIKEAのテーブルランプベース+シェイドのセットに小さな小さなスパングルがついた糸と細いコットンの糸でシェイドを編みます。シェイドを作るときに大切なのはスイッチを入れた時の明るさ。縄編みとか編み込みの編地では暗くなっちゃって照明器具としての役割が果たせないから、見た目のデザインだけではなく機能も重要。コロナの今、お家にいる時間も多いからちょっとエレガントな大人っぽい感じも良いかしら、とシェットランドレースにしました。この作品のワークショップは来週中にKeitoで募集が始まると思います。乞うご期待!♡

Img_09013_20210901073901

そしてこんなものも作っていました。これはシザーキーパー。ハサミを入れるケースではなく、小さなハサミがなくならないようにつけるもの。今回はきのこがテーマです。表側には大きな真っ赤なきのこ、裏面は小さなきのこをたくさん刺しました。これもとってもかわいくできましたよ。秋のお山を想ってのきのこの作品。♡

さぁ、今日もTo Doリストはいっぱいです。何から始めようかな。頑張ろうっと!

| | コメント (0)

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »