日常のこと

奮闘中!

4月ってなんだか張り切りたくなる季節。

というわけではないのですけれど、去年の秋に途中で放り投げて未完成のままになっていたリフォームを再開しました。

Img_041511

憧れの壁紙Pure Morrisシリーズの Pure Acornを貼り終え、ようやっとベッドの組み立てにかかり始めたところ。IKEAの組み立て説明書にも「2人でしましょう」とイラストで描いてあるけれどひとりでがんばらなくちゃ。だって人手がないんですもの。。。*_* 

こんな時に役に立つのは父の教え「君はなんでもできるんだよ」Yeah!!! 1日がかりで引き出し付きのベッドを組み立て終わり、カーテンの丈詰めをして新しいレールを取り付け無事に完成。

Img_041513

私が奮闘している横で猫たちはお昼寝〜! 電動ドリルの先をいろいろ付け替えながら次々と組み上がってゆく過程は楽しいもの。壁紙のパターン合わせも普段の仕事が役立ちます。編みものの「何目X何段=1模様」は壁紙の例えば68cm=1repeatと同意語。あぁ、楽しい。: )

Img_041512

この時期は国産のホワイトアスパラガスの季節。溶かしバターで和えてから半熟卵をとろっとね!ルッコラとレモンのパスタの簡単ゴハンだけれどレモンの皮をたっぷりすり下ろし、レモンジュースもたっぷり。フレッシュな香りとキリッと冷えた白ワイン。1日頑張ったご褒美のようなゴハンに「あぁ〜ん、もう疲れたよ〜!」とヘトヘトだった気分がニコニコ笑顔になりました。

さぁ、今週も頑張りましょ。

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. : )

 

 

 

| | コメント (0)

大哺乳類展3!

春の嵐が明けた青空広がる中、上野の国立科学博物館で開催中の「大哺乳類展3]へ行って来ました。

Img_041111

上野はこの時期さぞや混んでるでしょうと思ったけれど、桜並木の方へは向かわずにまっすぐ科博へ向かったのでスイスイ。もうこのシロナガスクジラを見るだけでワクワク!: ) いつかWhale Watchingの船に乗って会ってみたいなぁ、憧れの地球上最大の哺乳類のシロナガスクジラ!

Img_041113

今回の展示のテーマは「わけてつなげて大行進」。その名の通り200体を越す哺乳類の剥製が大パレード!圧巻です。剥製がたくさんってちょっと怖いかな、と心配だったけれど、そんな気持ちはどこへやら。哺乳類の多様性に興味津々でした〜!

例えばハリモグラとカモノハシは親戚でも、アルマジロとセンザンコウは別のグループだったり、長ーい首のキリンも私たちもイルカもほとんどの哺乳類の頸椎の数は7つなことにびっくりでした。

体長24.4mのシロナガスクジラの心臓の大きさって想像したことがありますか? 今回の目玉の一つが実物の心臓の実物大レプリカの展示なのですけれど心臓の大きさはなんと幅1.28m X 高さ1.66mX 奥行き0.9m! 私たちと同じ作りの心臓で私の背丈よりも大きいなんて本当にびっくりでした。地球はwonderで溢れていて本当に素晴らしい! : )

Img_041112

大好きなアザラシ、セイウチ達。♡ かわいいなぁ。一番奥の大きな大きな茶色のアザラシはミナミゾウアザラシ。展示されているのは1964年から14年間江ノ島水族館で飼育されていたオスの「大吉」。わぁ、この頃だったら私きっと江ノ島で会ってる。(覚えていなくて残念*_*)ミナミゾウアザラシのオスは体長5m、体重はなんと5トン !!!すご〜い!海で見かけたら怖くて足がすくんじゃうけれど、こうして博物館でじっくり観察できるのは素晴らしいことね。生物の多様性を感じることは地球を大事に毎日を生きることなのね、と思いました。

Img_041114

これは大吉の骨格標本。はい、頸椎は私たちと同じ7つです。しびれるなぁ。

この頃悶々とすることも多かったけれど、大哺乳類展を初め久しぶりに科博をゆっくり見られた楽しい一日でした。: )

さて、鯨類であるクジラやイルカは偶蹄類のカバと親戚関係であるか、否か。答えは大哺乳類展3でどうぞ〜!

 

大哺乳類展3 ーわけてつなげて大行進 ~ 2024. 6月16日 上野 国立科学博物館

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. : )

| | コメント (0)

お稽古week

東京は桜が満開になりました。とは言え、毎年特にお花見に行かない私は散歩途中の桜にワクワク!どこもかしこも花に溢れた春がやってきました。: )

Img_040711

ここは横浜の日本大通り。毎年この時期になると日本大通りに面した花壇は花で溢れます。あぁ、かわいい、朝からいい気持ち。♡

そして私はコーヒー片手にヴォーグ学園横浜校へ。

Img_040712

私たちも花のバッグを持ってお出かけしましょ、と先月の課題作品のデイジーのバッグを生徒さんたちが「できましたぁ!」と持って来てくださいました。春の風に吹かれたデイジーが散ったようなバッグ、エナメルの持ち手が春らしい。かわいい、かわいい!: )

Img_040713

今月の課題はヘアースプレープリントのパンチニードルペンの作品。少し細めのMサイズのニードルに25番の刺繍糸を通して布の裏面を見ながらプスプスと挿していきます。差し終えたら薄くボンドで塗り固めて、面面に出たループをおしゃれな髪型にカットして整えます。こんなパンチニードルも楽しくて、みんなでニコニコ。

Img_04074

金曜日は久しぶりのオンラインレッスンでした。「何時頃までにここまで進めて」「どんどん早く進みすぎないように」「ポイントポイントでみなさまの進捗具合を伺う」と考えながらライブで作業を進行するレッスン、皆さまいかがでしたでしょうか。ご参加ありがとうございました。: )

土曜日はお稽古クラスのレッスンがあり、お馴染みのメンバーでわいわい楽しい時間。どのクラスも手芸が好きな方達が集まり一緒の時間を手を動かしながら過ごす、私はひとりで制作をするのも好きだけれど皆さまが楽しそうに作られるのを感じるのも何よりの喜びです。: )

現在募集中の講座、1dayレッスンはヴォーグ学園のサイトの検索に「伊吹広子」と入れていただくと見ていただくことができます。

https://www.voguegakuen.com/vge/asp-webapp/web/WKozaKensaku.do?wbKozaKensakuJoken.keyWord=%88%C9%90%81%8DL%8Eq&wbKozaKensakuJoken.shishaId=1700&wbKozaKensakuJoken.chikuId=0&wbKozaKensakuJoken.shobunruiId=&wbKozaKensakuJoken.chujanruId=&wbKozaKensakuJoken.yobiKubun=&wbKozaKensakuJoken.jikanKubun=

さて、今朝は暖かくてグゥと春が進みそうな日曜日です。いろいろ用事があるけれどにこにこして過ごしましょ。: )

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

 

| | コメント (0)

4月になりました

4月の声を聞いた途端に東京でも桜が咲き始めました。やっぱりうれしい。

Img_040212

今年のイースターは3月31日でした。春の優しい光に包まれて遊ぶバニーをパチリ。あぁ、春なのね。♡

Img_040213

この頃バタバタとしていて落ち着かず仕事が捗らずにいたけれど、ようやっと抜歯のために入院していたZowieも退院したし、おかげさまで私の手も動き始めました。かわいいプリントの布にリボンやメガネの刺繍をしています。これはオンライン講座、横浜校クラス、そしてお稽古クラスの7月の作品になります。バネ口を使った便利でかわいいポーチが2つ出来上がりました。お楽しみに〜!(オンラインと横浜校はお申し込み受付中!)

Img_040215

庭のムスカリを撮った写真を見ながら「あぁ、私の作品の色はこんな毎日からなのね」とニッコリ。春の草の色、花の色、冬の小枝の色が私の心の中のパレットに加わって、「何色にしようかな」と考えたときにふわっと浮かんでくる感じです。やっぱり自然を見なくちゃね。: )

Img_040214

でもね...自然のままのこの姿はどうなの?いくら春の窓辺はぽかぽかで気持ちが良いからって、ベッドから半身はみ出して寝てる姿は思わずパチリとしたくなってしまいます。Ha~, ha~!! 人間は大人になったらこんなに野放図な姿になることないけれど(多分)猫はいいなぁ。どんな夢を見ているの?知りたい知りたい!: )

明日の予報はまた雨。桜が散りませんように。。。

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

前の記事を見たら同じ写真が2枚も。あらら。。。でも思ったことは違うからOKね。

| | コメント (0)

春の嵐

昨日から降り出した雨はますます強くなって、今朝はまるで嵐のよう!風もビュービュー音を立てて吹いていて家の中にいてもちょっとドキドキ。

Img_032911

昨日久しぶりに庭へ出たらムスカリが咲いていて、その小さな姿に思わずほっこり。David Hockneyがコロナの中でも季節が巡ることを書いていてそのことにとても心が励まされたけれど、このムスカリの姿にも同じことを想いました。自然の力って素晴らしい。: )

Img_032912

用事を足しに自由が丘を歩いていたらアンティーク屋さんのウィンドウにこんなかわいいティポットがありました。これはロイヤルクリームウェアのもの。「家の戸棚に幾つ使っていないティポットがあるの?」「でもね、この頃の鬱々した気分を晴らしたいの」と自問自答しながら入り口のドアを見るとCLOSED. あぁ、閉まっていてよかった。でもね、近いし...電話で詳細を聞こうかな...と諦められない気分も少し。Ha~, ha~!!

Img_032913

進めなくちゃいけない仕事がたくさんあるのに、この頃 BABAのことやいろいろで集中できないでいました。今日は春の嵐ですもの、机の前で一日過ごしましょう。これは横浜のヴォーグ学園、Online classとお稽古クラスの夏の始まり頃の作品になる予定。パンチニードルペンで刺そうと思っていたモチーフを刺繍にすることにしました。1針ずつチクチクする私の横でゴロゴロ喉を鳴らしながら甘えたい気持ちを抑えているHenri.今日はみんなで静かに過ごそうね。

この雨も午後には上がる予報です。穏やかな週末になりますように。♡

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world.♡

 

| | コメント (0)

今までとこれから

2024年の3月も終わりに近づき、この頃卒業式へ向かう学生の方達を多く見かけます。希望にあふれた楽しそうな笑顔はいつ見ても良いもの!私も4月からの新しい講座の準備に忙しい毎日です。

Img_022613

左は4月期のヴォーグ学園東京校で編む「フラワーニッティング」(グラフィック社)のけしの花のパターンを夏糸で編んだもの。リネンのサラッとした感触が「今年も夏が来るのね!」と寒の戻りが強くて寒い毎日をワクワクとさせてくれます。

そしてワクワク!といえば右のバッグ。5月に東京校、名古屋校、心斎橋校で1day lessonで作ります。市販のエコバッグに大きな毛糸の玉のアップリケをしてその上に刺繍をしたもの。2枚重ねにしたネオンカラーのシアーな布が今年らしいし、ネオンリバティやDMCの発色の良さは期待通り!: )

02261

この編み地は今月の 東京校の生徒さんたちのもの。どれもかわいい〜!一色の花を3色のブルーのグラデーションにしたり、ネオンイエローを使って透明感を出したり、野原に咲いたタンポポをイメージさせる色合いだったりとクラス中で♡♡♡でした。: )

Img_022611 Img_022614

これはどちらも「フラワーニッティング」に掲載されているパターン。ヤドリギのネックウォーマーをオリジナルカラーで編んだものとKeitoの3回の連続講座のパッチワークショールにターコイズブルーの縁編みをつけたもの。あぁ、ステキ!完成度ももちろんのこと、ご本人に似合う色を選ばれているところが素晴らしいなぁ、と私もニコニコ。: )

Img_022612

そしてこちらは2月のKeitoのワークショップのショールにネオンピンクの縁取りの生徒さんの作品。かぎ針が好きとおっしゃる通り、ふんわりとしてるけれど模様も美しく出ていてとっても素敵。♡

この頃獣医さん通い&BABA問題で頭も心も痛い毎日だけれど、作品制作に集中したりレッスンでこうしてサイトさんの作品やニコニコ笑顔に包まれるのは本当に幸せなこと。感謝。♡ 頑張りましょ。

Stay Safe & Stey Strong.

Prayers for the world.♡

| | コメント (0)

リボン好き

桜の開花が待ち遠しい毎日だけど寒い寒い。玄関のドアを開けると飛ばされてしまいそうな風がビュービューと吹いています。お空の上はどうなってるの?

この頃Wババのことでいろいろあったりするせいか体調が思わしくなかったり。。。歯医者さんの予約は少し先だし困ったなぁと思いつつ机に向かう毎日です。でも不思議なことに作品作りに集中している間は元気いっぱい!そしてこんな作品ができました。: )

Img_03213

これはヴォーグ学園横浜校&お稽古クラスの作品。Katia社のREWASHというちょっと和紙のような糸でバッグ本体を編みグログランリボンを通したもの。市販されている糸ではなくPuppyさんにスペインから取り寄せていただいたものなので限られたグラム数でどんな形にするかという課題もあり試行錯誤しながらの制作でした。新鮮な気持ち。ふわっと通ったリボンが何とも魅力的とニコニコ。: )

 

Img_03212

こちらはヴォーグ学園onlineクラスで作るリボンのバッグ。お馴染みのエコアンダリアだけれどこうしてシックな色合いのリボンを通すととっても良い感じ。何といっても軽いことも魅力です。長編みと鎖目だけしか使っていないので初心者さんでも気軽に作っていただけるところも良いでしょ?今年の夏に手放せなくなりそうな予感なバッグです。♡

Img_03211

こちらはもう10年以上に作ったものを今年少しリメイクしたもの。リボンの色のチョイスを見ながら自分が着る服のチョイスが変わったのね〜と思ったり。そんなことも楽しい毎日です。

ヴォーグ学園横浜校、ヴォーグ学園オンライン校ともに4月期のお申し込み受付中です。是非是非〜! 

集中して作品を作ってる時は本当に楽しく時間なのね、と感じる毎日です。感謝。そんな作品をぜひご一緒に作っていただけたらうれしいです。

詳細はこちらから。

https://www.voguegakuen.com/vge/asp-webapp/web/WKozaKensaku.do?wbKozaKensakuJoken.keyWord=%88%C9%90%81%8DL%8Eq&wbKozaKensakuJoken.shishaId=1700&wbKozaKensakuJoken.chikuId=0&wbKozaKensakuJoken.shobunruiId=&wbKozaKensakuJoken.chujanruId=&wbKozaKensakuJoken.yobiKubun=&wbKozaKensakuJoken.jikanKubun=

今週末には桜が咲くかしら。。。

 

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

3月の頃に

3月も半ば近くなり啓蟄もすぎました。

この頃北風がピューっと吹いたりジャンジャン雨が降ったりと花たちが「もう咲いて良いの?」と迷ってしまいそう。

Img_03132

「寒い、寒い!」と言いながら庭へ出るといつの間にかいろいろな花が咲き始めていました。愛らしい雪柳、エレガントなのに逞しいクリスマスローズ、そして毎年元気に咲く木瓜バラ。春なのね〜、と思わずにっこりです。: )

Img_03131

園芸家の方が見たら「もう少し手をかけてあげてね」と言われちゃいそうなほど放ったらかしなのに、季節と共に花は咲き草は茂り枝は伸びてゆきます。コロナで人間の世界はロックダウンしていた中でも季節は巡ることに勇気付けられたとDavid Hockneyは書いていたけれど、そのとおりね。春のチカラってすごい!♡

Img_03133

そんな春の日に持って出たいバッグを3月のヴォーグ学園横浜校とお稽古クラスで作りました。まるでデイジーが風に吹かれて飛んできて黒いバッグに散ったよう。デイジーの花の立体感、フェルトの葉っぱの素朴さ、葉脈と茎の刺繍など簡単だけれどいろいろなテクニックを使うことで かわいさが深まるところがミソなんです。: )

さぁ、今週は京都での講習会があります。桜には少し早いけれど桜の開花への期待感にあふれた古都もまた良し。あぁ、楽しみ!

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world.♡

 

| | コメント (0)

マティス

先日国立新美術館で開催中の「マティス 自由なフォルム」展へ行ってきました。

前回マティス展を観に行った時には何だか観たことがあるものばかり...と新鮮な気持ちになれなかったけれど、今回はニースのマティス美術館のものが主だったので趣向が全く違う作品に出会うことができました。: ) 

晩年体力の衰えと共に好んで製作されたカラフルな切り紙の作品群、いつもうっとりしちゃう一筆書きのようなシンプルな線の作品たち、油絵の中に描かれたインドのテキスタイルが展示してあったりと見どころ満載!

Img_03061_20240306152701

これは晩年マティスが住んだニース近郊の村ヴァンスのロザリオ礼拝堂を再現したお部屋。太陽の動きによって移り変わるステンドグラスを通した光が美しく思わずたたずんでいつまでも観ていたくなりました。

Img_03062_20240306152701

「生命の木」と名付けられたステンドグラスから差し込む太陽の光が白く冷たい大理石の上をほのかに揺れ動きながら移り変わる様子は私たちの人生をも表しているように感じられました。

会場を巡っているうちに20年くらい前にニースのマティス美術館とこの礼拝堂へ行ったときのことが思い出され、マティスの部屋からニースの海へと開かれた窓のこと、坂の上に立つマティスらしいカラフルな家のことが心の中に鮮やかに蘇りました。♡

Img_03063_20240306152701

神父様がごミサの時に召される上祭服のデザイン。グアッシュで彩色した紙に同様に彩色した切り紙を貼ったもの。素敵。♡

マティスの線や色に大いに触発された午後でした。やっぱり展覧会へは足を運ばなくちゃね、と年末のモネ展が今から楽しみになりました。

「マティス 自由なフォルム」国立新美術館 ~2024年5月27日

 Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

三月になりました

あれよあれよという間に三月になりました。

Img_030111

この頃気温も低いし風が強くて寒いこと!珍しくお三方も一緒にお昼寝。こうしてみると今一番体格が良いのはHenri.ブラッシングが苦手で現在最高にモフモフなこともあるけれど食べる勢いも違うし運動量も多い感じ。なるほどね...と観察をしながらこの3匹が人間だったらどんな風かしらと考えました。3匹ともいいおじさんの年齢だけれど、きっとこんなふう。思慮深くて優しく紳士的なZowie、朝からランニングとかしちゃいそうなスポーティブなHenri、ちょっと変わり者だけれどかわいいLuca,頭の中で思い描いてひとりでクスクス、楽しい気持ちになりました。: )

Img_030112 Img_030113

2月のヴオーグ学園東京校はバターカップのカーディガンとデイジーのまとうショールの2回目の講座でした。本と同じネイビーベースの方も多いけれど、ピンクやブルー、赤やネオンイエローなどそれぞれとってもステキでした。♡ 次回のお稽古にはもっと編み進んでいるのね〜とワクワク!

いろいろあるけれどお教室や猫たちや絵や音楽や大勢の方々や様々なことに支えられていることを感じたうれしい毎日です。感謝。♡

さぁ、頑張るぞ〜!

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world.♡

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧