日常のこと

梅雨寒の日々

天気予報の通り気温がグッと下がってシトシトの毎日。

Img_07121_20240712110701

この頃庭の手入れから遠ざかってるのにバレリーナアップルには大きな実がいくつもなっています。うれしいな。: ) 食用と言うよりも鑑賞用のような感じだけれど、庭へ遊びに来る小鳥たちには大人気!: )

先日大きなモヘアのショールを編むために色の組み合わせを考えていたら鮮やかな黄緑の糸の名前が「APPLE」でびっくり。糸は英国のROWANのものですもの、りんご=赤な私たちだけれどイギリスではリンゴ=グリーンが当たり前!そんな小さな文化の違いを感じられた楽しいひと時でした。♡

Img_07122_20240712110801

去年もチケット取れずで観られなかった野田地図の公演なのに、主役のひとりが嵐の松本潤ということもあって益々チケット争奪戦は熾烈なものになっている今年。ご縁があって「正三角関係」観てきました! いつものように言葉遊びを散りばめたセリフが舞台の上を飛び交いあっという間の2時間半だったけれど、内容はいつもにも増して難解だったかも。一度では理解しきれないけれど、野田秀樹が「劇場に足を運んでくれた人の入り口と出口は違わなくてはいけない」と言っていた通り、今年の野田地図を観た後はちょっと違う人になってます。

Img_07123_20240712110701

梅雨寒で気温が17度のお山のおうち。猫たちはブランケットの下ですやすや。んんっ?ZOWIEの身体ががやたら長いような。。。実はブランケットの下にはHenriも。Ha-, ha-!

明日からせっかくの連休の方も多いかもしれないけれど、なんだか寒そう。。。*_*

気温が落ち着かないのでどうぞお大事に〜。

Saty Safe & Stay Strong.

Prayers for the world.♡

| | コメント (0)

お暑うございます

本当にこの頃暑くて、しかも湿気もたっぷりだからみんなバテバテ。。。

そんな中お稽古、ワークショップ、レギュラークラスが連日あり、皆さまに元気をいただく毎日でした。:)

Img_07096

今月の手芸クラスではプリントの生地に刺繍を加えたバネ口金のサングラスケースとポーチを作りました。オンラインクラスもあるので、途中経過のサンプルなども用意してわかりやすいようにと考えたけれどいかがだったでしょうか。

刺繍作家さんの場合は既存のプリント生地に自分の図案を加えてということは余りないかもしれないけれど、その辺りをボーダーレスに捉えて「この生地にこんな図案を加えてこんなものを作ったら絶対可愛いし便利!」というのが今月の作品。かわいい!、かわいい!!: )

 

Img_09077

先月のkaffe Fassetteの生地をうまく使った傘のアップリケのバッグも「できましたぁ」と登場。傘から滴が滴っていたりイニシャルをアップリケしてあったりと自分なりの工夫が楽しい作品になりました。: )

そしてこちらはKeitoの日曜日クラス。

七夕だったから晴れて欲しかったけれど35度の猛暑日で暑い一日でした。そんな中皆さまご参加ありがとうございました。初めてのお顔、久しぶりのお顔、いつものお顔が賑やかに並び楽しい時間でした。♡

Img_07094_20240709201101 Img_07093_20240709201101

ニットデザイナーにとって秋の前の今は作品作りに大忙し。私も御多分に漏れず毎日モヘアやシェットランドヤーンやアルパカなどの秋冬の糸を手にしながらせっせと編んでいます。そんな作品たちが10&11月のヴォーグ学園のオンライン校、11月の終り〜12月初めにかけてヴォーグ学園名古屋校、心斎橋校、 東京校での1dayクラスで登場予定です。どうぞお楽しみに〜!

今日は曇っていたし風もあったから思ったよりも涼しく感じたけれど、明日の東京の予報は猛暑日...。お水を取りながら手を動かしましょ。

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

7月になりました

ついこの前おせち料理を作ったのに...とは思わないけれど、もう2024年も半分が過ぎました。うわぁ!は、早い!

Img_07021

お山の家にいると車で少し下がったところにあるJAのスーパーマーケットで牛乳やお豆腐を買うのと同じバスケットに入るのはこんなアリウム。ネギ科の花だけれどiPhoneで撮ってクローズアップにしたい花。緻密な花に自然ってすごいなぁと感嘆するのと同時に毎日の生活の中にあることに驚きながらうれしい気持ちになります。♡

Img_07022 Img_07023

今週は怒涛のレッスンweek.昨日はKeitoでのワークショップ。サレドの糸で編むサマーアランのバッグ。大雨が降る予報の中お集まりいただいた皆さま、ありがとうございました。見本色以外の色を選ばれた方も多く、カーキやマスタード、濃いベージュ、グレーやデニムの糸を前に「あぁ、あの色も素敵」とワクワクしたお顔をが並んだのも楽しいことでした。ありがとうございます。: )

いつものお顔、久しぶりのお顔、初めましてのお顔、皆さまの楽しそうなお話を伺いながら、ワークショップって楽しいなぁと思った一日でした。感謝。♡

これから秋に向かって色々な講座の予定があります。お知らせできる時が来たらSNSなどにUPしていかれたらと思っています。よろしくお願い致します。: )

そしてヴォーグ学園 東京校の皆さま〜、先日8&9月の作品に選んでいただく色は9色とお伝えしましたが7色でした。7つの色を前後しながら組み合わせていきます。来月のお稽古の時におひとりつ色のご相談に乗りますね〜!

Stay safe & stay strong.

Prayers for the world.: )

 

| | コメント (0)

この頃

バタバタとしているうちに前回からだいぶ間が空いてしまいました。*_*

仕事に集中するために滞在していた山の家からも戻り、東京でのレッスンや家族のことに追われる日々。。。

お山にいると玄関からもあまり出ずに篭ってるから猫たちは嬉しいのかと思うと、この様子。+_+

Img_062711

いつもだと仕事をしていても机にくれば手を休めてブラッシングをしたりするのに、お山ではそうもいかずLucaはゴキゲンナナメ!Lucaのかわいいところはこんなふうに感情をストレートに表すところ。Ha~,ha~!!

Img_062712

そしてZowieはと言えば。。。編み上がって水通しをして窓辺で乾かしている編み地の上にさりげな〜く座っています。耳はこちらを向いて私がどう思っているかを気にしているから私の大事なものの上に座っていることがわかってる確信犯。目を合わせないように庭をじっと見つめているのも「僕は機嫌が悪いんです」と体全体で表しているのね。

猫たちがご機嫌斜めになる程「家にず〜っといるのに机の前から動かず何かしている」毎日だったけれど、確実に成果は上がりかわいい編み地が何枚も編めました。秋に向かってお知らせしたいこともたくさんあるけれど、もう少しお待ちくださいね。: )

Img_062713

東京へ戻りLucaのご機嫌も治ったようでのんびりとお昼寝中。梅雨入りをして暑い暑い毎日だけれど、元々猫はエジプトなどが原産地、暑さには案外強い動物らしいのです。でも、Henriは玄関に置きっぱなしにしていた山への移動の時に使うバッグの中へ入り「早く行こ」と私に催促。あんなに車に弱かったのに慣れたのね、良かった良かった。

これから来週にかけて怒涛のレッスンの日々です。7/1&7/7のKeitoのワークショップ、まだお申し込み間に合います。サマーアランのバッグ、ぜひぜひご一緒に!

https://www.keito-shop.com/workshop/

Stay safe & Stay Strong.

Prayers for the world.♡

| | コメント (0)

篭る日々

連日真夏のような気温が各地で続いていますね。八ヶ岳辺りでも昆虫や植物の生活環境が変わり、今年はこんなところにこの虫が?とか、もう咲くの?と見頃が早くなっている植物の様子がニュースになったりしています。ふぅむ。。。

Img_061712

籠もって仕事をしようと張り切っているのは良いのですけれど、なんとなく風邪っけが抜けきらずぐずぐず。

いちばんの悩みは「わかってるのになかなか手をつけられない」こと。何十枚も書いた新しいパターンのどれから編もうかな、と眺めてるのは良いのですけれど、なかなか糸選びまで進まない感じ。編み進めていたバッグはもうほとんど出来上がり、大きなモヘアのショールも良い感じで編み進めているし、いろいろ順調なんだけれど...。いろいろな歯車が噛み合って回り始めるのを待ってる感じが長いんです。とほほ。。。

Img_061711

昨日は朝から晩まで机の前に座って新しいパターンを2つ考え、スワッチも2枚編み良い感じの1日でした。時々こうして猫たちが様子を見にやってくるけれど、集中して仕事をしているときは構ってあげられないのでLucaはこの通りご機嫌斜め。Ha-, ha-!! :)

Img_061713

この長い助走段階はいつものこと。この時期を抜ければマラソンのようにコツコツと走り続けるだけ。はい、頑張りましょ。♡

外では賑やかなセミの声。小さな子鹿を連れたママ鹿も草を食べにやってきました。いつもの山の6月。光と風を感じる日々に感謝。

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

バラクラにて

久しぶりにバラクラへ行ってきました。

Img_061413

今年のパイパーはKing Charlesに仕えるスティーヴンさん。わざわざ英国からバラクラのフラワーショーのために来日して、毎日こうして素敵な音色を聞かせてくださっています。(~6/16まで)エリザベス女王はバグパイプの音色がお好きなことで知られていらしたので、現国王のKing Charlesも或る日は子守唄がわりに、違う日には心躍らせる音色として身近に感じていらしたのでしょうね。: )

今年もバラクラは花盛り!ハルゼミの声を聞きながら庭をお散歩。今のお庭はピンク色の花が多く見られ、芍薬が見事な花を咲かせていました。

Img_061412 Img_06144Img_0614313

6月頃といえばGiant Poppyの咲く頃。今、ヴォーグ学園東京校のレッスンで編んでいるのは、このポピーをモチーフにしたサマーセーターです。今年はいつもよりも暑い日が多いのか、オレンジのポピーは見頃を過ぎていたけれど、このサーモンピンクのポピーがとても美しく、暫し自然の色の美しさに見惚れてしまいました。♡

Img_06145

淡いサーモンピンクとマットな紫の花芯、周りを囲む様々な緑色、そして黄色いミツバチ。午前中から差す強い太陽の光や乾いた風を感じながら私もこの色をしっかりと心の中に焼き付けました。: )

さぁ、今日も暑い1日になりそうです。体調に気をつけて良い週末を〜!

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world.♡

| | コメント (0)

梅雨入り前に

6月に入り日本列島は南の方から梅雨入りの便りが届き始めました。

Img_060101

家から駅へ向かう間にも様々な色や形の紫陽花が満開で思わず何度も立ち止まって見惚れてしまいます。紫陽花って咲きながら少しずつ色が変わるのも魅力的!大人になった今はそんなふうに紫陽花の花に目がゆくけれど、私が子どもの頃は葉陰にカタツムリが潜んではいないかと学校の帰り道は紫陽花の大きな株の前でカタツムリ探しに大忙しでした。そして手に乗せて帰ってきたり、何匹も捕まえてポケットに入れたまま座りそうになって慌てたり!Ha~,ha~!! :)

土曜日はそんな「蝸牛」の狂言と七夕にも因んだ能「天鼓」を観てきました。ちょうど暮れる頃に行われる薪能、篝火に金の衣装が揺らめいてとても幻想的でうっとり。でも寒かった〜〜〜〜〜〜 !!!ウルトラライトダウンのコートに包まっていたのにブルブルガタガタ。来年は万全にしなくちゃね。*_*

Img_060103

6月の手芸クラス(ヴォーグ学園横浜校、ヴォーグ学園オンラインクラス、お稽古クラス)ではKaffe Fassettの生地を使って傘のモチーフのアップリケのバッグを作りました。市販のエコバッグを上手に使って作るアップリケバッグ、毛糸玉に続く作品です。これも簡単で良い感じ!

手芸好きな方ならば誰でも「あ〜、子どものころ作りました〜!!」と笑顔になるフェルトのマスコット。そのフェルトの周りをチクチクとしたのはブランケットステッチではなかったでしょうか。今回もブランケットステッチや、チェーンステッチ、ストレートステッチなどの簡単なステッチを組み合わせて雨の日の情景を表現しました。思わず[Singing in the rain~!]と歌ってしまいそうな楽しい作品です。♡

Img_060102

先週はPappyさんの展示会へも伺いました。新しいツィード調の糸、編むだけで模様になる糸なども素敵だったけれど、この太くて軽いラメの糸、編んでみたいなぁと目が釘付けに!ただ、Puppyさんの糸ではなく輸入糸なので少し考え中。: )

さぁ、今週は大切な打ち合わせが2つあり、その後は集中モードになる予定です。迷っていた大きなショールの色の組み合わせも決まり、どんどん手を動かす毎日になりそうです。頑張るぞ〜!

Stay Safe and Stay Strong.

Prayers for the world.  ♡

| | コメント (0)

宇野亜喜良展

先日初台のオペラシティギャラリーで開催中の宇野亜喜良展へ行って来ました。

Img_053131

今回は1950年代からイラストレーターとして活躍している宇野亜喜良の仕事の全容をまとめたような展覧会。子供の頃から大好きだった宇野さんの作品、初期の化粧品やカルピスなど商業的なポスター、寺山修司主催の劇団天井桟敷のポスターを始め、渋谷のBunkamuraのコクーン歌舞伎のポスター、そして何十冊にもなる絵本など見応え十分でした。♡

日曜美術館でも特集が組まれたこともあってか会場はぎっちりの人、人、人!リアルタイムで宇野さんの作品を見て来た方たちと言うよりも「カッコイイね!」と話しながら見てる10代、20代が多いのも印象的!しかも宇野さんは現在90歳のバリバリ現役のイラストレーター!!素晴らしい。♡

Img_053132

これは2022年に銀座のggg(ギンザグラフィックギャラリー)で開かれた「宇野亜喜良 万華鏡展」のポスターの原画。この展覧会は俳句と少女をテーマにした近作を特殊技術を屈指して印刷した作品が主でした。その驚くような印刷技術と宇野作品が組み合わさることで、また違う魅力に溢れた展示でした。この時に欲しかったのに完売していたポスターを今回のオペラシティギャラリーで購入したいと思っていたのですけれど見当たらず残念。*_*

Img_053133

今、私の仕事部屋にはこの作品が掛けられています。gggでの展覧会の際に購入した宇野さんのサイン入りのもの!「まっしろな百合をかついでゆく子供」と言う夏井いつきさんの俳句をイメージして描かれたもの。

ん十年前にヴォーグ学園に通いながら原宿のセントラルアパート(現在のハラカド)のMademoiselle NONNONのお手伝いをしていた頃、何度か宇野さんにお会いしたことがあります。「太郎いる〜?」「おぉ〜、太郎元気〜?」といろいろな方が太郎さん(荒牧太郎)のことを訪ねて見えるお仲間の中に宇野さんもいらっしゃいました。私はその度に「あ、宇野さん!」「金子さん!(ピンクハウス)」「平田さん(平田暁夫)!」と錚々たるメンツにドキドキワクワク !!!「コーヒー飲みに行くぞ!」「Chiantiでメシ食べよう」とご一緒させていただいたことも楽しい思い出。

若いって恐ろしいことで...その頃は何事もするすると過ぎていたけれど、あの日々は貴重。♡ そして「また時代が僕に合って来た」と意欲的に仕事を続ける宇野さんの姿を見ながら私も頑張ります。♡

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

 

 

| | コメント (0)

チェリーな日々

先週はヴォーグ学園 東京校の編みものクラスのレッスンでした。:)

Img_052711

先月から編み始めたUP&DOWNチェリーのバッグ、私が作ったのはこんな感じですけれど、みんなのは???

 

Img_052712Img_052713

はい、こんな感じ!かわい〜い !!予想もしなかったステキな色の組み合わせや同じ色のベースに赤やサーモンピンクを合わせると全く違う感じになったり、「わぁ、かわいい!」「これもステキ!」とお教室中ニコニコ笑顔が並んだ楽しい2日間でした。Yeah!!!

お教室の楽しさってこうしてみんなでいろいろな色のバリエーションを見られたり、そしてそれを編んでる方にぴったりね!と感じ入ったりすること。そして来月には皆さまご自分の作ったバッグを「できました〜!」と持って登場してくださるかも!あぁ、楽しみ!

Img_052714

ちなみにバッグの裏側はこんな感じになっています。これは裏側の見本のような生徒さんの編み地、素晴らしい。スッキリくっきり。裏がこんなふうに仕上がっているということはもちろん表面もスッキリくっきりです。: )

そして今月からポピーのサマーセーターが始まりました。今月のレッスンではチェリーの仕上げとポピーのゲージ用の編み地を編みましょう、と思っていたのですけれど、皆さまチェリーがスイスイと進んでいたのでポピーの本体もスタートすることにしました。私も秋へ向かって頑張らなくちゃ!

さぁ、今日は27日です。Keitoの7月のワークショップ、サマーアランのバッグのお申し込みの受付が始まります。見本を生成りで編んだけれどブルーやカーキ、グレーも良いなぁと2つ目を編みたくてうずうず!詳細はこちらからどうぞ。

https://www.keito-shop.com/workshop/

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world. ♡

| | コメント (0)

5月の日々

今朝の東京は昨晩から降り続いている雨でびしょびしょ。

Img_05201_20240520094501

でも、そんな日は他の楽しみも!スモークツリーの葉っぱの上の雨粒、キラキラ、コロコロ。なんてかわいいのでしょう。

あ〜ぁ、雨+_+だった気分がワクワクニコニコに一瞬で変わりそのまま楽しい気分です。: )

Img_05202_20240520094501

先週かかりきりで作っていたのがこの編み地。夏の極太のリリアンヤーンでサマーアランを編んでいます。でも輪針で編んでいると言うことはウェアではなくバッグ? はい、来月募集を始めるワークショップの作品です。とっても素敵に出来上がったのでどうぞお楽しみに〜!

Img_05203_20240520094501

そして山から降りてきて東京での楽しみはとらや の生菓子。清課堂の錫のお皿に祖母の銀の菓子切り、黒木平等さんの急須とヘレンドのティカップ、と言う和洋折衷のティタイムです。一息ついて机の前へ戻りまた制作に集中の日々。猫たちも静かに見守ってくれるのもうれしいこと。

私は何時間も仕事部屋に篭りきりで暗くなった頃にキッチンへ降りていくこともしばしば。「わぁ、もうこんな時間、ごめんごめん」と電気をつけると「仕事終わったの?お腹すいたよぉ〜」と足元に3匹が飛んでくるけれど一緒に生活するペースがあってる感じ。♡

Img_05204

先日「とびきり美味しい餃子の皮&キノコの餃子のレセピ」を教えてもらったので、「よし!今日はあれを作ろう」と買物に行ったのに、結局ワイン好きな私が作ったのはキノコのラビオリ。ちょっとローズマリーが強かったのが反省点だけど美味しかった〜!これからは餃子もラビオリももうあの皮オンリーになりそうです。: )

東京にいると山の家にいるときのようにシンプルな日々は送れずいろいろあるけれどそれもまたよし。

さぁ、今週は怒涛のレッスンの毎日です。美味しいもの食べて頑張りましょ。: )

Stay Safe & Stay Strong.

Prayers for the world.♡

| | コメント (0)

より以前の記事一覧