« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月

カラフルな週末

金曜日に大雨を降らせた雨雲は彼方へ移り、週末は夏のような暑さになりました。

Img_05301_20220530090001

お天気につられて自由が丘まで歩いていたら途中に泰山木が咲いているのに出会いうっとり。上海でもよく見かけたこの大きな花、香りの良い真っ白で肉厚な花びらが本当にステキ。光沢のある硬い葉っぱに守られている様子はお姫さまと騎士たちのようでした。♡

Img_-05302

お昼どこにする?と友人とぶらぶら歩き、前から気になっていたイタリアンへ行きました。ヴァンナチュール(自然派ワイン)のお店なので飲んだことのない味のワインばかり。お食事も美味しくて友人と近況報告をしたり、これからのことを話したりしながら久しぶりにのんびり。ゴハンの後ゆっくりコーヒーでも飲む?と座ってコーヒーを飲めるお店を探したけれど、お天気の良い週末の自由が丘....どこもかしこも混んでいてびっくりでした。*_*

Img_-05303 Img_05304

日曜日はKeitoでのワークショップ。午前午後ともに半分くらいの方が「パンチニードル初めてなんです」でしたけれど、始まった頃にはワクワクドキドキだったお顔が楽しくリラックスした表情になり、2時間後には大きなブロッコリーを刺し終えて2枚目に取りかかりました。そんな様子を見ながら私は「パンチニードルの楽しさがもっともっと大勢の皆さまに伝わっていきますように!」とニコニコしていました。 

7月から始まるヴォーグ学園オンライン校の「たのしいパンチニードル」のお申し込みの受付も始まりました。

詳細はこちらからどうぞ。

https://www.crafttown.jp/static/event_info/voguegakuen/202207/202207work9.html

 

今週も忙しくなりそうです。よく食べよく眠りがんばろうっと!: )

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

 

| | コメント (0)

大雨の日に

予報通りに日付が変わる頃から雨が降り始め、目覚ましが鳴る頃にはちょっとドキドキするような大雨でした。

Img_05271

昨日の夜からプリントや見本作品が濡れないようにビニールに包んで用意し、出かけた先はヴォーグ学園 東京校。今日は「伊吹広子のうれしいあみもの」の金曜日クラスでした。編み図を読み違えてほどきました〜、という方や(頑張って1からスタートです。フレーッ、フレーッ!)後ろだけではなく前身頃も編めました〜という方まで進行具合はそれぞれ。でも、それでいいんです。間違えちゃったら、次は間違えなくなるし、時間を見つけて編み進んだ方のを見て周りの方は「なるほど、あんな感じになるのね」と参考になるんですもの。: )

ネイビーや黒、ロイヤルブルーにベージュ、と色々な編み地に編み込まれた鮮やかなチェリーがかわいい!来月は肩はぎやVネックの目の拾い方などをしていよいよ出来上がり。楽しみです。♡

Img_05272

そして今日は二重橋にある大好きなYAU MAYへ。ここの点心はもちろん美味しいのですけれど、雰囲気がLondonのレストランみたいでとってもステキ。大企業が並ぶ皇居の目の前のビルの中にあるカッコイイ異空間です。Cちゃんも私も五月生まれなので今日のランチは合同お誕生日会。あぁ、美味しかった。♡ YAU MAYはあまりデザートメニューが多くないので銀ブラをしながら腹ごなしをして、次に向かったのはここ。

Img_05273

ピエール・マルコリーニでアイスクリームをいただきました。銀座でぶらぶらなんて久しぶり。大雨だったせいか金曜日なのに人通りも少なくて帰りの電車ものんびり。今週は週末も仕事なので束の間の休息という感じだったけれど、Cちゃんとの話題の半分は仕事のこと。そう、あみものの仕事って案外寒い季節よりも秋に向かっていく夏が忙しかったりするのですけれど、昨今は材料を揃えるのに時間がかかるので今から秋冬の準備スタートです。今年は何を編もうかなぁ、あれも、これも、と頭をよぎるけれど、浮かんだアイディアが消えないうちにスケッチブックに書きとめなくちゃ!

週末はお天気が良さそうですね。Enjoy~!

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

うれしい週末

5月ももうあと一週間になり、毎日暑くなったり、日陰は涼しかったり、気温が上下する日々です。

そんな中先日ヴォーグ学園 東京校で5月の講座がありました。

Djom05231

この日はチェリーのサマープルオーバーの2回目。レッスンの始めに「皆さま〜、最初のレッスンから1ヶ月経ちましたけれど進行具合はいかがですか?」とお話ししたら、どのお顔もニコニコ。:)後ろ身頃が編み上がって前身頃を編み始めてる方たちも多く、皆さま順調な様子に私も一安心。黒や紺、カーキにさくら色、青空のような青や大人っぽいモーヴ、黄緑っぽい黄色などどの色も本当にかわいくて素敵。こうして色違いのニットを見る事ができるのもレッスンの楽しみです。♡

Img_05232_20220523212501

この日はもうひとつうれしい事がありました。講座にご参加いただいているSさんがお孫ちゃまのために編んだニットを持ってきてくださいました。しかも3点とも私の最初の本[Baby Knits]から !!!!Yeah~!! 自分のデザインなのに、目の前に並んだ小さなニットを手に取りながら「わぁ〜、かわいい!」と感動でした。: ) こうして編んでくださること、実際にこのニットを着てご家族に囲まれてるかわいいお顔が目に浮かぶことは本当に私の喜びです。ありがとうございます。♡

1990年、今から30年以上も前に出版された[Baby Knits]ですけれど、今でも時々「チェリーのカーディガンを孫のために(または、娘のために)編みました〜」とお声をかけてくださる方がいらしたり、[Baby Knits]のことがワークショップなどで話題になると、「今でも大切に持ってます」とおっしゃってくださる方があります。本当にうれしい。♡そして当時関わってくださった皆さま、その後見守ってくださった方々に心からの感謝を。♡

Img_05233_20220523212501
この日のおやつはとらや の「藤の棚」。色も美しいけれど道明寺好きな私にとって道明寺羹なのもうれしい。コツコツ自分の仕事を続けているのはやはり大切なのね、と美味しいお菓子をいただきながら思い、またさらに頑張ろうと思いました。: )

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for Ukraine. ♡

 

| | コメント (0)

日本の色

今日は溜まったWババの用事を片付けなくてはならず、久しぶりに等々力渓谷をお散歩しながら出ることにしました。

Img_051911

等々力渓谷にはいつもひんやりとした空気が流れているけれど、この時期は書院へ続く道に竹が青々と茂り爽やかな風が吹いていて本当に気持ちが良いんです。根本に顔を出している小さな竹を見つけて、「あぁ、今年は筍を食べてないなぁ。。。」と、ちょっぴり寂しい気持ち。家の庭に大きな山椒の木があって、柔らかな木の芽が出始めるのと同時に八百屋さんには筍が登場!と言うのが毎年のことだったのに、大事な山椒の木に悪い虫が入って立ち枯れてしまいました。うわぁ〜ん。*_* 

Img_051912

まだ青竹の根本に残ってる皮を見ながら、昔は羊羹も竹の皮に包んであったこと、祖母の家の台所には乾燥させた竹の皮が保存してあって濡らした布で竹の皮をキュッキュッと拭いて湿らせてからおにぎりを包んでくれたのが珍しくてうれしかったことを思い出しました。太古の時代から日本人は様々な形で竹を生活の中で利用してきたのよね、と空に向かって真っ直ぐに伸びた青竹を仰ぎ見ながら考えました。ふぅむ。

 

ん?スモーキーな青緑、ちょっとグレーっぽい淡いカーキ色、そして抜けるような水色。この色の組み合わせ知ってる。

Img_051913

そう、今編んでるアザミのニットの色と同じです。Ha-, ha-.♡ 少し前まで青竹を見ながら日本の伝統文化に想いを馳せていたのに、家で待っていたのはスコットランドの沖に浮かぶ小さな島から届いた青竹と同じ色の毛糸。世界はつながっていて楽しいな〜!と思った午後でした。: )

さぁ、仕事!

Stay Strong & Stay Safe.

Prayers for Ukraine. ♡

| | コメント (0)

1day lessonのお知らせ

今週の金曜日5月20日の10:30からヴォーグ学園オンライン校でかわいいねこの2WAYチャームの1day lessonがありますよー。

Img_051614

詳しくはこちらから。

https://www.crafttown.jp/static/event_info/voguegakuen/202205day2.html

まだまだ限られた店舗と繋いでのレッスンなのですけれど、皆さまどうぞよろしくお願いいたします。♡

| | コメント (0)

至福の時間

もしも「一年のうち一番好きなのはいつ?」と 聞かれたら「5月!」と答えるでしょう。

Img_051611

いろいろな事が新しく始まる4月も良いけれど、なんと言っても5月は山が芽吹く頃。華やかな桜の季節が過ぎ、足元にはたんぽぽやスミレが咲き、木々には柔らかな葉っぱが開き始めます。夜のうちに雨が降った翌朝は、窓を開けると清々しい香りがして本当に気持ちが良い。あぁ。♡

Img_051612

猫たちも柔らかな草を食べに来た鹿の親子の様子をのんびりと眺め、ぶ〜んと言う音で大きなハチが登場。そんなのんびりとした山の生活で私が何をしていたかと言うと、実は虫との戦い。。。

山なんですもの、私たち人間はそれなりに自然と仲良く暮らさなくてはならないのはわかっているけれど、何かチクチクすると思ったら枕元にアリがいたり、大きなハチがブンブン近くで唸ってるのは怖いもの。農協の園芸店へ飛んで行き、いろいろな虫対策製品を買ってきて大忙しでした。+_+

Img_051613

そしてそんな事が一段落すると、緑が美しい窓のカーテンを閉めて、車いっぱいに持ってきた作品や材料の写真を撮りました。これがホント難しい。今までの仕事のプロの方たちの撮影風景を思い出しながら一人でカーテンを開けたり閉めたり、光が当たるように、当たらないように、と手が10本くらいあったら良いのになぁと思いながらアクロバテックな姿勢でiPhoneをパシャっと押していました。

どうにか撮れてるかはまだわからないけれど、そのうちまとまった姿になる予定です。ガンバルゾ!

さぁ、今日は月曜日。山での集中した生活も終わり東京での忙しい毎日が始まります。

5月29日(日)のKeitoのワークショップ、2名さま分のお席があります。是非是非。: )

Stay Strong & Stay Safe.

Prayers for Ukraine.

 

| | コメント (0)

缶詰生活 その3

毎日こもって生活しているのでだいぶ仕事も捗ってきました。Yeah!!!

まだまだTo doリストの項目は残っているし、町まで降りてコピーを取ってやり直したい部分もあったりはするのですけれど、気持ち的には「やった分進んでる」感じ。:)

Img_051211 Img_051221

食糧が底をつきそうだったので買い出しに出かけた農協のスーパーマーケットでかわいいすずらんのブーケを見つけました。お豆腐や新鮮野菜と同じお店に農家が作ったお花を売っているのもここの生活の楽しいところです。♡

でも愛でるだけではなく観察もしなくちゃね。蕾のコロンとした丸みや花びらの先のクルンした反り具合など、かわいい~とキュンキュンしながら、その精巧さにもワクワク。あぁ!♡

Img_05123

朝起きてカーテンを開け、コーヒーを淹れたら机に向かっている私にとって仕事をしながら考えてるのは「お昼に何を作ろうかなぁ」と言うこと。手を動かしてチクチク刺繍をしたりサクサク編んだりするのも楽しいけれど、今しているのは図案を考えること。頭にあることを図に起こすところは大体出来上がったので、今日はイメージが伝わりやすいように色をつけています。ただ絵を書くのではなく、実際に編みやすいことも編地を考えるのに大事なこと。う~ん。

Img_05124

おいしい差し入れをいただいたのでたっぷりのビタミンCを頭に補給しました。

さぁ、頑張りましょ。

Stay Strong & Stay Safe.

Prayers for Ukraine. ♡

| | コメント (0)

缶詰生活 その2

今朝はどんより曇っていると思っていたら予報通り雨がしとしと降り始めました。昨日からぐっと冷えていて思わず猫たちと「寒い寒い!」と顔を見合わせたりしています。* _ *

05091

自分で塗った板を背景に作品の撮影をしたり、図案をうんうん唸りながら描いたり、相変わらずの缶詰生活。絵を見るのは大好きだし、描くのも上手くなりたいと思っているけれど、写真の構図や光の具合が思ったように決まらず四苦八苦。。。編図の方は今までの作品を見直したものや目の前の幾つもの花瓶に生けられた花たちを見ながら考えたり。やっぱり生きた花があるのは力になります。♡

05092

集中した時間の後は美味しいおやつをね。Maison Keiのあんペーストをクロワッサンにつけてパクパク。机の前からあまり動かないからカロリーオーバーなのはわかっているけれど、脳が甘いものを欲してる感じです。ラムレーズン味とキャラメル味のあんこは心に染みる美味しさで目の奥がじんわりと休まりました。: )

05093

花を見ながら考えるのは「同じ花でもピンクの花にはピンクの雄蕊や雌蕊をつなぐ茎、白い花には白なのね」ということ。神様が作られたからと理解しつつも、自然の摂理に手が止まります。東京の家で仕事をしてるのと一番違うのはこんな目線が持てることかも。自然が溢れた中でクロとミクロな不思議に驚くこと。あぁ、楽しい。: )

 

さぁ、続き。 頑張りましょ。

 

Stay Strong & Stay Safe.

Prayers for Ukraine. ♡

| | コメント (0)

缶詰生活

お山に仕事をしに来ています。今回は少し自分を追い込んで集中して考えたい仕事があるので、「ちょっと美味しいもの食べに行こ!」や「何か面白い映画やってないかしら」などの誘惑がない場所へ。

まずはバラクラへ。朝一番に行けば花が咲き乱れる広いお庭を独り占め!

Img_05061_20220506095201

今は球根の花たちが一斉に花開き、見上げるとまるでゴッホの絵のように真っ青な空に木蓮が咲いています。ここに来ると園芸が好きだった父を思い出し、心の中で父と話しながら庭を散策します。「君はここからいろいろなことを感じて仕事につなげて行きなさい。しっかり見るんだよ」と声が聞こえてきそうです。♡

Img_05062_20220506095201

家へ戻り6月の作品を仕上げました。迷いながら作っていたニードルブックもいろいろなことがクリアになって、ようやっと出来上がりましたよ。あぁ、かわいい。: ) 時々「これは一生もの!」という作品があるけれど、この細かいクロスステッチは今回が最後かも?! そんな思いも込めて豪華版の携帯ソーイングセットになりました。あとはこれに入る小さなハサミを見つけなくちゃね。♡

Img_05063_20220506095201

お山ではほとんどベジタリアンのような生活をしています。地元の美味しくて新鮮な野菜をたくさん食べて頭と体に栄養を!そして良い作品を考え出して作るエネルギーとファイトを作る感じ。

水煮のワラビには手が伸びないけれど、やっぱり自分できちんとアク抜きをして茹でたワラビは美味し~い!久しぶりのワラビのお浸しににっこり。ほかにも葉にんじんとウドのディップ、ウドのきんぴら、釜揚げしらすのオムレツを作りました。

このところうねうねゆらゆらとしていたけれど、ようやっとエンジンがかかってきました。さぁ、頑張るぞ!

クロスステッチのニードルブックは6月の作品としてヴォーグ学園 横浜校の講座でも作ります。ご興味のある方は学園までお問い合わせくださいね。: )

 

| | コメント (0)

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »