« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »

2022年10月

秋な毎日

先日の物凄く寒かった日よりは落ち着いた秋らしい毎日になったけれど、朝晩はぐっと寒くなってきました。

だって、もうすぐ11月ですものね。

Img_10271_20221027203201

今日は金継ぎのお稽古へ行ってきました。今は祖母の螺鈿細工が施されてある漆器の角皿を直しているところ。今日は黒呂色(黒い色の漆)を全体に塗り整えました。あと3回くらい同じことをしてから螺鈿部分に残った漆を研いだら出来上がるようなのですけれど、と言うことは今年いっぱいに出来上がるかどうか、といったところ。でも、見違えるほどしっかりとしてきた感じでうれしい。: )

今週はまた家にこもってパターンを作っています。スイッチが入ると「あ、フレッシュな食材がないから買物にいかなくちゃ」も後回しになり、「う〜ん、根菜もあるし、缶詰もあるしどうにかなるかな」と何日も外へ出ない日々。こんなレンガの歩道や落ち葉の形や色にアイディアを探したり、この時思わず写真を撮りたくなった気持ちを思い出して「そうそう、この感じ!」と鉛筆を走らせたりしています。

Img_102721

Rosy Posy(このうさぎの名前です)も出来上がり、全身に小さなお花を刺繍して華やかな2023年を迎えるのにふさわしいウサギになりました。かわいい!♡ 実際は12月&1月の作品なので(ヴォーグ学園横浜校とお稽古、茶色のうさぎをヴォーグ学園Online レッスンで)お正月はまだ白うさぎなのですけれど。:)ボッティチェリの「春 Primavera」を思い浮かべながら刺したら、春を連れてきそうなウサギになりました。♡

さぁ、明日からヴォーグ学園東京校の10月期の金曜日クラスが始まります。今季は少しメンバーチェンジもありそうなので皆さまをお迎えするのがドキドキ&わくわく。いよいよニットのシーズンです。手を動かすの、楽しみですね!

Stay Safe and Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

 

| | コメント (0)

うさぎな日々

今日は月曜日。世の中は家族の朝食を整えて学校へ送り出したり、大急ぎで電車に飛び乗って会社へ向かったり、元気な一週間の始まり。

私も猫たちのことをして机に向かって今週のTo doリストを眺めています。

Img_10242_20221024080801

かわいいうさぎたち!来年は卯年なのでどの講座でもうさぎを作ります。お花畑の中でぴょんぴょん楽しそうに跳ねて過ごし、遊び疲れたら茂みの影でお昼寝ね、と頭の中で作品のイメージを考えながら刺繍針を手にしたのは良いけれど。。。

そんなに根を詰めたつもりはないのにいろいろなストレスが重なったのか週末はダウンしてしまいました。「あ〜、きちゃった!」と今まで何度も経験してきた自分の体調不良の原因は重々承知。とにかく休まなくちゃね、と針をおいたのは良いけれど、横になって手にしたのは本。目も休めなくちゃでしょ、と自分に言い聞かせ、週末はグダグダ。。。

Img_10243_20221024080801

少し元気になったので机に向かいRosy Posy(うさぎの名前です)の刺繍の続きを始めたら「かわいくしてね」と早速チェックが入りました。Ha~, ha~! この子は頭が自由に動くのでこんなふうに表情豊かです。かわいい。♡ お稽古とヴォーグ学園横浜校の作品です。

先日シロテテナガザルのMikeyを編む講座にご参加くださった方が「子供たちが空中に投げると手足が広がって楽しい!と夢中になって遊んでいました」とお話しくださったけれど、このRosy Posyも走ると耳が揺れてかわいい〜!出来上がったら動画を取ろうかな〜。: )

Img_-10241

大丈夫?もう少しゆっくり休んでたら良いのに、と私を見つめる猫たち。はい、今週はゆるゆると始めます。: )

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

 

 

| | コメント (0)

おやつな秋

今朝はまさに秋晴れ!青い空が広がって空気も乾いて気持ちがいい〜。

どこかへいきたいけれど、この2-3日は机の前に座りっぱなし!アウトプットのスイッチが入り、今までインプットしてきたことを紙の上に写し取ってる感じです。面白いように「こんな感じ?」「そうそう」「あ、これもいいかも?」とパターンを描いています。

Img_102011

集中したいのでなるべく家から出ないようにしてるけれど、どうしても多機能なコピー機が必要なこともあってお散歩も兼ねてコンビニへ。先日セブンで見つけたのはこんなもの。

ピスタチオが大好物な私が思わず即購入したのはPARMのピスタチオとチョコのアイスバー。WOW! クラッシュピスタチオ?とワクワク家へ帰っておやつタイム。う〜ん、期待していたほどピスタチオではなかったけれど、歩いて5分のところでピスタチオのアイスクリームを買えたことがうれしくてにこにこ。: )

Img_102031

そしてまたコピー機のお世話になりに数日後セブンへ行った時に見つけたのは「シャインマスカット大福」。長野県産のシャインマスカット使用、とあって、これもまた即購入。気分転換も兼ねてフライパンで炒って濃いほうじ茶を作り香り高いほうじ茶ラテと共にいただきました。200円のコンビニスイーツも清課堂さんの器でぐっと美味しそうになりました。♡

早朝から夕方までぎゅうぎゅう考えていると夕方にはぐったり。。。お夕飯の支度もどうしよう〜というくらいしょぼしょぼになっちゃうけど、好きな音楽&ワイン&夕刊タイムでちょっとリラックスしながらご飯を作り、ご飯が終わる頃にはピーン!と元気になっています。人間の体って面白い。ご飯がガソリンみたいに作用して、あっという間にエネルギーチャージされるんですものね。Ha-, ha-!!

Img_102021

でもね、注意しなくちゃなのはこんなこと。「人のふり見て我がふりなおせ」と言うけれど、はちみつを食べ過ぎてウサギの穴から抜けられなくなったプーさんのようなLuca。猫用おこたの2階部分に入りたいらしいのですけれどね...! Oh, Luca, Luca....!!! そんなLucaの様子を呆れるようにみるクールなZowie。こんなコミカルな光景も私の元気のもと。楽しい毎日です。:)

さぁ、午後もがんばろうっと!その前にお昼何作ろうかな。「描く→食べる→考える」もまた良しね。

Stay Strong & Stay Safe.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

編む日々

10月も半ばを過ぎ 気温が上がったり下がったりしながら季節が進んでいるのを感じる毎日になりました。

Img_10171

先週の土曜日からヴォーグ学園 東京校の土曜日のクラスが始まりました。今期の最初の作品は玉編みと透かし編みを組み合わせたドルマンスリーブのプルオーバー。ウェアーを編むときはいきなり本体を編むのではなく、ゲージを測る編み地を編んで自分の手の具合を知ったり、編み図を理解することが大切。初めて見る編み図だし、目が増えたり減ったりしないように透かし編みを編みながら忘れずに玉編みを編み入れていくのは少し難しいけれど、ゆっくり向かい合えば大丈夫!レッスンの終わりにはいろいろな編み地が並び、出来上がりが今から楽しみ !!! : )

Img_101721 Img_101731

私はこれからの講座の準備の真っ最中です。これはウサギの編みぐるみの編み地。白いウサギはPuppyのブリティッシュファインとモヘアを2本どりにしたヴォーグ学園横浜校とお稽古のもの、そして2色のウサギはヴォーグ学園X TOKAIのオンラインレッスンのもの。2匹とも2ヶ月にわたって、編む、組み立て、そしてバラの刺繍(オンラインレッスンクラスではオプショナル)と丁寧に進めて作っていきます。

Img_10174

刺繍をする前はこんな感じ。キャッ!かわいい。♡ 私の編みぐるみの本「棒針編みのあみぐるみ」をテキストとして進めるクラスですけれど、2匹とも毛糸が違うし、バラの刺繍を加えたLOVELYな仕上がりです。白ウサギはモヘアを加えたので大きさも少し大きくなったし、なんと言ってもフワフワ感がたまりません!皆さま、どうぞお楽しみに〜。♡

まだどちらの講座もお申し込みいただけます。来年の干支のウサギを是非ご一緒に。: )

横浜校の詳細はこちらから。

https://www.voguegakuen.com/course.php?prc=detail&f_school_id=2&sid=18300&f_search_kind_id=&cmd=search

オンラインレッスンはこちらから。Craft Townのお店での受講が難しい方はお店の方にご相談ください。お店でお申し込みと教材の受け取りをしていただければご自宅でアーカイブビデオを見ながら作っていただけます。

https://www.crafttown.jp/static/event_info/voguegakuen/202210/202210work13.html

オンラインレッスンではパンチニードルのクラスもありますよ〜。: )

さぁ、今日は月曜日。頑張りましょ!

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

地球がまわる音を聴く

六本木の森美術館で開催中の「地球がまわる音を聴く」展へいってきました。

Img_10131

現代美術は苦手、と思っていたけれど、コロナの日々になってから不思議と過去の美術作品にはそれほど心が向かず、現代美術を見たい、見なくちゃ、と感じるようになっていました。パンデミック、サステナブル、ウェルビーイング...イギリスに住んでいたン十年前には知らなかった英単語たち。英語をそのままカタカナにした言葉が増えてゆく毎日できちんと今をつかめなくなっていたのかも。

Img_10132

これはWolfgang Laibの「ヘーゼルナッツの花粉」(2015ー18年)。右横に立つ男性と比べると作品の大きさがわかります。思いも寄らない疫病に世界中が巻き込まれ私たちはみんな不安になったけれど、その中でも新しい生き方や自分のありようを見つけようとする、自分たちが人生に望むものが見えてくる、ということ。そんなことがフレッシュな花粉の香りや存在に五感が刺激されて自分の心の中に湧き出てきました。素晴らしい体験。

Img_10133

そして見たかったのはこの作品。金沢寿美の「新聞紙のドローイング」(2022年)B10の鉛筆で塗り潰した新聞紙を貼り合わせたもの。グラファイトが黒光していて、塗り残した部分が星の様に見えます。そして新聞記事のどの言葉を、どの写真を塗り潰さずに残すのか...が大きな意味を持っています。

Img_10134 Img_10135

こんなふうに裏面を見ると本当にただの新聞紙なのに、表面には宇宙空間が広がってる。目の前の美しいコスミックな広がりに「わぁ、私も家へ帰ったら新聞紙を塗ってみよう!」とワクワクするけれど、じっくり見てゆくと星々の煌めきのように見える白く残された部分には金沢寿美が意図を持って残した言葉があります。圧倒される感覚。

COVIT-19というウィルスによって否応なく変わった日々の中で自分は何を感じているのかを俯瞰してみてみたい、という思いが私を現代を生きるアーティストたちの作品に向かせるのでしょうね。「みんな、何を感じてるの?これからどう生きたらいいの?」と。

「あぁ、これは面白い」と思ったもの、「あ、これは苦手」とさっと通り過ぎたもの、など、様々な作品を感じながら想像力を刺激され、帰り道にはなんだかすっきりと元気になっていました。: )♡

さぁ、明日から10月期のヴォーグ学園オンラインレッスンが、土曜日からは東京校で10月期の講座が始まります。楽しみ!皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。♡

Stay Strong & Stay Safe.

Prayers for the world. ♡

「地球がまわる音を聴く」 森美術館 六本木ヒルズ森タワー53階 〜11月6日

 

| | コメント (0)

秋の日々に

今日は10月の連休の最終日。もっと気温が上がるかと思ったのに案外冷え冷えしてて寒いこと。秋なのね。

Img_10101

秋は光が優しく、全てが美しい頃。

これから始まる寒い季節の前に日々色づいてくる木々を温かい紅茶をゆっくり飲みながら楽しむのんびりとした季節です。そして今年のクリスマスの飾りを作ったり!

Img_10102

今年はかわいいオーヴァルの刺繍枠を見つけたので、その形を生かした額絵を刺繍することにしました。イギリスではクリスマスが近づくと天井からMistletoe(宿木)を吊るしてその下にいる女性には幸運のキスを授けることができる、とかいろいろな言い伝えがあって、私もロンドンに住んでいる頃の懐かしい思い出があります。Haー, haー!!♡ 宿木の額絵の他にも天使も刺し終え、あとはビーズをつけるだけ。さぁ、もうひと頑張りです。来月のお稽古とヴォーグ学園横浜校の作品になります。お楽しみに〜!: )

Img_10103

何年か前から気になっていたけれど「インテリアと合わない」「本当に必要かしら?」と買うのを躊躇ってた猫用のこたつ。先日急に気温が下がった日に猫たちが「くしゃん!」といったので、「わぁ、風邪ひいたら大変!」と思わずインターネットのサイトを開いてみたら、そこには「多頭飼い用2階建こたつ」なるものがあり、「おおっ、我家にぴったりね!」と思わずポチってしまいました。

大きな箱を開いて組み立てている時から3匹とも興味津々にしていたけれど、出来上がったらこの通り。まだ電源も入れていないうちから2階の窓から顔をだしてご満悦な様子。我家のboysはみんな大きいので2階部分はもう少し天井を上げてあげないと狭そうだけれど、猫って狭いところが好きだから大丈夫かな。

チクチク手を動かしたり、猫たちの様子を見てクスッと笑ったり。そんな秋の連休なのでした。: )

今週の金曜日からヴォーグ学園オンラインレッスンのパンチニードルの講座が始まります。まだお申し込み間に合うかも?!お近くにTOKAIさんのお店がある方はぜひぜひ〜。

https://www.crafttown.jp/static/event_info/voguegakuen/202210/202210work10.html

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

10月になりました

今週の半ばから気温が下がりますよ〜、と天気予報で知っていたけれど。それにしてもこんなに急に寒なってどうしましょ。ぶるぶる。

各講座では10月になり秋らしい作品を作り始めました。

まずは先月のワークショップクラス&横浜校のフェルトのアップリケバッグから。

Img_100711 Img_10074

市販のフェルトのバッグに子供の頃から馴染み深いフェルトをカットして刺繍を加えた花たちをつけたもの。作る花の数は多かったけれどテクニックはシンプルなので、皆さまサクサク進みニコニコ笑顔でした。: )

Img_10072_20221007080101 Img_10071

水曜日はKeitoでPatternsの水曜日クラスがありました。日曜日と同じどんぐりのような小さな編み込み模様で、編み込みと増し目を練習しながらのスタート。端のガーター編みを忘れずに編みながら多色の編み込みと不規則な増し目、ということで最初は少し大変そうだったけれど、慣れてしまえば大丈夫。寒くなってきたし、暖かな毛糸で編むことも毎日の楽しみになってくださればと思います。♡

Img_10075

そして昨日はかわいいお客様が登場しました。ヴォーグ学園XTOKAIのあみぐるみのオンラインクラスを受講して作ってくださったシロテテナガザル、お名前は「おはなちゃん」です。ポニーテールのようなロングヘアーやファニーフェイスがかわいい〜!♡ ふたりのお嬢ちゃまたちが毎日遊んでいらっしゃるお話も伺えたり、一緒に受講した方とお友達になられたりと、楽しいお話をありがとうございました。: ) あぁ、やっぱり棒針で編むあみぐるみはかわいいなぁとほっこり。 オンライン校、ヴォーグ学園横浜校では来年の干支のウサギを作ります。明さまも是非是非。

さぁ、今日は冷たい雨が朝から降っているけれど今日も心は熱く頑張るぞ〜!

Stay Strong & Stay safe.

Prayers for the world. ♡

 

 

| | コメント (0)

秋の始まりに

昼間は暑くてどこへ行ってもエアコンが効いていて寒いくらい。もう10月なのにね。

日曜日はKeitoでPatternsの三角ショールの1回目のワークショップでした。

Img_010023 Img_010024

まずはどんぐりのような模様から編み始めました。端にガーターがあるし、もう片方の端では編み込みをしながらの増目があるしで、最初のうちは少し大変だったけれど、軌道に乗って仕舞えばスイスイ。皆さまのお顔にも笑顔が浮かび、いろいろなお話をしながらの楽しい1日になりました。ご参加ありがとうございます。来月までマイペースで編みすすめてくださいね。楽しみにしています。: )

Img_010021 Img_010022

京都へ行くのはここへ行くため、というくらい大好きな器屋さんで開かれていた山本哲也さんの個展。今回は伺えなかったけれど、気になる器を送っていただきました。1つは金彩が施された繊細な印象の深皿。器を写真で見たときは、これに似合うのはごぼうのポタージュね、と思っていたけれど、届いた器を見たら冷たい前菜や暖かな煮物も良いなぁと思いました。♡

そして和風&洋風が程よく混ざって何にでも合いそうなオーヴァル皿にはこの季節ならではの栗蒸し羊羹を。あぁ、美味しかった。東京に戻るといきなり自分の仕事以外に母や叔母のことがどさ〜っと降りかかってくるけれど、こんな器で美味しいものをいただくと気持ちがほっこり。♡

楽しいレッスン、うれしいワークショップ、美しい器。おかげさまで良い週末になりました。感謝。

今週は水曜日にもKeitoのワークショプ、そして木曜日はヴォーグ学園横浜校の講座があります。楽しみ!

今週は気温が安定しないようなので、皆さまお大事に〜。

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

 

 

| | コメント (0)

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »