« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月

冬へ!

この頃寒くなったり、そうかと思うと暖かくなったりの毎日です。移ろう季節。

Img_1129111

田園調布駅のクリスマスツリー。田園調布らしい良い感じのツリーです。宗教的なことは別にして(毎年不思議に思うけれど)子どもたちが喜ぶ姿は良いものね。: ) 私自身はツリーを見ると様々な想いがこみ上げしみじみとした気持ちになります。♡

Img_112912

リスのブローチ、作りました〜!!! こうしようかな、ああしようかなと悩みながら手元にあった材料でサクサク。あぁ、かわいい。

具合の悪かった小さなスピーカーを買い替えたら、これが秀逸!気持ちの良い音って何ていいのでしょう!大音量にしたら宇宙まででも飛んでいかれる気持ちになりました。Ha~,ha~!!

さぁ、明日は名古屋へ、そして明後日は大阪へ。

皆さまどうぞよろしくお願い致します。: )

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

 

 

| | コメント (0)

自主勉

11月もあと数日になって急に朝晩ぐっと冷え込むようになりましたね。

相変わらずバタバタな毎日の中、レッスンは生徒さんたちとの楽しい時間です。先週はヴォーグ学園 東京校で編みもののクラスがありました。

Img_11282_20231128091401

 先月のレッスンの時に「11月は来年の1月から編む作品の色を決めますよ〜」とお知らせしていたので、生徒さんがお手元にあった糸でいろいろな組み合わせを編んでいらっしゃいました。パチパチパチパチ !

「フラワーニッティング」に掲載している作品は紺色に黄色の花を編み込んでいるのでバターカップ(きんぽうげ)という名前をつけているけれど、ピンクにすると小さなバラの花のように見えるのも楽しいこと!: )

お家で「これがいいかな」「こっちでもいいかも?」と考えている彼女の様子が見えるようで編み地を見ながら私もうれしくなりました。

そしてこちらも!

Img_11281_20231128091401

かわいい、かわいいリスたち。♡ これは今編んでいるリスのベストの胸元にエンブレムのように付ける予定のリスの編み地をブローチ に仕立てたもの。左は編み図の通りにカーブのある編み地に綿を詰めて裏はフェルトにしたソフトな仕上げ、右は楕円形の木製のベースに合わせたかっちり仕上げ、どちらも良いなぁ。 私もクリスマスバージョンで編みたいと思いつつなかなか作れていないけれど、小さいんですもの、ちょこちょこっとね! ベストはどんぐりのベースにリスたちがつく感じになります。色違いもいろいろ、楽しみ〜!

皆さんスズランの2wayショールやKeitoのPatterns, 東京校、横浜校とたくさんの作品を抱えながらなのにすごいなぁ、と私もパワーアップです。:)

Img_11283_20231128091401

これは自主勉ではなく通っている金継ぎのお教室で直したもの。祖母から受け継いだ螺鈿細工の菓子皿のいたんでいた角を直し、漆を塗って磨きました。きっちりとした形に戻り、曇りが取れてすっきりとした輝きを取り戻したらオンドリもなんだか高らかに鳴いているように見えます。Yeah!! 大切に手をかけるって良いなぁと再認識でした。:)

今週は名古屋、大阪へ!広島へは伺えなくなってしまいましたけれど、いつか必ず!

忙しい日々の中でいろいろな方たち、様々な場所でエネルギーをいただいて前へ進んでいます。感謝。♡

さぁ、頑張ろうっと!

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

[フラワーニッティング] の訂正箇所のまとめ

今日は11月23日、東京は少し曇り空の晩秋の朝です。

Img_112311

今日は「フラワーニッティング」の訂正箇所のまとめをお知らせさせていただきたいと思います。

うれしいことに発売1ヶ月を待たずに増刷が決まり「やっほ〜 !!!」と喜びたいところなのですが、その前にもう一度訂正箇所がないかを見直しました。

あんなに何百回も見たのに....ゾロゾロと出てきてしまいました。せっかく大勢の皆さまに支持していただいて増刷することになったのに、と残念な気持ちでいっぱいです。

ここにお詫びして訂正させていただきたいと思います。すでに本を高銀有してくださった方々にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

訂正箇所のまとめはグラフィック社のHP下の「お詫びと訂正」からご確認ください。

どうぞよろしくお願い致します。

https://www.graphicsha.co.jp/correction_detail.html?p=52443

 

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

楽しい日曜日

昨日はヴォーグ社本社のKeitoでPATTERNSの2回目の回がありました。

朝のうちは寒かったけれどお部屋の中は皆さまの笑顔でぽかぽか。: )

Img_112012

午前中はパッチワークショールのレッスン。皆さま先月の宿題はバッチリ!昨日はアイロンをかけて形を整えたり、編み地をとじあわせたり、刺繍の練習をしたりスイスイと完成に向かって手を動かしていらっしゃいました。7枚のピースのうち3枚は編み上がり、次回までに残りの4枚を編んで閉じ合わせたら、いよいよ3回目のレッスンで縁を編んで完成です。楽しみ〜!: )

Img_112011

午後はパッチワークバッグのクラス。こちらもご覧の通り宿題はバッチリ!今回はかわいいけれど編むときに少し注意が必要なヤドリギのパターンを編みながら説明をしたり、11cm角のパターンの繋げ方を実際に見ていただきました。次回はいよいよ袋状に繋げた編み地の入れ口部分に縁あみをつけたりバッグとして組み立てたりです。楽しみですね!: )

皆さま、楽しい一日をありがとうございました。♡

Img_112013

昨日は日曜日なので社内のカフェはお休み。私もこんな保冷バッグにサンドイッチを詰めて行きました。市販の保冷バッグの片面にラグラグとフェルトで作った赤い屋根のお家を縫い付けてあります。だいぶ前に作ったものだけれどアイスクリームを買いに行く時は必ず持って行く必需品です。Ha~,ha~!! こんなふうにハンドメイドの作品で毎日を楽しくできたらいいなぁ、というのが私の作品のコンセプト。

さぁ、今日は来年の干支のドラゴンのチャームを考えなくちゃ、楽しみ!

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

名古屋、大阪、広島方面の皆様へ〜

10月のお知らせから日が経ったので、ご覧になってない方もいらっしゃるかも!

もう一度お知らせいたしますね。: )

1002jpeg



すずらんの2wayショール
伊吹広子の「フラワーニッティング」出版記念1dayレッスン

憧れのハプサルレースのような透かし編みと玉編みで作り出すスズランが全面に広がる大きなショールを編みましょう。細いモヘアと中細糸を2本どりにしているので編み地はふんわり暖かくシェットランドレースのエッジングがステキなアクセントになっています。

小さな貝ボタンで両端を袖口のように留め、前側のレースのエッジングを襟のように折り返すと「着る」ショールになり 2 Wayで楽しむことができます。
今回は1日たっぷりの講習会なので、午前中はスズランの編み方を習得して、午後はシェットランドレースのエッジングも編みながら実際のショールを編み始めます。玉編みはコロンとかわいく丸まるように工夫した伊吹広子先生オリジナルの玉編みです。実用的でかわいい、毎日手放せないショールをぜひご一緒に!
講座の日は、本に掲載された作品の数々も実際に見ていただけるようにご用意する予定です。

※棒針編みの基礎がわかる方対象

11月30日(木)すずらんの2Wayショール ヴォーグ学園 名古屋校 (残席わずか)
https://www.voguegakuen.com/seminar.php?prc=detail&f_school_id=4&sid=5919&f_search_kind_id=1

12月1日(金)すずらんの2Wayショール ヴォーグ学園 心斎橋校

https://www.voguegakuen.com/seminar.php?prc=detail&f_school_id=3&sid=6012&f_search_kind_id=1

12月4日(月)すずらんの2Wayショール Puppy広島店 

ヴォーグ学園名古屋校、心斎橋校での講座は各校へお問い合わせ&お申し込みください。

HPからのお申し込みもできます。:)

 

広島での講習会の内容です。

開催日 2023年 12月4日(月)

時間 10:30-15:30 (途中ランチ休憩あり)

   (受付は10時15分~)

会場 Puppy 広島店

        広島市中区上八丁堀8-16

        Tel: 082-221-1002

講習費 ¥17,600 (税込)参加費、教材費(必要量の毛糸とボタン付き, 色はサンプル色のみ)含む

定員 12名 (最低開講人数 6名  締め切り時に人数に達しない場合講座は中止となります)

*ご参加の方にはすずらんのハンドウォーマーの編み図をプレゼント

11月末に催行の有無と振り込みについてのご連絡をいたします。

 

お申し込み締め切り日: 11月25日(土)

お申し込みは伊吹広子のInstagramのアカウントへ、フルネーム、連絡のつくお電話番号、メールアドレスをご記載の上、ダイレクトメッセージでお願いします。複数人数でお申し込みの場合は代表者以外のフルネーム、連絡先もご記載ください。

 

*キャンセルについて

お申し込み後 11月25日(土)まで可、その後はキャンセル不可になります。ご了承ください。11月25日を過ぎた後のキャンセルについては以下のようになります。

参加費を全額お支払頂き、ご入金を確認後作り方と材料をお送りします。(送料はお申し込みの方負担になります)

 

当日は三根寛子さんのハプサル現地を訪問した際の写真を交えたミニトークもあります。

どうぞお楽しみに!

 

講師プロフィール

伊吹広子

ニットデザイナー・手芸家

14歳からロンドンに滞在。帰国後手編み指導員となり、’89年から手編み専門誌、NHK手芸番組、テキスト、雑誌などで活躍。その繊細なテクニックと独創的な色使いに定評がある。現在はヴォーグ学園 東京校、横浜校、手編み専門店Keito、アトリエにて講座を持つ。著書多数。近著に「フラワーニッティング」(グラフィック社)がある。

Instagram: hirokoibuki

Blog: 伊吹広子のうれしい毎日

 

三根寛子

編み図編集・校正者、ライター

小学生の頃から編み物を始める。大学卒業後日本ヴォーグ社で書籍・雑誌の編集、通販カタログの編集とバイヤー、直営店舗「Keito」のマネージメントとバイヤーを担当。2017年に退社後、日英編み図のテクニカル編集、翻訳者として活動中。

Instagram :knitstudio_kasitoo

 

初めての広島での講習会、皆さまどうぞよろしくお願い致します。♡

そしてヴォーグ学園 横浜校 10月15 (日), 東京校 10月24日(火), 名古屋校 11月30日(木), 心斎橋校 12月1日(金)も思う仕込み受け付け中です。: )

 

講習会の時にはなるべくたくさん本に掲載されている作品をお持ちする予定です。編み込みの編み地って裏面に秘密がいっぱい!是非手にとってご覧くださいね!

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

 

| | コメント (0)

初冬の朝に

まだそれほど寒くはならないと思っていたけれど、日本列島は急に冬になりました。秋は何処へ〜。

Img_011151

朝起きたら外は銀世界!というほどではなかったけれどうっすらと雪が積もっていました。唐松の落ち葉や小枝の1本1本がパウダーをまぶしたように白く凍り、朝日を浴びてキラキラに輝いていました。なんて美しいの!♡

Img_011152

ウッドデッキの上にはまだ溶けないでいる小さな小さな氷のかけら。星空のようだと思ったり、見ているうちに楽しいメロディが浮かんできたり自然が見せてくれる冬の景色に心がわくわく!

Img_011153

極めけつはこの車の窓にびっしりとついた結晶!子どもの頃に冬のお休みを過ごしていた赤倉の山荘は古い日本家屋だったせいか夜は深々と冷え込み、窓には子供の手のひらくらいの結晶がついていました。1つ1つ異なる形の結晶が楽しくていつまでもいつまでも見ていたものでした。それから何十年、氷の結晶を見たいと願いつつ叶えられないでいたのに、こうして見られるなんて !!! 自然からの何よりのご褒美にうっとりでした。: )

家の中では薪ストーブがごぅごぅと燃えて静かな朝。猫たちは外で何が起きているかは知らずにのんびりしてるけど、もしも犬を飼っていたら?「い〜ぬはよろこび庭駆け回り〜♪」だから、もっと遠くの冬景色を見に一緒に散歩をしたりできるのかしら?いろいろなことが頭をぐるぐる。

今度はバケツに水を入れて外に出しておこうかな。翌朝バケツに張った氷を取り出してレンズのようにして景色を見たのも子どもの頃の楽しい思い出。いつか今回見た色や形が作品になりそうな予感です。楽しみ!: )

 

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world.♡

| | コメント (0)

冬の始まり

昨日「雨が降ってるのかな?」と思いながら眠りについたけれど、朝起きてびっくり!

Img_11131

カーテンを開けたら外はうっすら雪景色!多分お日様が出たら溶けてしまいそうなくらいだけど気温は-2度!早速薪ストーブに薪を足してぽかぽか気分。

Img_11132

外へ出ると空気はキリッと冷たくて気持ちが良い!あぁ、冬が来たぞ〜!っていう感じ。私が見たかった「モミの木に雪」ににっこり。他の木々はすっかり葉を落として寒そうだけれど、モミの木は元気に葉を延ばして私にもエネルギーを分けてくれます。:)

Img_11133

こんな日にはこのサコッシュを下げてお散歩に出かけたい気持ち。でも、大急ぎの仕事があって1日机の前になりそうです。でも、猫たちはそばにいるし薪ストーブはパチパチと燃えて私たちを温めてくれるし、ステキな冬の始まりになりそうです。張り切っていきましょ!

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

霜降りる朝に

山に来ています。

昨日は一日中張り切って働きすぎたせいか夜中のうちに目が覚めてしまいました。少し心配事もあったからかな。。。と思ったり。*_*

Img_1109111

眠れない時もあるわよね、とキッパリ寝床を離れ薪ストーブの横で本を読んでいるうちに少しずつ明るくなってきました。お日様ってありがたい。:)

先日お伝えした「フラワーニッティング」の作品、パッチワークバッグの底の編み図の目数を訂正したものをグラフィック社のHPからダウンロードいただけるようになりました。HPの下の方にある「お詫びと訂正」をご確認ください。よろしくお願い致します。

そしてナント現在発売中の「毛糸だま」は200号なんですって!素晴らしい!! その200号記念の愛読者プレゼントで「フラワーニッティング」を5名の方にプレゼントです。気になっていらっしゃる方、もう既にお持ちの方も是非お友達へのもう1冊、どうぞ奮ってご応募くださいませね〜!

さぁ、今日もすることが山のようだけれどなるべくスローに過ごしましょ。

 

Stay safe & Stay Strong.

Prayers for the world.♡

| | コメント (0)

Patterns 2回目の講座(月曜日クラス)

昨晩の大雨は上がったけれど強い風がビュービューと吹く中、今日は日本ヴォーグ社本社でのKeitoのPatternsの月曜日クラスでした。

Img_110623

午前中はパッチワークバッグのクラス。前回からの日にちがそんなになかったのに皆さまたくさんの編み地が編めていました。パチパチパチ !!!

そんな中、「底の編み地の縦は大丈夫なんですけれど、横幅が大きくなってしまいました」というお声が聞こえ、確認したところあみ底の図の目数に間違いがありました。ゴメンナサイ!!!この記事の前に正しい編み地を掲載いたしました。どうぞご確認ください。近日中にグラフィック社のHPにも訂正図が載ると思います。その際にはあらためてお知らせいたします。どうぞよろしくお願い致します。

私が大失敗をしたのに「この編み地を使ってポーチを作ろうかな」と皆さまにこにこ。やさしく私のミステイクを受け入れてくださったことに本当に感謝でした。ありがとうございました。♡

日曜日クラスの皆さま〜、もしもまだ編んでいらっしゃらなかったら正しい目数で、そして編み終えていらしたらポーチの作り方ご相談に乗ります。

Img_110622

午後のクラスはパッチワークショール。こちらも皆さま宿題の編み地はスイスイと進まれてたくさんの編み地が揃いました。パチパチパチ!!! 編み終えたら糸始末をしてアイロンをかけて形を整えてから刺繍です。刺繍を加えるとシンプルな編み地が急に生き生きとするのに皆様にこにこ。ご参加ありがとうございました。: )

そしてPatterns 2クラスの後は4月からの新しい仕事の打ち合わせをしました。こちらも楽しみです。

今日みたいに何度も何度も見直したのに大切な本の編み図に間違いがあるとホントにしょぼんとしちゃうけれど、自分にガッカリしている暇はなく、皆さまに正しい情報をなるべく早くお届けする責任を果たすために背筋をピンとさせて頑張りますね。

少しずつ色々なことがが年齢なりになってくるのを感じたりもするけれど、どんどん湧き上がってくるアイディアをこれからも皆さまにお届けできたらと思います。どうぞご期待ください。 ♡

 

Stay Strong & Stay Safe.

Prayers for the world. ♡

 

| | コメント (0)

編み図訂正のお願い(パッチワークバッグ底)

「フラワーニッティング」P175のパッチワークバッグの底の編み図に誤りがありました。

正しい編み図はこちらになります。

Img_110624

模様図はそのまま、目数が違っていました。中心から左の編み図の始まりが70→46, 左端 86→62になります。

Img_110621

底の編み地です。

お詫びして訂正いたします。

編み始めた方、編み終えた方申し訳ありません。地色を1玉お求めいただいた方、Keitoのワークショップにご参加の方は地色が13gほど残っているかと思うので解かずにもう1枚多正しい目数で編んでいただけます。

近日中にグラフィック社のHPの「お詫びと訂正」をクリックしていただくと正しい編み図をダウンロードしていただけると思います。その際はあらためてお知らせいたします。

どうぞよろしくお願い致します。

伊吹広子

| | コメント (0)

カラフルな連休

秋の連休、いかがお過ごしでしたか?

私は3日は[フラワーニッティング]を一緒に作った編集者の方とイトマへ!

Img_110611

イトマが大人気なのは知っていたけれど、普段あまり外へ出かけない私はその熱気にびっくり!300人毎の予約枠も早々に満席になtたときいていたけれど、地下駐車場まで並んでいる皆さまのお顔はニコニコ&ワクワク感で溢れていました。: )

そして私も色々な方とお話をしながら「わぁ、こんな糸があるのね〜」と興味津々。そんな中FAVORITEの柳さんやDMCさんからうれしいプレゼントをいただきました。ショッペルのミックスの割合が少しずつ変わりながら色が変わってゆく楽しい糸で[フラワーニッティング]のコリンゴのロングハンドウォーマーを編もうかな、と早速アイディアが湧いてきました。♡

Img_110612

黄色い素敵な缶に入っていたのはDMCのタペストリーウールの新色たち!おお〜、美しい〜!日本ではあまりポピュラーではないかもしれないけれどヨーロッパではウール刺繍の方が親しみがあるかもしれません。それにしても素敵な色たち、何を作ろうかなぁと考え、ちょうど今編んでいるティコージーの花の部分をこの糸で刺繍することにしました。あぁ、楽しみ!

Img_110613

日曜日の夜はHenriの大好きなNHKの番組「ダーウィンが来た!」を一緒に見ます。昨日は冬も凍らない川へ食べ物を探しにやってくる動物たちの話でした。オオカミ、ヒグマ、カワウソ、白頭鷲の様子にHneriは興味津々。同じ部屋に他の2匹もいるのにあまり興味がないみたい。ねぇねぇHenri,TVがついていても特に他の番組には関心がないのに「ダーウィンが来た!」だけは特別なのはどうしてなの?教えて教えて。

連休の間に、と思っていた庭の草取りはできなかったけれど仕事のアイディアはたくさん浮かんだカラフルな毎日でした。: )

さぁ、今日はKeitoへ。

今週も頑張りましょ。: )

Stay Safe and Stay Strong.

Prayers for the world.♡

| | コメント (0)

11月になりました

今日から11月になりました。お正月がついこの前とは言わないけれど、今日も夏日予想なんていう予報が出たりすると季節の流れが自分の体感覚と違う感じになっちゃいそう。。。

Img_110132

かわいいティタイムのセットが出来たのでいただいた広島のお菓子と一緒にティタイム。: )

こうして自分の時間を大切にすることによって気候変動や地球で勃発している戦いや円安や、いったらキリがない不安から少し気持ちを落ち着かせることができます。大切なこと。

Img_110131

先日の朝刊にびっくりするような記事が出ていました。大きな見出しで「さよならスマホ 2050年普及率0%」とあります。え〜〜〜〜〜〜〜っ?新しいiPhoneが発表される度に私たちは世界中でワクワク目を輝かせているのに、たった27年後にはスマートフォンもパソコンも過去の遺物になってるの??? そう言えば私の身近でもウェアラブル端末のスマートグラスを身につけている人も。メガネについているスピーカーで音楽を聴いたりいろいろしてるんですって。空飛ぶ車にもびっくりしたけれど、もう一度アトムを読み直して近く現実になる未来世界を予習しなくちゃかも。*_*

Img_110111

或る日の私の現実はこうしてキットにする毛糸を秤にのせて糸巻き機でくるくると何十もの小さな毛糸の玉を作ったりすること。手を動かしながらお教室の皆さまのお顔を思い浮かべて、「この作品かわいいからきっと皆さん喜んでくださるだろうな〜」などとニコニコしています。他所に出して作ってもらうほどの数ではないし、時間をやりくりして自分ですればコストダウンになるし、キットを作りながら新しいアイディアがわくこともあるので、大変だけれど時々する作業です。: )

2050年、遠いようだけれど予想できないほどは遠くない未来。私たちの生活が変わってゆく予想はできるけれど、私たち自身、生物はどんなふうに変化してゆくのでしょう。メタバースが浸透したら少しずつ身体能力などに変化が起きそう!そんなことも予想できてるのかも?!

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »